remove
powerd by nog twitter
多機能・低価格レンタルサーバー INCOMING.JP 年末ミラクルキャンペーン実施中、先着300名様限り
女性は必見!『女性のための保障』と『嬉しいボーナス』

掲示板に戻る 全表示 最新100 新着表示 索引 メール受信 保存
【ケアルって】FFちょっといい話16【あったかい】
1 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/08(月) 21:34 [ Ii/u30ac ]
レベル上げやレアアイテム探しの日々に疲れたあなた、
ちょっと立ち止まって周りを見回してみませんか?
きっとこんな「ちょっといい話」に出会えるはず・・・
▼前スレ
【さらば拙者の】FF11ちょっといい話15【50万ギル】
http://jbbs.shitaraba.com/game/bbs/read.cgi?BBS=5091&KEY=1060068729&LAST=100
▼ちょっといい話書庫
http://www.iris.dti.ne.jp/~syu/ff11goodstory.htm
※ 【煽り・晒し・「僕って知的・僕って鋭い」的なあげあしとりは放置で。】
※ 【メール欄に半角でsageと入れましょう。】

2 名前: 前スレ950 投稿日: 2003/09/08(月) 21:36 [ Ii/u30ac ]
立てました〜。
題名は独断と偏見で、前スレ283番の泣き虫戦士タルさんの言葉から取りました。
また新しいエピソードが読みたいなぁ…どうですか?筆者さん

3 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/08(月) 21:38 [ CjVjbi8s ]


キタ━━━(゜∀゜≡(゜∀゜≡゜∀゜)≡゜∀゜)━━━!!!!

4 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/08(月) 21:42 [ qx29xOYc ]
先を読んで5ゲット

5 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/08(月) 21:46 [ 8K4GEiJc ]
5getキタ━━━━━(゜∀゜三゜∀゜)━━━━━!?

6 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/08(月) 21:47 [ S/35c656 ]
6?6なのか?

7 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/08(月) 21:48 [ leM.hhfY ]
7ゲトズサー

8 名前: 4 投稿日: 2003/09/08(月) 21:50 [ qx29xOYc ]
深読みしすぎたか・・・・・_| ̄|○

9 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/08(月) 21:51 [ lGxcDmT2 ]
        _------s  ^--;___~~---_
     __/    _-~~~    ___^@ー-- \ r
     /ゝゝ/-~-―   ^----__   > \\
   //  /       o_^―^_o  \ \   \\ 
 //  \ \    __/      \_ / /     \\
//       \\__/〃瓠・諭 \_/      ___\\           (´´
/_-――____ _/瓠・諭   >    \_--~____/ \       (´⌒(´
//~~~---ー/ <;: ν;         ;>  |_--~    \\    (´⌒(´
\~~---――| <;ν       ν      |   _--―- __\ ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
\~~~--――|<:  ν;    ν;      |~~~~____-―   (´⌒(´⌒;;
   ~~~~~~~~~~\_______/~~~~~       ズザーーーーーッ

10 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/08(月) 21:52 [ EuyYSoxQ ]
>>4
どんまい・・・

11 名前: 元ネタ (1/2) 投稿日: 2003/09/08(月) 22:09 [ VhDAnju. ]
一応コピペ
文字数制限厳しい〜 (´д⊂)

283 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/08/14(木) 11:39 [ 4.Bmzo4. ]
以前、アルテパへ竜巻を見に行く話を書いた者です
またまた書き込みに来てしまいました^^;

タル戦サポモ30歳がスキル上げに行きたいと言うので サポトレマシタ
白30にチェンジし、付き合うことにした
獲物はコロロカのリーチ、LV30で丁度〜おなつよだ
アルテパ以来、タル戦は打ち解けたのか良くしゃべるようになった ウレシイノゥ
サクサクと獲物を狩り、戦士とは〜とか武器は〜とか他愛も無い
会話をしながら楽しい時間をすごしていた ヤツガチョットボウソウシテタノハナイショ
そしてヒーリング中に、俺がタル戦にケアルをかけた時の事だった

タル戦「ケアルってあったかいですね〜^^」
   「ふわっとするんですよ〜」+joyモーション カワイイジャネェカ(ノД`)

12 名前: 元ネタ (2/2) 投稿日: 2003/09/08(月) 22:10 [ VhDAnju. ]
何というか・・・「あったかい」この一言に物凄い衝撃を受けたよ
もうね・・・こんな感性の持ち主と一緒に冒険してるってのが
うれしいやら誇らしいやらで・・・・チョビットナイタゾコノヤロウ(つ;д`)

俺「そか^^」

こんな言葉を返すので精一杯だったよ(´Д`;)
奴の成長を見守るのが最近のマイブーム ガンバレヨ!

13 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/08(月) 23:01 [ DTym6zuE ]
そうとうやばいですね、ゲーム中で魔法を受けて暖かいなどと言ってるようでは
今後の将来が心配されます、ホッカイロをかって本当の暖かさを味わった方がいいのでは?

14 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/08(月) 23:28 [ 4omkW/MM ]
えーっとメール欄メール欄…
うはwwwwwsagewwwwwwwwww

ゲーム初めてまだ日も浅かった頃、PT組んだエル♀F1の人に
「美人ですねー」って言った事あるけど今考えるとありゃおかしいな。
あ、話が違うねwwwwww

俺もコソーリ成長を見守られたりしてみたいよ。

15 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/08(月) 23:31 [ pvm0/ptc ]
心の暖かさと五感の暖かさの区別がつかない小学生はほっておいて

つぎの良い話どぞ〜

16 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 00:27 [ .jhU.ep6 ]
えっ!?お、俺?い、いいいい話いい話ね、アアアリマストモ

寝バザーで山串一本194ギルハケーン!

・・・次のいい話ドゾー

17 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 00:41 [ 1pi23WDc ]
>>16
そんな君が大好きダー
イヤ、俺はエル♂だけどナ・・・

18 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 00:57 [ DTym6zuE ]
バニーが欲しくて必死にお金をためたんだ
合成スキルがまったくない俺だったが、バタリア、ソロムグで素材狩り
時にはNMを狩ってなんとか200万ためた
久しぶりに履歴をみたら愕然としたよ、相場が200万から300万にあがってたんだからな
200万で買った香具師いいな〜

19 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 02:16 [ 1ikObzeg ]
いいですねぇ^^

20 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 10:30 [ IUg.tNgg ]
要塞で門の向うからの帰り方を知らなかった俺
1門まで帰ってきてこっちから開けられないことに気づく
ログを見て、どうやら門の向うにLv上げPTがいるらしい

俺 /s 開け〜 ゴマ

開けてくれますたw
あんたらいい人だw(⊃д⊂)

21 名前:投稿日: 2003/09/09(火) 10:41 [ QbYE6vlU ]
前スレ281です。
またもや母上ネタで申し訳ない。

その日、僕はあれてました。
レベル上げはコロロカ。ミミズをおいしくかれるレベル。
母上は同じレベルの同じシーフ。
ちょっと早くログインして、先にPT組んでいた。
だが…こっちは簡単に組めなかった。
特に白。見つけた白見つけた白にことごとく嫌われる。
最初に売り込みに来た戦士さん見つけて既に2時間30分。
とうとう6人そろわず5人でレベル上げに見切って出発。

レベルも低く、なんとか頑張って30分で1800稼げたのでウマウマだった。
しかしそんななか母上から
「レベル2つもあがった^^」
なんてきたものだからこっちは焦った。
同じシーフってことでどこかで母上に負けたくないというのはあった。

22 名前:投稿日: 2003/09/09(火) 10:43 [ QbYE6vlU ]
で、白さんが落ちるってことで1時間弱で切り上げ。
白さんとモンクさんが落ちるので、じゃあ3人残ってるから補充してもう一度
という話になった
「○○そっちはどう?」
母上から届く声に、思うとおり行かなくて焦っていた僕は
「なんや、うるさいなあ。こっちは思うとおりいかんでイライラしてんねん!」
とキツイ言葉を放ってしまった。
母「てつだおうか?」
僕「…そうしてくれると助かる」
母「あ、シーフ2レベル上がってたんだ」
僕「殴るぞ!!!!邪魔するならもうメッセージ送るな!!!」
会話してる間も人が集まらずに、僕は相当気が立ってた。
母上もそれからメッセージを送ってこなかった。

で、やっとのことで白と赤、シーフをいれて6人で再度コロロカへ。
狩り初めて10分ぐらいたったとき、僕がちょっとピンチに陥った。
白「MPキレです!」
僕「しまった、やはりレベル高すぎかこいつ!!」
黒「泉使います」白「女神使います」
僕「待って。一回死ぬ。まだレベルアップまで遠いし、ココ稼げるし、2Hアビとっとこう」
と、そのとき、ケアル3が僕にかかった。

振り向くと見慣れた姿が。母上だった。

23 名前:投稿日: 2003/09/09(火) 10:44 [ QbYE6vlU ]
僕「あんたこんなところでなにしてるの!?」
母「さんぽ」
さんぽじゃきません、フツーは。

荒れてた僕を見て、心配してメインの白57で来てくれたようで…

そのまま2時間、こっそりと見守りながら、他に死んだ人をレイズで生き返らせる母上。
セルビナ警備隊での経験が生きてるようです。

僕>>>>母「さっきはすまんね。思うとおりいかんで気が立ってた」
母>>>>僕「いつものことやん。あんたすぐイライラするんやから」

なんか、ミョーに母上が懐かしく感じてきた。
僕が実家にいるときも、こんなかんじで見てくれてたんだよな…
なんてことを思ったりもした。
ありがとう。母上…

24 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 10:45 [ QbYE6vlU ]
あまり上手にまとめられんかった。ゴメン。
次のいい話どうぞ。

25 名前: 1/2 投稿日: 2003/09/09(火) 11:20 [ l7gREzdI ]
漏れだけがちょっといい話。


漏れ、猫詩人LV38。本当は赤をやりたくてFFやってきた。
でもリフレどころかディスペルすら買えそうになくて、LV31で現在休業中。
まぁお目当てが買えたらまた赤をやろうって思ってる。

その赤の頃、野良の割によく一緒になったのエル詩がいた。漏れはその人の
仕事っぷりを見て、それがとてもとても面白そうだったんで、LV30になって
すぐに詩人に転職した。そしてそれと同時に、そのエル詩とはなかなか
組むことがなくなってしまった。

転職後、元々マターリ派な漏れは、金策に走りったり気まぐれで他のジョブ
上げたりして、ゆるゆる詩人のLVも上げてたのだが、つい数日前ジュノ
下層で玉出しつつ海をぼんやり眺めてたら、そのエル詩が漏れのすぐ隣で
釣り糸を垂れ始めた。エル詩は覚えてなんかいないだろうな、とは思いつつ
「<エル詩>さん、ご無沙汰してます」とTellしてみた。

26 名前: 1/2 投稿日: 2003/09/09(火) 11:21 [ l7gREzdI ]
エル詩「<漏れ>殿、お久しぶりじゃな。今は詩人をやっておるのか?」
漏れ 「はい、<エル詩>さんの事を見て、いいなーって思ったから…」
エル詩「わしも<漏れ>殿を見て、赤を始めたんじゃよ」

確かにサーチしてみたら、検索結果にRDMの文字。
漏れの事を覚えていてくれたばかりか、自分を見て赤を始めただなんて言って
もらえたのは、すごく嬉しかった。

その後PTの誘いを受けたので「お互い頑張ろう」ってTellして別れたが、
今度その人がログオンしていたら、久しぶりにPT組んで狩りに逝きたいな
と思っている。


乱筆乱文スマソ。

27 名前: 25〜26 投稿日: 2003/09/09(火) 11:23 [ l7gREzdI ]
むお、名前が1/2のままだ。
円石の角に頭ぶつけて逝ってくる。

28 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 11:27 [ 3hfzn6v. ]
おーい、今回はだれもいわないのな・・・

>>1
スレ立て乙ー!
いいスレタイだと思う。私は気に入ったよ!


>>25-26
いや、じうぶんいい話だ!(>_<)b

29 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 11:51 [ Sr9rQYIM ]
>>25-26
いい話だー。
誰かの頑張る姿自分の励みになり、自分がやってきたことが誰かの励み
になる、ステキなことやんけ!

30 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 14:26 [ jSnz/VX. ]
>>20
いい話だなw

31 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 14:27 [ ois26PtM ]
おお、このスレタイ、一押ししようと思ってた奴だ・・・すげー嬉しい。
1さんオツカレー GJ!

32 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 14:27 [ TqFJLpoA ]
>>25-26
私も似たような経験多数。
おかげで20でとまってるジョブがいくつもあるよw
砂丘時代が一番良かったと言ってみる。

33 名前: ハゲガル 投稿日: 2003/09/09(火) 14:42 [ sLgpylrQ ]
【毛あるって】FFちょっと育毛話【あったかい】



・・・名台詞スレに帰ります_| ̄|・∴∵ ―=〓○

34 名前: 名無し 投稿日: 2003/09/09(火) 14:56 [ L3BBL9Sg ]
頭、発射しちゃったのね・・・

35 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 16:00 [ 1Qpn09Lg ]
( ´д)フー(´д`)フゥ(д` )

36 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 16:40 [ 2BOCb59I ]
>>21-23

なにこれ?近親相姦もの?

37 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 16:40 [ z0M3s9ag ]
>>27
・・・・・ムズムズ




      円石に角はないっ

          ・・・言っちゃった(/Д\*)

38 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 16:52 [ 2JtXdfAo ]
心配すんな。石に頭ぶつけたら角じゃなくても死ぬ。

39 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 16:57 [ V3DOUXqk ]
( ゜д゜)シ     −=○)ν´)・;∵

40 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 17:30 [ wG5Q4WWE ]
>>36
その発想が既にキモい。

41 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 17:58 [ iuhSjB1k ]
>>18
うちもそれ欲しいよ・・・
ただ、ヒューム♂なんで着れないんだろうけどw



誰か突っ込んであげてください

42 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 18:33 [ vAQAn0b. ]
>>21-23
親子でプレイしてる人ってのは結構いるみたいだな。
知り合いにもいるし。
最後の会話がいかにも親子って感じでほほえましいな。

43 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/09(火) 18:37 [ DTym6zuE ]
sagarisugi

44 名前: 長文乱文失礼します 投稿日: 2003/09/10(水) 01:11 [ XsaOUb1I ]
こんばんわ、いつも楽しく拝見しております。
最近、ちょっと胸が熱くなることがあったので書き込もうと思います。

私も幾つかのLSに所属したことがありますが、
今でもパールを持っているのはたった二つです。
それらは、最初に誘われたLSと最近誘われたLSのものです。
前者のLS(青LS)には、最初15名ほどのメンバーがいましたが、
リーダーが解約するのをきっかけに作り直して、最終的には
私を含めて4名しか残りませんでした。
後者のLS(白LS)は大変大規模なもので、メンバーは50名以上。
会ったことのないメンバーもいる程でした。
(つづく)

45 名前: 長文乱文失礼します 投稿日: 2003/09/10(水) 01:13 [ XsaOUb1I ]
白LSを貰う前は、青LSの4人でチャットしたり、ちょっとクエストを
やったり。
また、その中の2名が私と同じ白魔動士でレベルも近いこともあり、
AFがなかなかとれない、だとか、早く闇王倒したいねと話していました。
だから、皆、AFも闇王も一緒に行くのだと当然のように思っていました。

しかし、白LSを貰ってからは、私は白LSの持つパワーに浮かれていたのです。
大規模故にいつでもBCへ行けるし、ミッションだってLSメンだけで行ける。
そういうことがとても魅力的に思えたのです。
そのうちに、私はずっと白LSを付けているようになりました。
青LSのメンバーを忘れた訳ではありませんでしたが、
何故か青LSを付ける気にはならなかったのです。
いつの間にか、私はAFをコンプし、Mランクも7になっていました。
(つづく)

46 名前: 長文乱文失礼します 投稿日: 2003/09/10(水) 01:14 [ XsaOUb1I ]
ヴァナでやりたいこともほとんど無くなり、アノンにして庭に
突っ立っていたある夜、青LSのメンバーのシャウトが聞こえてきたのです。

「白AF3を手伝ってくれませんか?現在2名です。」
そんなシャウトでした。
青LSを裏切った?様な意識を持っていた私は、正直
Tellすることをためらいました。しかし、何度も「現在2名」のままの
シャウトを聞いているうちに、「もしや」と思いました。
とうとう我慢できなくなって、Tellをしました。

「お久しぶり〜^^お手伝いしましょうか?」

「お久しぶりです(^^)是非お願いしますー。」

そうしてPTに入ってみると、青LSの二人の名前が表示されました。
「現在2名」とは、やはりLSの二人だったのです。
そのメンバーは、まるで青LSを付けている時のようで、すごく懐かしい
気持ちになりました。
その後3時間シャウトして何とかメンバーも集まり、無事AF3は
終了しました。
解散した後、私は白LSをはずして、もぐ金庫から青LSを取り出しました。
そして装備しました。メンバーリストをみるとさっきの二人だけでした。
(つづく)

47 名前: 長文乱文失礼します 投稿日: 2003/09/10(水) 01:15 [ XsaOUb1I ]
久しぶりに楽しくチャットした気がします。最近あったことだとか、
AFのことだとか色々お話しました。長年の友人と話しているかのように、
気楽で、楽しい会話でした。
そして、そろそろ寝ようと思い、挨拶をしたところ、

「今日は久しぶりに遊べて楽しかったです^^またPTしましょうね♪」

「レベル追いついたらPT組もう^^おやすみ〜」

と言ってくれました。何だか無性に胸が熱くなりました。
私は二人にフレ登録をお願いしてから寝ました。
その日から私は、彼らがログインしてきたら青LSを付けるようになりました。
白LSにも仲の良い友達がいるのでどちらか一方とは選べませんが、
前よりも楽しくプレーできているのは確かです。
今の目標は、移籍したサンドリアのMランクを上げて、青LSの二人と闇王を倒すことです。
私はまだまだヴァナから足を洗えそうにないなー、と楽しくも思うのでした。
(おわり。)

48 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 01:21 [ UTnQDiUk ]
>>44
闇王を楽しみたいなら57〜58くらいでPT募ってやってみな
55だと余程上手くないと死ぬからこれくらいが丁度いいよ

49 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 01:26 [ VTzVJUJc ]
sage

50 名前: ネトゲ初心者 投稿日: 2003/09/10(水) 01:48 [ qsRTIMUo ]
いつも楽しく拝見してます。私がFFやり始めたころの話ですが少ししゃべらせてくださいね。
当時レベル3〜4だったと思います。キーボードもまともに打てずただウィンから飛び出しては
丁度〜同じをたたいていた赤タルでした。というかキーボードなんてアカウントをとるとき以来
打ってなかったです。そしてサルタで調子よく狩りながら少し北へ行ってみました。
強いヤグード発見。「アビリティっての、使ってみよう。そしたら勝てるだろう・・」と
挑んでみました。初めてのアビ発動!連続魔!!
「うっわ〜〜〜。つかえねえ!はじめてのアビそしてはじめての死・・・」なんだかすごい怖かったです。
そこへsayで
ミスラさん:かいじょ!!
 へ?かいじょて何?なわたし・・(もちろんキーボード打つ余裕ナシ)
ミスラさん:せんとうかいじょして!
 コントローラーのボタン適当におしたらできた!!
 と共にバシンッ!あっけなく倒れたヤグ。ふわ〜〜、つよ〜〜・・・
 でも何がどうなったのか・・・イマイチ理解できてなかったです。
  続きます・・・

51 名前: ネトゲ初心者 投稿日: 2003/09/10(水) 02:05 [ qsRTIMUo ]
続きです。
唖然としてたらミスラさんはじっと私を見て
「そのレベルじゃ無理だな(笑)」とそして次に私に向かってお手上げのポーズ。
「お礼は?」
 え?あ!そうか!助けて貰ったらお礼だ!思わずアイテム欄を開き何かないかと!
 絹糸・・・クリスタル・・・蜂のなんか・・・えと・・じゃあ・・・
トレードしてみました。絹糸を1個と土クリいくつか・・・すると
「いらん。そんなモン(笑)」
 ・・・ど、ど、どうしよう!こういうときってどうすれば!!と泣きそうに
なってると
「お礼は?ありがとう、だろ?(笑)」
 あーー!!そっか!そっか!そうかーーー!!
「ありがとうございました」  初めて打った言葉・・・人と会話した、これが
オンラインゲームなんだ・・・なんかすごい感動しました。
「うむ」と言ってうなずいてミスラさんはもう一回じっと私を見つめ
「てか、突っ立ってないでヒールすれば?(笑)」
座るわたし。そこへミスラさんからトレードの申し出が。
 もすこし続きます・・・

52 名前: ネトゲ初心者 投稿日: 2003/09/10(水) 02:10 [ qsRTIMUo ]
これで最後です。
慌てて立ち上がりトレード欄を開くとそこにはリンクパールがひとつ。
「いあ、座ったままでできるから(笑)」
あ・・・と思いもう一度座りなおし
「いいんですか?もらっても」
「それじゃ先が思いやられるな・・・持ってないならつけてみ?」
早速つけてみました。
ここから私のかけがえのない仲間たちとの冒険が始まったんです。
長文、すみませんでした。

53 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 02:31 [ EuyYSoxQ ]
>50〜52
うっわぁ〜すごくかっこいい・・・

54 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 06:25 [ KWx.IcSE ]
>>44>>50
いい話だねぇ(つд`)
やっぱネットゲームは人と人の出会いが感動するんだよな。

55 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 06:58 [ 2V9/xVRA ]
いい話かはわからないけど、書くならここかなと思って。
メインジョブのレベル上ももうそろそろカンストしそうになったので、
サポ上でもしようかな〜と思いました。
白で球を出してみるも深夜だったため、多分組めそうもないなと思った時tellが。
彼>俺「hi」そうです、外人さんからでした。「PTくみあせんか?」
と、誤字ながら日本語で話してきました。組めそうもないし、いいやと思って
OKを出しジョイン。メンバーはまだ私と彼の二人だけでした。
正直組めないかなと思いつつ、リーダー押し付けられるかもなあと思っていると
そこそこにメンバーが入ってきました。ただ。。全員外人さんだったのです。
PTログが「hihi」で埋め尽くされます。結局前衛4人後衛一人(私)という構成。
続く

56 名前: 55 投稿日: 2003/09/10(水) 07:06 [ 2V9/xVRA ]
狩場に行く間、英語で雑談していると皆香港やら台湾。定番ですね。
私は日本人だというと、なんと皆たどたどしくながらも、日本語で会話してきました。
「英語と辞書片手にやってます」や「初めてまだ4日なんですよ」なんて会話をしながら、
狩場に到着。まあ狩り自体はおいしくはなかったですが、死人も出ずまあまあな感じ。
正直今まで組んだ外人って英語オンリーで会話してきたり、自己中(レベル上がったら即抜け)
とかでいい印象がありませんでした。でも目の前にいる人達は、日本語を少しでも
理解しようと努力してたりと非常に好感が持てました。
そして解散した後その中の一人からtellがきて、「とても楽しかったです。また組んで下さいね」
とtellが。もちろんOKを言ってお別れしました。なんかとてもなごみました。
あんまりいい話じゃなかったな(´・ω・`)次どうぞ。

57 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 10:03 [ 9m59mqVc ]
なんとなくいい話じゃないけど心に残ったことがあって書きます
今年の始めごろ組んだPTの話
みんな良く話す人ばかりで、ちょっとしたリアル話や
ゲームの話などをしていました。いわゆるマターリPTです。
みな学生か社会人でしたが、一人この話になって
口数が減った人が居たんです。
マッタリになって「話してばかりで稼げなくてすいません」
「そろそろサクサク行きましょうか」
というと、無口な白たるさんが
「お気になさらずに、話は大好きですので」といいました。

58 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 10:05 [ 9m59mqVc ]
それからそのタルさんは、自分が15年勤めた会社が倒産したこと、
再就職先が以前の会社に比べ収入が減ったこと、節約もかねて
ゲームをやり始めたことを話し始めました。
「お恥ずかしい話で恐縮ですが、いまは楽しくて続けています」
との事。
その後PTメンバーは「ジュースありますよ。使わないのでどうぞ」
「これいらないから使うなり売るなりしてw」
など、タルさんを励ましはじめました。
「いえいえ、そんなつもりで話したのではないんです。楽しいと
思ってやってる事を、うまく伝えられなくて」
いま思うと、リアルで困ってるのをヴァナで励ますのは少し笑えますが
そのときのPTの人たちが優しくて暖かいなと。
いまでもたまにem使ってるそのタルさん見るんですが、
影ながら/cheerしています。

59 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 11:13 [ JzZhWIGI ]
おいらととある赤さんのお話・・・・
おいら59歳戦士
赤さん52歳赤

土曜日の朝方、おいらは何気に古墳のチェストの鍵を持って
一人古墳内を木箱を探しうろうろとしていた。。。
その時は古墳ないにはおいら一人しかいなかった
30分位してサーチしてみると一人の赤さんがうろうろとしている。。。
コッファーかな?と思いTellをしてみると
やはり宝箱探しをしている。
が、一人なので仕掛け扉?の中には入れない。。。
手伝ってあげようと思い、その旨をTellしPTに誘ってあげる。
スイッチを何度もいじり、赤さんは何度も骨に絡まれては
デジョンで逃げてを繰り返しコッファー探し。。。

60 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 11:17 [ JzZhWIGI ]
そして20分か30分位したら「発見しましたーーー」と
見事AFをゲット!
そしてジュノにて/Clapでお祝いすると
赤さんが何も言わずにトレードの申し込み。。
何かと思うと数万ギルが・・・・(いくらかは失念)
当然おいらは受け取り拒否
赤さんは受け取ってーと言うがおいらは頑なに拒否し
そのままPT解散しもぐハウスへ。。。
赤さんからはフレ登録依頼が。
それと同時にTellで、
ありがとうございました。本当にうれしかったです。
何か手伝える事があったら絶対呼んでくださいね。
それではおやすみなさい
と。。。
久しぶりにいい事したなーーーと思う自分でした。。。

盲文、駄文すまそん

61 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 11:33 [ JzZhWIGI ]
次の方どぞ〜;;

62 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 12:09 [ ONLTp496 ]
好意のお礼とかって受け取るの拒否するのも難しいよね
その代わりフレになるってのはいいな
おれも今度から使おう

63 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 12:45 [ 9ENj43z6 ]
みんないい人すぎ、読むたびに涙が出るよ・・・(TпT)

64 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 14:06 [ hqT5XP.Y ]
うち、HK蔓延で有名な某鯖。
リアフレに薦められてFFを始めた俺。Lv18までは、リアフレが別ジョブをLv1から
上げてくれるついでに、砂丘をずっとリーダーしてくれて、サポジョブも事無く
ゲットした。
ゲーム慣れしてるし、ネトゲのMMOもいくつもやってきているので、サポ上げで
お前なら1度通ったレベルならリーダーも出来るだろ、とリアフレはメインへ帰った。
そしてサポジョブが13になり、初めてリーダーをした。
コンシュでサーチをし、変な名前の同じレベルな白魔を見つける。Tellをする。
OKをもらう。キャラはヒュム♀、金髪のポニーテール? その人はHKだった。
日本語は片言。ネトゲ慣れ(ryな俺は英語で話し出す。初めてPTを組んだ!
と喜んでいた。
他メンバーも誘う。高ランク者はHKがいる事に気付くとすぐに抜ける奴までいた。
それでも南グスタまでサーチを伸ばして6人揃え、砂丘でゴブ・トカゲ狩り。
死者もなく普通に終了。
次の日も次の日も、そのHKとログイン時間が似ているせいかサーチにかかる。
そのまま18まで組みつづけた。

65 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 14:14 [ hqT5XP.Y ]
俺が19になった日も、そのHKとは一緒だった。俺は、19になったらジュノという
街へ行くんだという事を知っていた。そのHKのサポジョブクエクリアを見届け、
これからはしばらく、一緒にはやれない、という事を告げた。
ちょっと悲しそうにしたが、HKは がんばれ と言ってくれた。
中国語(香港語ってあるの?)でも、がんばれという意味の言葉を言ってくれた。

フレンド登録には、リアフレだけがいた。その存在は知っていたので、そのHKに
フレンド登録を申し込んだ。 最初は意味がわからなかったようだが、
メニュー開いて、そこにある・・・と教えて、登録してもらった。
またどこかで会おう、そう告げて、俺はジュノへ旅立った。
ジュノには俺が知っていたネトゲの魅力の全てがあった。星の数ほどの人、
膨大な物のやり取り、チャットだけでしか話せていなかった、リアフレLSの
人たちが目の前にいた。

そして、月日は流れる。

66 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 14:41 [ hqT5XP.Y ]
月日が経つうち、うちの鯖では、あちこちで暴れまわり、PTでは暴挙を繰り返す
HKやTWを、強く排除する風潮が強まった。そのフレのせいもあってか、俺はずっと
親HK派だったが、ある時、1週間続けて、とんでもないHKに続けて出会ってしまって、
注意したら英語で罵倒されたりという類の・・・。
その時から俺は、反HK派になった。それ以降もMPK、狩場荒らし、RMTシャウトなど
を見るにつけ、どんどんとHKを憎むようになっていった。当然PTは日本人のみ。
フレリストにHKがいる事は、半ば話のネタにしかならない。問題は中の人なのだが
HKがいるとPTの雰囲気が悪くなる。ジュノデビュー以降、そのフレに話し掛けることは
無かった。
やがてそのHKとジュノですれ違う。フレリスト見れば、俺がどこにいるかわかる、
という事を知らないのだろう。競売前などで実際にすれ違う時だけ話し掛けてくる。
久しぶり! 元気だった? 俺は挨拶程度で、避けるように去る。
そのHKの名前は、名前だけでHKとわかるものだったからだ。

67 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 14:44 [ vFhZSrA2 ]
>>65
続きまだ??
ドキドキしながらまってるyp

68 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 14:46 [ hqT5XP.Y ]
しばらくして、街角ですれ違っても、話し掛けてこなくなった。
ちょっと申し訳なさを感じるとともに、どこかで安心していた俺もいた。

そして月日は流れ、俺は飛空挺に乗れるようになり、闇○も倒した。
AF装備も揃い、立派な一人前になった。もうそのHKの事は、半ば忘れかけていた。
HK排斥運動が効を奏したか、HK騒動も下火になった。本当に酷いことをするHKは
一握り。他の普通のHKは、上手い下手はあっても、それほど問題にはならない程度、
というところまで落ち着いていた。無論それでもまだ、HKと組むことを嫌がる風潮は
根強く残っていたことは事実だが。

ある日の事。俺は飛空挺乗り場で待っている時、見覚えのある名前の、白AFに身を包んだ
人物に目を留めた。 今じゃ数十人にもなった、俺のフレリストの片隅にいる、
ただ一人のHKだった。

69 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 14:54 [ hqT5XP.Y ]
飛空挺乗り場には、他には誰もいなかった。俺は、Tellで話し掛けてみた。
 ひさしぶり! 白AF揃ったんだね、おめでとう〜
 ありがとう^^ きみに会えて嬉しいよ
やっぱり、ヒュム♀には白AFは良く似合う。コンシュで、砂丘で、赤いローブ着て
一緒に走り回っていたころを懐かしんで、ちょっと話した。

そしたら、そのHKはこんな事を言い出した。
 もうすぐ、FF辞めるんだ
驚いた俺が、理由を聞いてみた。答えはシンプルだった。
 わたし、HKだから
HKというだけで、日本人は避ける。サチコメの日本語に少しでも間違いがあると
見破られ、避けられる。PT組んでも、白魔のそのHKのケアルが少しでも遅れ、
事故になって死者が出ると、MPKかとなじられる。PTをキックされた事もあるらしい。
日本人は何故こんなにHKを嫌うのかわからないけど、もう続けられない
HKはやたら早い英語でそう言った。

70 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 14:57 [ nPzj.YTM ]
泣ける・・・

71 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 15:04 [ hqT5XP.Y ]
悲しそうにそう言った。俺は何も言ってやれなかった。だって、俺も
そうしてHKを避けた日本人の一人だったんだから。
押し黙った俺にHKは言った。
 明日、HKの仲間が私のためにパーティを開いてくれるんです
俺も是非参加させて欲しい、そう言った。でも断られた。日本人が来ると、HKの
仲間が嫌がると・・・。うちの鯖のHKと日本人の溝は、とても深い。

72 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 15:05 [ hqT5XP.Y ]
そして飛空挺は飛び立った。いつもは船室にいる俺は、そのHKと一緒にデッキに
出た。朝焼けか夕焼けか覚えてないけど、真っ赤な空だったのだけは覚えてる。
HKは、言った。
 ここまでFFやってきて、楽しかったけど、一番楽しかったのは、あなたと一緒に
 過ごした砂丘だったよ あの時のわたしは、あなたに話し掛けられるのを、ずっと
 待っていた。 コンシュにいれば、話し掛けてくれるんだと思い込んで、
 毎日コンシュで待ってた あとでサーチの事を知って、なんてバカなんだろうって
 自分が情けなくなったけど
 
 それから、あのときの私は、あなたが好きでした。ゲームの中で人を好きに
 なるなんて、信じられなかったけど、わたしがそうなるなんて、思いもしなかった
 そのあと、仲良くできなくて悲しかったけれど、あなたと過ごした時間があった
 から、ここまで続けることが出来ました ありがとう

73 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 15:17 [ hqT5XP.Y ]
ゲームやって泣いたのなんてFF4振りだぞ この。
がんがん謝る俺に、HKは戸惑ってた。なんで謝るんだ、って。
それでも俺には、謝ることしか出来なかった。どこで踏み外したんだ、俺はって
ただ自分が情けなかった。
さようなら 元気でね ってHKが言った。
飛空挺降り場で何も言えないでいた俺に、キスのemをしてきた。英語だった。
周りには人がいっぱい。でも全然気にならなかった。
英語で、ありがとうって返すのが 精一杯だった。
次に画面を見たら、HKが手を振って去ったログだけが残ってた。

ああ、もうだめだ 思い出すと泣けて書けんぞ;;

74 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 15:20 [ hqT5XP.Y ]
それから数日して、俺のポストに正義バッジが届いてた。
それから、メッセージで ありがとうとかって短く届いてた。
なんて俺はくそバカなんだって嘆いたけど、もう遅い。
メッセージ返したけど、その返事は無かった。
それからそのHKに会う事は無かった。彼女は下層が大好きだった。あの人ごみが
好きだと言ってた。港や上層に競売が出来ても、俺は今でも下層にいる。

たぶん、もう2度と会えないだろう俺の最初のフレ。 
たまたまHKだっただけで、あの頃の俺らは本当に友達だった。
当たり前だが、その日から、俺のサチコメからJpn only の文字が消えた。
もう2度と書かない。今までごめんとしか、言いようが無い。
正義バッジ、必ず持ってる。もう遅いけど、俺も、あの時の俺たちを
ずっと忘れない、そう思って。

いい話じゃないな 俺はDQNだ。
スレ汚しごめん

75 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 15:26 [ BH2CPkHs ]
スレ汚す前に涙で俺の顔汚しやがった・・・。

いい話Thank you...

76 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 15:29 [ drrc607k ]
てめぇ、会社で泣かせるなゴルァ・゚・(ノД`)・゚・

最後のシーンはドラマのワンシーンみたいだね・・・。

77 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 15:29 [ JO5Xke.c ]
>>64
このばかやろう!!!!















マタナケチャッタヨ・・・(TпT)

78 名前: 通りすがりのガルカ 投稿日: 2003/09/10(水) 15:39 [ nftGpBLg ]
>>64
 私にも台湾フレと香港フレがいます。
今晩、久しぶりにTellってみようかな?

79 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 15:52 [ yBwJmLNw ]
>>64
いい話をありがとう。
英語がからきしダメな俺には、訪れそうにもない出会いだな。
おっと、日本語もからきしだった(・∀・)アヒャ!!

80 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 16:03 [ NqAM0u52 ]
これまでいろんな話で泣けるとか涙出たとかレスがあったけど
ばーかゲームの話くらいで泣いてんじゃねーよ、と思ってました

でもこの話はマジで胸にずしんと来た、感動した

81 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 16:11 [ xRBx8jAY ]
泣けた(つд∩)
俺もHKのフレがいるし
マジな話日本人のフレより会話する回数が多いくらいだった

言うの辛くって黙って解約したんだよな・・・先月
言っとくべきだったかな・・・(-_-)

82 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 16:14 [ iIF/Gfgk ]
>>64
お前は確かにDQNだ。
だが、もうメンバー集めにどの国籍だろうと分け隔てなく誘ってるんだろ?
だったらまだ救いはある。
彼女の為にも、お前が率先してHK誘ってやれ。

83 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 16:19 [ fY8FZqPk ]
【あの時の俺達を】FF11ちょっといい話16【ずっと忘れない】

84 名前: 通りすがりのガルカ 投稿日: 2003/09/10(水) 16:20 [ nftGpBLg ]
>>64
 転載してもいいかな?
内容は一切変えないから。

85 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 17:14 [ JzZhWIGI ]
サポ上げをするつもりでジュノでPT勧誘
モ(自分)戦シ白黒歌21-22のPTが出来たんで
いざクフィム出陣!
と思い連携を決めていたら戦士さん(ランク2)が
武器は槍しかない。。。
21,2の頃なら連携なしでも出来るんだが
自分がメイン戦士である為、その戦士がそのままずっと槍で
レベルあげするのかと思うとちょっと悲しくなってきた。
PT面にちょっと待ってといいダッシュで競売へ行き
ロングソード・山串1Dを買いその戦士に使ってと一言いいトレード。
スキルあげをさせつつ連携やら戦士は武器を何を使ったらいいかなどなどを
教えつつレベルあげ。。。
他のPTの方もいろいろと教えてあげて
有意義な時間を過ごせた。

今、5チェーン行ったーとか
言ってる状態なんだけどクフィムや砂丘時代を思い出すと
殺伐としてるなと思う今日この頃・・・
あのときの戦士さん名前も忘れたけどどうしてるかな〜と
ふと思った

86 名前: 白ヒュム 投稿日: 2003/09/10(水) 17:21 [ wLjm6JNE ]
最近ヴァナの中で話を聞いていると、みんなが
面白くなくなったといっては、自分の意思で退会して
いく中、僕が出会い、自分の意思でやめる事が
できなかった一人の黒さんについて
お話したいと思います。

僕が彼女と出会ったのは、自分が白40?代で
古墳の骨を倒して、良い稼ぎが出来る時でした。
その日も僕は白が誘われやすかった時代だったとは言え
いつも会話の中心にいたいという事からリーダになって
PT募集をし、古墳へとレベル上げに行きました。

そんな中にいたのが、黒の彼女でした。
彼女はキーボードを打つ事がまだ不慣れらしく
話しかけてもなかなか返事を貰えなかったけど
会話の要所要所には、笑顔の顔文字を入れたりと
自分が出来る限り頑張って会話してくれて
PTの雰囲気も悪くない状態で狩りを続けていました。

87 名前: 白ヒュム 投稿日: 2003/09/10(水) 17:22 [ wLjm6JNE ]
 当時黒は魔法の威力が高く、少し連発すると
すぐにタゲを取ってしまう事が多く、
その時の彼女も例外ではなく、タゲをとっては
瀕死になりかけることが幾度となくありました。
(もうちょっと加減して魔法してくれないかな?)
そう思った事もあったんですが、結果としては
うまく回転していたので、その事は告げませんでした。
ただ、黙々とケアルを入れ、僕は回復役として仕事を
こなしていました。危ないときもあって女神も使って
死んじゃったりもしたけど、他のPTにレイズも
もらえたし、僕としてはすごく楽しい時間だったと
満足していました。

そうして狩りも終了し、最後のヒーリングしている時に
「この後テレポが必要だったら送りますよ^^」
そう僕が告げたら「ジュノまで近いから歩くね〜」
というのが他メンバの意見だったので、その後
黒さんのエスケで脱出し、バタリアに出ました。

88 名前: 白ヒュム 投稿日: 2003/09/10(水) 17:24 [ wLjm6JNE ]
「今日は有難うございました^^解散しますね〜」と
僕が言うと、みんな「おつかれ〜」と言っている中
ひとり「やっぱりラテまで送って貰えませんか?」
と、さっき断った黒の彼女でした。
(へ?気が変わったのかな?)
と思いながらもPTに誘い、ラテへと飛ぼうとすると
また一人戦士が「俺もやっぱラテへ^^;」
結局3人でラテへと飛びました。

ラテに到着してようやく白の最後の仕事も終わったな
と、一息つき、他の二人へさよならを言うと
なぜか黒の彼女はどこかへ移動する事もなく
じっとしていたので、(離席しちゃったかな?)と
思い、ジュノへとデジョンし、モグハウスに入りました。

89 名前: 白ヒュム 投稿日: 2003/09/10(水) 17:25 [ wLjm6JNE ]
今日も疲れたな〜と干渉にふけっていると何やら
右上にメッセージマークがピカピカと光っていました。
なんだろう?と思いつつもメッセージを見てみると
「友達になろうよ」
さっきの黒の彼女からでした。
ここで、ふとさっきまでのやりとりを思い出しました。
ひょっとすると彼女は何か自分に言いたかったことが
あったんではないかと。
すぐに「承諾」し、「これからもよろしくね^^」と
Tellを送ると、しばらくしてから
「よろしくです〜友達になってくれて有難う〜」
そう返事が返ってきました。
そしてその後しばらく話していると
やはり先程の狩りでのタゲ取りに対する謝罪や
自分の魔法が原因で僕を死なせちゃった事、
ホントはTELLですぐに言いたかったけど
自分のタイピングが遅くて出来なかったこと
色々話してくれました。
気づかないうちに時間はどんどん過ぎてしまって
2時間もした所で僕たちは落ちることになりました。

90 名前: 白ヒュム 投稿日: 2003/09/10(水) 17:26 [ wLjm6JNE ]
それからというもの彼女とはほぼ毎日話すようになり
PTも半ば固定であるかのように組み
お互いの将来のこととか、今不安に感じていることなど
リアル会話も多くなって、その時々が楽しいと
感じられるものでした。

そんなある日「ラテの雨上がりに虹を見に行こうか?」
という話になり、サポあげついでに二人で見に行って
みました。その時なかなか雨が降らなかったことを
よく覚えています。「ふらないね〜;;」なんて事を
呟く僕に「まったりやろうよ^^」と以前より随分
タイピングが速くなった指先で言われました。
しばらく雑談しながら狩りを続けていると
ようやく雨が降り出しました。「おお、やった〜!」
二人でたかだか雨に感動したのも、今ではいい思い出です。

「でも、雨の後に晴れないと虹って出ないんだよね?」
そう言われて僕もはっとして、そこからは
二人して祈るように、今度は「晴れて〜!」と
叫びあっていました。
しばらくして雨が上がり、僕はおもむろに空を
見上げてみました。
「晴れたよ〜〜!」
「晴れた〜〜!!!」

91 名前: 白ヒュム 投稿日: 2003/09/10(水) 17:27 [ wLjm6JNE ]
天気でここまで喜べたのは今では本当に不思議な気持ちです。

僕はやっぱりSSを撮らないといけないと思い
はじめて二人で虹とホラ石を背にして撮りました。
そしてこれが最後のSSになるとは
この時は思ってもいませんでした。

”いつものように別れ、またいつものように会える”
そう思っていました。


ある日を境に彼女はしばらくヴァナに入ってきませんでした。
最初のうちは気にしていなかったんですが
それが2,3日も続くと、さすがに変だな?と思い始め
周りのフレにも聞き、サーチもしたけどやっぱり
入った形跡がありませんでした。
「学校が忙しくなったかな」
「僕が何か変なこと言っちゃったかな」
色々考えるようになりました。
レベル上げに行っても呼吸のあってきた彼女がいないと
なんか面白みもありませんでした。

92 名前: 白ヒュム 投稿日: 2003/09/10(水) 17:28 [ wLjm6JNE ]
それからまた数日が経った日に僕がログインすると
フレンド欄に彼女の名前を見つけました。
なんかこのとき凄く嬉しかったのを覚えています。
すぐに「こんにちは〜、久しぶりだね〜
しばらく見なかったけど学校とかいそがしかった?^^;」
と聞くとしばらくの間の後、こういわれました。

「(俺の名前)さんですよね?フレンドの」

俺は一瞬何を言っているのか分からなかったけど
冗談かと思って「忘れたとは酷い;;」と返すと
「すみません、自分、弟なんです。」
(え?)この時なんだか嫌な予感がしました。

「実はこのキャラ、もう消すことになりました。
 姉が先日事故で亡くなったためです。」

・・・正直言って頭が真っ白になりました。

信じられないまま、話を聞いていましたが
真相は、雨の日の夜に一旦停止で止まっていた
彼女の車に後ろから別の車が追突し、前に出てしまった
彼女の車を車線を走っていた別の車が衝突。
肺が圧迫されて、それが死につながったそうです。

93 名前: 白ヒュム 投稿日: 2003/09/10(水) 17:29 [ wLjm6JNE ]
僕のことをどうやって調べたのか。
これは身辺整理の為に封書やメールを調べていた時に
僕のメールだけたくさんあったみたいで
その事を伝えるために一旦ヴァナに入り
朝からずっと待っていてくれた、との事でした。



僕は数ヶ月経った今、ようやく整理がついたので
ここに書かせてもらいました。
なんていったらいいか、誰かに聞いてほしかったんです。
整理がついたといっても、忘れることは出来ません。
ヴァナで出会っただけで、一度も本人の顔は見ても
いなかったけど、僕は彼女の事が好きでした。
ネット恋愛?馬鹿にされることもありますが
僕は彼女に出会えた事は最大の幸福でした。
「出会い」
皆さんも本当に大事にしてくださいね。

最後に撮ったあのSS、虹の前でjoyしているあのSS。
今でも大事に残してあります。

「まったりやろうよ^^」

今でもあの言葉、忘れていないよ。

             黒の虹の前で笑う彼女へ

94 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 17:39 [ hqT5XP.Y ]
うお、なんか一杯感想が。
転載はせんといてください。かなり凹み話なので。ごめんなさい。
やっと落ち着いたところなので、話が広まって知り合いにバレると・・・。

HKの中にも、上手い奴はいるし、良い奴もたくさんいる。というか、歩み寄って
話し掛けてみると、みんな日本人と仲良くしたいって思ってるのが伝わってくる。
俺が英語が通じる日本人って知ると、すごい嬉しそうで、楽しそうにする。
HKとか気にせず組むようになって、それがわかった、というか思い出したよ。

俺の場合はHKだったけど、HKに限らず・・・。
伝え聞いた噂や、なんとなく自分の中で生まれちゃった偏見で、人の見方なんて
がらっと変わってしまう。
俺はそういう事に気付かなかったくそバカです。
みんなは、俺みたいなことにならないで欲しい、と願います。

95 名前: 81 投稿日: 2003/09/10(水) 17:57 [ xRBx8jAY ]
なんかHKが嫌いな香具師ってまだ多そうだから
この際俺のフレがこれからもヴァナで楽しく過ごせるように願って・・・
二番煎じごめんなさい

俺がそのHKのフレと会ったのは30台後半の時
サポジョブで暇つぶしにPT組んでて誘った赤樽が、たまたまHKだった
俺はある程度英語できるんだけどわざと日本語で通した
今まで痛い目にあってたのでもうHKとは関わりたくなかったから

96 名前: 81 投稿日: 2003/09/10(水) 17:58 [ xRBx8jAY ]
実際狩がはじまってみると
彼はPT中ケアル役に徹してくれていて、おかげでPTの会話も盛り上がった
でも彼は会話に入れず、ずっと無言でケアルワークをこなしていた
よく見るとリンクパールもつけてない
後ろめたさもあってちょっと気になって英語でTellしてみた
PT中は集中したいから外しているんだって答えが返ってきた
日本人に英語で話しかけられたのが嬉しかったらしく、その後、彼は一気に話しかけてきた
俺が通訳してPT会話にも入ってきて楽しく狩をした後、彼はフレ登録を申し込んできた
俺は躊躇したでもここで断る理由が思いつかなかった
ちょっと無言の後フレ登録したんだけど彼は初めての日本人のフレを喜んでくれた
それからログインするたびにTellが来るようになった
「Hihi,my friend^^/」
たったこれだけなんだけどね
でも必ず毎回くる挨拶がなんか嬉しかった

97 名前: 81 投稿日: 2003/09/10(水) 17:59 [ xRBx8jAY ]
しばらく別のジョブを上げてたので彼と組むことはあまりなかったんだが
ある日鯖スレで彼の名前を見つけた・・・
目を疑った

「40後半にもなってリフレない害人垢、日本語通じないから注意汁」

正直切れたが、リフレないくらいで垢とか言って誘わない香具師なんかほっとけばいいと思ってた
むしろ害人って言葉がものすごくむかついたけどにすぐ忘れた

98 名前: 81 投稿日: 2003/09/10(水) 18:00 [ xRBx8jAY ]
その後もいつも通りにTellが来てちょっとしゃべってたりしてた
ある日話してるときにふと思い出して気になったのでサーチしてみた・・・レベルが上がってない
まさかと思って最近どうよって聞いてみたら全く誘われないらしい
やっぱり気になってたのか、「なんで誘われないのだろうか?」「なんで?HKだからか?」「日本語できないから?」
一気にまくしたてられた
俺には理由がわかってた
晒されたからだろう
でも、もとはといえばリフレないからだ
俺はリフレのことを説明し、この魔法がないからだ、と教えた
晒されてるとかは言わなかった
「そうか!わかったよ! Thx My friend!」
日本語しゃべれないからじゃないってわかって嬉しかったらしい
すぐに競売に走るフレ
直後にtellが来た
「..........;o;....too expensive....hehe」

99 名前: 81 投稿日: 2003/09/10(水) 18:01 [ xRBx8jAY ]
そのあと俺はジャグナーにつれてってトラとエレを狩ることを教えた
聞くとサンドのトラ牙クエ発生してないようだったので俺に牙を送るように言った
お金にして返送するから、と(おかげで俺のサンド名声は英雄になったw)

当時の相場は25万ほど
2週間あまりかけ、ようやくリフレを買うことができた
よほど嬉しかったのか、その時覚えたばかりのリフレを俺にかけに来てくれた
ズヴァ城にいたんだけどインスニかけてがんばってきたらしい
俺MPないジョブだったんだけどなw

「今度またPT組もう!これで俺またつよくなったよ!」

なんか俺まで泣きそうになるくらい嬉しかった

100 名前: 81 投稿日: 2003/09/10(水) 18:03 [ xRBx8jAY ]
先月 HK軍団に混じって彼の赤AF3につきあった
憧れの帽子をかぶって嬉しそうな彼に見送られながらその日はログアウトした
「再見、朋友!」
ウソだった
その日が俺の最後のヴァナだったから・・・

彼はAFそろったら狩人やりたいと言っていた
今はモンスター相手にどこかで弓を引いているんだろうか・・・
HK樽狩人は計り知れないくらい茨の道だろうと思うが敢えて止めなかった



もしどこかで彼を見かけたら誘ってあげてください>all

「Hihi,my frend^^」

きっとあなたに話しかけられるのを待ってるはずです

101 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 18:05 [ O2Lb0I7I ]
いい話だけど、黙ってやめるのはイクナイ!

102 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 19:07 [ sYIKRqy2 ]
おーい■社員〜 見てるかぁ〜?
来る北米版発売に向けて、予想される問題と理想的な解決法、そのヒントが
こんなスレにあるぜ…。

(;Д⊂)

103 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 19:20 [ EjHivtV6 ]
ここほど■eが見とかないといかんスレもないよな・・・


(;Д⊂)

104 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 19:27 [ .wHoiqVQ ]
8月で引退した者です。
スレ読んでて俺も書き込みたくなったんで書きます。

その白魔ヒュム♀と出会ったのは、少し遅れてFF始めた俺がサポジョブ取ろうと必死だったころ。
レイズが出来るレベルで、連日ブブリムにいたその白魔さん。
トレインが多かったマウラ前で、辻ケアルなどを頑張っていた姿が何故か凛々しく見えて、
自分が辻ケアルもらったときにフレンド登録を頼むと快く了承してくれた。
それが出会い。俺の初フレンドでした。

それから、月日は流れ、俺はジュノ入りし、順調にナイトになった。
フレンドリストもだいぶ増えていたが、一番上にあるその白魔は相変わらずブブリムにいた。
ジュノ等で出会わないし、レベル上げもほとんどしてないようだったので、
フレンド登録しただけでほとんど口も利いてなかった。

さらに月日が流れ、俺は結構な廃人プレイを続けていた。
レベルキャップになり、他のジョブを上げて、金のために取り合いに奪い合い。
自分でも余裕ないなとか感じつつ、それでも必死にレベル上げや金稼ぎを続けていた。

・・・続きます。文才ないから必死(汗)

105 名前: 104 投稿日: 2003/09/10(水) 19:47 [ .wHoiqVQ ]
続きです。

彼女に再会したのは、いくつめかのジョブが砂丘レベルになったころ。
PTメンバーのひとりが死んで、HPジュノだと言うので、レイズするひとを探したときだった。
フレンドリストの名前を見ると、砂丘にいるようだったので、フレンドでサーチしてみた。
すると、発売から1年、俺より先に始めた、発売日組のくせに、ジラートも出ようというころに
彼女の白魔道士のレベルは40にも満たない。レイズを頼むと、快く応じてくれた。

PTメンバーの衰弱待ちの間に、お礼のtellも兼ねて、色々と聞いてみた。
レベル上げとかしないのか? ここで何をしているのか? と。
すると
「お散歩かねてレイズとか辻ケアルを〜」
なんだか鈍器で頭を殴られた感覚が走った。

・・・もう少し続きます。

106 名前: 104 投稿日: 2003/09/10(水) 19:51 [ .wHoiqVQ ]
続きです。

彼女は1年もヴァナディールを『散歩』していたのだと言う。
確かに、ログインの頻度はそんなに悪く無かった。フレンドリストに、結構名前が上がっていたから。
それでも1年間でメインレベルが40以下。
どんなところに行ったのか聞くと、それは楽しそうに教えてくれた。
オススメの場所や、気付き難い地形のこと、変な場所にハマッたこともある、等等。
愚痴の多いLS、ギスギスした釣り合戦、無口なPT、そしてそれに必死な自分。
途方も無く恥ずかしく思えて、PT解散後、メインジョブでヴァナ・ディールを歩いてみた。

綺麗だった。
スクウェアの技術力が凄いと、改めて感じた一瞬だった。
始めた当初は、ウィンダスから見上げた太陽が綺麗で綺麗で、しばらく眺めても飽きなかった。
彼女はそれを思い出させてくれた。

それから俺は、まったりまったりを心掛けるようにしてきた。
「やる気ないの?」と友人から言われるほど、ゆったり過ごした。

・・・もう少し続きます。だらだらごめん(汗)

107 名前: 104 投稿日: 2003/09/10(水) 19:57 [ .wHoiqVQ ]
続きです。

冒険心を喪失し、レベル上げや金稼ぎで他人と争いまくった俺。
今思うと、必死すぎて楽しんでなかったと思う。

あの再会の6月から引退の2ヶ月。
ゆったりと、まったりと過ごしたこの2ヶ月が一番楽しかった。
スニークやインビジなどを使って、色んな写真を集めた。

引退の日、俺は誰にも会わなかった。
彼女が言っていた、『一番のオススメの場所』で静かに落ちた。

メリファト山地。理由は忘れた。ただ、彼女の一番好きな場所だった。
引退して、リアルに戻っても彼女の言葉が胸に残っています。

「風の向くまま、気の向くまま」

心の底からありがとう。そしておつき合いありがとうございました。

108 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 19:59 [ EuyYSoxQ ]
>>104
まったりでいいよ(笑)

109 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 23:15 [ xYvXe18E ]
いい話と言うか、うれしかった話をひとつ・・・。

おれがあいつに出会ったのは、ヴァナに降り立ってから
1週間経つか経たないかという頃だった。
俺は今でこそ白をメインとしているが最初は戦士をやっていて
またあいつも戦士だった。当時は連携の視覚効果もなく
なにがどう繋がるのかもはっきり分からず、だがそれゆえに
同じ戦士として共通する話題は山とあった。
そんなわけで俺は自然とあいつとフレンドになり、気付けば
同じ頃に誘われた大規模LSのメンバーにもなっていた。

俺達にはいずれ自分達のLSを結成しようという夢があった。
別のフレンドがたまたまその大規模LSのメンバーで、誘われたこと
またいつか夢見る自分達のLSの参考にする意味で参加したのだ。

その後も俺とやつの親交は続き、いつしかヒーラーに魅力を感じた
俺は白に転職し、ナイトを夢見るあいつはそのまま戦士を続け
PTを組む上で申し分ない組み合わせとなった。
俺が戦士から、白にチェンジした時などは
「白の人気に浮かされやがってw」
「俺が死んだら、どこに居ても飛んできてレイズ頼むぜ〜」
などど軽口を叩かれたものだった。

110 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 23:16 [ xYvXe18E ]
初めて白と戦士で俺とあいつが2人で組んだのは
バルガの舞台・・・そうドラゴン討伐のミッションだった。
大規模LSの面々は、ミッションもLVもはるか先に進めていたが
俺とあいつは敢えて、ここだけは一緒にやろうと決めていたのだ。
あいつがドラゴンに剣で斬りつけ、俺が後ろから回復をする・・。
キャップがなかったとはいえ、LVにも差程余裕があったわけでは
なかったが、晴れてドラゴンを倒した時
「こいつと組んで、本当によかった」
と心から思った。

そして時は過ぎ、俺は白も40半ばを超え、あいつも転職した
ナイトを同じくらいまでに上げて、やはり2人同時に飛空挺パス
を手に入れた。以前に比べ、プレイ時間の違いなども生じた
ため一緒に組むことは減っていたが、それでも2人ともログイン
していれば、チャットを交わすなどの関係は続いていた。

111 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 23:18 [ xYvXe18E ]
そんなあるとき、あいつとこんな会話があった
俺「ナイトでタゲの固定が難しいんだ・・・。俺には無理なのかも知れない」
やつ「いつも安定させるのは難しいのかもしれないな。俺もナイトと組むことは
 多いけど、本当にタゲ固定できるナイトはさほど多くない。頑張れ。
 なんなら俺が練習台になってやるよw」
やつ「野良で後衛を死なせてしまうことが多い。お前とやっても死なせるだけだ。
 最近はPT組むのが恐いよ」
俺「LSの連中と固定で組んでみよう。俺も白で参加するさ。上の連中にナイトの極意
 も聞けるかもしれんぞ」
やつ「いや、俺LSの面々とそれほど、一緒に何かしたことないから、やっぱり頼みづらいよ」

確かに、あいつはパールを付けていてもいるのが分からないくらい寡黙な存在となっていた。

112 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 23:19 [ xYvXe18E ]
そして俺はその時、思い立った。今こそ、俺達のLSを結成する時だと・・・。
俺はあいつにその案を話してみた。あいつもそれに賛同してくれた。
そして俺達は、気の合うフレンド数人に声を掛けてLSを結成した。
どいつも忙しくて中々ログインできないため
未開封LSは、2人でバストゥークの港区に向かい折半して購入した。
これから、俺達の旅が始まるのだと感じた瞬間だった。

しかし、その後間もなくしてあいつはヴァナから姿を消した。
それ以前から姿を見かけることが少なくなっていたのだ。
リアルで忙しいという理由は聞いていた。だが、それと同時に
やはりいつも固定で組むことができない以上、盾としてのナイトを
野良で活かしきれないあいつ自身が苦しんでいたことも
俺には分かっていた。だが、それでも俺はあいつに他のジョブを
薦めることはできなかった。出会った頃からあいつが
目指してきたジョブがナイトだったから。
ある夜、俺がログインするとあいつからメッセージが届いていた。

113 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 23:20 [ xYvXe18E ]
「残念だが、今日限りで解約するよ。いままでありがとう。
 リアルで忙しくなって、もうやれそうもないんだ。また、お前も
 分かっているかもしれないが、俺にとってナイトを続けるのも
 苦しくなっちゃったんだ。折角これからLSを大きくしていこう
 という時に本当にゴメンよ。いつかまたどこかで逢おう」

メッセージと一緒に、10万ギルが送られてきていた。
あいつの全財産だった。兼ねてから魔法を揃える苦痛を
あいつに愚痴っていた俺への、最初で最後の贈り物だった。

その後俺がどれだけメッセージであいつを引き止めたか
細かくは書かない。結局俺へのメッセージが届いた時点で
あいつはキャラを消してしまっていたのだ。

その後、俺はいつもその10万ギルを持ち歩いた。
メンバーが増えず、俺だけがリストに載ることが殆どなLSも
そのままにした。
倉庫キャラも1つ増やした。名前はあいつが使っていたキャラのものだ。
どうしてかは、分からない。俺自身がそうしないと気が済まなかった。

114 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 23:22 [ xYvXe18E ]
そしてあいつが去ってから、何ヶ月も過ぎた・・・。
ある時、俺がログインすると1通のメッセージ。
「これから復帰する。悪いがWPの手配を頼む!」

・・・ああ、勿論WPは購入したさ。眠らせておいた倉庫とも
おさらばしたさ。
あいつとヴァナで再会して最初になにをしたかって?
そりゃぁ・・・もちろん

/em は<t>の頭を10万ギルの札束で引っ叩いた!!

「返す前にいなくなるんじゃねえYo!!;;」

あいつは頬を赤らめて、照れたってさ。

これからもよろしくな /bow

-----------------------------------------
いくらなんでも長すぎるな・・・。
みんな、ゴメンよ::

115 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 23:39 [ JzRNwLtE ]
いい話が連続すしぎ。誰かジエンしてるんじゃないのか。(;;

116 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/10(水) 23:58 [ eUENWobc ]
いくらなんでもとんでもなくいい話が続きすぎ
もう涙が止まらない・・・(´д⊂)

本人へのレスが間に合わないんですが・・・どうしたらいいんですか?
とにかくみんないい話や・・いや>>86悲しい話だったな。
でも出会いはいい話か、少なくともまだ藻前の中に生きてる彼女がいるんだもんな。


それから解約する奴はとりあえず落ちる寸前のメッセでもいいから仲の良いフレには
言っておけ!!
心配させるな!!とりあえずメッセ来れば怒るだろうが心配はしない。

117 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 00:15 [ L8UwOqLw ]
今日(昨日か?)は豊作だなぁ。
感動しちまったよ!

118 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 00:17 [ L8UwOqLw ]
あぁ、そうだ。
俺もここの連中に影響されたのか今度ヴァナに戻ることにしたよ。
そのためにADSLの開通待ちなわけだが・・・
繋がらなかったら戻れないわけだが・・・

119 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 01:23 [ Sr9rQYIM ]
>>109-114

> /em は<t>の頭を10万ギルの札束で引っ叩いた!!
> 「返す前にいなくなるんじゃねえYo!!;;」

カッチョ良すぎ!!!!!!!!!!!!

【お帰り代わりの】FFちょっといい話17【札束/slap】
アレンジしすぎか?
ってーか、豊作過ぎてスレタイに迷うね。

120 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 01:27 [ ZOIsblxw ]
どれもこれも泣けてくる…。

急に解約する人へ。
いきなりアイテムを送ってきて、「これもらってもいいの?^^」っていうテルに対して、
「いいよw」「実は今日で辞めることになったんだ^^;」っていう返事の仕方は辞めろ!;;

頼むから…「今日で解約」ってのは勘弁してよ…。
せめて、「今月いっぱいで」とかにしてよ…。
事情はあれ、めいいっぱいのお別れをさせてくれ;;

121 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 01:51 [ 1ikObzeg ]
おまいら・・・おまいら・・・恥かかせんじゃないyp!
いきなり部屋に入ってきた母ちゃんに、だだ泣きしてるとこ見られただろ!
しかも「大丈夫?お腹痛いの?」とか言われるし。
この年になってお腹痛くて泣かないよ。

                

                  ウワァァンTT

122 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 02:33 [ regehchc ]
漏れはこのスレは初代から見てきた。
今日初めて泣いたよ・・・

123 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 02:52 [ ANLhyyAU ]
良い話しになるかどうか判らないが、自分も投稿してみます。
俺はレベルが11の頃に最初のLSを貰った。
当時はWin版の人間だったので、その時はまだサポもない樽白。
そして周りのみんなはPS2の頃からやっていたのでそれなりのレベル。
それが理由からか、最初の頃は普通に挨拶を交わして、たまに冗談を言うくらいのLSだった。
というより元々、最初の方はLSはいつも付けているが、みんなとレベル差もあり過ぎて話しに入り込みにくかったのだ。
今思えば、ヴァナでゲームする上でHNMLSでもない限りレベル差など、全く関係ないとは思うが。
そして時が経ち自分が50代寸前の頃その頃にはキャップ60だったので、
LSメンとのレベル差はそんなになくなったお陰で、自分からボケたりして話せるようになった。

124 名前: 123 投稿日: 2003/09/11(木) 02:54 [ ANLhyyAU ]
理由は忘れたが、その中でも黒樽とは特に中が良くなり、
ヴァナでは元々どちらもまたーり派なので、一緒に散歩したりスキルあげに行ったり、
ヴァナ外では、ヴァナの話しだけではなくリアルな話しもしたりした。
そうやってまたーりしていく中で自分は、AFを着たいが為に黒樽とTellでは話すが遊びに行く頻度も減っていった。
自分は白というジョブが好きなことも勿論あるが、AFに憧れて白を始めていたからだ。
その頃は別になんとも思っていなかった。お互い好き勝手ゲームをしていたし、ゲームの中で誰かに縛られるのはどちらも嫌な性格だから。
ただ、気が合うから一緒になんとなく遊びに行ったりしていて、2人で遊ぶのに約束なんかも最初から最後まで一度も交わしたことはなかった。

125 名前: 123 投稿日: 2003/09/11(木) 02:55 [ ANLhyyAU ]
それから間もなく無事AFを全て着られて、それも当然のように真っ先に樽黒に見せに行くと、とても喜んでくれた。
そして、AFが取れてLSメンのミソンでみんなで遊びに行った時に、突然樽黒に言われた。
"今月いっぱいでFF引退するー"と、普通に悲しかった。どうやら結構前から勉強があるので考えていたらしかったが、
もし知っていれば、自分はAFなんて取りに行かずにもっと一緒に居たかったと素直に思えた。
だけれど、引退をとめる権利なんてなにもないし、本人も悩んだ末の判断。それに自分達は誰かに縛られるは極端に嫌うから止めることなんて出来なかった。
だから自分が言った言葉は、"引退するんだから、真面目に勉強しろよw" 樽黒が悲しいのは判っていたから、自分は出来るだけ明るく言った。
それから残りの数週間、2人がログインしている時は一緒にスキル上げをしたりしていた。 俺は、残された時間を存分に楽しもうと思いながら。

126 名前: 123 投稿日: 2003/09/11(木) 02:56 [ ANLhyyAU ]
そして引退が近くになった日、樽黒はアイテムの整理をしていた。 どうやら持っているモノを全て売ってLSメンにお金を配るとのこと。
当然といえばおかしいが、自分にもお金を配ってくれると言ってくれたが自分は、
"お金じゃなくて、装備品が欲しい" と言った。
もしお金ならばその貰った所持金をキープしておいても、結局は自分が持っているお金と混じってしまい、どれが樽黒のモノかが判らなくなる。
でも、装備品ならちゃんと、"これは樽黒がくれたもの"とはっきりと判るし、いつでも身につけられると考えての答えだった。
そしてログイン最終日。 樽黒は恥ずかしいからみんなの前で落ちたくないと言っていたが、
LSのみんなには最後に、直接挨拶をしたいと言った。 だから自分はテレポをしてみんなのところに連れて行ってあげた。

127 名前: 123 投稿日: 2003/09/11(木) 02:57 [ ANLhyyAU ]
そして残された僅かな時間で、彼女がこう言った。
"最後にラテの虹が見てみたい"
行ったは良いがなかなか出てこないので、2人で湖付近で釣りをしたりして遊んでいた。
暫く時間が経つと突然彼女が走り出して言った。
"でたーーーーー!!"
それを聞いて猛ダッシュでラテのゲートクリスタルの方に走った。
そこには、確かに虹が架けられていた。 /joy motionとかで騒いだ後に座ってまたーり虹を眺めた。
暫く沈黙の時間が続き、彼女が言った台詞。
"虹、しつこいね" 正直この場でそう言えることに吹き出した。確かにずっと消えては出てとしつこかったのだが・・・

128 名前: 123 投稿日: 2003/09/11(木) 02:58 [ ANLhyyAU ]
そして2人で、今まで一緒にクエをしたりスキル上げをしたり、散歩をしたり、時には一緒に死んだり。
今までの思い出を1つずつ思い起こしながら話した。 そして、遂に彼女が言った。
"も う 落 ち る 時 間 だ"
判っては居たけど淋しかった。その数時間前、挨拶をしていた時はみんなが/cryや、
悲しいと口にはしていたが、自分はずっと明るく見送りの言葉を送り続けた。
本人の意志で引退するのだから、最後くらい明るく送ってあげようと思っていたから
だけど最後に溜まらなく、引退されるのは本当に淋しい と、初めて本人の前で口にした。
そうすると樽黒は"私も淋しいよ"とだけ言った。
そして樽黒からトレードをしてきて、そこには約束バッヂが表示された。
"また会おうの約束バッヂだよ" 普段はそんな恥ずかしいドラマの様な台詞を吐くような性格じゃなかったから
笑い、"ずっと付けているね"とだけ言った。 画面の中の自分は笑っているが、画面の前の自分は本当に涙が流れた。

129 名前: 123 投稿日: 2003/09/11(木) 03:00 [ ANLhyyAU ]
その時になってようやく気付いた。 自分のヴァナでの思い出が殆ど樽黒とのことだと。
そして、いつの間にかこんなに身近な存在なんだと気付かされた。
最後に、"今まで本当に楽しかった。一緒に居てくれてありがとう。 最後まで見送ってもらってごめんね。"
とだけ言って、樽黒は虹と共に消えていった。 その後に残された自分は、とてつもない哀愁と空虚感に浸っていた。
自分は樽黒のことが本当に好きだった。恋愛感情ではないけれど、本当に好きだったと実感させられた。
■エの宣伝でもないけれど、"絆"というモノを樽黒との間には感じられた。
いつでもメールで話せるから、一生の別れた訳でもないけれどいつか帰ってくることを信じて、
ずっと約束バッヂを付けていようと思う。
超長い上に文章がまとまってなくてスマン。
ちなみに樽黒はぼちぼちと勉強を頑張っているようですw

130 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 03:09 [ C7KNsdZA ]
おい、おまいら!ふざけんな
いい話ばっかりで目から鼻水が止まらなくなっちまったじゃねーか

あぁ、もう、どうしてくれるんだ

ウワァァン

131 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 04:23 [ Bw2uaSiE ]
おまいらやべぇな ほんとに泣いてるのか?
こんなのネタじゃねーか?出来すぎだろ?





て かんぐっちゃう自分が情けなくなるくらいイイ話いっぱいだよ ウワァァァン

132 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 09:10 [ 9JkU3y0U ]
目から鼻水ジャジャ漏れ(つД`)
ティッシュ買ってくる・・・

133 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 10:16 [ pnfIv7M. ]
うぅ泣ける。今日は誕生日なのに
朝っぱらからここを読んで大泣きしてしまったじゃないか…

私も最近引退しました。兄のPS2でプレイしていたため
実家に帰省した時しかログインできないから…
その日「今日でやめます。みんな今までありがとう」とシャウトしたら
周囲の人たちから /sh お疲れ様 や/saluteがいっぱい返ってきて嬉しかった。
そして1年近くずっとLV20で、数ヶ月に1度のログインだった私でも
ヴァナに来たとたんに「おひさー^^」ってtellくれるフレがいた。ありがたかった。
いつか復帰して「ただいま」って言えたらいいな。覚えててくれますように(*´д`*)

134 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 10:17 [ AOImiVJ2 ]
昨日から涙腺直撃する話が連発しすぎ・・・
でもなんで悲しい話ばかりなんだよ・゚・(ノД`)・゚・

135 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 10:44 [ ZOIsblxw ]
時々、高レベルで明らかに合ってない装備、装備からしてもっと
いいのがつけれるんじゃ?っていう人がいるけど、それって
引退した誰かからの大切な贈り物、なのかな…。

136 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 10:58 [ RDK1hwbU ]
>>135
他にも上げてる近いレベルのジョブがあって、そのジョブと
装備を共用にしてるからそうなってるだけ

137 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 10:59 [ UvMu2d9Q ]
ごめん自分なりのオサレ
狩り場以外ではフェアリーチュニック着てる
特に思いである品ではないけど
黒魔導士には黒いチュニック(クローク)だ〜〜との思いがあるので
さすがに狩り場ではAF着てるけどな
今はブラッククロークが欲しい黒樽69歳の秋

138 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 11:10 [ h0SETDAg ]
泣ける話ではないのですが……


私がFF11を始めたのは、リアフレに勧められて…でした。
そのリアフレとは、家が遠いというのもあり、
メールでのやりとりがメインで数ヶ月に一度会うという感じ。
私の方は想いを寄せているのですが、
向こうはどうなんだろうな〜……ってな感じの関係です。

前から何度もヴァナに誘われていたのですが、私の準備が整わず、
発売日から1年近くもたって、ようやくBBU購入。
彼はβ版からやっていたので、かなり待たせてしまったことを謝りつつ
WP発行のお願いメールを出しました。
もらったWPで無事に同じ鯖に降り立った私は、メールで早速、種族と所属国とキャラ名を報告。
彼のキャラ名も教えて、とメールをしたのですが、
何故か教えてくれずに、「しばらく忙しくて入れないかも」と。
そっか〜…っと思い、ソロでサルタをウロウロする日々が続きました。

続きます

139 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 11:11 [ 9Ll4soA2 ]
>>136
空気嫁

140 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 11:11 [ h0SETDAg ]
そして数日後。
西サルタでヒーリングをしている私の横に、突然チョコボが止まりました。
私が「チョコボだ〜!すごい〜!」などと考えていたら
その人は、颯爽とチョコボから降りて私に/bow…
名前を見ても、初めて見る名前。
え?え?誰?チョコボに乗れる人なんて、わたし知らない(笑)

……彼でした。

なんていうか、一瞬、白馬に乗った王子様かと……って、それは言いすぎか^^;

その後、ウィンの街の中を二人で歩きながら
ヴァナはとても綺麗な世界だということ、
走らずにゆっくり歩いてみると、色々なものが見えてくること、
ウィンは緑に溢れているけれども、彼の祖国バスは山ばかりだということ、
でも、そこには綺麗な滝があること、
何時間も色々な話をしました。

その数時間がなければ、私はいまだに
ヴァナの景色の半分も楽しめていなかったかもしれません。
彼には、本当に感謝しています。
その後もなにかと助けてくれて、まだ何も返せていませんが(泣)

141 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 11:12 [ /lFXrIyg ]
ホント、昨日から泣ける話が多いな・・・
次のステップの引退が多いので漏れ的にはおkで心に残るものがある

が、会社で涙腺緩みっぱなしはヤバイデツヨ(つД`)


>>133
お誕生日おめでとう! /clap
漏れのFFフレも、今日が誕生日ですた (´・ω・`)

142 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 11:13 [ h0SETDAg ]

これから頑張って、ヴァナに招待してくれた恩返し、
ヴァナの素敵を教えてくれた恩返しをしていきたいと思います。




ところで……彼、セカンドキャラなのですが、
いま思えば、「入れない」と言った数日間。
セカンドキャラをチョコボに乗れるまで育てていたんじゃないかなぁ……
なんて思ってみたり(笑)

思った以上に長くなってしまった…

143 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 11:16 [ xBfscmv2 ]
たぶんこのスレの住人なら殆どの人が見たことあると思う。
でも転載させてくれ。
世の中は捨てたものじゃないって思った話。

42 名前: 内スレ190 投稿日: 2003/06/20(金) 03:30 [ 9rNK2j6M ]

これを書くと、即バレ承知で。
1年前に出会い、ヴァナ内でも好意を持ちつつ、言いたい放題貶し合いの間柄。

勤務先が近かったので会う事になりました。
待ち合わせ場所に来たのは、清潔感溢れる爽やかな青年。
だけど右足が膝下から、無かったのです。杖付いててね。
「オークにやられちまってな」と照れ笑いで言う彼に安堵した瞬間、
「一人で突っ込むからだろうが。このドアホ!」と答えてる自分。

リアルで今年の冬に結婚します。
幸い勤務先同士かなり近かったので、出会いのネタは
どうにでもできそう。
さすがに「チョコボに乗った新婦が・・・」は恥ずかしい。無理。嫌。

貴方の背中は私が守ります。私の背中は貴方が守ってください。

144 名前: 84 投稿日: 2003/09/11(木) 13:00 [ nftGpBLg ]
>>94
 分かりました。転載はあきらめます。
私の台湾フレはまだFFは楽しいと言ってたよ。
ただLV上げはつらいとこぼしてたけどね(^^;。
香港フレには会えなかった。

>>143
 おめでと〜



しかし、最近まれに見るあたりスレだ。

145 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 13:30 [ fvJU.KYQ ]
>>143のツヅキがあるので(笑)の為に一石

945 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/05(金) 04:34 [ 1gZix/7M ]

>>42です。
ご報告なども変なので、もう書くこともないかな?と思っていました。
他のスレッドに転載されていたようで、見つかりました。
「誰が付き合ってるって?誰と?へ?」と、婚約者にあるまじき言葉をあびせたおされたので、
杖持ってトンズラしました。ザマァミロ。
でも片足でも早いってのは新発見でした。
何かあったら担いででもと思い、筋力トレを始めた私は無意味な事をしていたんですかね。
腕が太くなったとブツブツ言われる以外に。

開き直ってご相談です。

ヴァナはヴァナ、リアルはリアルと考えていたので
LSメンバーやフレンドにはまだ何も言っていないのです。
報告した方がいいのでしょうか?
キャラは♂同士で誰も気づいていない状況なので、報告はかなり恥ずかしいです。
折角の雰囲気を壊すような気もして、躊躇しています。

最後に。
たかが私達に、あたたかい祝福してくださった方に、心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。

146 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 13:46 [ lO2d8itE ]
9/9にフレ(白魔)が引退した、転勤の為に・・・
そういうことであれば仕方が無いと思いつつもやっぱり辛い。
予告していた日、そのフレは一人でヴァナから去ろうとしていたが、
もう一人のフレ(戦)が、
「もしかしたら印章残ってるからBC50やるかも。昨日そう言ってた」
といので、ジュノ港で待ち伏せすることに。
暫くすると、本当に現れました。(本当に逢えてよかった)
その後3人でギデアスへ2回行きました。
1回目は見事当たり、もう一度取りに戻って2回目。
はずれ…フレ(戦)が挑発!テレポ発動で事なきを得る。
飛んだ先はラテーヌ高原。
最後はジュノに行きたいとのことで、チョコボ(時間も遅かったし)で向かうことに。
私とフレ(白魔)はジャグナーの入り口で知り合いました。
その場所を通り過ぎた時にお互い懐かしい話をしていました。
すると目の前にはジュノの入り口が…

「ジュノってこんなに近かったっけ?」

とフレ(戦)が一言。
なんか凄くこの一言が心に残りました。
確かにあっという間でした。
一人で行くとまだ着かない、面倒とか思っているのに。

大していい話じゃなくてスマソ。

147 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 16:15 [ ANLhyyAU ]
良い話しってぢつは、みんな持っていると思うよー
みんなそれぞれの冒険をして仲間と居るから。

ただ、それに気づけるのが誰かと引退とか不幸で会えなくなってからってだけで
楽しい事でもその中に居れば、それと気付かずに日常と変わらないからね。

だから、引退話しを投稿した者として言わせてもらえるなら、、、
今のフレや楽しいことをこんなこと言うと悲しいけれど、いつ消えても悔いらないように一所懸命楽しんで下さい。
そしてフレを大事にしてくださいw

FF自体は面白いってみんなに胸を張って言える程の作品じゃないし、莫迦な厨も確かにいる。
だけど良い人も沢山いて、その人たちと遊べる喜びを日々噛みしめてもらえたらなっと思います。

148 名前: 白ヒュム 投稿日: 2003/09/11(木) 16:17 [ gBT7LcOA ]
えと、昨日こちらで書かせてもらったヒュム白です。
あれから色々な感想や書き込みを見ていて
「悲しい話をかけてなくてすみません」と
いったような言葉が見つかり、僕の書き込みも原因の一つかと思い
再度書き込みに参りました。
変な流れになってしまった事本当にすみませんでした。
 悲しいまま終わってはここのスレタイにも反するので、
少しだけ後日談を書かせてもらいます。

149 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 16:18 [ zlAaeIa6 ]
楽しい時間は早く過ぎるものです
フレと並んで歩けたのが本当に楽しかったんだね

150 名前: 白ヒュム 投稿日: 2003/09/11(木) 16:18 [ gBT7LcOA ]
実はあれから、彼女の弟はキャラを消さずに
残しておいてくれています。
「姉がやっていた事を少し知りたくて^^;」
こういっておられました。僕はまた彼女が帰ってきたような
感じがしていて、今は同じLS、そしてフレンドとして
彼とともにヴァナに降り立っています。
(時々ネカマ扱いされる事もあるそうです(笑))
二人でレベル上げをするものの、やはりレベル上げは疲れます。
でもそんな時はジャグナーで釣りをしたりと
まったりとした時間をすごせています。
ジャグナーで一人釣っているヒュムを見かけたら
それは僕かもしれませんね。よければ声かけてみてください。

あそこも池の周辺は雨があがると凄く綺麗なんです^^

それでは先日も含め長々と失礼しました
また皆さんとも、どこかで出会えると嬉しいです。
ありがとうございました。

151 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 16:34 [ 3jDCmths ]
>>147
>そしてフレを大事にしてくださいw

馬鹿にしてんのか?

152 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 16:41 [ wfIQZra2 ]
>>151


153 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 17:03 [ ANLhyyAU ]
馬鹿にしてるように聞こえたようならごめよー
別に他意はなかったんだけどね^^;

言葉通り人は普段、居ることが当たり前だから大事にしなくちゃとはなかなか思えないけど、
いきなり別れたりしなければならない事態って起こることがあると思うから、フレを大事にして下さいって言ったんだけどね

154 名前: 151 投稿日: 2003/09/11(木) 17:17 [ 3jDCmths ]
>>153
キミの言ってることは理解している。
俺がいっているのは脈略なく語尾にwなんかつけるもんじゃないってことだ。
俺の中ではwと藁は同意語と思っている。
>>147の発言を
「そしてフレを大事にしてください(藁)」
にして読み返してみろ。
せっかくキミが書いたレスがキミの意図と違うように解釈できないか?
これからは気をつけたほうがキミの人格のためだと思って俺はレスしただけだ。
何も悪い発言してないのだから・・・。

っとスレに反したことをレスしてしまって申し訳ない。
ささっと次のいい話をよろしく〜↓

155 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 17:18 [ Q1qBydzk ]


『大丈夫、心配いらないよ』

と「彼女」が言った。俺はこれをどうしても「彼」に伝えたいと
思った。
---------------------------------------------------------
俺のLSに黒タルさん(以下「彼女」)がいる。「彼女」はとても
好奇心旺盛で行動力があり正義感が強い。・・・が、極度の方向
音痴でモノスゴイおっちょこちょいなため、冒険に出ては道に迷
ったり、穴から落ちたり、絶対かないそうもない敵にケンカを売
って無念の死をとげたり。

ソロ活動が多い俺はよく助けに行った。「彼女」の元に辿り着く
とたいていの場合、隣に「彼」がいた。「彼」は「彼女」と同じ
LVのヒュームナイト。
「彼」は俺同様「彼女」を助けに・・・・・・来たわけではなく、
「彼女」と一緒に冒険に出ては道に迷ったり、穴から落ちたり、絶
対かないそうもない敵にケンカを売って無念の死をとげたり・・・。

続きます。

156 名前: 通りすがりのガルカ 投稿日: 2003/09/11(木) 17:18 [ nftGpBLg ]
>>153
 wがついてたからそう思われたんですよ。

157 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 17:19 [ Q1qBydzk ]
とても仲のいい二人だった。いつも一緒にいるわけではないようだ
が、ヤキモチを焼きたくなるくらい仲が良かった。同時にほほえま
しくもあった。

だが、ある時突然、「彼女」は一人になった。

気になって「彼女」に聞いてみようかと思ったが、もしか「彼」が
解約してしまったのだとしたら・・・・そう思い聞けなかった。
しかし「彼女」の様子に全く変化はない。相変わらずに明るい「彼
女」をみて、2人PTで遊んでいたとき好奇心も後押しいて聞いてし
まった。

『そういえば「彼」はどうしたの?』
『「彼」はもう来ない』

即答だった。俺はこの「彼女」の返答に違和感を覚えた。

『解約したの?』

続きます。

158 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 17:22 [ Q1qBydzk ]
それに対する「彼女」の返答を聞いて俺はカッとなった。最後に見
たのが月末だから「彼」はもう来ない・・・と。
・・・・・なんだそれは!!まだ20日しか経ってない!そりゃ毎日
ログインしてた人が20日も来ないとなると何かあったんだろうが、
あれほど仲良くしておいて、たったそれだけの理由でもう「彼」は
居ないことになるのか!!と。
沸騰する頭と震える指で俺はようやく聞いた。

『待たないの!?』
『うん』

違和感の正体はこれか。ー冷たいー・・・そう思った。もうダメだ、
こんなヤツだったとは。
『ごめん、用ができた。ジュノもどる』
不覚にも涙が出た。
走り出した俺に全く気づく様子もない「彼女」がいきなりしゃべり
出した。最初、何を言ってるのかわからなかった。

『待たれるという事は待たれる者にとっては迷惑以外の何ものでもない』
『待つという行為は待つ者にとってのただのエゴに他ならない』

159 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 17:23 [ Q1qBydzk ]
何度か読んで何となく理解した瞬間、ゾッとした。俺はここの
スレを読んでいたので「待つ」という行為をとても大切に思い、
また「待たれる人」も、その思いを大切にしてヴァナから去って
行っていると思っていた。待つくらいいいのでは?と言った俺に

『もし「彼」が何らかの理由で来たくても来れないのなら、それは
来ることが出来たときに精一杯歓迎すればいい』
『だがもし、「彼」がこの世界に見切りを付け仲間に見切りを付け
私に見切りを付け、他の世界に行ったのだとしたら・・・私のそん
な思いは「彼」の邪魔になる』

もう、涙をぬぐうことすら出来なかった。「彼」の事を好きなあまり
「彼」の事だけを考え自分の思いを犠牲にし・・・
残された者の唯一の希望である「待つ」という行為すら「彼女」には
許されていなかった。

何か、何かないのか!混乱する頭で一生懸命考える。「彼女」が
あまりにも可哀想だ!!言葉を探していたとき不意にLS会話が流れた。

続きます。

160 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 17:24 [ E.D27WEI ]
なんか、今までに無い展開だな。

161 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 17:24 [ Q1qBydzk ]
『「彼女」さん、もう黒魔導師やらないの?』

そう「彼女」はシーフになっていた。今は仕様がつまんない〜また
そのうち〜と答える「彼女」。俺はやっぱり「彼」と同じLVのJOB
だから「彼」が来たときのためにとってあるのかと思った・・・
が、違った。

『一人で敵を倒せるようになりたいんだ♪』

PT会話で俺にそう言った。一人でヴァナディールで生きていく為の
決断だった。シーフは余り防御力がない。心配になって、ナイトは
どうだろう?と提案する俺に「彼女」は言う。

『受け身は性分に合わない』
『やられる前にやってやる!!』
『攻撃は最大の防御だ!!』

そして
続きます。

162 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 17:26 [ Q1qBydzk ]


『大丈夫、心配いらないよ』

この言葉を、俺はこれをどうしても「彼」に伝えたいと思った。
俺から見て「彼」は決して薄情な人間じゃない。いかなる理由があ
っても全く「彼女」のことを思い出さないと言うことはあり得ない。
例えこれが「彼女」の強がりであっても「彼」に心配をかけること
を「彼女」は望まないだろうから・・・。

かつて「彼女」の様に人を好きになったことがあっただろうか。
かつて「彼」の様に人に好きになられたことがあっただろうか。

今日も「彼女」は一人、ヴァナディールに降り立つ。黒/シになって
覚え立てのサイクロンをぶっ放し「ぎゃー!!!リンクしたぁ!!」
と大騒ぎしながら。


------------------------------------------------------------

163 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 17:27 [ Q1qBydzk ]
最後です。
「待つ」という行為に関してはいろんな意見があると思います。
「彼女」も「待つ」行為をする人を非難したりするわけではなく、人
それぞれだと言ってました。まぁ当たり前のことですが。

いい話ではないと思いましたが書かせて頂きました。俺にとっては
凄く「彼」がうらやましいし、「彼女」に逢えて良かったとそう思
います。長々とすいませんでした。


・・・・・頑張って人を好きになるぞーーーーーーー!!!

164 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 17:39 [ pBp5KUnI ]
まあなんだ、151のせいで昨日からの流れが台無しにされたのは分かった

165 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 17:59 [ sIgDEWJw ]
>>164
蒸し返すなよ

166 名前: 153 投稿日: 2003/09/11(木) 18:09 [ ANLhyyAU ]
自分に非があったので、、、151さんが悪かったわけではないですよ^^

けど、こんな話題を続けて居たら、折角良い話しを求めて皆がここに来てるのに、
それこそ台無しにしちゃうからこの話題はストップでっ

↓↓↓↓良い話し、泣ける話しどぞ↓↓↓↓

167 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 18:30 [ xRBx8jAY ]
ホントにいい話が多いんだけど
表現が技巧的にすぎる文とか
あとから余計なこと付け足したしに来たりはしないほうがいいと思うな

過剰な演出はせっかくのリアリティを欠くのでむしろ萎える
蛇足なあとがきもやっぱり萎える
特に147の文なんかみんな言われなくてもわかってるし
実際余計なお世話だと思うよ

まぁなんだ、
感動話を押し売りに来てる香具師はやっぱり文にもでてるよね
やり場のない気持ちをカキコに託したって感じの香具師の文のほうが下手でも心にしみる
当たり前のことだがな
せっかくいい話なんだから気持ちよく読みたいよ

横やりスマソ

168 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 18:49 [ X3QEZH1E ]
けっこ前の事なんだけど。

サポ無しシーフ10ぐらいの時かな?初めてLPを貰った。
それまでは当然PTなんてものは組んだこと無かったから、人と会話するっていうのが本当に楽しいと知った。
サポジョブを取るのを手伝ってくれたり、わざわざレベルの低いジョブに変えてきて、PTを組んでくれたりしてくれた。
けど、いつからかその会話に付いていけなくなった。元々高レベルの人たちが集まってたから、当然なのかもしれない。
そんな状態で、約一ヶ月ほどたった頃だろうか。
俺は操作ミスで、LPを捨ててしまった。
そして何を勘違いしていたのか、リーダーにTellしなかった。初心者だったからかな。嫌われると思ってた。
俺は各地のLSを歩き回った。でも、どうしても1つに収まれなかった。最初のLSの人たちに、後ろめたい気持ちがあった。

本文長すぎって言われたので続きます。

169 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 18:50 [ X3QEZH1E ]
続き。

あの時から、半年がたった。
俺はようやくシーフの50になった。
そしてバスのクエを消化中だった時か。あの時のLSのリーダーを見つけた。
びっくりして、2回も見つめた。LSの名前も、合っている。
少し迷ってから、Tellした。俺のことを覚えていますか?と言ってみたら、

「もちw覚えてるよw」
「お久しぶりw」

目を疑った。
気づいたときには、俺は涙を流していた。
半年。半年間何の連絡もしなかった俺を、覚えていてくれた。
新しくLPを貰った。挨拶したら、みんなでお帰りと言ってくれた。
あの時は興奮状態で、確か言えなかったと思う。だからこの場で…

ごめんなさい。ありがとう。

短くまとめようとすると変になった…そんなにいい話でも無いな、ごめ。

170 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 18:57 [ xRBx8jAY ]
>>169
LSメン大事にしろよ(;´д⊂)

171 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 19:08 [ rcx9VSg. ]
wwwwww

ttp://psohatten.oack.com/FLASH/FFXI05.html

たいした意味もなく「w」を使ってる人。
コレ見てちょっと考えてくれ。

172 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/11(木) 21:48 [ iGsORRGw ]
まぁ>>153は理解してくれてるみたいだから。

っで一番の問題児は>>164にケテー(・∀・)ーーイ!!

173 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 02:36 [ sSJSzNec ]
ほんとうに何でもない、ちょっとした事なんだけど。

FF始めて間もない頃に、ジャグナーの滝や七色の池を発見してその景色に心動かされたことや。
今日組んだPTに、面白い人が混ざってたり、会話が多くて盛り上がって楽しかったことや、
普段TELLを交わさなくとも、街中でばったりそのフレに会って話し込んだりしたことや、
リンクしてピンチの時に、上手く切り抜けられたり、周りの人に助けてもらったり、逆に助けたり。

そんな、本当になんでもないちょっとしたことが楽しかったのだと、今思う・・・。

174 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 04:34 [ KIGmwEZA ]
今日、家具が売れた。



・・・・(つД`)・゚・

175 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 07:23 [ c3yaH6t. ]
>>174
おお!クエ関係ない家具?
すごい!まだヴァナも捨てたもんじゃないな。

176 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 11:19 [ cq22Cflk ]
趣味で家具集めてます。なんとなく競売みてたら、絵画の
「グスタベルグの晩秋」が出品されてた。前から欲しかったけど
ジュノの免税店で2万以上でしか売ってないから諦めてた。
早速、入札したら1万5千で手に入れました、嬉しい。

でもふと考える、この人はどうして出品しちゃったんだろ?
アイテムも出ないし、倉庫を圧迫するだけの物、店売りのみ絵…
家具が好きか、絵が好きな人しか買わない物。
それを手放すにはきっと、さまざまな理由があると思う。
本当の理由はわからないけど、絵は大切に飾っときます。

クエや攻略に関係ないものを入札すると色々なことを
考えちゃいます。これが自分にとって良い話かな。

177 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 11:34 [ yvy4Amnw ]
グスタベルグの晩秋なる絵を見たくなってきますた

178 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 13:26 [ As0HSPqw ]
心の師匠ミスラ竜騎士さんはへ

5月の中頃に、初めて要塞でLV上げをすることになった時、
誘ってくれたPTのリーダーが彼女でした。

彼女は釣りもうまく、効率よく稼げて、会話もはずみPTの雰囲気は最高でした。
その時点で、このリーダーはすごいなと感じていたんですけが、
戦闘中に近くでコウモリがPOPしてリンクしてしまいました。
でも、入り口すぐだから逃げれば全員助かるなと考えていたんですけど
彼女は逃げようとせず、挑発して「いいから逃げて」と言うだけです。
結局彼女だけが死に、他の人は無事でした。

この時の俺は、みんな逃げれば助かるのに逃げないってことは
ただの自己満足だと考えていました。

179 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 13:27 [ As0HSPqw ]
(続き)

このことで少し評価を下げましたが、あいかわらずの稼ぎでほくほくでした。
しかし奥から大量にリンクしたまま逃げて来た人がいて、
入り口付近は死体の山になって、うちのPTも何人か死亡。
(もちろん彼女は最後まで残って死亡)
その時気づいたんです。もし、さっき敵をつれてみんな逃げていたら
ここまでなるとは思わないけど、他のPTに迷惑がかかるし、
死者も出るかもしれません。そのため残って敵をひきつけていたことを。

それいらい、PTの時はあなたを心の師匠として今でもがんばってます。

それと、次の日も要塞であなたといっしょでしたが、やっぱり最高でした。

180 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 13:57 [ 9m7q49vA ]
野暮なツッコミですまんが
黒がいたなら、十字路まで引っ張ってって
エスケプすればよかったのでは?

181 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 14:10 [ rQjVy9pc ]
黒がいたって書いてる?
あと、いたとしても要塞のこうもりやってるレベル(エスケ覚えたて)で
黒にそれを要求するのは酷

182 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 15:07 [ TguvSOZ. ]
>>181
そうだねぇ〜、以前組んだ黒さんはエスケプと間違えてデジョンしてますたw
結局PTは黒さん以外全滅だったけど、PTは大爆笑でした。

まま、野暮なツッコミは無しにして…

次のいい話どぞ〜
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

183 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 15:12 [ zpSn7JIo ]
     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ   呼んだ?
   `<             ミミ彳ヘ
      >       ___/   \
     /         7      \
     |        /

184 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 17:10 [ /pSqjROk ]
>>183氏、そう来ましたか・・・・。
           ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 
    ( ´_ゝ`) /   ⌒i  ちょっと笑ってほのぼのとしたな兄者 
    /   ヽ i     | |   
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
_(__ニつ /  FMV  /_| |____
    \/____/ (u ⊃

185 名前: 猫侍 投稿日: 2003/09/12(金) 17:21 [ nmeZzf3U ]
1週間ぐらい前の話。

俺のLSは誰でもメッセージ書けるようになってて、
メンバーも良い意味で頭悪い人だったので、
「明日誕生日です、魚でも送ってくれw」と書いた。

30ダース以上の魚と、20個以上の食べれない大型魚がきた。
結構食べたのですが、あと300匹以上食べないといけないです・・・

ごめん、ちょっと挫折しそうw

186 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 18:09 [ kAHFzcmw ]
>>185
 精一杯調理して、お祝い返しするとヨロシ

187 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 18:14 [ d24PUDGU ]
 「エスケプ」ネタで思い出したことがひとつ。こっちはデジョン2ですが。

 40代前半だったかなあ。ダンジョンの強さ調整が入る前で、ダボイで狩
りをしていました。狩り自体はなにごともなく終了し、一旦エスケプでダボ
イを脱出。
 エスケプ後、黒さんがD2をかけますと言われました。口ぶりからして、
覚えてからまだ使ったことがなかったらしい。
 「じゃあ、みんなボクのところへ集まって」
へ? なんか違うようだけど自信満々だったので、言われたとおりに集まり
ました。そして、長い詠唱のあと……彼だけがデジョンしてました。
「えー、デジョン2ってPT全員じゃないの?」
 黒さんの発言に、取り残された5人全員大爆笑。しょげ返った黒さん、お
詫びを連発。リーダーが「ジャグナーなら、全員自力で帰ることができる。
大丈夫だよ」となぐさめたところで、ダボイ入口でお開きとなりました。

 いまでも時々思い出しては、くすりと笑ってしまう一幕です。

188 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 19:00 [ .aOC7uMg ]
>>187
イイ!!
いい話がガンガン連携してるなぁ。
泣けるいい話からほのぼのまで・・・昨日から幸せだ。

189 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 19:12 [ BA5ydI6w ]
>>187
そういうのいいな、ほのぼのしたよ

今日、ソロ狩人で狩ってる最中の黄色ミミズ取りされて
しかも逆切れされてへこんでたので、ちょっと元気でたよ

190 名前: 猫盗 投稿日: 2003/09/12(金) 19:42 [ nCIDYNcY ]
漏れもまったく同じ経験あるよ。
狩り場は巣で、エスケプでロランに出た
ところでのことだった。
黒さんわざわざジュノから出てきて、
漏れ等を飛ばしてくれたYO!

191 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 20:03 [ bUYBsKkk ]
D2ネタなら、自分もあるな。

かなり昔、狩場が縄張りから巣へ移った頃。
でもLvと構成によっては、縄張りはかなり美味しかった。人いなくなってたし。
で、シナ戦白黒詩の40くらい。
構成は最高クラス、しかも不意ダマ実装直後で、シーフはミスラ。
骨相手にガンガン稼いで稼いで、リンクしてもガンガン倒して、もうみんなウマー。

と、黒タルちゃん、戦闘中に突如デジョン2。HPのジュノへぶっ飛んでく。
「なになに??」
「what happened?」(ナイトさん外人だった)
「i think, he misteke spell. he want use fire2...」(英語赤点なんだ、漏れは)
「そのとおりですぅTT」

もうPT大爆笑。
「いいよ〜、ゆっくり戻っておいで〜」
「その代わり、戻ってきたらデジョ2してねw」
「あい、もちろんですぅ」

ちなみにその黒タルちゃん、最後に間違って、HPサンドのPTメンも飛ばしてくれました。
いやぁ、笑ったなぁ。すごくいい思い出になってる。

192 名前: 191 投稿日: 2003/09/12(金) 20:45 [ bUYBsKkk ]
む、思い返したら間違ってたな。
サンド行きは、自分のHP忘れてデジョ2頼んだPTメンだ。
詩人が歌途中で、飛んでったような気がする。

ともかく、最高クラスのPTだった。並ぶ思い出は、他1回しかない。
すごく楽しかったんだよなぁ、狩ってて。
日本語できない人までいるのに、適当に補い合ってやれてた。
会話は弾むし、こんなハプニングも大笑いするだけで、誰も責める気さえない。

あんなPT、もう一度やってみたい。

193 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 23:43 [ J7JjAvuY ]
ユタンガでサポ上げしていた。
メインの頃はパスなかったから、こんな賑やかな狩場来れなかったよな〜
などとしみじみしてると、傍らのPT内に懐かしい名前が。初期にフレ登録したTWタルだった。

以前ブブで組んだ時は、PT自分以外全員外人だった。滅茶苦茶な英語で奮戦してた自分。
でも彼女だけは自分に話し掛ける時に健気にも必ず日本語を使ってくれたのを覚えてる。

思わず手を振るが、応答がない。混んでるから仕方ないか、と思い、狩りを始める。

初めてのユタンガの狩りで解った事だけど、あそこは狭いのに迷惑な範囲を持ってる敵が多いので、
戦闘中以外の敵からも巻き添えを食うことが多い。
ひ弱な黒の自分はいつの間にかゴブの爆弾に巻き込まれて、ユタンガの土を舐めていた。

194 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/12(金) 23:45 [ J7JjAvuY ]
「ああ・・・これがユタンガかぁ」等とぼやきながらレイズ待ちしてると、程なく白AFに身を固めたエルメスが走ってきた。
良く見ると、そのエルメスの袖を引くように先導するTWタルが;;

タル>>お久し振り^^
自分>>久し振り〜憶えててくれたんだTT

話を聞くと、わざわざPTのレベル上げ中断して、メンバーからレイズできる人を探して蘇生してくれたらしかった。
他PTの自分の為に、自PTの時間を犠牲にしてまで行動を起こしてくれたのは、その是非はともかく嬉しかったよ。
レイズくれたエルメスより先に、思わずタルにお辞儀してしまったトンチキな自分。

解散間際、カザム入口で突っ伏してる彼女を発見。
今度は自分が白に着替えて、その日の借りはきっちり返した。
また何処かで逢った時は、よろしくね。

195 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/13(土) 00:37 [ Sr9rQYIM ]
インターナショナルネタ復活か?
ということで便乗して、昨日乗り遅れたオレの外国ネタちょっとだけいい話。

砂丘でサポ上げしようと、セルビナの白の人に声かけた。
OKの返事、 英 語 で す た。
多少気後れしつつも後には引けないと、中学レベルの英語と 気 合 で
なんとか会話を進める。
え? 貴方もメンバー探してくれてる? いいひとだ(´д⊂)
おk、この人を誘えばいいんですね?

その人も 返 事 英 語 で す た。
ええい、今更一人も二人も変わらん、 気 合 でナントカしましょう!
なんだかんだで日本人4人とそれ以外二人のPT出来上がり。
英語圏な方々もしっかりとした働きぶりですごいなー、しっかり調べてる
んだねー、と感心しつつ、ウマーな狩りを進める。
が、最初の英語圏な白の方、友だちのヘルプ要請が入ったとのこと(ら
しい(^^;)ので、抜けることに。
え? 代わりの白の人探してくれてます? いいひとだ(´д⊂)
おk、この人を誘えばいいんですね。また英語圏の人だったりしてねーw

おしい、今度は亜米利加在住の 中 国 の人でした。    (もずく)

196 名前: 195 投稿日: 2003/09/13(土) 00:38 [ Sr9rQYIM ]
(もずき)
はっはっは、 日中米、 三 カ 国 混 合 P T の結成です。
おっけおけ、中国語なんて「有難う」と「さようなら」と「分かりました」と
「気にしないで」しか知らないけど、なんとかしましょう、気 合 で。

といいつつ、先方は日本語堪能で正直助かりますた( ̄▽ ̄;;
どれくらい堪能かと言うと、ケアルにお礼いったら、「 い え い え ^^ 」
と返ってくらい。まさかその返事がくるとは思わなかったw
おっけおけおけ、そっちがそのつもりなら、こちらとしても本気を出さざるを
得まい。

<白魔>は、<オレ>にケアルをとなえた。
オレ:多謝^^ (←日本人)
白魔:いえいえ^^(←中国人)

楽しいPTでしたw

197 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/13(土) 01:12 [ hD0pkDAQ ]
軽い話を一つ。随分昔の話なので細かいところは忘れちゃったけど・・・
EXジョブが実装されて間もない頃、詩人となった俺はパルブロ鉱山でセコセコと
楽を退治していた・・・と油断したため亀リンク。「あ〜死ぬなコリャ」と腹を括ったとき
強烈な範囲魔法で一掃される亀。何が起こったかわからない俺にケアルが飛んできた。
辺りを見回すと遠くの方にトンガリ帽子をかぶったタルタルの姿。

198 名前: 197 投稿日: 2003/09/13(土) 01:24 [ hD0pkDAQ ]
「ありがとう^^」とお礼を言うと「はい 大丈夫です」と的外れ気味な返答が。
日本語通じない系な方でもいい人いるよなぁと思いながら/bowして立ち去ろうとすると
sayで英語ログが流れ出した。単語をかいつまんで要約するとミッションのドラゴン退治にきたが
場所がわからないって感じの内容だった。俺が「MAP?」と聞くと「NO^^」
バス出身の俺はバスのドラゴンの位置は分からなかったのでバスで地図を買っておいでと言うと
「ギル無し><」・・・・・しょ〜がないので1000ギル渡してやるとタルタルは
「THX〜〜^^」と元気に走り去っていった。
追いはぎにあったような気分になったが助けてもらったしいい事したと思うようにした。

199 名前: 197 投稿日: 2003/09/13(土) 01:33 [ hD0pkDAQ ]
その後その出来事をすっかり忘れるくらい月日がたった。
俺はジュノ下層でフレとたわいのない話をしていたらフレが
「ねぇその足下のタルタル知り合い?」と言われ足元を見ると見慣れぬ名前のタルタル。
「??」知らないなぁと思ってるとソイツからトレードの申し込みが。
何だよ・・と思いつつトレードを受けると500ギル俺にくれるらしい。
「????」受け取るいわれがないと思ったのでタルタルに「貰えないですよ」と言うと。
「今、お金これしかないので残りは後で送ります。MAPのお金です」
おもわず「あ」って声が出たね。なんて律儀な奴なんだ。てゆうかこっちは名前すら覚えてなかったのに。
俺が500ギル受け取るとタルタルはあの時のように元気に走り去っていった。
その後確か一週間後位にポストに500ギル入っていた。

200 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/13(土) 01:54 [ ZOIsblxw ]
まだ初心者な頃、自分が困ってて助けてくれた人って忘れられないよね。

サポを取り、初めてジュノに行こうとラテからジャグナーへ。
LSの人にも頼らず一人で必死で歩いてると、トラや他の敵が
怖くなって、近くでトラを狩ってた人に頼んでジュノまで先導してくれたっけ。
そして、お礼もしっかり言えないまま去ってった。


その人の名前は今もしっかり心に残ってる。
たまにジュノで見かけるけど、もう忘れてるかな。

201 名前: 197 投稿日: 2003/09/13(土) 01:56 [ hD0pkDAQ ]
更に時が過ぎ、世の中にAFというモノが現れた。
そのころ詩人が60近くになっており早速AF取りにチャレンジした。
AF1は難なくゲットし詩人酒場で次のクエを受けたまではよかったが
情報がさっぱりなく酒場で一休みしていると目の前に見慣れぬ名前のタルタルが近寄ってきた。
と次の瞬間トレード要請。「???」と思いつつトレードを受けると聖水が一つ・・・
俺「何ですかこれ?」
樽「詩人のAFクエで使うそうです。どうぞ」
俺「いや 悪いですよ もらえません」
樽「お忘れですか?鉱山でお世話になったタルタルです^^」
「あ」って声が出たね。まだ覚えてたのか・・・
樽「是非使って下さい」というのでありがたく頂くことに。
鉱山の出会いから随分たってたのにまだ覚えてたなんて・・・・
そしてなにより驚いたのは日本語が無茶苦茶上手くなってた事。

情けは人のためならず

まさかヴァナで実体験するとは思わなかったよ。

202 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/13(土) 01:56 [ ZOIsblxw ]
…ふむ、読み返したら微妙に変な文章だ。
あ、200ゲットしてる自分におめ〜。

203 名前: 197 投稿日: 2003/09/13(土) 01:59 [ hD0pkDAQ ]
あんま面白くない話ですんませんでした。

204 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/13(土) 02:36 [ Z2n8dxg6 ]
>>197

 んな事ありませんって!
 十分に感動させていただきました。

>>64殿のお話を聞いていたりすると、国籍の壁、言語の壁は一回出来てしまうと
非常に大きくなってしまうなと感じる所ですが、偶然の重なりとはいえそれら
をサラっと乗り越えていったお話は、十分「いい話」と私は思います。
多分197殿のちょっとしたお心遣いが、彼の中で何かを変えさせたんだと思います。
ホントはそうでなくても、そう思いたい。

貴殿にとっては何気ないちょっとした親切であったのかもしれませんが、それが、
彼の中で日本人という人種に対する印象を変え、結果、彼の日本語上達につながっ
たのではないかと私は思うんです。
日本の誇りを守った・・・と申し上げては、言い過ぎでしょうか(笑


日本人と外国人の間での殺伐とした雰囲気が伝えられる中、
本当にちょっといい話を、ありがとうございます。

205 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/13(土) 05:19 [ ondI9PcI ]
ジュノの吟遊詩人の酒場で、吟遊詩人の男ヒュムと女ヒュムが、ハープと笛を合わせて弾いている。
俺は合成しつつ、その曲を聞いていた。
曲を何回聞いたかわからない、かなりの回数を弾いていたのは確かであろう。
女ヒューム詩人が男ヒューム詩人に、Sayで質問した。(どうやら、他人同士で遊んでいたらしい)

女ヒュム「私たちは、なんのために歌うのだろう?」

戦士の俺がこの質問をされたら

「詩人の仕事はPTの支援だろ? 詩人は歌って、みんなの支援するのが仕事だろw」

と答えたかもしれない。戦闘としての当たり前の役割だと…
しかし、男詩人は、俺とはまったく違う答えを言った。

男「そこに、冒険者の足跡があるからさ」

戦闘以外の考え方が抜けなかった、俺とは違うゆとりのある答えだった…

206 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/13(土) 09:27 [ sIgDEWJw ]
>>205
名セリフスレの方がいいくらいのいい話ですね〜

207 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/13(土) 10:17 [ yBBclEW6 ]
転載させていただきますわ。

208 名前: 197 投稿日: 2003/09/13(土) 10:39 [ NpCosGd2 ]
後日談〜
そのタルタルとは今でもあちらこちらですれ違う。
そのときはお互いに/waveや/bow、狩り場だったら/cheer、/clap。
フレ登録はしてないけど「おう久しぶり、元気〜?」ってな感じでやってる。
晒し板で一度そいつの名前が出てるのを見たときは萎えたが擁護すると
どつぼにはまると思ったので我慢した。そのうち消えたしテンプレには載らなかった。

今日もあいつは元気に走っているだろう。

>>204
サンクス!

209 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/13(土) 11:04 [ 6vdcJdmc ]
小ネタ程度かもしれないけど、ひとつ。

俺、小規模LSにいるんだけど、先日ヴァナにログインしたんだよ。
そしたらLSメン全員から一度にアイテムが届いてる。
なんだと思ってよく考えたんだけど、そういえばリアル日付では俺の誕生日で。

俺ボンクラジョブだし種族はそのジョブに不適正だしでLSじゃ役立たずの二乗だし
誕生日なんてLS会話で一回ポロッと言っただけだし
ほぼ全員なんか「スキル上げで○○作った〜持ってても私使わないからあげるよ」とか、
「ジュース売れ残ったから引き取って」とか、
「調理上げてるって? 炎クリ沢山手に入ったんだけど俺の合成だと使わないからやるわ」とか、
「アストラルゲット〜でも樽だからイラネ。お前やるわ」とか、
微妙になにげなさ装ってるけど全員がそれやってたら不自然だろというか
それ以前に廃プレイで時間感覚なくて自分の誕生日ほぼ忘れかけてたようなもんで
うまく言えないがそういうLSに拾われたのがすごい嬉しかったんだよ(´д⊂)

210 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/13(土) 11:44 [ Gs0z.JHE ]
>>209
いい…いいLSだね;;大事にしろよーー;;

211 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/13(土) 12:01 [ dl8VQXR6 ]
漏れも誕生日ポロッと話したことあって、
当日日付変わった直後に、おめでとうtellもらった時はうれしかったなぁ。


リアル相方には言ってもらえなかったけど(´д⊂)

212 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/13(土) 12:06 [ g6qGSEf6 ]
>>209
出来事としてはちょっとした話なんだけど
でもやっぱすげぇ良い話だよな コレ

213 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/13(土) 16:55 [ mta2wsaE ]
>>64
久々に見に来た「いい話スレ」
だめだ、あんたの話見たら涙が止まらん。

よくある別れ話の類なんだがな、クソ。

214 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/13(土) 17:56 [ 7RGBBWkc ]
>>209
アストラルくれるのかよ・・・

215 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/14(日) 07:00 [ YYC/.Uzo ]
>>214
俺は誕生日でもないのにLSメンから貰ったぞ
シーフだから出すぎとか言ってたけど・・・。

別のLSメンがイレースまでくれようとしたからさすがに
「自分でなんとかする」って断ったけど、今となっては貰っておけばよかった。
イレース、レイズ2同じ値段だよ(つд`)
白はBCに誘って貰えないし、50BCじゃイレース出ないっぽ。

216 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/14(日) 07:53 [ q4B.iQBk ]
>>215
50BCでレイズ2出して売る→その金でイレース購入
これで無問題!ガンガレ!超ガンガレ!

217 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/14(日) 09:12 [ mySKOlwA ]
>>215
知り合いに獣がいたら、獣6人のBCに1度だけ混ぜてもらうのも良いかも。
まぁ、出るか出ないかは結局運だけど。

218 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/14(日) 15:26 [ oRgmZP8U ]
ここ泣いて笑えてほのぼの出来るいいスレですね。

哀しい涙と笑い泣きの涙が混ざっちまったじゃねぇかちくしょう・゚・(ノД‘)・゚・

219 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/14(日) 19:51 [ l6x4E2Dk ]
まあほとんど作り話なんだけどな。

220 名前: レイズ2(2) 投稿日: 2003/09/15(月) 00:46 [ qvHskIHc ]
今まで打ち解けた彼は思いやりがあり、私を気遣い、とても親切にしてくれた
心の友達だったんです。

221 名前: レイズ2(2) 投稿日: 2003/09/15(月) 00:47 [ qvHskIHc ]
ミス;;カキコ中に送った;;;;;

222 名前: レイズ2(1) 投稿日: 2003/09/15(月) 01:02 [ 7axrzqnc ]
白をメインにやってきた私はある日LSに突然入って来た人と出会った。
その人は前のサーバーで人間関係に疲れ、引退していた人だとリーダーから
聞いた。復帰した彼はLSでの発言もあまりなく、無難な対応しかしていませんでした。
どうしてもそれが気になりサポがない彼の元へいつも山串を持って会いに行き、
それが日課になるほどでした。

「今日も来ると思った」と彼。「なんでそう思うかなw」と私。
「そりゃ俺が待ってたからな・・・来るだろ・・・」と彼。

そんなやり取りをしながらも1ヶ月が過ぎた時、彼は毎日インするたびに私に
テルをするようにまでなって打ち解けてくれました。しかし私がいたサーバーは
最初から始めるには厳しくなってしまったサーバーで彼は幾度となく死んでしまい、
死んだ報告のテルが多くなってきていました。

223 名前: レイズ2(2) 投稿日: 2003/09/15(月) 01:03 [ 7axrzqnc ]
今まで打ち解けた彼は思いやりがあり、私を気遣い、とても親切にしてくれた
心の友達だったんです。でも白なのにレイズさえ彼にするチャンスもなく、
悔しさと哀しさがいつも胸にありました。

そんなある日、私はトラブルに合い、そのサーバーを抜け、別のサーバーに
移動することになりました。最後の思い出にと花火に誘った私を彼は拒否しました。

「今日は最悪な一日だ・・・そんな別れの花火なんかしたくねぇ・・・」と。

形見も受け取ることさえしなかった彼。レイズ2目前、お金を必死にためていた私の
手元には60万G。レイズ2も安くなり、その値段で買えるまでになっていたんです。
私から直接は受け取らないだろうとポストにその60万Gを送金。メールで私は
彼に「いつも死んでいるあなたへ私からのレイズ2を受けてください」と書き、送信。

いままでありがとう。

224 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 01:28 [ deuXCL2I ]
う〜ん、これは…どうよ諸兄?

225 名前: 諸兄A 投稿日: 2003/09/15(月) 01:39 [ O8QCIpKs ]
妄想創作小説スレに投稿したほうがいいんじゃねーの

226 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 01:40 [ mqRy2iBw ]
もうちっと詳しく書いてくれたほうが分かりやすいかも…。




読み取る力がない漏れですまんこ。

227 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 02:13 [ gCbOMEtQ ]
なんかわかりにくい・・・

228 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 02:19 [ kV29DPc6 ]
どう見てもいい話じゃねーよな・・・

229 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 02:40 [ l6x4E2Dk ]
ちっともいい話じゃないよな
最後の思い出の花火も拒否されてるわ、一方的に60万ギル送ってるだけだわで。

230 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 05:38 [ N/k7BhRE ]
>60万Gを送金
手切れ金みたいでヤだな・・・・
人間関係に疲れて鯖引っ越したのに、また裏切られる彼かわいそう;;

231 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 07:29 [ DWtHSPko ]
                 次 は い い 話 ど ぞ 〜
  ↓     ↓     ↓     ↓      ↓      ↓    ↓     ↓

232 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 10:52 [ hufvtx7k ]
獣56で玉だしてないで誘われた。
狩り場は巣で連戦の予定でジュノを出た。
サーチしたら同レベル0 稼げる予感。
久々のPTだったんでわくわくしていたんだがAF連中が鍵取りのため枯れていた。
仕方ないのでボヤに移動する方向に。
でも…ボヤは操る獲物が居ない。
最低でも60はないと何も操れない。
ボヤも空いているように見えるので、釣りの性能も生かせない。
劣化戦士となる俺は正直に「キックして他の前衛の方入れた方がいいですよ。玉出してる方居るし」と申し出た。

が、メンバーの一人が
「ヴァカか。確かにそうかも知れないけど、でもそんな理由ではじめに誘った人を蹴るのは違うと思う。効率罎犬磴覆い掘0貊錣帽圓海Α

純粋に嬉しかった。

233 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 11:32 [ as8NLCok ]
>>222

説明不足で良く分からなかったです。
人間関係に疲れた人がLSに入ってきたいきさつとか
山串をもって会いに行く日課が出来るようになった経緯とか
(無口なだけで気になって会いに行く…なんて考えられない
俺がDQNですかそうでつか)。

経緯が理解できない>感情移入できない>感動できない

って感じです。ごめんなさい。

234 名前: 墨その1 投稿日: 2003/09/15(月) 12:28 [ 6eFYv5A6 ]
俺は黒魔道士67才。なかなかPTにも誘われず、「そろそろ潮時かな・・・」なんてことを
考えていたんだ。
その日も玉出ししても誘われず、諦めて玉を引っ込め下層競売前で合成材料を漁っていた。
そこに突然のtell。
彼>>俺 希望無いところ申し訳ありません。こちらナ詩赤ですがPTご一緒して頂けませんか?
こんな丁寧なtellを断る術を俺は知らない。落ちようかとも思っていたが一も二もなくOKした。
PTに入ると(彼は詩人だった)
彼 黒さん入ります〜(あれ?俺入って挨拶したよな!?)
彼 黒さん入ります〜(黒二人?赤詩黒黒で後衛4枚!?)
彼 ラスト黒さん入ります〜(えぇぇ!?ナ赤詩黒黒黒!?!?!?!?)

俺は混乱してた。ナ赤詩なら前衛も後衛も選び放題だろう。なぜ黒3枚!?

235 名前: 墨その2 投稿日: 2003/09/15(月) 12:30 [ 6eFYv5A6 ]
PTが完成すると詩人さんが説明してくれた。
・ナイトがとにかくタゲを押さえる。
・TPが溜まってるようならナ赤詩のどこかがアドリブで「MBのトリガーとして」連携する。
・とにかくこのPTの主砲は精霊x3。ヒーラーは赤詩ナイトが分担する。
・バラバラ・リフレ・スレノディは絶対に切らさない。

震えた・・・正直震えたよ。
実際に稼いだ経験値は狩場についてから約3時間で6000程。滅茶苦茶稼げたってわけでもない。
でもね、俺が探してたFF11が、俺がずっと探し続けてたヴァナ・ディールがそこにあった。
オープニングムービーで見た、あの風景。黒タルが精霊を撃つあのシーン。それがそこにあった。

稼げたPTだったら他にもたくさんあった。
でも、俺は断言できる。
あのPTが「今までで最高のPTだった」ってね。
最後のインビン+ソウルボイス+連続魔+泉→泉→泉を、俺は一生忘れない。

236 名前: 墨その3 投稿日: 2003/09/15(月) 12:33 [ 6eFYv5A6 ]
そうそう、途中でリンクしてナイトのMPが尽きかけたとき、黒3人で回復に回ったんだ。
その時のナ赤詩が

詩人  あらヤダ奥さん。この黒さん回復なんかしてますわよ?→ブリンク+印ケアルガII
赤   やーねー、赤を舐めてもらっちゃ困るわ^^;;;;;;;→コンバート
ナイト 弾幕薄いよ!!精霊何やってんの!?→ヤグドリ

今思い出しても






 ∧_∧
( ;´∀`) ちんこ勃ってきた。
人 Y /
( ヽ し
(_)_)

237 名前:投稿日: 2003/09/15(月) 12:55 [ 6eFYv5A6 ]
よく読んだら>>234の黒入ります〜が1行多かった。
脳内アボンしていただけるとありがたし。

238 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 13:14 [ sIgDEWJw ]
う〜ん、これは…どうよ諸兄?

239 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 13:35 [ Z2n8dxg6 ]
スレ違いギリギリですが、昨今の効率厨なジョブ構成を追い求める
風潮にあえて反抗し、かつそれなりの経験値を稼ぐという意味では
『いい話』になるかと考えます。

 なにより伝わってくるのが、『ゾクゾクするほどの緊張感』ですか。
 私のこの頃のヴァナ生活から消え去りつつあるものが見えた気がします。
 つぅか、冒険ってこういうのを指すのでは?

 なんか、自分が危険を回避してるヘタレ冒険者に見えてきました。
 スレ下げて逝ってきます。

240 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 13:48 [ r29MZqEg ]
いい話じゃないか。
こういう遊び心って、通常のLV上げPTではまずお目にかかれないし。

241 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 14:39 [ yhHTVo5U ]
こーゆーPT作りたくなったじゃねーかyp!

ヴァナ逝ってきまつ

242 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 16:59 [ Sr9rQYIM ]
>>234
いい話だと思うよ。
遊び心ってのもそうだけどさ、そのナ赤詞が何を考えて黒が主役なPTを
組んだかって考えてみると・・・・・・・・・・・・・・。
いまどきの風潮なら、残念ながらだれかしら反対するのが当然だし。

案外その三人、全員メイン黒だったりしてな。

243 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 17:59 [ xRBx8jAY ]
むしろ詩赤ナのスペックの高さを思い知った

244 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 18:39 [ dob4vtrs ]
>>234
恐らく後衛だけでPT組んでみるスレの方達かもしれないと思うけど違うかも
なにはともあれ羨ましい!!
俺もそんなPT入りたいなぁ・・。
そこまで極端じゃないけど

こないだ入ったナナ白白狩モ(モンクは違うかも)PTも楽しかった。
いや俺(白)がさりげなく誘導してそんな事にしたんだけどな。

245 名前: 1/ 投稿日: 2003/09/15(月) 21:40 [ PnK8hqbw ]
滅茶苦茶かも・・・ってPT話なら、自分も・・・

ログイン間もなく「こちら侍ですが一緒にPT組みませんか?」とのお誘いのテルが。
いつもソロだった狩人23の私は「たまにはいいかも」と快く承諾したのです。

PTに入って間もなく一気にメンバーが揃いました。
(ほぼ同時に数人に声を掛けてたらしい)
メンバーの装備から、前衛3後衛3と思われるバランスのいいPTでした。

自分:「連携どうします?」
リダ:「2連を適当にいこっか」
戦(?)「ですね〜、貯まり方バラバラですしw」
リダ:「MB大丈夫ですか?」
魔1:「平気で〜〜す♪」
魔2:「2,3回やればな馴れるかと^^;」

と、出だしからかなりハイなPTでした。

246 名前: 2/ 投稿日: 2003/09/15(月) 21:41 [ PnK8hqbw ]
「外?塔いく?」
「巨人いこっかw」
「弓スキル上げて〜〜〜」

移動中もにぎやかに、狩場のデルクフへ。
いきなりNM巨人発見で騒いだり、取られて「やられた〜」とまた騒いだり。

それよりも驚いたのは、なぜか巨人が沈むのが早い事。
3、4当たり前で繋がっていくので「?」と思って、改めてPT構成を見てみると。

侍、狩、暗、黒、黒、赤・・・・・・

自分:「超火力PTじゃないですかっ!!」
リダ:「そう?考えないで声かけたからw」
暗猫:「うはっw」
赤:「問題ないない^^」

247 名前: 3/ 投稿日: 2003/09/15(月) 21:42 [ PnK8hqbw ]
獲物を魚に変えても、ノリはそのままで、
リンクしても
「お前の相手は俺だ!!」
「眠らす?」
「いや、堕とす〜♪」

単調とか事務的といわれるPTプレイ。
ホントのPTプレイってはこうなんだろな、と思えた出来事でした。

長文失礼。

248 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 22:41 [ e3x3rpc. ]
>>236のナイト・赤・詩人のセリフがなんか嘘くさい。

249 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/15(月) 23:44 [ xRBx8jAY ]
当たり前だろ
誘って欲しいから書き込んだ妄想なんだから

250 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 01:10 [ SauhW/Vs ]
だな。
きっと、意識してやってたんだよ。
じゃないと、黒×3なんてパーティは作らないさ。

251 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 01:36 [ DTym6zuE ]
>>246
前衛からしてみれば誰がケアルしても同じだからな
赤1人で回復が追いつくわけないから当然黒がケアルしてたんだよな
少しは考えてPTを作って欲しいもんだ、黒のセリフがないってことは無口だったんだろ?
精霊撃てなきゃつまらんわな、あと一つ勘違いしてるが
30までの狩人の弓はマジであたらんぞ
強、とて戦じゃなきゃはっきりいってゴミだな、アタッカーと呼べる代物ではない

252 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 01:41 [ DTym6zuE ]
あと狩り始めてからPT構成見るなんて脳筋の中の脳筋だぞ
キングオブノウキン!
よく帰りのデジョンまで黒がいることをきづかないと言う話を聞くが
まんざらネタでもなさそうだな

253 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 03:04 [ xpAJaGMo ]
上5つほど爽やかにスルーして次のいい話をどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

254 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 04:16 [ uwzI2j6g ]
せっかく感動していい気分になってたのに・・・

黒として擁護するわけじゃないけど、
ナ詩赤黒黒黒のPTものごっつ功率いいよ。
70で龍のねぐらで蜘蛛トンボやってみそ。
回復なんてナ赤詩で余裕で間に合うし。
1PTなら時給2500は堅いですな。
ナのPSにもよるけどねぇ・・・
スレ違いスマソ。

初めてここ覗きました。
初心思い出してFF続ける気になりました。
ありがとう。

255 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 05:26 [ vts.FhtQ ]
むかーーしにサルタをチョコボで駆け抜けていたら、
こんなshoutが聞こえた。

「ありがどーーう!!キノコマーーン!!助かりました!!」

そのShoutしていたPC名をサーチしたら、

「タル ランクLv6 赤魔」だった。

Shoutで騒いでたのは、Tellの使い方がよく理解してない初心者だからだろう。
キノコマン…きっとAF来た詩人の事だろうか、何か親切にしてもらったに違いない。
キノコマン…Tellの使い方ぐらい教えようぜ?w

続く

256 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 05:29 [ vts.FhtQ ]
そして、それから月日が流れる。
ジュノ上層で、キノコ帽子だけを被っていた寝バザーのタルタルがいた。
名前に見覚えがあった、あの時にShoutしていた赤魔のタルタルだ。
どうやら、今は詩人をしているらしい。
バザーを覗いてみる。
そのサチコに、こんな言葉が書いてあった。

「詩人の時は、この帽子は絶対に取りません。昔に親切にしてくれた
 キノコマンと同じ帽子だから…キノコマンに、また会えますように…」

バザーの中身は詩人が使いそうなものばかりだった。
キノコマン… もしまだヴァナにいるなら、このタルタルにTellしてやってくれよ。
荒れがひどいヴァナで、こんな子がいるなら、まだヴァナも捨てたものじゃないと
思うこの頃だった。

257 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 06:44 [ GVFzrNJ. ]
初めてジュノへ向かおうと思ったところ、途中で
絡まれて死亡の黒18歳inソロムグ。

通り過ぎたのはビートル装備の人・チョコボ同伴のみ。

偶然通りがかる人も居らず、また挑戦しようか、と思っていたら、
先ほどのビートルの人がジョブを変えてレイズしてくれました。

その後、ジュノの門まで案内してくれました。

少し、嬉しかったです

アレクサンダー鯖のZさん、ありがとうございました。

258 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 07:26 [ DryUueqQ ]
とりあえずはっとく

http://homepage3.nifty.com/flashgalka/dl.html

259 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 08:07 [ f01c5RiA ]
>>234-237
そういうPT組んでミテーーーーーーー
と叫んでしまう漏れは
かつてシシシシシシで不意打ち6連を夢見た猫。
それは鬼門があった頃。
シーフが役立たずだった頃の事ですよ。

260 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 10:27 [ owsuc0Ro ]
実際のヴァナでナ赤詩黒×3のPTを組めばレベル55以上なら軽く時給4500は行くよ。
黒がアタッカーとして影が薄いのは、詩人がマドメヌを優先するから。と、詩人が各スレを後回しにするから。

>>259
忍シシシシシのPTを組んでみると良いよ。(空蝉2以上のレベルで)
狩場選択に重大なミスや、事故死が無い限り時給6500オーバーの世界が貴方を待っている。
そしてここへの良い話も頼む。

横槍マジレス失礼した。

261 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 10:40 [ y1sQKGvs ]
うちの鯖だとナ赤詩黒黒黒は狙って組まれてる編成なのだが

>>254 の言う通り、ボヤで(とてとて狙い)でもっとも効果的な編成の1つ
65キャップの時からイモムシ、トンボその編成で狩ってたし

真面目な話するならしたらばで言われてるほど黒弱くも無いってこった
風評に踊らされてる奴多いけどな

262 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 11:04 [ MEQpXy1Q ]
>>260
自給3000以上なんてのは狩場独占ウマー(・∀・)な時しかありえないと思うが、
どっちにしても、赤詩いれば普通に自給が高いわけであって、
黒じゃなくてもそれぐらいは普通に稼げるはず。

自給自慢はよそでやれ!

263 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 11:24 [ 2blqIsKA ]
 20代で、戦黒x4+(白or赤)をLS内で、たまに作るが、時給4000ぐらいは
行くなぁ。実はこういった構成が一番効率いいんじゃねぇか?

264 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 11:48 [ GVFzrNJ. ]
20代もなんでもあり

265 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 12:05 [ UYNeIrgg ]
>>263
砂丘〜20台は黒と不意打ちが最強アタッカー
そいつらがいればいるほど殲滅速度が上がって効率も上がる
(逆に普通の編成組んだほうが稼げない)

I系精霊レジ率上がったとかの書き込みも見るけどまだ全然強い

このスレ向きの話題じゃないし、何故か知らない奴も居るが
そんなことはヴァナでは常識で真実さね

266 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 12:53 [ .u5nH5Hg ]
いつのまにか時給の話をしてる心がすさんだ香具師がいるな。
そういう目的じゃないだろうかココは・・・・

267 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 12:54 [ .u5nH5Hg ]
そういう目的じゃないだろうがココは・・・・
だった。

268 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 13:03 [ wqOOFEXM ]
>>255
キノ??????連呼する藻前に萌え。
どうでもいいが幸子やバザコメはフィルターかかるんだろうか…

269 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 13:59 [ Q1qBydzk ]
構成の話が出たので。
LV上げPTの話じゃないけどなんちゃって構成でパピ取り
手伝いに行って、凄く楽しかったよ。それに白68さんの
意見がいいなーと思うのでちょっと書き込み。当方黒62。

白50の「誰かパピを〜;;」の悲痛なシャウトに協力した
白69・黒62・暗黒57・戦士55・詩人63
白「サポ戦でいい?」とか言うから思わず
私「じゃあ私はサポシでw」とか冗談で言ったら
白「おk!!っつーかむしろそれで来い!!」
・・・・いいのかよ。しかもバーサクかけて串焼き食って
白「この場合、不意玉受けるのは俺か?」
私「バイパーバイトだが良いの?」
白「おk!!っつーかちょっと黒サイクロンも魅力!」
・・・・いいのかよ。
続く

270 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 14:00 [ Q1qBydzk ]
続き
んで白69さんが白50さんにこう言ってた。
白「余計なお世話かも知れないが、前に来て殴りなよ。
確かに白の直接攻撃なんてLV上げPTじゃ何の役にもた
たんさ。むしろシーフや詩人の仕事の邪魔ってんで怒られ
るわな。でもさ・・・・黒さん、シーフレベルいくつ?」
私「いきなり話振るな^^;34だ」
白「って事は黒でスキル上げたね?シーフ34じゃたしかサイク
ロンは撃てないよね。まぁなにが言いたいかって言うと、もう
ちょっと遊んでも良いんじゃないかってこと。黒の不意だまや
サイクロンなんて滅多に見られるもんじゃないよ、得したね〜w
楽勝な戦闘でしか通用しないけどさ、このジョブだからサポは
これ!!この敵だから構成はこう!!そうなんだけどさ・・・
せっかく色々サポ選べるのにつまんないじゃんwいろんなジョブや
武器スキル上げとくとね〜いろいろ面白いよ。」
続く

271 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 14:02 [ Q1qBydzk ]
続き
・・・・いいのかw
白「ああ、でも楽しいからって他人の迷惑になるのはよく
ないね。今日はいっぱい骨倒さなきゃいけないから早く倒さ
ないと!!」
ヘキサストライクぶっ放して骨を土に返しておられました。
「凄い技だー♪覚えたい覚えたい!!」っていって控えめに
ポコポコ殴りだした白さんの「当たりません;;」に「マド
×マドに変更します。MPはこれで回復して」とヤグドリ渡した
詩人さんもいいな。
直前のPTで赤も詩人も居なくてほとんどヒーリング状態で
戦闘してた私にとってはいいPTだったよ。

楽しめました^^ありがとうです。

272 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 14:44 [ vyK8VfTI ]
小話。
メイン白が60後半の自分。
タルタルなのでやってきたジョブも黒や詩人。
前衛ジョブはソロで遊び程度に上げたくらい。
昨日遊びでモンク11で遊んでるとお誘いをいただいた。
前衛初PT。
それで分かったこと。前衛は後衛に絶対の信頼をおいてるなと。
そうじゃない人もいるかもしれないけど、少なくとも自分は昨日後衛に全てを委ねていた。
死にそうになっても後衛にタゲが行って挑発できるのは、後衛がしっかり回復してくれるって信じてるから。
後衛の時は、前衛が敵を倒してくれるって信じて一生懸命回復していて気付かなかったけど。
昨日久しぶりに砂丘でPTしていて、一時でもそこには信頼があるなと、PTっていいなって素直に思いました。
(ついついいつもの癖で戦闘終了後座ってしまってごめんなさい)
あまり良い話じゃなくてごめんなさい。

273 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 15:30 [ 9m7q49vA ]
255をみて、某ラの人を思い浮かべた俺はDQN

274 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 15:34 [ p1cO/Gec ]
>>272
漏れも最近、ほぼ同じような状況があって、
改めて前衛と後衛の信頼関係に感動したなぁ…
感動して、ケアルのたびにお礼言いまくりだったし(汗)

これからも、安心して後ろを任せられるような後衛目指して
頑張ろうと思った、白樽ですた。

でも…
攻撃殆ど当たらなくて、ごめんよぉ…(つД`)

275 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 16:15 [ xRBx8jAY ]
>>234
こういうカキコみると
ナ赤詩黒黒黒で稼げるってわかってんなら
今度から自分で組めばいいじゃんかって思うんだけどな

なんで黒の人は自分で組もうとしないんだろうか
他の黒にもっとその感動を伝えようとか思わないんだろうか
なんかむしろいつも受身な黒の人には萎えさせられる・・・

>>272
気持ちはよくわかるよ
でもいつしかそれが当たり前になるんだよね(-_-)

こないだなんか「ケアルありがとう」って言ったら
「仕事です、ログ埋まっちゃうんでお礼はいいです」って
いわれてちょっと凹んだ

人ってなんでもすぐ慣れちゃうんだよね・・・
前衛後衛両方やってるけどささやかなお礼の言葉はやっぱ必要だと思うんだが・・・

276 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 17:03 [ m4dwE272 ]
>275
すまない、「仕事です〜」言ったの私かも。

でも本当に、状態とかのログが速攻で流れちゃって状況把握出来なくて必死だったぽ(´Д⊂グスン
お礼を言ってくれるのが嬉しくないわけじゃあない。でも、挑発毎にお礼を言い、連携決める毎に
賞賛する、さすがにログが読めない、許して・・・。

277 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 17:20 [ 3b.zovf6 ]
私のちょっとだけいい話。

サチコに『粘菌取りPTなら喜んで('-'*) 今は寝てます』
と書いて寝て、起きてくるとフレからTellが入っていた。
『粘菌取りに行くならTellちょうだい〜』と。

サーチしたら戦士で玉だししてたけど、快く手伝ってくれた。
粘菌取って限界超えて、本当にありがとう!とお礼を言うと、

『フレだから』とさらっと一言。

惚れました('-'*)

278 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 17:40 [ JZdwaP5. ]
>>275
あえて拒否したことはないけど言わなくていいと思う
ありがとーって言われて無視するのも悪いからレスしなきゃいけないし
1回のPTでどれだけケアルすると思ってるの?
あと毎回するならいいけど時々礼言われても
礼言われなかったケアルはタイミング悪いのか?って疑ってしまう
まぁ印ケアルガの時くらいでいいんでないの?

279 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 18:43 [ X4LjbdeE ]
とりあえず戦闘終わった後のリフレやら歌やらにはありがとうを言っているが
これだと前衛さんにお礼を言えないよなぁ・・。
でも改まって「シーフさん横ダマすごいっす!ナイトさんナイス!ケアルガ!
モンクさんWS惚れる・・v」とか言うのもなんだかなぁと思ってしまう
今日この頃・・。

言われる方も困るかな?と思ってしまうしなぁ。
戦闘中は邪魔にならん程度にお礼やWSのキメセリフへのコメントを
混ぜ込んでるよw

280 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 19:10 [ r29MZqEg ]
タゲが自分に来た時の挑発には
「挑発ども^^」(口調は場合によって変化)
と言うようにしている

…が、リジェネ覚えてからタゲ来なくなったなあ…

281 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 19:27 [ DTym6zuE ]
知り合いで自分から手伝ってくれると言ってくれたときは断れ
みかえりを期待してるんだからな
その後さんざんミッションやクエにつき合わされるぞ
よく考えてみろ、なんのみかえりもなく手伝ってくれる香具師なんかいるわけない

282 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 19:32 [ xRBx8jAY ]
>>281
悲しい香具師だな
俺はレベル上げ嫌いだから手伝いでもクエやミッションは好きで手伝う
なんでも自分の尺度で考えてるな

283 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 19:40 [ zJMocw3A ]
正直、多少は見返りを求めてるというか
自分が手伝って欲しいときに頼れるかも そんな気持ちが無いと言えばウソになる
でも基本的にはボランティア感覚で手伝ってるよ

・・・・・未だ俺の手伝いには来てくれないけど
いい様に利用されてんのか(´・ω・`)

284 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 20:04 [ yhHTVo5U ]
Lv上げよかよっぽど楽しいから、手伝いは押し付け状態だなぁ。
なんたって気楽だし。

つーか、Lv上げ止めて、もう3ヶ月以上だな・・・。

285 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 20:23 [ DTym6zuE ]
>>284
メイン何レベル?俺は発売日組のメイン58なんだけど
AFはもうすべて揃ってるんだ、知り合いの手伝いは無しで野良でとってきた
さっさと60にしてフルAF装備したいんだが
なにしろ仕事の関係で週末しかできなくてなかなかレベルが上がらない
わずかなログイン時間を手伝いで取られるとなきたくなるよ

286 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 20:54 [ mGkWkK4s ]
>>285
なんか余裕ないなぁ。
まぁ、60になったら余裕もできるだろうし、がんがってレベルあげれ。
手伝い頼まれたら、「60になったら手伝うから今回は勘弁して」
っていうかんじで、逆にお願いしてみたらどう?
それで離れていくような知り合いなら、いなくてもいいじゃん。

287 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 21:12 [ PnK8hqbw ]
>>251
>30までの狩人の弓はマジであたらんぞ

普通に当ててますが?
もしかして100%じゃないと当たってないのでしょうか?
装備に手を抜いてなければ、戦闘に支障をきたす事はないです。
個人的な恨みでもあるのでしょうか?

それと一戦ごとに3〜4回の連携が出せましたので、MBガンガン狙ってもらいました。
打ち合わせもないのに、MPローテーションもしっかりやってもらっていたので回復待ちが
ほとんど無かったのも印象的でした。
もちろん会話もちゃんとしてましたよ。ただリダのテンションがそれ以上に高かっただけでw

言いたかったのは、なんでもかんでも「コレ」って決める風潮の中、
「バカ」を楽しむ余裕を持つ人に出会えたって事なのに・・・(;;

288 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 21:30 [ JdIEQbuI ]
>>286

>>285は仕事の関係で週末しかできないって言ってるんだよ

それ理解した上で
「なんか余裕ないなぁ」とか言ってるのか?

リアルの生活とか仕事あってのFFだろうが

289 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 21:37 [ mGkWkK4s ]
>>288

> それ理解した上で
> 「なんか余裕ないなぁ」とか言ってるのか?

そうだよ。>>281 を見てみ。
これはあまりにも余裕のない考え方ではないかと思うが、どうかな?

290 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 22:28 [ l6x4E2Dk ]
ここって ちょっといい話スレだよな?

291 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/16(火) 23:53 [ 9OixwEqI ]
>>290
だよな?

LS人間関係スレかと思ったよ。

292 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 00:44 [ BntvQoMg ]
ありがちな話だけど俺の一番の思い出を。

当時、俺は赤レベル48 リフレが欲しかった、
その時のリフレは60万ぐらいで、一般人以下な俺には当然手が出ない。
昔から溜め込んだ金と戦績、武器防具をほぼ全額つぎ込んで薬を買い、
LSメン、フレンドからメンバー集めて、(これだけで二週間以上かかったかな?)

マンドラに行ってきたのさ。
編成は、ナ、モ、戦、赤、詩、詩、よく覚えてる…
一緒にミッションもやってきた。
気の合う仲間、俺だけの最高のメンバー、どんな敵にも負ける気がしなかったよ。
俺一人のために貴重な時間を使ってくれている、集まってくれる時点で感動した…。
それで、戦闘前の打ち合わせだけで2時間近くかかったりして……w
そう、今回だけは絶対に負けるわけにはいかんのよ。
ゲームやってきて、一番緊張したな…

293 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 00:45 [ BntvQoMg ]
結果は完勝だった、全員が完璧な動きだったと断言する…。
用意した薬はほとんど使わなかったんだ
みんな最高の仕事をしてくれた。
そんで、箱の前でシャウトしたりして…w
本当に最高の気分だったよ。

間違いない
FFやっていてアレが俺の最高の思い出だ…。たかがゲーム…だが一生忘れないと思う。
嬉しくて泣いたよw

でも、リフレなどの高額な魔法は出なくて、メンバーの皆は嘆いたんだ。
俺は、「勝って最高の気分だよ!!!」って言った
もちろん本心だ、、、その時、
メンバーの一人が 「このメンツでまたマンドラ殺しに来よう、リフレが出るまでね」
って、言ってくれたのさ…、
皆が「絶対行こう」とか「次いつ行くよ?w」って言ってくれた。

たしかに高額な魔法には期待していた、でもリフレなんてどうでもよくなっていた…。
マジに泣いたんだ…
「皆ありがとう」、としか言えなかった。

294 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 00:46 [ BntvQoMg ]
この件がきっかけかもしれないが、以前よりも会話が増えて仲良くなったさ。
■eは確かに糞かもしれないけど、最高のメンバーと出会う「場所」を与えてくれた…
そのことには素直に感謝したい…。

今月で引退します。
戦友の皆、本当にありがとう!!!

糞な文章で申し訳ないです。貴殿に良い出会いがあることを願っています。

295 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 01:45 [ sjgK5LRY ]
(´;ω;`)

296 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 09:31 [ HdxActCM ]
>>202-293
自分の世界におぼれててキモイです
第三者的に淡々と語って下さい

297 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 10:13 [ tkUBzCf6 ]
>>296
いい話が聞きたいから意見を言ってくれてるんだな?
なら「キモイ」とかいう言葉は使わんでおこうよ。

↓ 次 聞きたい

298 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 12:01 [ jJTBBiaI ]
>>296
言葉はきついが、少し同意。

299 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 12:22 [ ShpxBbPo ]
大した話じゃないんだけど。

昨日、ゴブと戦ってる三人組PTを見つけたんだ。

結構前衛が削られてたんで大丈夫かな、と見てたら、
戦闘解除して、/sayで「からまれてます。助けて。」と言って
エリア切替えに向かって走り出した。
だもんで、ゴブに対して挑発、戦闘開始したんだが、
俺から見てとてつよ、一気にHP4分の1削られた。

即座に救援要請出したら逃げかけてた三人組も帰ってきてくれたんで
4人でどうにかなるかな? と思ったけどやっぱ苦しめで、だめかなーと思ってたその時。

俺の右後方からわらわらと10人以上もの人が集まってきてゴブたこなぐり。
あっというまにケリがついた。

俺としては逃げかけてた三人が帰ってきてくれたのも嬉しかったし、
エリアの結構端の方で、死んでもおなつよ2匹も倒せば取り戻せるレベルなのに、
救援要請出してほんの十数秒でそんなにたくさん救援が集まるなんて、
と、ここまで書いてみたらやっぱり大した話じゃないんだけど、
ここに書き込みたくなるほど感激した、っていうpetitいい話でした。

300 名前: vrman 投稿日: 2003/09/17(水) 12:49 [ lMPaFc0I ]
>>281
喪前はきっと自分が手伝う時に、見返りを期待しているからそう思うんだろうな。

でもな、「フレや知り合いに喜んでもらいたい」ってのが手伝う側の、漏れの気持ち
見返りを期待するとしたら「喜んだ顔を見せてくれること」かな?

漏れもリーマンで、はじめたのは去年の8月
こないだフレに手伝ってもらって赤AF3を終わらせた。
やっと、赤60になったから、手伝ってくれたフレにお礼も兼ねてフルAF姿を見てもらいに行くよ

これが漏れの恩返し。

301 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 13:30 [ yhHTVo5U ]
遅レスだが。

>>285
発売日から約半月遅れで開始の、白58だよ。

・・・が、俺Lv上げキライでな。
だから白やってる割に、Lv上がるのが遅い遅い。
それでも目標が何か出来れば、PT入ってLv上げするが、それ以外だと放浪ばっか。
ンな性格なんで、誰かが何かしたいとか言ったら、速攻ですっ飛んでっちまう。

そのさ、慌てる必要ねーじゃん。Lvなんて、いつか上がるって。
メインで到達したこのLvは、初めてのLv。
その初めてのLvでのんびりいろいろ楽しむの、俺は悪くないと思ってる。
ミッションもクエも、逃げやしないって。

302 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 14:20 [ hqT5XP.Y ]
まあなんだ。とりあえずage。

ここに来るのに書庫の過去スレからたどっちゃったよ(;´Д`)

303 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 15:22 [ sCKHEaK6 ]
同じく遅レスだが。

>>215
ミミズBCがお勧め。
薬品も詩人もいらないので6人集まれば楽勝。
漏れもそれでイレース取りました。
戦略などはBCスレ参考に。

304 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 15:23 [ kLRvFgIU ]
俺はPS発売組で未だサポなしの戦士
時間もあまりなかったのでロンフォールでレベル上げをしていた
今日は気のせいかクリティカル攻撃も多く決まり順調な狩りが続いていた
少し調子づいていた俺は砦近くまできてしまった
周りを警戒しながらヒーリングしているといきなり目の前に2体のオークが沸いた!
そしてHPが黄色の状態でタコ殴りにされる
まともに戦って勝てる状態ではない
ダメ元で必死で走って逃げる
しかしHPはどんどん削られ残りわずか・・もうダメか・・

その時、目の前にスケイルメイルを着込んだエルヴァーンが現れて
2体のオークを一瞬で打ち倒した
そして何事もなかったように走っていった

俺はお礼を言おうとしたがそのPCを見て驚いた

PCは・・いやNPCの彼は・・・

305 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 16:21 [ TRCU6.oY ]
NPC?

306 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 16:24 [ B.2CXjAs ]
続きは?それからどした?

307 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 16:29 [ I5lDT9cE ]
>>296
すげー同意、作り話っぽく感じるし
読み手を感動させたいってのが表に出すぎ

>マンドラに行ってきたのさ。
>でも、リフレなどの高額な魔法は出なくて、メンバーの皆は嘆いたんだ。
>って、言ってくれたのさ…、

もう自分にメロメロ?(´・ω・`)

308 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 16:35 [ 7UQMKKIo ]
>>304
ん?意味わかんね

309 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 16:35 [ cPl1WM72 ]
 >>304
 このオチは、「助けたスケイルメイル・エルヴァーンは、ロンフォールを
ウロウロしているNPCだった」に持って行きたかったと、思われ。

 だとすると……話の持っていき方がちょ〜甘いと思った。
だった

310 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 16:51 [ kLRvFgIU ]
>>308
FFやり杉で脳ミソのシワなくなってないか?(`∀´)

>>309
正解!!
俺も書きながらツマンネーって思っちゃった (´・ω・`)

311 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 16:55 [ 4N3.efxQ ]
>>310
どう読んだって、スケイルメイルを着込んだエルヴァーンが助けてるだろ?
NPCがどうやって人助けるんだ?
つまんねえ〜上にイミワカンネェーし、お前バカじゃねえのか?

312 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 16:57 [ xRBx8jAY ]
自分の文才のなさとネタのつまらなさ加減を棚に上げて308をののしるkLRvFgIU に萌え

313 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 16:59 [ wfIQZra2 ]
サンドのクエか何かで、
そんなイベントが発生するのがあったようななかったような・・・

とりあえず、このスレでネタを貼る>>304は逝ってよし

314 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 17:09 [ kLRvFgIU ]
>>311
だから読んだらネタってわかるだろ?
マジになるなよwww

315 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 17:11 [ qB8Gns9Y ]
>>301
> その初めてのLvでのんびりいろいろ楽しむの、俺は悪くないと思ってる。
> ミッションもクエも、逃げやしないって。

激しく同意。
つーか、いいセリフだなぁと思ったw

316 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 17:15 [ Js39gUhk ]
>つーか、いいセリフだなぁと思ったw

馬鹿にしてんの?

317 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 17:16 [ xRBx8jAY ]
>>314
DQNすれ行け糞厨房が

318 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 17:18 [ kLRvFgIU ]
>>317
おや?さっきは萌えてたのになんて冷たい態度・・(´∀⊂)

319 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 17:20 [ wfIQZra2 ]
>>318
顔笑ってるしw

320 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 17:24 [ mpy3rLYY ]
バカが力作を投稿してみたはいいが、あまりに不評なため今さら顔を真っ赤にして
ネタということにしたがっている>>304がいるスレはここですか?

321 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 17:26 [ KF.eVwgM ]
荒れてるね〜

322 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 17:30 [ kLRvFgIU ]
>>320
今さらって・・・最初からどうみてもネタなんだけどな

お前らそう噛み付いてくんなよ
FFでもリアルでも余裕なさすぎwww

323 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 17:32 [ fQ.CO1zY ]
>>kLRvFgIU
引き篭もりは消えろ

324 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 17:34 [ kLRvFgIU ]
>>323
ごめw俺リーマンw
定時になったから帰るwww

325 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 17:37 [ yw.nU1vQ ]
>>kLRvFgIU
丁度5時過ぎよかったな。リーマンってことにしとけば逃げれるからなw
なあ?引き篭もり君。

326 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 17:38 [ C1c9lqsI ]
そう言い残しIDを変える324であった。

327 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 18:09 [ 3VpRh.is ]
スレ違いです。
次のいい話どぞ〜〜〜〜〜〜〜〜

ん?俺のいい話????やっと仕事が終わって帰れることかな(´・ω・)

328 名前: sage 投稿日: 2003/09/17(水) 19:33 [ Xs3vCCMA ]
>>304
http://jbbs.shitaraba.com/game/bbs/read.cgi?BBS=5091&KEY=1062724146

329 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 19:35 [ lFoVfMww ]
このご時世、定時で帰れるリーマンっていないと思ったけど、いるんだね。

330 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 21:19 [ uZWSkZbs ]
プチ話書きこんどきます。

ここで倉庫タルのエピソード読んでから、倉庫たちにも少しずつ冒険させています。
ウィンの担当は赤たるレベル3.ケアルが使えるようになりました。

ウィンの町をてってこ走っていたらHP減ってる人を見つけて、
メインの癖で(黒/白)ケアルかけました。
間があいて「ありがとーー^^」とtellが返ってきました。サポなしレベル3をチェックしたのかも。
「倉庫もお仕事します〜^^」と答えた私はちょっとダメダメでした。

反省します。彼女の本職は赤魔導士。倉庫が本職ではないのです。
またこんど彼女と冒険に出かけようと思います。

追伸、>>234墨さん、その気持ちはよくわかります!

331 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 21:53 [ 4FmiAntI ]
>>330
激しくコメントし辛いが、とりあえず下記の点がきもかった

1.相手には倉庫だということなど分かるはずもないのに、わざわざ
 倉庫も・・・などと答えているところ(ポルのプロフ公開してるなら別かも)

2.ありがとうテルが来ただけなのに、また今度彼女と冒険に出かけようなんて
 思ってるところ(まったく冒険などしてないだろ?w)

ストーカーにだけはならないようにして下さいね^^;
ほんと、やばそうな人だね・・・

332 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 21:59 [ l6x4E2Dk ]
>>331
彼女ってのは、倉庫キャラの赤タルのことじゃないのか?

333 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 22:02 [ LtBALP9Y ]
>331
喪前文盲かよ 日本語理解できないなら批評するなよw
あと 誰も喪前のコメントなんぞ聞きたくないっての
早くお家に帰りナ

334 名前: 331 投稿日: 2003/09/17(水) 22:17 [ UhbYCLgo ]
彼女は倉庫キャラのことだったのか・・・
たしかに、そう言われると後ろに付いてる「倉庫が本職ではない・・・」の意味がわかるな・・・

俺には分かり辛かった・・・>>330すまんかった。


が、>>333は詩ね。
「ぼくは読み取れたでちゅ〜、>>331はお馬鹿さんでちゅね〜」って感じか?www
とりあえず、只管に引き篭もって珍子扱いてろwww

335 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 22:17 [ fpmEMmds ]
AFいね〜と煽りもつまんねーな

336 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 22:52 [ 4bCuskiY ]
まぁ別にいい話でもなんでもないんだけどさ

漏れレベル上げに疲れて一旦キャラ削除して解約、2ヶ月くらい放置してて
無性にやりたくなって再登録、ちまちまやってサポもとり、ジュノにいこうと
LV1のジョブに着替えてHPに設定してあったセルビナにぶっ飛んだのよ。
そしたらフレの一人が何も言ってないのにセルビナまで迎えに来てて、一言

  「いこっか」
漏れ「いきますか('Д')」

楽しくジュノまでいけました(途中ゴブにふざけて/bowしたりして5回逝ったけどね

337 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 23:44 [ ..RyE4HY ]
>>334 ほかこのスレで煽ってるヤツ
読んできもかったらさっさと去れ。

338 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/17(水) 23:50 [ wZW6PXfg ]
倉庫キャラか〜
自分リアル♂でちゃんとメインキャラ♂なんだけど
倉庫キャラは全部♀でふ。
たまに気分転換で倉庫キャラで遊んだりしてるんだけど
PT組むこともしばしば・・・
で、メインは後衛で倉庫は前衛やってるとヘタレ前衛なもんで
初心者と間違われてるっぽい。装備品色々もらいました。
なんか倉庫ですって言いにくいんだよね〜
こんな自分ってダメ?

339 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 00:02 [ u2x0a7FI ]
でも>>330はラスト1行に

>追伸、>>234墨さん、その気持ちはよくわかります!

って書いてるもんなぁ〜。「墨」さんて・・・。
知らない人を簡単に墨さんだの臼さんだの言っちゃダメよん。

340 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 00:07 [ xRBx8jAY ]
>>339
自分で墨って名乗ってるんだからしゃーないだろ

341 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 00:18 [ Byj7nwBM ]
ここはひどいイイ話スレですね

イイ話きぼん;;

342 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 01:28 [ YAmZAvMc ]
引退する前に自分を引き止める意味でここ見てたけど、ここみたら引退する決心がついたyp

343 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 01:39 [ kVZ39eRE ]
いい話ってわけじゃないけど、PLの話なんだけど。。

出来立てのLSで、砂丘でわいわいパーティ組んでたのに、あっというまに
レベル置いてかれた漏れ。
今日も、野良か……と思いながらLSリストをのぞくと、砂丘で組んでたLS
の前衛さんが1人でいた。
無口であんま喋らなかったけど、気を使ってくれる人だった。
漏れから誘って、フレ登録して、二人でレベル上げしてた。

二人パーティだから、ちょっと強かったり、リンクすると瀕死になることが
多くて、そんなときフレはいつも白の漏れを逃がしてくれたのね。
だから時間のない漏れより、前衛のフレがレベル下になることも多くて、
そういうときはレベル揃えるために、PLしてレベル合わせしてた。

でも、ほとんど同じレベルのPLは命がけで…、ホントに何度も死んだ。
死んでは戻り、戻っては死んで、レベルもあがんなかった。
やっと25になったフレがチェーン装備でジュノデビューしたときは、
嬉しかったよ。6人パーティも組めるようになり、レベルあがりはじめた。
処がある日、バタリアで組んだパーティで運命の暗転が。
やっぱやめようかな……バレバレだし

344 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 01:43 [ O8QCIpKs ]
PL野郎って最低だよな

345 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 01:49 [ xRBx8jAY ]
>>342
さっさと引退できそうでよかったなw

346 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 01:58 [ kVZ39eRE ]
>>343の続き
野良で誘った戦士さんが、装備がリザードだったのです。
武器はレベル相応なんだけど、リザード。
被ダメがすごくて、もう一枚の盾のフレが必死に支えるものの、ケアル
してる漏れ、何度も殴られる。
みかねてフレが装備を注意したら、相手は逆ギレ。
その場で抜けてしまい、リーダーだったフレは傍目にもわかるぐらい落ち
込んでしまいました。

そして二日後、晒しスレにフレの名前が……。
状況をかえて書いてあるものの、注意された人が晒したんです。

このクソ野郎がぶっコロb¥っっっっr!!
職場のPCで援護書き込みしようとロードしたら、五分間に書き込みが100
ぐらい入ってます。
援護と擁護のレスが・・・、LSの人たちの仕業でした。
粘着私怨も負けてなくて、1日で3スレ流れる怒涛の書き込み。

それだけ書いても、だれも晒し犯の名前は、だしませんでした。
漏れがパーティ解散のあと、LSに知らせたんで、みんな知ってたんですが。
漏れも本当に本当にカウンター晒ししたかったんですが、出来なかったっス。

347 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 02:02 [ xRBx8jAY ]
PLしてましたって一緒に書いとけよwww

348 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 02:05 [ O8QCIpKs ]
PLで稼いだ経験値なんて無いも同然なのに
よく他人の装備にけちつける気に慣れるな
第一装備品で防御力が5や10違ったって
ダメージには殆ど影響しないしな
あまりに>>343がクズすぎてどこがいい話なのわからないな

349 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 02:11 [ bln.7xM. ]
もう妄想オナニー小説はいいよ('A`)

350 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 02:17 [ kVZ39eRE ]
そしてフレはログインしてこなくなりました。

1ヶ月たっても顔をださなくて、もう駄目なのかなあと思ってたとき、
やっとフレは帰ってきたんス。
それでまた二人でパーティに。
ジュノで仲間が一人増えて、ついに三人パーティ。
でもフレは危ないときには、自分が犠牲になってみんなを逃がしてくれるから、
いつも死んじゃう。盾なのにレベルなかなか上がらない…。
だから、狩のあとでPLしてました。
明日もまた組みたいから。
一緒にレベルあがって、いろんなとこにいけるようになりたいから。
みんな同じぐらいの時間にしか入れないから、レベル揃えるためには
他に方法なかったのね。

その後、リアルの都合で休止したけど、ジャグナーやクフィムの崖をみるたび
エレを見張りながら、必死でケアルしてたときのことを思い出します。
一撃されてよく死んだ場所。

でも、すげーーー楽しかったPLだったよ。
必死だったからかな。

351 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 02:24 [ xRBx8jAY ]
まだ続いてたのかwww
PL正当化したい糞がポップしたなwww

もどって来ないでさっさと引退汁

352 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 02:39 [ O8QCIpKs ]
要するに

「冬休みにクラスの馬鹿を集めて補習をうけていた。
 その中にあいつがいて親しくなったんだ。
 カンニングしよう!一緒に進級しよう!
 お前は赤点ばかりだけど、カンニングで進級しよう!
 だけどその補習を受けているやつらの中にヤンキーがいました。
 親しくなったあいつはヤンキーに虐められました。
 そしてそのうち友達は引き篭もって学校に来なくなりました。
 もうだめかと思ったら、友達は再び学校に通うようになったんです。
 だけどそのうちに結局友達は退学しました。
 でも必死にカンニングして進級しようとしていたのは楽しかった」

こういう話

353 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 02:42 [ .xoe/tHA ]
漏れのちょっといい話
太ったグリーディーが釣れたよ!

354 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 04:46 [ DlMrh2/Q ]
>>350
>一緒にレベルあがって、いろんなとこにいけるようになりたいから。
>みんな同じぐらいの時間にしか入れないから、レベル揃えるためには
>他に方法なかったのね。

そんなこたぁない。レベル上の奴が死ねばいい。
そのうえで、そのPLしてる時間を二人でレベルあげすれば無問題。

355 名前: 砂丘時代(1/7) 投稿日: 2003/09/18(木) 05:34 [ m4v8SkII ]
1年半ROMのみの俺ががんがってみる(`・ω・´)


それは砂丘時代の事。
情報もろくになく、何もかもが未熟だった頃の話。

SJ取りにマウラに来ていた俺は戦Lv12だった。
人で溢れかえり、sayやshoutがそこらで飛び交う。
今では信じられないくらい賑やかな町だった。

バスからコンシュ、そして始めて見る砂丘をぬけ、
軽快な音楽の流れるセルビナから船に乗った。
「この前、海賊に20人がやられたらしいよ?」
「怖い…海賊なんてでるんだ…」
そんな会話をしながら船倉で震えていた。
そして安堵と共に遠く異郷の地マウラに到着。

(続く)

356 名前: 砂丘時代(2/7) 投稿日: 2003/09/18(木) 05:37 [ m4v8SkII ]
マウラに着てからというもの毎日が忙しなかった。

初めて見るキリンやマンドラに驚き、
初めてのアライアンスに興奮を覚えた。
「うわっ、もうLv18もある人がいるんだ〜」
「ファイアつよーい!」
「ボギーが布ってのを落とすみたい」
「ボギーって何?」
毎日が初めて尽くし、ドキドキもんの冒険だった。

マウラに来てしばらく時間が過ぎた頃、
何度も死にながらもシッポ、唾液と手に入れていた。
残すは砂丘の悪魔ボギーの落とす衣のみとなっていた。

(続く)

357 名前: 砂丘時代(3/7) 投稿日: 2003/09/18(木) 05:39 [ m4v8SkII ]
衣取りは困難を極めていた。
アライアンスを組んでさえ、何人もの犠牲を出しながら
やっと倒せるかどうかのボギーを必死で奪い合う。
それでも、1晩に1つでればいいほうだった。

名前の通り、幾人もの冒険者の血で染まっている
ようにさえ思えた。

昨日ライバルPTだった者も、今日は心強い仲間。
PTを組むと何人か見た顔も増えるようになってきた。
「アイテムどれくらい集まった?」
「あと衣のみだけど、全然取れないw」
「おおーLv16?すごいじゃん!」
「えへへ」
そんな会話がひどく楽しかった。
(続く)

358 名前: 砂丘時代(4/7) 投稿日: 2003/09/18(木) 05:41 [ m4v8SkII ]
夜の9時くらいだっただろうか、いつもと同じように
知り合った戦友達とPTを作っていた。
「黒さんいないね〜」
「俺の知り合いにテルしてみるよ」
「おお!」
PTの人数もようやく揃った。

昼間はLv上げをし、夜は海岸を走り回る。
「今日こそはとるぞー!」と仲間と励ましあった。

深夜にかけて駈けずり回りようやく1つゲット。
何回目かわからないロット勝負にも熱が入る。

朝方になるとライバルがいなくなり、ここが勝負だと
気合を入れなおした。

(続く)

359 名前: 砂丘時代(5/7) 投稿日: 2003/09/18(木) 05:43 [ m4v8SkII ]
1度の戦闘中にすら何度も死ぬ事もある。
「すぐ戻るから、それまで頑張って!」
「ごめんね死なせて、待ってるよ!」

もう朝方だというのに誰一人として落ちようとしない。
そんな連帯感が皆を包んでいた。

1人、1人と衣をゲットしていく、
いつの間にか俺も手に入れていた。

アラの半分くらいが取れただろうか、外はもう明るい。
「ここまで来たら全員分とろうよ!」
「うん!」
「取れるまでとことん付き合うよ!」
取れた人も取れない人も全員が一つとなってた気がする。

そして…
(続く)

360 名前: 砂丘時代(6/7) 投稿日: 2003/09/18(木) 05:45 [ m4v8SkII ]
「やったー!!!」「ついに全員分取れた〜〜」
「わーーい!」「嬉しすぎw」「やったねーー!」
「何度も死なせてごめんね、でも最高に楽しかったよ!」
「うん、眠さも最高だけどw」「プッ」「w」

初めて皆で1つの事を成し遂げた、そんな達成感で一杯だった。
その後、フレ登録をその時のメンバー全員がしあった。
一気に増えたフレンドリスト、やけに誇らしかった。

「それじゃバスに帰るよ」と俺。
マウラまで皆見送りに来てくれた。
「また会えるよね?」「うん、また必ず会おうよ」
この聞きなれた音楽ともしばらくお別れだなと思いつつ、
皆に手を振り、船に乗った。

バスが遥か彼方に思えた頃の話。
窓の外は太陽が高く上っていた。
(続く)

361 名前: 砂丘時代(7/7) 投稿日: 2003/09/18(木) 05:47 [ m4v8SkII ]
そして…

「おーい、サポ上げいくぞ〜」
「おう!」

「懐かしいね〜来るたび思うよw」
「うん、ここの音楽聞くとたまらないよね〜」
「んじゃ、キリンやりますか!」

あの時のメンバーのほとんどが今はLSメン。
他のLSに入ってたフレンドともよく遊ぶいい関係。

これが俺の砂丘時代。かけがえの無い思い出です。

(終わり)

まぁ、もう引退してるんだけどなwwwwwwwwwwwwwwwww
めっちゃ長文でソミマセン

362 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 07:41 [ cww0O2/w ]
>>299
おそレスだけど
そういうちょっといい話がイイ!と思う。

363 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 10:28 [ LsyKYOKg ]
最近さ、侍を上げ始めたのよ。
ゲルゲルでオークしばいてソロ活動してたのね。
で、一匹のオークを倒した所でいままで見たこと無い状態になったんよ。
オークのHPは0になってるし間違いなく倒してるんだけど倒れない。
攻撃もしてこないし、経験値もギルも入ってこない。
しばらく待っていてもしょうがないのでヒーリングして待つことにしたのね。
で、他の人からも見えるのかオークと俺をみて通りいく人もみつめてる。

ヒーリングで3回ほどHPバーが回復したあたりでフルになったので
諦めて立ち上がったのさ。
オークを背にして立ち去ろうとしたら、その瞬間に崩れ落ちるオーク。
経験もギルも入りました。
みていた人も「いまの、どうやったんですか?」とか聞いてくるし。
不具合か、侍のアビリティかしらないけどカッコイイシチュエーションでした。

なんか、殺陣をみているみたいだったよ。

侍を続けたいなと思ったちょっといい話。

364 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 10:43 [ Zpgdb19k ]
>>363
いい話?

365 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 10:44 [ 9m7q49vA ]
それは石川五右衛門の奥義
時間差なます切りです

366 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 11:00 [ NOX4BPzg ]
オレは >353 が結構泣ける話だと思うんだが。

367 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 11:03 [ LgQdSHwc ]
>でも、ほとんど同じレベルのPLは命がけで…、ホントに何度も死んだ。

ほとんど同じLvでってPLっていうのか?P
死んでLV合わせる方法があるけど獣人支配進むからやめてほしいと思う

空いてるとこで楽でも倒しながらヒーリングの補助ケアルでもしてればよかっただろうね
PLは普通の狩場でPTの邪魔とかじゃない限り気にならん。したい奴はすればいい、
RMTにしろPLにしろ苦労せずに手に入ったものには重みを感じないから俺はやらん
たかがゲーム、されどゲーム、楽しむのが吉。
他人見てむかついてストレスたまるほうがアフォくせーし

ちょっとだけいい話
闇王いってきました。基本的に未経験者でのつもりだったんだけど途中で闇王行く別PTと遭遇。
向こうのほうがLV高いし道が一緒だから結果的に道案内されることになるのはわかっていたので
SAY「闇王ですか?もしよければアラくみませんか?」ということで急遽12人で殲滅しながら
闇王手前まで行きました。こういうちょっとしたことがMMOの魅力だよなって本当に思った。
冒険はできなかったけど楽しかったよ(´∀`)

368 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 11:04 [ zDtrRP5s ]
最近いい事いっぱいしてるのに全然ここに晒されないのはなぜですか?

369 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 11:09 [ yD8ZrXrg ]
>>368
自演でどぞー
演出を飾るような文法を使ってよろしく

370 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 11:10 [ Jj7d4J8M ]
いいことはする方が思う事じゃない。
された方がいいと思えばいいこと。

と釣られてみる・・・

371 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 12:16 [ 9ZZKRhCo ]
>>343
喪前は馬鹿か?
PLが何の略だか知ってるのか?
喪前がやった事はPLじゃない。
喪前のフレはドンクサイかもしれんが責任感のあるリーダーで、
喪前はフレ思いなヤシで、いい話じゃないか。

今後もそうやって、ずっと一緒にまったり過ごせ。
そしてまた、イイ話を聞かせてくれ。

372 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 12:20 [ LsyKYOKg ]
>>364
Yes! いい話だと思ったけど・・・プチ感動ってやつです。
スレ汚しだったらスマヌ

373 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 12:43 [ ZeRQo1WY ]
おい、あんまり>>343を貶すようなレスつけるの止めとけ。
別にそんなに目くじら立てるほどじゃないだろ?

って、言ってみるテスト。何故だって?

>このクソ野郎がぶっコロb¥っっっっr!!
>職場のPCで援護書き込みしようとロードしたら、五分間に書き込みが100
>ぐらい入ってます。
>援護と擁護のレスが・・・、LSの人たちの仕業でした。

ヤバイのはここだろ?w

374 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 12:49 [ .LY3p9IU ]
いい話し…
パピ取りたくて、手伝い下層でシャウトしてたら、フレ数人から
手伝いの申し出があった。フレだけじゃない、フレになってない
けど前に面白くて思い出になったPTしただけって人からもテレ
が来た。『あの時のリーダーやってた奴も手伝いたいってさ。今
ウィンから飛んでくるってよ!』
あの時同じだった人たちも、いまじゃすっかり60超えてた。そ
してみんなでジュノから古墳に突入。その時は、パピがあんなに
ドロップ低い物とは知らなかった。
4時間ぐらい骨と戦って、また パピ出なかった。皆に悪くて肩
身が狭かった。『もういいよ… またチャレンジするから…』そ
う言いかけたとき、パピが出た。

後で聞いて、みんな7時間かかったとか、6時間かかったとかっ
て話しだった。 そんな凄い時間かかる、いいアイテムも出ない
、レベルもあがんない・・・ そんなイベントに無償で来てくれて
ありがとう。全ての人達に感謝したよ。
だから、俺も、誰かのシャウト聞いたら手伝ってあげたいな。
それが、あの時手伝ってくれた人達への恩返しだと信じてる。

375 名前: 前編 投稿日: 2003/09/18(木) 14:21 [ kLRvFgIU ]
ヴァナで最後の日
サルタの夕焼けを背に一人で走っていた
俺のいちばん好きな場所
全てはここから始まった

戦闘の仕方や会話などまだろくにわからないころいきなりPTに誘われた
「いっしょに遊ぼう^^」
戸惑いながらも言われるままPTに入り夢中で戦った
今考えるとレベル差が5くらいあり効率的とはいえなかったが
ずっとソロをしていたからPTの楽しさがわかった
この時俺を誘ってくれたのはAで現在所属しているLSのリーダーAで
他のPTメンバーも同じLSの人間だった
この後もミッションやクエなど常にLSメンバーで行動して和気藹々と過ごした
だが数ヵ月後リアルが忙しくなり時間がほとんどとれなくなった俺は引退を決意した
メンバーに挨拶して辞めるべきか悩んだがもう3ヶ月近くまともにヴァナにログインしていないし忘れられてるかもしれないと思った
だからひっそりと消える事にした

日が沈みはじめた
この夕日といっしょにログアウトしよう・・・

376 名前: 後編 投稿日: 2003/09/18(木) 14:22 [ kLRvFgIU ]
その時だった
Aは(俺)に手をふった
驚いて振り向くとそこにはAとLSメンバーの面々が集っていた

A「(俺)ちゃんひさしぶりだね!おかえり!」
B「元気にしてたか^^」
C「おかーw」
D「相変わらず小さいなーwww」
E「イチゴちゃんおかえり^^」
俺「みんなどうしてここに?」
A「フレリストに(俺)ちゃんがでてたからみんなでビックリさせようと思ったの^^」
俺「ただいま・・っていうか俺・・実は今日で・・」
B「何も言うなとりあえずPT組もうぜー」
俺「えっ?!」
D「PTの入り方わかるかw」
俺「何だよそれ^^;」
E「イチゴちゃんと出会ったのここだったよね〜」
A「ようっし!みんなで遊ぼう^^」

ここまで聞いて俺は涙があふれてきた
一人で去ろうとした自分が情けなくなった
でもこんな最高の仲間に出会えてよかった

377 名前: 評価人A 投稿日: 2003/09/18(木) 14:41 [ O8QCIpKs ]
夕焼けの中、みんなと出会ったところで最後のログアウトしようとしたところに
親しかった人たちが来るというのが基本的なパターン通りであり
オリジナリティの無いマンネリ作品のひとつと評価せざるを得ません。

ストーリー性:★☆☆☆☆
オリジナリティ:★☆☆☆☆
感動度:★☆☆☆☆
お勧め度:★☆☆☆☆

378 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 14:47 [ Zpgdb19k ]
>驚いて振り向くとそこにはAとLSメンバーの面々が集っていた

いつも思うけど、みんな揃ってっていうところがネタくさいよな。
手分けして探すなり、テルするなりしないか?普通

379 名前: 評価人A 投稿日: 2003/09/18(木) 14:48 [ O8QCIpKs ]
それじゃーこうしよう

夕焼けの中、みんなと出会ったところで最後のログアウトしようとしたところに
親しかった人たちが来るというのが基本的なパターン通りであり
オリジナリティの無いマンネリ作品のひとつと評価せざるを得ません。

ストーリー性:★☆☆☆☆
オリジナリティ:★☆☆☆☆
感動度:★☆☆☆☆
ネタ創作度:★☆☆☆☆
お勧め度:★☆☆☆☆

380 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 15:05 [ r29MZqEg ]
フレと2人でカザムパスの鍵取りにパルブロへ行った時のこと。
共にLVは25.ジョブは白(俺)赤(フレ)

戦闘中そばに沸いた亀にリンクされ若干手こずっている時、
辻ケアル&辻リフレをかけてくれたのみならず、
鍵一個余ったからと分けてくれた上に、
ついでだからともう一つ取るのを手伝ってくれたPTの人たち。
ありがとうございました。

まあ、獲物に余裕がある状況(そのPTと俺フレのみ)だったからこそだろうけど、
ギデアスでぎすぎすした取り合いを見た直後だっただけに、
なんかじわっときた。

381 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 15:07 [ Jj7d4J8M ]
>>サルタの夕焼けを背に

>>だからひっそりと消える事にした

>>日が沈みはじめた
>>この夕日といっしょにログアウトしよう・・・

>>驚いて振り向くとそこにはAとLSメンバーの面々が集っていた

普通に書いたらこんな事書かないだろ。
いい話しに無理矢理しようとしてる。

382 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 15:11 [ Zpgdb19k ]
>>380
そうかー 鍵分けてもらったのかー よかったねー^^
しかも辻リフレですかー

釣りや、ネタはいい加減にしようよ…

383 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 15:13 [ r29MZqEg ]
>>382
あ・・・辻リフレは勘違い。
鍵取りでPTに入ってる時にかけてもらったのと間違えた。

鍵貰ったのはほんと。

384 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 15:15 [ mNRpPk4s ]
ちょっとイイ話。

おれがジュノでボケっとPT待ちしてるとき。
emマクロで俺に ○○は○○に熱いキスをした って。

びっくりしたけどうれしかったなw

385 名前: 375 投稿日: 2003/09/18(木) 15:16 [ kLRvFgIU ]
>>評価人A
辛口やね
俺はこのネタry・・じゃなくて話を思い出してぐっときたけどなw

>>381
君は文章でうまく表現出来ないからそういう事言ってるの?w

386 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 15:18 [ Zpgdb19k ]
>>383
Lv25で鍵取りにいった話だよね?
リフレもち赤ってことはLv41以上ってことで…

ただ単にPLしてもらったっていう話でしたか。

387 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 15:35 [ Zpgdb19k ]
ロンフォでLv6 モンクが 「オークに追われてます助けて」と逃げていました。

んじゃ助けますかね、と思いディアを詠唱してたら横から挑発のガギゴギーン!という音が。
みたら樽戦士。

でもちょっと戦ったら救援要請が。
調べたらその樽戦士、Lv5のサポなしだった。

君、そのレベルで人助けとは、、 ちょっと感動しましたよ僕は。

当然、見殺しにしましたけどね。








(ごめん 嘘、ちゃんと助けました)

388 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 16:03 [ UYDPZ.so ]
>>387
ワラタ

389 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 16:30 [ Sn2wj4ug ]

【ごめん 嘘】FF11ちょっといい話17【当然、見殺し】

390 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 16:31 [ Sn2wj4ug ]
【ごめん マジ】FF11ちょっといい話17【ageちゃった】

391 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 16:54 [ 00AZMFdE ]
文章書くのヘタくそなんでうまく伝わるかわかんないけど・・・

ボヤでPイモを滝下で狩ってた時の事
11時ぐらいで一番混みこみの時間で取り合いがすごかった。
そんな中、エレが沸いてうちのPTが絡まれちゃったんで、とりあえず寝かして
ヒーリングしてから対処しようと思ってた時に
「救援でたおします?」の声
「こっち準備おkですよー」と他のPT(救援で〜って言ったPTとは別)も言ってくれた。
取り合いでギスギースだったみんなが一つにまとまった感じがして
胸キュンした(*´д`)

普段なるべく人がいないようなとこ行ってるんで
たまにはボヤみたいなメジャーなところもいいかなって思いました。

392 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 17:15 [ js.wWbjs ]
>>383
ふーん、へー、脳内FFですか(プゲラッチョ

393 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 17:19 [ oYMd.t2k ]
>>391
わたしも前あったなあ
それやられたら 重くて回線おちしたなあw

394 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 17:27 [ nftGpBLg ]
【キノコマンに】FF11ちょっといい話17【会えますように】

395 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 18:16 [ D0WG4WRo ]
>>391
昔のクフィムとかほとんどそんな感じだった。
特にエレが沸く塔前。
エレにからまれて救援出すと軽く100人以上が大殺到w
画面コマ送り。
>>393 が言うように、回線落ち続出。
「ありがとうございましたー」「いえいえー^^」
「あれ?<p5>さん居ない」
「落ちた?;」
「<p2>さんもー;;」

396 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 19:23 [ Lu8xkiGY ]
藻前ら、漏れはどこかで迷っちまったのかな?
良い話スレに来たつもりだったんだが・・・

397 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 19:28 [ 7KpfBg12 ]
※ 【煽り・晒し・「僕って知的・僕って鋭い」的なあげあしとりは放置で。】

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

398 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 19:49 [ KF.eVwgM ]
ヽ( ・∀・)ノ ウンコー

399 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 22:13 [ T/irEgUQ ]
(-_-;)こ、こ、こ・・・こうもり!!

400 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 23:08 [ deuXCL2I ]
(*'-')リリスロッド!

401 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 23:09 [ xRBx8jAY ]
りんごーーーー('∇')ーーー!!!

402 名前: 401 投稿日: 2003/09/18(木) 23:11 [ xRBx8jAY ]
_| ̄|           ・・・○ コロコロ

403 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/18(木) 23:17 [ zg9.KBXs ]
(ノ∀`)タハー

404 名前: 400 投稿日: 2003/09/18(木) 23:18 [ deuXCL2I ]
うはwww勝ったwwwww

405 名前: 401 投稿日: 2003/09/18(木) 23:36 [ xRBx8jAY ]
     \\\
   (⌒\  ∧_∧
    \ ヽヽ(#´_ゝ`)
     (mJ     ⌒\
      ノ ∩  / /
     (  | .|∧_∧
  /\丿 | (    ) <<400
 (___へ_ノ ゝ__ノ

406 名前: 樽シフ 投稿日: 2003/09/18(木) 23:46 [ JYNI4vyc ]
シーフ45に上がったときのPT。
俺「ブリガンダイン持ってない;; 高いんだもん;;」
メンバー「4万くらいだっけ?高いよね…」
当時全財産1万弱のへっぽこツーフだった俺。

そんな時メンバーの中のエル♀戦士が口数が少なかった。
とその時、連携じゃないのに バーサク>ウォークライ>WS発動

戦士「wrong key ><」

戦闘終了後
俺「戦士さんて、もしかして海外の方ですか?」
戦士「yes」

多少の日本語は、FFが日本ゲーだと知っている為に学んでいた様子。
俺が別PCの翻訳ツールを駆使しながら戦士と喋っていると、
PTメンバー「おお、英語で喋ってる…」
  「何て言ってるの?」
  「英語わけわかんねえw」
等の言葉が。
俺「いや、翻訳ツール使ってるから…w」
戦士はイギリス在住のイギリスの方で、ジラートも通販予約済みしてるという気合いたっぷりな方でした。
この俺の「翻訳ツールを使ってまで海外の人と話した」ことがきっかけで、この戦士と知り合いになれました。

407 名前: 樽シフ 投稿日: 2003/09/18(木) 23:47 [ JYNI4vyc ]
そしてPT解散。何事もなくその日は落ちました。
1〜2週間後、下層にて /poke 俺 のエモートと同時に「hi^-^」

あの戦士からでした。

戦士のレベルは既に55。ローペースな俺は未だに47。
レベリングの誘いじゃないことは間違いなかった。

戦士「お元気ですか?あれからどうしてました?(もちろん英語で)」
俺「w,,,wait please ;-;」

別PCを急いで起動し、翻訳ツールで対応を。

俺「別のPCで翻訳ソフトを使って会話するので時間かかります;;」
戦士「OKOK。問題ないよ^^」
俺「それで、あれからは友達とNM狙ったりサポジョブのレベル上げしてたり遊んでました^^」
戦士「そうですか^^ レベル追いついたらまた一緒に遊ぼうね^^ じゃあレベル上げ行ってきます!」
(もちろん全部英語です。)

この頃は海外の人とのふれあいなんてUO以来だから新鮮に感じ、必死になって会話しフレ登録までもをしてた。

408 名前: 樽シフ 投稿日: 2003/09/18(木) 23:48 [ JYNI4vyc ]
が、慣れてくるととてもうっとおしい。会うたび会うたび別PC起動なんてめんどくさくなってきた。
競売前でたたずんでいると /wave 俺 と戦士からよく来るようになっていた。
そして俺は返事をする回数が減り、最低な行為"居留守"をするようにまでなっていた。
ましてや状態を「姿を見せない」にまでする始末。

が、それでも会うたびに/wave 等をしてきてくれる戦士。
正直もうウザッたかったので、/bow してさっさと去る俺。

とその頃、俺はリアル用事でFFが2−3ヶ月できなくなってしまった。
まだやるつもりはあったので、アカウントは生きたままに。

そして復活。
フレやLSメンから「お〜久しぶり〜 戻ったかぁぁぁ!」

やっぱりオンラインはオンラインで心地良いなぁと思っていた。
ジュノ競売が上層、港にも設置されているとLSメンから聞き、早速港競売に行ってみると、

/poke 俺

409 名前: 樽シフ 投稿日: 2003/09/18(木) 23:49 [ JYNI4vyc ]
そう、あの戦士からだった。
久しぶりだった、というか以前の感覚が鈍っていたのか、俺もちょい嬉しくなりTellで挨拶を交わす。


戦士「心配したよ^-^」


日本語だ。
何より、2−3ヶ月来れなくなることを、戦士には伝えてなかった。
そしてこの言葉、おまけに日本語。
俺は感動した。

俺「あ、あれ?!日本語わかるの?!」
戦士「little^^」

ありゃ、以前と進歩なしか…と思っていると英語でなにやらたくさん話しかけてきた。
こっちの返事を待たずにずらずらと。
めんどくせーなーと思い別PC起動で翻訳してみると、画面に出た日本語は

「もしかしたら、あなたに嫌われてるんじゃないかなぁって思って以前より日本語勉強したの。
 以前あなた翻訳ソフトで会話してるって言ってたでしょ。
 それ聞いた時から、もしかしたらわざわざ翻訳するのめんどくさいのかなぁって思って。
 それで私、日本人の友達欲しくてがんばって勉強したの。
 日本人の方で最初に本格的に会話してくれたの、あの時のPTのあなただけだもの。」

とてつもなく自分が情けなく感じた。

410 名前: 樽シフ 投稿日: 2003/09/18(木) 23:50 [ JYNI4vyc ]
「それで、大事なお話があるんだけど、私FFやめなければならないことになったの。
 仕事の都合上、どうしてもFFをやる環境が取れなくて。だから最後にあなたと会話できて本当によかった^^
 これ、あげるね。あなたにとってはもう価値の無いものだと思うけど」

そういってトレードしてきたものは「ブリガンダイン」
ブリガン・・・? と思い聞いてみると

「あの時ブリガンダインが買えないって言ってたの覚えてて、合成スキルあげて作ってみたの
 いつか渡そうと思ってたけどすぐにいなくなっちゃうから、今こうして渡すことができてよかった^^」

もう翻訳した瞬間涙が出てきた。
何て返事していいのかわからず
「thx...」
としか言えず。

「それじゃぁこれで本当にお別れ。またどこかで会えたら遊ぼうね^^」
/goodbye

411 名前: 樽シフ 投稿日: 2003/09/18(木) 23:51 [ JYNI4vyc ]
.......俺「wait!!!!!!!!」

ログアウトをひきとめ俺は過去の過ちをすべて話した。
もちろん謝った。

戦士「最後にごめんなんて言ったらダメ。楽しい気分のまま別れよう^^」
俺「そ、そうだね。またどこかで!」
戦士

「これからも良いヴァナディールライフを^-^」

こうして、戦士は俺の前に姿を現すことはなくなった。
必死でお金をため購入したブリガン+1を競売に出品し、
今日ももらったブリガンを着てヴァナディールライフを満喫しています。
------------------------------------------------------------------
海外の方との出会いの実話です。
フレリストにはまだ残してありますが、オンラインにはなってくれません(ノд`*)
てゆうか本文長すぎますエラーでまくって多数投稿になり申し訳…。

412 名前: 1 投稿日: 2003/09/19(金) 03:30 [ 32FnG/cE ]
ついちょっと前、メインのナイトで船の乗ったときの話です。
その日、俺はフェインへのミッションを主催していて、まだ地図がなかったのでウィンダスへいこうと、
セルビナからの船に乗っていました。飛空挺でなくなんで船だったのかはよく覚えていないのですが。
久しぶりの船。いつものように甲板に飛び出ると、雨がふっていたのかWaterElementalの姿が。
50を越えたナイトだったので、狩ってやろうと思い剣を抜いた瞬間、雨がやんでしまいました。
「チェッ」と思って次のエモノを待っていると、ふわっとタコが現れたのです。
さて、今度はこいつか・・・と思っていると、anonの戦士さんが突撃。
とんでもないダメージを受けて死んでしまいました。

413 名前: 2 投稿日: 2003/09/19(金) 03:31 [ 32FnG/cE ]
「えっ!?」
と思うと、そいつはSeaMonkではなく、Seahorrorだったのです。ビクビクしながらなんとかそのタコをすり抜け
舳先へと向かうと、白魔さんが2人、スニークをかけあっていました。
「び、びっくりしました」と思わずSayで語ると、「勇者さんが一人いったけど、だめでしたねえ・・」
「スニーク、いります?」
「ええ、く、ください」 びびりながら希望を出し、PTに入れてもらいました。ヒュム男女のカップルのお2人に
スニークをかけてもらい、時がたつのを待ちました。
「さっきエレメンタルがいたんで、攻撃しようかと思ったんですが、戦ってたら俺もしんでました・・」
「よかったですねーw 戦わなくてw」
他愛のない会話を続けていると、horrorは姿を消しました。ほっと胸をなでおろして甲板にむかう三人。
そこに、再びタコが・・・
「ああああああ」「うおおお」
俺ともう一人男の方は、思いっきりダッシュでそこを逃げます。なにしろスニークもきれてましたから。

414 名前: 3 投稿日: 2003/09/19(金) 03:32 [ 32FnG/cE ]
「あはははw」
女性の笑い声がログに流れました。
「こいつ、Seamonkだよ」「えっ!?」
ターゲットしてみると、たしかに名前はSeaMonk・・・
「な、なんだよおどかしやがって!」
「2人ともすっごい勢いでにげるんだもん、面白かったw」
「び、ビビリますよ普通! ねえ?」
「普通はビビる。なんでそんな冷静なのw」
思わず画面の前で爆笑してしまいました。と、同時に船はマウラに入港。
楽しかった時間も終わりを告げました。
マウラに入ったと同時に、「また会いましょう」「お互い、よい冒険をしましょうね」と声を掛け合い、分かれました。
久しぶりに心があったまる出来事でした。轟沈した戦士さんには、もうしわけないのですが。


いい話とは違うかなぁ・・だったらすみません。

415 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 03:41 [ kRB8wmHs ]
たしかに戦士さんかわいそうだけど、それがヴァナディールってもんよ
何が起こるかわからない。怖いけど同時にそれが面白いんだよねぇ
再会のFLASHでここ知ったけど、ここの話を糧に日々精進しまつ。

416 名前: 1/3 投稿日: 2003/09/19(金) 05:21 [ noFphAzs ]
サポ取り
Lv上げPTでグールなんて狩らない
初期のユーザーをそこで足止めするためのクエに
何で後発組が苦しめられなければいけないんだ

カザムパス
メインジョブLvがカザム前でのLv上げに達する程度ではカギ取りは命がけ
ギル回収+新エリアへの一挙流入を避けるための仕様に
何で後発組が苦しめられなければいけないんだ

種族装備
あまりにも高性能で持っていなければ負い目になる
しかし装備可能Lv程度ではカギを落とす敵は狩れない
導入時に既に高LvだったPC達に合わせて作られたクエに
何で後発組が苦しめられなければいけないんだ

417 名前: 2/3 投稿日: 2003/09/19(金) 05:22 [ noFphAzs ]
サポ取り
Lv20サポ無しで何とかソロでグスゲンのグールが狩れないかと下見に行ったら
声かけてきてくれて一緒に狩ってくれた人がいた

カザムパス
サチコメに「カザムパス無いのでLv上げ休止中」と書いて
生きるか死ぬかのカギ取りをしていたら
声かけてきてくれて一緒に狩ってくれた人がいた

種族装備
ソロでカギ落とす敵に挑んで死にかけていたら
辻ケアルしてくれた上にフレ同士のPTに入れてくれて
箱探しまで一緒にやってくれた人たちがいた
しかもデジョン2だのテレポだの駆使して1日に複数取らせてくれた

418 名前: 3/3 投稿日: 2003/09/19(金) 05:23 [ noFphAzs ]
もう何て言うか…(;´д⊂)

そして昨日
かつて手伝ってくれた人達の1人が
事情があってキャラ作り直して
かつての自分と同じようにカザムパス取りで躓いていた
一緒に3箇所回って、僅かながら恩を返せた

419 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 06:18 [ rQjVy9pc ]
発売日組みだがメイン白66
サポ
ソロで24まで上げて何とか取った

当時テレポ使える位のレベルだったので倒すのに余裕は無いし、
高レベル前衛に取られっぱなし
種族
装備できる時は当然取れずに、買って50過ぎて自力で取った
いろんな金儲けを試行錯誤(最近は安くなってるね)
安定して鍵取れるまでも特攻して何回か死亡

PLまがいの事で解決して後続のどこが苦労してるの?
情報は氾濫してるし、競売とかあって低レベル装備も安く手に入る
だいたい、1年以上やってる人と同じ土俵に立とうって言うのがあつかましい

420 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 06:32 [ rQjVy9pc ]
スレ汚し失礼しました

甘えすぎの後続は苦労する話はどうしても許せなかったので
しつこいようだが
昔もグールはレベル上げ対象じゃない
昔はカザムすらなくて、うまいマンドラもいなかった
昔も種族は装備できるレベルでは取れない

421 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 07:33 [ f5yPi1tc ]
なんではなっからソロでやろうとして文句いってんだろね

パス用鍵落とすモンスLv21~23

種族用鍵落とす弱めのモンス
オルデのカブトLv29-31
シャクラミの芋Lv29-31
グスゲンミミズLv28-30

PTなら余裕でそ
発売日組ですら種族はPTで行くのが普通だったよ
しかも当時より
サレはドロップ率上昇
種族は対象モンス増加

・・・甘え過ぎじゃよ
後発組はクエに生死をかけなくてすむのが普通と思ってるんですか?

422 名前: 上手じゃないけど;;1/2 投稿日: 2003/09/19(金) 07:52 [ m7REfejo ]
すっごーくイイ話ではないんだけど^^;
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
けっこう昔の話です。
ちょうど、バージョンアップで<call>ができるようになったすぐ後でした。
サポ上げで確か、当時はさほど人気のなかった赤で希望だしてたら、
「LV上げいきましょー」
なんとかPTに誘ってもらえました。ノリのいい戦士がリーダーでした。
LVは20代後半のバランスの取れたPTで、クフィム塔前へ。
リーダーがMP残量を気にしつつもテンポよく釣ってきてくれて、
「うわー。けっこう稼げそ^^」な1日でした。
(リーダー、うまいなー)と、素直に思った。
ちょっと戦闘が続いたとき・・・・・・・
前衛の連携2番目担当さんが、連携1番手のリーダーに、
「リーダー、連携前に<call>入れてもらえると助かります」って。

(もちょっと。。。)

423 名前: 上手じゃないけど;;2/2 投稿日: 2003/09/19(金) 07:53 [ m7REfejo ]

したらさっそくリーダーが、
/party:連携開始<call0>
ピリリって音が鳴って、コントローラがブルッた。
んで、さらにリーダーが、「ねね。ちゃんと聴こえてる??」
みんな口々に、「ばっちり^^」「おっけー♪」って。
リーダー:良かった^^俺さ、生まれつき耳聴こえないんだよね
なんかね、ちょっと心がブルッた。
そう感じること自体があんまし良くないことだとは理解してるつもりなんだけど、
いろいろあってもすっごくポジティブなリーダーが、なんかカッコよかった。
リーダー:でもさ、この世界は音なくても平気だからうれし^^
って、また釣りに行くリーダーの背中が、ガルカじゃないのにおっきかったです。
なんか、いろんな人と出会えていいなと、ちょっと気持ちよくなった昔の話でした。

424 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 08:17 [ f01c5RiA ]
>>419 の気持ちちょっとわかる。

>>416-418 が全くいい話じゃないと言い切るつもりはないけど
>>416 だけ読んだときものすごく不快だった。

漏れがサポとったときは、
グスゲンのグールはサレコウベおとさなかったし
おかげで砂丘は阿鼻叫喚だったという話だ。
漏れ自身はウィン出身だったんで、
ブブでアラ組んで連日ボギやってましたけどさ。
事故死なんかしょっちゅうでしたが何か。

まあ、種族のときはシーフだったんで箱探すだけだったし
(それでもグスゲンで一度死んだなw)
カザムパスは事情があってしばらくしてからとったので
取り合いにもならずに楽だったけどなー

メリハリをつけるためにわざとああいう風に書いたのかも知れないけど
逆効果な気がした。いじょ。

425 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 08:22 [ f01c5RiA ]
>>422-423
いや、充分いい話だよ。
すぐ後ろで変な話してごめんな。

426 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 10:07 [ t3Pcz78o ]
>>422-433
すごく共感します。
別ゲームだけど、耳の不自由な友人が
PSOで嬉しそうにチャットしていたのを思い出した(i_i)

>>416
適正レベルで苦労するのはアタリマエで
高レベルに手伝ってもらってウマーでした
高レベルで手伝ってもらえてウレシイだろう
みたいな話はスレ違いだし聞きたくない
しかも初期組が苦労して無いとでも?・・・・・・・ハァ

どなたか次のいい話よろしく。

427 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 10:51 [ MEQpXy1Q ]
サポ取り
Lv18になったのでLS(リアフレのみ)に頼み込んで、
即ゲット。ウマーー(・∀・)

カザムパス
当時は黒54ぐらいだったかな?
あまりのドロップ率の悪さと、挑発に負けけつづけて、
ぜんぜん出来なかったので、レベルが60になるころに
改めてとりにいった。
人が少なくて結構早く取れてウマーー(・∀・)

種族装備
高性能でもなかったが、(樽だから)
当時のレベルじゃぜんぜん歯が立たなく、
LSの同期といっしょにチャレンジするが、
結局とれずに黒60になってから、
ソロでチャレンジ。
1日でそろってウマーー(・∀・)

428 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 10:51 [ FdqxTf4w ]
おれ親戚に耳の不自由な人いるんだけど
その場の空気はともかく
ここでいい話とか言って盛り上がるのは
本人たちにすればちょっとやな気分だと思うよ

429 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 11:06 [ MEQpXy1Q ]
>>416
高レベルだから楽チンだろ?
後発だから・・・・って言うのはお門違い。
おまえは初めてどのぐらい立つのよ?
高レベルの連中だって最初からレベルが高いわけじゃない。
発売してから1年経つが、みんなそれぞれ、苦労してきてる。
みんな長い時間をかけて、お金を稼いで、レベルを上げてるんだ。
そいつらの華やかなところばかりしか見てないで、羨むとは何事だ!!

昔の百人装備どのくらいしたか知ってるか?
今じゃ5万位でそろうが、昔は15万とかしてたんだぞ?
俺の知り合いのナイトは2ヶ月ぐらいユグホトにこもって
毎日毎日お金を稼いでいたぞ。
だから、もっと前向きになってがんばりなされ。
いろいろ楽しみなされ。

430 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 11:13 [ ZeRQo1WY ]
>>416
過去ログ(それも最初の最初の方)のいい話を読んだ方がいいかも。
初期組が安直に高レベルでサポ上げを手伝わない理由と、何をする
わけでもなくセルビナの入口付近に高レベルの人がうろついている
ことがある理由がわかるはず。

種族装備は初期組は高レベルになっていたので取り易かったと言う
が逆を返せばその高性能な装備無しにレベルを上げたということ。

各限界クエもミッションも初期組には「高レベルの手伝い」なんて
ものは無かった。
インスニが無い時代のクエやミッション。テレポがなかった時代。
これらを勘案しても今はかなり楽だと思う。

431 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 11:23 [ t3Pcz78o ]
>>428
そうかもしれないが、あなたも憶測でしょう?
耳の不自由な人にもゲームが出来てよかったねということじゃなくて、
彼らが嬉しそうにしているのを見て、私達も嬉しくなったと言う話なんだから
「自分は関係者だけど」みたいに水を差すあなたは蛇足。

次のいい話ドゾー

432 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 12:01 [ rUMmOYao ]
まぁ、漏れも後発だが…

サポ取り
レベルあげPTで蟹とトンボからは取れた。
自分でリーダーやって、そういう敵を相手にするように工夫した。
グールはPT終了後にその時のPTメンだったガル獣氏に救われた。
「まだサポないなら、手伝います」泣けた。

カザムパス
戦/白25ソロでコンプ。1対1の状況を作れば余裕。
パルブロ鉱山以外はエリチェン逃げできるようにした。

種族
LSに鍵取りの戦闘だけ手伝ってもらった。5時間でコンプ。
ジュノとシャクラミの往復は呪符デジョ、死デジョ、テレポ屋を使った。
予め取っておいた鍵と箱の巡回は全部自分。

433 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 12:28 [ Z3GdQ2Yw ]
一回解約とキャラ削除したんだが、解約前にLSメンバーに
分配してもらおうと100万Gほど渡したのよ。

しばらく信長やってたんだが、速攻飽きた&FF懐かしくなったんで、
新しいキャラでLV1からまたやり始めた。
そしたらね。ある時作ったばかりキャラのポスト覗いたら・・・
解約時に渡したギルがそのまま届いてた。1ギルたがわず。
まじで涙出たよ。
戻ったときの為に取っておいてくれたんだと;;
これがきっかけでFF完全復帰が決まりますた。

どう?いい話になる?

434 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 12:34 [ YLqnmPqg ]
遅レスだけどPLは規約違反ではないからねぇ、、
させたいやつにはさせとけばいいじゃん 効率自体はPTのがいいんだし
どうせレベル20が限界だしな PL

435 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 12:39 [ v789CdVU ]
>>434
クフィム行ってみ。PLだらけだよ。少なくとも30前半までは上げれるみたい。

436 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 12:39 [ YLqnmPqg ]
俺に言わせリャ高レベルにミッションやクエスト手伝ってもらってる奴に
叩く権利はないと思うが 
メリファトでPLしてる奴みても何も思わないがクフィムやタロンギでしてるの見ると晒すやつ多いんだよな
ばれなきゃ何してもいい 迷惑かからなきゃ何してもいいゲームだしね
スレ違いスマソ 信長は信長でレベル差制限ないからPLも糞もないが、

437 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 12:40 [ /860WuJc ]
>>418  恩返しできて良かったね。

438 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 12:45 [ LgTUTNWE ]
サポ取りだが
先発組がサポ上げで効率よく経験値を稼ぐために、
サポアイテム落とす敵と戦わないという風潮があるのは事実
気が付くと21LVを越えて、PTにすらありつけなくなってしまう
そんな奴は、いっぱい居るんだ

先行したやつが、低レベル時代の思い出になるから、
なんとかがんばれって思う気持ちもあるだろう

しかし、ヴァナの時代によって、各種事情は変わるんだ
困ってる人に全く救いの手が差し伸べられないなんて世界には
したくないだろう?
固定観念を持って頭ごなしに否定せず、柔軟に状況を見て考えろ

ハタ目から見て良くない事でも、本人にとってはかけがえのない
助けになる事もあるんだから…

439 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 12:46 [ YLqnmPqg ]
>>435
たまにみかけるけどPT探したほうが早いしなぁ、
レベル20超えると餡刻や文句クラスのジョブじゃないと効率良く倒せないし

440 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 12:52 [ YLqnmPqg ]
まぁみんな自分以外が楽するのが嫌なだけだしな

441 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 13:13 [ OAy60cBg ]
>>433
いい仲間だな。大切にしろよ。
LSでリアル事情での引退多くて…
飽きたとかなら帰ってきてくれる可能性もあるんだろうけど(TT

442 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 13:18 [ rQjVy9pc ]
>>438
だから、甘えてるって言ってんだよ

集まらないならソロで倒せるまで、ソロでレベルを上げればいい
まだPTがあんまり盛んじゃないころは、グールのためにモンク上げた人もいた

同じ境遇の人を探せばいい

そんな努力もしないで、困ってるから救えってどういうこと?

443 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 13:19 [ ZeRQo1WY ]
>>438
サポ取りとレベル上げは元から一緒じゃない。
サポ取り用のPT作れ。Lv18なら3人もいればグスゲンでGhoul狩れる
だろ?
shoutでもしてみれば、レベル上げに来てる連中だって鬼ばかりじゃな
いから手伝ってくれる奴もいるだろう。

で、そいつらは一体どれくらい苦労してサポなしなのか聞きたい。
戦シモ白黒赤のどれでも18レベルの状態からリアル2週間(1日2時間)も
セルビナに嵌まったりしないと思うぞ。
たまたま高レベルの連中に手伝ってサクっと終わらせた奴が羨ましい
のはわかるが、初期組に向けてあたるのはお門違いだ。

444 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 13:22 [ ggTtcnQU ]
初期組のサポ取りの悲惨さは忘れられない
情報がないため、ウィン出身はほぼ全員マウラで受けてしまっていた
さらにレベル制限がないため、14位でマウラに着くと同時にスタートする

夜はアラでボギー、昼はPTに分かれてレベル上げだったが
そのアラですら戦白黒以外いらないような扱い
海岸からマウラに向かって死体が点々と並ぶ毎日だった

でもね、そんな凄惨な時から
「モンクだから入れてもらえないなんて言うな、君が取れるまで付き合うよ」
と言ってくれた奴とは今でもフレだし、
「シーフも14じゃ役に立たないから」と言ってた奴を誘って
タロでみんなでレベル上げして、15でトレハン付けてから連れて行った

ブブリムで日が暮れるのを見るたびに、マウラで放置されてた時の
切ない気持ちと、マヂ泣きしながらPTに入れてもらった
気持ちを思い出す・・・自分にとってだけいい話

445 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 14:06 [ KV8GOuDI ]
>>438
 どんな時代になっても、受身の人間に対して冷たい風が吹くのはしかたな
いのでは? 「サポ取り手伝ってください」シャウトで人が集まらない、
「お願い」tellを出してもつれない返事のみ――なら、その嘆きはわかるが。
「奇跡は『起きる』じゃない、自分から『起こす』んだ!」
とは、どっかで読んだある台詞(題名失念;;)

 で、同居人がなりゆきで衣取りを手伝った時のことを思い出したよ。断れ
るかもしれない、けどtellしてみました――がヒシヒシと感じるtellだった。
ボギー戦で同居人(白38たる)に張り付いたタゲを取ろうと、ノーサポ戦
士さんが必死に挑発入れていた姿も印象的だった。(「ヘイト間に合わないっ
てば」と苦笑していた同居人とわたしは、DQNだ(汗))
 衣を取った時、エモーションなかったけど、ほんと嬉しそうだった。その
あとPTを解散した彼が、どうしたか覚えていない。ただ、彼がtellを寄越
した時の雰囲気や必死な挑発の姿だけは、今でもふらっと脳裏に浮かんでく
るのは確か。

446 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 15:32 [ /860WuJc ]
>>438
はげどう
先発も後発も、それぞれ違うことでそれぞれに苦労があると思う。
それぞれに楽しみもあるだろうし。どっちもどっち。


自分的にちょっといい話
ツェールンで、サチコメに「今日は鉱石掘りです」って書いてたら、
「もう帰ります、<pos>にポイントありますよ」ってtellくれた人がいた。
色々ギスギスしてたときだったので、うわあいい人だーって感激した。
ポイント教えてくれたというより、気軽に声かけてくれたのが嬉しかった。
自分もそういう風に気軽に声かけたりしたいと思ってヴァナにいるが、
勇気がなくてなかなか実践できてないので、よけいに感激した。

447 名前: 375作者 投稿日: 2003/09/19(金) 16:04 [ kLRvFgIU ]
〜前編〜

俺はレベル上げもカンストしてしまい毎日好きな釣りを楽しんでいた
海や川もいいが水溜りなど少し変わった場所で釣るのもいい
こういう所で釣っていると旅人達が足を止め何気ない会話を交わす
日が昇り雲が流れやさしい風につつまれる
ヴァナにいることを忘れ自然の中に身をおいてる感覚だ

静かな時が流れる

心地よく眠っていた俺はけたたましいシャウトによって起こされた
「樽A/ ヤグに追われています!たすけてください!」
ふと前方を見ると3体リンクしたヤグにタルタルが追われていた
俺は急いで魔法を唱え一瞬にして敵を倒した
初期装備の樽Aが走ってきた
「ありがとうございます!」
「いえいえ あぶなかったね^^」
「さっきの魔法すごいですね」
「さっきのはファイガ靴世」
「すごいなぁ〜ボクも黒魔道士なんですけど魔法買えなくて;」

ここまで話して初心者にはよくある「お金がない」ってやつかと思ったが
よく聞くと時間があまりなくてネットゲーも初めてなので仕方がない感じだった

448 名前: 375作者 投稿日: 2003/09/19(金) 16:06 [ kLRvFgIU ]
〜中編〜

「ちょっとついてきて」
「はい!」
ウィンダス港区のショップまで案内して必要な魔法と装備を一式買った
「これでレベルに見合った魔法と装備が揃ったから強くなったよ^^」
「ありがとうございます!! いつか必ずお返しします!」
「いいよ 気にしないで^^
樽Aさんも強くなって同じように困った人がいたら助けてあげて^^」
「はいがんばります!」
その後戦闘の仕方や合成など教えて別れた


時は過ぎジラートの導入があり新ジョブのクエや殺伐としたレベル上げに
追われる日々が続いた
俺はLS解散という辛い出来事もあり全てに嫌気がさした
そして倉庫キャラのタルタルで釣りでもして気分転換しようと思った

釣り竿だけを背負っていつものポイントへ向かう
なつかしい感じがもどってきた
同じ場所でもレベル上げの時とは違う

ふと見ると先客がいた

449 名前: 375作者 投稿日: 2003/09/19(金) 16:07 [ kLRvFgIU ]
〜後編〜

「こんにちは ごいっしょしてもいいですか?」
「どうぞ ひとりでさみしかったので^^」
「ありがとう いつもここで釣ってるんですか?」
「そうですね お気に入りの場所です」
「偶然だなぁ私もここ好きなんですよ」
「まだボクが初心者の頃ある人にお世話になったんです」
「なるほど」
「いろいろ教えてもらっていい思い出なんです」
「・・・」
「たまにここで釣りをしながら困った人がいたら助けてあげてるんです^^」
「・・・」

あっ!俺は思い出した
あの時助けた樽Aだったのだ・・・
会ったのもあれっきりですっかり忘れていた
でもあいつは覚えていてくれたんだ

「いつかまたあの人に会えるといいなぁ・・なんて^^」
俺は胸が熱くなり言葉につまった

「たぶん樽Aさんの気持ちは通じてると思いますよ・・きっと」
「そうかな^^」

「あっ引いてますよ^^」
「おっ、大物きたかw」

夕焼けがふたりの再会を暖かくつつみこんでくれた

450 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 16:24 [ xRBx8jAY ]
 

 ま た 夕 焼 け か

451 名前: 375作者 投稿日: 2003/09/19(金) 16:43 [ kLRvFgIU ]
自己評価はこんなところw

ストーリー性:★★★☆☆
オリジナリティ:★★★☆☆
感動度:★★★☆☆
ネタ創作度:★★★★☆
お勧め度:★★★☆☆

452 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 16:51 [ xRBx8jAY ]
wwwwwwwww

ストーリー性:★☆☆☆☆
オリジナリティ:★☆☆☆☆
感動度:★☆☆☆☆
ネタ創作度:☆☆☆☆☆
お勧め度:★☆☆☆☆
夕焼け度:★★★★★
オナニー度:∞

453 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 16:52 [ AAgz0sow ]
昨日の話。
狩りのお誘いを受けて狩場に向かうときのリーダーの一言。

Aさんと組むといつも楽しいから希望出てたの見てすぐ誘っちゃいました^^

その日一日とても気分よく狩りできました。
たった一言なんだけど。この世界にいてよかったな。

454 名前: 375作者 投稿日: 2003/09/19(金) 16:56 [ kLRvFgIU ]
>>452
君も釣りでものんびりやってまったりした方がいいよ
意地でも感動した!って言わないねw

455 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 17:01 [ xRBx8jAY ]
>>375
ネタつまんないんだもんw
自覚ないのがすごいなw

っていうかお前引退してんだろ?

君 も ってwwwww

456 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 17:04 [ OAy60cBg ]
ある日、コンシュでフレと遊んでいた。
最初はソロで遊ぶつもりだったから、HPジュノのままだったんだよな。
そしたら見事に死亡、ジュノへリターン。
慌ててテレポ屋依頼したら、親切な人がわざわざ着替えて無料で
してくれたよ。

…が、HP設定しに行く途中でまたもや死亡(へたれだな、俺;)
今度はフレがレイズナー探してくれたんだが、サーチに残ってたらしく、
なんとその白さん。
デジョン後でジュノに戻ってたのに、わざわざ来てくれたよ。
もう恐縮しまくりで、今度はジュースとか渡そうとしたんだが、
受け取ってくれずにデジョン。

そして数日後、マウラで釣りしてた俺(サポ白)の前に、
なんとその人が死体で打ち上げられた。

シーホラーにやられてしまったそうな。
そんな状況だが、偶然の再会にお互い苦笑して、
レイズ後ひとしきり楽しく会話して別れたよ。

HP設定してなかった俺はDQNだが、失敗で生まれる出会いもあるってことで。
次は死体じゃない状態で会いたいもんだ。

457 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 17:06 [ gvw8AzeY ]
>>454
ってか普通、向こうの人って名前覚えてないか?
俺も昔、こういう感じで調子に乗っていろいろ買ってあげた人がいたんだが、
普通に覚えていてくれたよ?
ふと通りすがった時にTellくれて・・・あの時は何か嬉しいやら恥ずかしいやらで複雑だったが・・・

458 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 17:07 [ gvw8AzeY ]
素でageてもうた・・・(;ω;)

459 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 17:10 [ zKrCSvjI ]
>>457
>そして倉庫キャラのタルタルで釣りでもして気分転換しようと思った
装備あげたのはメインで、2回目にあったのは倉庫ってことではないか?

460 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 17:13 [ 6sQpJcug ]
>>458


461 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 17:18 [ xRBx8jAY ]
ついでに意地でもとか言われても375煽ってんの俺じゃないしwww
っつーか375であんなに叩かれててまだわかってないのなwww
>日が昇り雲が流れやさしい風につつまれる
>ヴァナにいることを忘れ自然の中に身をおいてる感覚だ
>静かな時が流れる
>心地よく眠っていた俺はけたたましいシャウトによって起こされた
ぎゃははははははははっははははははははっははっははっははwwwww
おなかよじれてしぬぅぅぅぅぅぅうwwwwwwwwwww
>俺は急いで魔法を唱え一瞬にして敵を倒した
>「さっきのはファイガ靴世」
ファイガ3の詠唱時間教えてくれwwwwwwww
>ウィンダス港区のショップまで案内して必要な魔法と装備を一式買った
後続甘やかしてお金ためて装備をそろえるという楽しみを奪っている
最低のオナニーーーーーーーーwww
>でもあいつは覚えていてくれたんだ
うはwwww「あ い つ」 ってwwwww
一回しか会ってない相手に向かってあいつですかwwwww

462 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 17:19 [ xRBx8jAY ]
>「たぶん樽Aさんの気持ちは通じてると思いますよ・・きっと」
もう好きにしてwwwwww
たすけてーーーーーーーーーーーーーままーーーーーーーーーんwwwww

463 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 17:23 [ ANBvCsHI ]
>>462
お前が頭が良くてよく突っ込めるのはわかったから

消 え ろ 、 糞 虫 。

464 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 17:27 [ oRgmZP8U ]
よーし、ママがちょっぴりいい話で場を落ち着かせるぞー。



種族装備(・∀・)ソロッタ!

465 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 17:28 [ xRBx8jAY ]
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

466 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 17:33 [ Cscsz1sg ]
>>464
エル♀なら、超おめでとう!
それ以外なら、おめでとう!

467 名前: 375作者 投稿日: 2003/09/19(金) 17:33 [ kLRvFgIU ]
>>461
っていうかお前充分俺の作品楽しんでるよなw
不覚にもワロタ(・∀・)

468 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 17:35 [ 9j24SxC2 ]
ここは、「ちょっといい話スレ」ではなかったか・・・?



で、いつから「DQNスレ」に変わったの[ xRBx8jAY ]タン?



それと375作者タン、貴方自身のイイ話を小説化し下ののスレにカキコ汁!!
ttp://jbbs.shitaraba.com/game/bbs/read.cgi?BBS=5091&KEY=1058854769

469 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 17:40 [ xRBx8jAY ]
ごめんなwネタはネタとして楽しんだほうがいいかなと思ってがんばって煽ったんだけどwww

ネタでしょ?(´・ω・`)

まぁすれ違いかw消えるwwwww

470 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 17:59 [ VBBLNizM ]
>>468
そんな駄作を小説化してどうすんのよw
煽るつもりはないけど小学生のオナニー日記だろw

471 名前: サルサ 投稿日: 2003/09/19(金) 19:53 [ VSHyxsUY ]
ああぁ、あの良き場所がこんな意味不明なスレになるなんて・・・

472 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/19(金) 20:51 [ 9m7q49vA ]
>>471
とりあえず食っていいですか?

473 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 01:12 [ z1vswQr6 ]
マジレスだが
>>447の話よかったと思うよ
みんなが叩くほどの内容でもない
まぁスレ違いではあるが

474 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 01:15 [ Pm3fCmsk ]
>>473
まぁ、ファイガIIIの詠唱はとても間に合わないけどなw

475 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 01:36 [ 3EZ7AxR6 ]
さっきあったちょっといい話

ギデ50BCでレイズ兇任拭繊繊繊繊繊繊繊(・∀・)








フレの解約記念に2人で行ったBCだけどな・・・
神様って皮肉屋だなぁと思った一日ですた・・・

476 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 01:57 [ TUvE4KEM ]
昨日、北グスタを闊歩していて耳に入ったこと。

「/sh そんなお前が好きだー!!!」

聞いた瞬間に笑ってしまったが
本人達にはきっといい話の流れの出来事の
ひとつなんだと信じたい。

477 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 02:58 [ EVM1bux. ]
それ挑発マクロ

478 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 08:08 [ 2CddsjyI ]
>>475
おめでとう!!
そしてガンガレ!!(つд`)
俺も今月フレとお別れ・・・引退宣言されちゃったさ。

479 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 09:35 [ xBfscmv2 ]
>>471
AFを無意味に叩き始めたヴォケと、
それに釣られたヴォケが、
魔女裁判を始めた時にこのスレは終わったよ。
このスレだけは人を傷つけるカキコなかったのにな。

480 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 09:58 [ hHqJqq3Q ]
そもそも現実にあったいい話を他の人に聞いてもらう場所であって
自分が考えた感動しそうな話を発表する場所でも
自分の感動を他人に押し付ける場所でもない事に気付いて欲しいね

481 名前: サルサ 投稿日: 2003/09/20(土) 10:23 [ VSHyxsUY ]
でもやっぱりオンラインゲームは人と人との繋がりがあるから、その分いい話もありますよね。
それなのにオンラインゲームは糞とか言うてる人がいるのはやっぱりざんねんですよ。
スレ違いすいません

482 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 10:33 [ 7zssa6jo ]
漏れは「たいした話じゃないけど・・・」
   「いい話じゃないけど・・・」って遠慮がちな書き出しにハァハァします。

Say会話最近聞かないなーっと歩いてたらミスラが初心者黒樽に釣りを教えてる声。
思わずタル式釣竿を差し上げてしまいますた。黒樽くん、釣りもがんがれよ!

483 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 10:38 [ 8aMRnqms ]
そうやって安易にプレゼントをするから
初心者がすぐ他人にねだる癖がつくんだよな
誰だようちのLSのガキ甘やかしたの
金クレだの使わなくなった装備クレだのクレクレうるせーよ!

ごめん、スレ違いだね(´・ω・`)

484 名前: 482 投稿日: 2003/09/20(土) 11:59 [ 6ICZA6Ns ]
>>483
その通りだね、思慮足りなくてスマンカッタ_│ ̄│○
エル爺だから孫には甘くなっちゃうと思いつつ荒縄で首t(ry

485 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 12:59 [ jr4bULAI ]
1月ほど前のこと。

初ジラートエリアに行ってみようと、コロロカから適当に移動してました。
Lv30台では途中いろいろと恐いところも有ったけど、何とかラバオにつきました。
ただ、その時は地図も無く向こう見ずに走っていただけだったので
最初はそこが街だって気づきませんでした。
スピーカー消してたし、他の街と違って砂漠の続きで街って感じあんまりしないし

ただ、PCが集まってたり普通のエリアとは違う感じだったので、思い切って
「ここって街ですか?」と聞いてみました。最初周りの人は何言ってるんだろう?
って感じだったんですが、初めて来た事を伝えると

「ようこそ」とか「頑張ったねー」とか口々にお祝いを言ってくれて
ついでに歓迎の花火を上げてくれる人もいたり、街を案内してくれる人がいたりと
すごく暖かく迎えてくれました。
Sayがウザがられる風潮は有りますけどやっぱり人との交流って良いなと思いました。

486 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 13:17 [ oRgmZP8U ]
>>485
sayやemがウザイってのは、大概競売前だの狩場だのっていう混雑した所で
私的すぎる話で盛り上がってる香具師だからな。
電車の中でバカでかい声で盛り上がってたら、そりゃぁウザいさ。

そこら辺弁えてやってれば、きっとsayもいいもんだよ。
そういうわけで、ラバオ到着おめー・・・って一ヶ月前か>>485

487 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 17:11 [ .RpVMPok ]
>>486
ジュノでのSayやem連発はきついよな。
でも、サンドの競売前で競売の使い方のレクチャーしてる
Sayにはなんか和んだ…。
PT組めとかTell教えてやれとかツッコミどころは多いがw
だが、リアル名らしいものをSayで言うのはやめとけ…たとえリア友でもな。

488 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 17:19 [ 97ULkil2 ]
>486
ごめん。それ俺だ。昨日ウィンの競売前で30分近くsayで話してしまった。
みんなジロジロ見る見る・・・

489 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 17:36 [ oRgmZP8U ]
>>487
レクチャーしているsayは何となく、横から何気なく見守ってしまうなw
PT組まないのは、ログイン初日の初心者はPT組むのも大変だからな。漏れも初日はバス競売脇(といっても、鉱山区のほうで)でSayレクチャーを受けたよ。

>>488
謝られてしまうと気まずいわけだが(´・ω・`)
まぁ、会話が始まってしまうとわざわざ移動する気も起きんしな。
迷惑になってそうならtellに汁。回りも巻き込めそうなすげぇ面白い話なら思い切ってsayに汁。
漏れが言ってるのは、487が言ってるようにジュノ競売前の謎会話だから…あれはキツイ。


うはwww漏れ自己フォローうますぎwwww

490 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 17:36 [ ZNgJydAk ]
競売前で魔法もやめろ

491 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 17:41 [ sIgDEWJw ]
>>490
ハイハイ、ぼくちゃんはオフラインゲームをやりまちょうね〜

492 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/20(土) 17:48 [ wjTHVNso ]
漏れのちょっとイイ!(・∀・)話。

サルタを通りがかったときたまたま丘に星降ってた。
星が消えるまでずーっと眺めてた。








BC40の待ち合わせに遅刻した _| ̄|○

漏れのせいで3PT先に行ってもらったそうな・・
正直スマンカッタ(つд⊂)

493 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/21(日) 13:37 [ PR1Ww7TY ]
夕焼け日記まだ〜wwwww

494 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/21(日) 22:22 [ AGGHDzjk ]
この前の白ウサギイベントでSayで久しぶりに話したな…。

で、漏れのイイ話、

21人中、18人のフレンドがONになった。
長いことやってきたけど、ちょっと感動したねwwwww

LSメンバーや、フレンドが多くONになると嬉しいwwwお前らどうよ?w

495 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/22(月) 01:42 [ rQjVy9pc ]
>>493
LSメンが急にやめると言い出した
やめる記念といって俺がずっと欲しがっていたレイズ2をくれた
ずっとanonにしてるとおもったら金策してたみたいだ

今日やめると言う日に俺はフレを連れ出して、初めて出会ったラテーヌ
へ行った
ちょうど雨が降って虹が出た
いろいろ話してると落ちないといけない時間になった
ラテーヌの夕日のなかでログアウトしながら彼はこう言った
「何度も止めようと思ったけど、君と出会えたから、FF今日まで続けてた。
あ・り・が・と・う」

その時、レイズ2は自分で取って帰って来たとき返してやろうと決めた
今は届かないテルで俺はこういった
「あ・り・が・と・う」

こんなんでいいかな?

496 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/22(月) 03:22 [ aqBZWdyk ]
>>495
そこでLSメンバー大集合ですよ。

497 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/22(月) 04:25 [ a750WESI ]
age

498 名前: 495 投稿日: 2003/09/22(月) 10:37 [ rQjVy9pc ]
>>496
ごめん、忘れてたw

499 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/22(月) 10:45 [ 7KpfBg12 ]
PS2発売日組。

やっと戦士のAFとれた。

500 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/22(月) 11:15 [ bTre/tp. ]
今日で俺のヴァナ生活は終わる。
みんなと出会った時時。
みんなと過ごした時間。
楽しかった日々。
でも、もうそれはかなわないから・・・。
だから今日で俺の冒険は終わります。

今思えば色々あって、全部が楽しくて、つらいことも、かなしいこともいい思い出。
忘れないよ絶対に。
何があってもここであった事、出会った人の事忘れないから・・・。

キャラを消すとき涙が止まらなかった。全部の思い出がこもった俺の分身。
さよなら・・・。おまえは一生俺の心の中で生き続けるだろう。

501 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/22(月) 11:16 [ pLRQ/QV2 ]
>>499
おめー

そんな漏れはPS2版発売1ヶ月後組。

まったくAF取れる気がしない(´・ω・`)syobo-n

502 名前: その1 投稿日: 2003/09/22(月) 11:24 [ /iEeMDqQ ]
プロテア3は買えたけど、プロテス3を買うお金が無かったので
お金稼ぎにとある素材狩りに行ったときのこと。

いってみるとライバルが1人。
取り合いするのもあれなので他の場所で狩ってた。
それでも獲物のいる場所が限られてるので何度かすれ違う。
何度目かにすれ違ったときにその人からいきなりトレード
なんだろうと思っていると、ちょこちょことタルタルが近づいてくる。

sayで「ん?」といってみる。
そうしたら彼は「me item full」(多分こんな感じ)といった。
トレードを開いてみると目的の素材が1個。
「thx」と返し、丁寧にお辞儀をする。
彼は「back」(もうちょっとなんかついてた気がする)
といって手を振り、さらに応援までしてくれた。
なにか返そうとおもったが、なんていって言いのかわからない。
もう一度丁寧にお辞儀すると彼はさっさといってしまった。

503 名前: その2 投稿日: 2003/09/22(月) 11:25 [ /iEeMDqQ ]
ライバルがいなくなって狩り放題と思っていると別のライバルがやってきた。
そいつが同じ場所で狩をはじめたので取り合いになる。
アイテムがいっぱいになるまでもうちょっとだったのでそのまま狩り続けた。
かばんにはまだちょっと余裕があったが
取り合いを続けるのも嫌だったので帰ることにする。

先ほどの出来事を思い出してライバルに話しかけてみる。
「アイテムがいっぱいになったので帰ります。がんばってください。」とtellする。
すると予想外の返答が帰ってきた。
「Sorry I don't speak Japanese」(多分こんな感じ)
英語はぜんぜんわからないので先ほど聞いた会話をパクって
「sorry. me item full. go back」と返す。
するとむこうから「thank you」と帰ってきた。
気の利いた返しをしたかったが「bye」とだけ返して逃げるように帰る。
さらにむこうから「see you next time」(だったかな?)ときた。
何も返せずにそのまま町に戻る。

取り合い上等の素材狩りで外国の人とコミュニケーション取れたのが
なんだかとてもうれしかった。
今度はもうちょっと会話できるといいなー。

504 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/22(月) 11:58 [ nftGpBLg ]
>>499
 おめでとう

  そういう私は土曜ににLSの助けをかりて、
 パラサイトの皮を手に入れて、昨日、LV上げ
 PTで古墳の宝の鍵を手に入れた戦士57歳。

>>501
 がんばって〜

505 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/22(月) 14:12 [ kLRvFgIU ]
夕焼け日記まだ〜wwwww

506 名前:投稿日: 2003/09/22(月) 14:40 [ 24X3y6NM ]
限界3を超えた頃からだろうか・・・LVあげを空しく感じはじめたのは・・・
NEXT30000超え。
働いている俺は毎日必死にログインしても
無職童貞やヒッキーなフレたちとレベルさが開いていってしまい、
いつしか一緒に遊ぶ事もなくなり、解約を考えるようになっていた。
俺のレベルは62、フレたちは70。
「まだカムラ倒せないの?」「トゥーリア凄いよ!」という声に
ますます解約の決意を募らせる。
そうだ、もう潮時だろう。
俺はあいつらとであったブブリム半島の砂浜で、夕日の中ログアウトして
そのままヴァナには帰らないつもりだった。。。

507 名前:投稿日: 2003/09/22(月) 14:41 [ 24X3y6NM ]
−−−−数ヶ月ぶりのブブリム。
かつては賑わったこの半島も、いまは砂丘側にLVあげを取られてしまい
フルAFの廃人共がキコリをして僅かな収入を得ている辺境となった。
風が吹いていた。
くるくると回る風エレが俺の心をかき乱したが
すぐにフルAF赤魔道師に狩られて見えなくなった。
砂浜に向かう途中、白AFがいもむしをリンク狩りしている。
アース殲滅に懐かしさを感じた。

508 名前: 3 投稿日: 2003/09/22(月) 14:42 [ 24X3y6NM ]
そして、砂浜に着いた。
じっと夕日が沈むのを待つ。
この海が赤く染まり始めたら、ログアウトするつもりだった。
この世界で俺を見つめているのは蟹と、魚と、太陽と、風と、大地だけア。
やがてブブリムの海を太陽が赤く染め始めた。
俺は、ゆっくりとしゃがみこんでログアウトを開始した。
キャラクターがしゃがみこむ姿を見て、俺は強烈な便意を感じた。
昼に食べた鯖寿司がやばかったらしい。
−−−−その時だ。

509 名前:投稿日: 2003/09/22(月) 14:43 [ 24X3y6NM ]
「おい! そんなところでなに黄昏ているんだよ!ww」
ふりむくと、あいつらが・・・フレたちが全員立っていた。
「いや、最近暇だから釣りでもしようと思ってさ・・・ww」
俺は立ち上がり、フレたちに顔を向けた。
「おまえいつも釣りばかりしているんだな〜ww」
とやつらはワラタ。
「まあなーwwwwww」
といって俺は釣り糸を崖下に向けた。
「ごめん、ちょっとトイレwww」
俺はうんこをがまんできずにトイレに向かって走り出した。

510 名前: 5 投稿日: 2003/09/22(月) 14:44 [ 24X3y6NM ]
「>>ちょっとすみません」
「>>お返事がないようですね」
トイレから戻ると、俺は不思議な世界にいた。

ttp://p2p.zetsubou.jp/cgi-bin/photo/icon/20030914100748.jpg

最後に珍しい場所に来れて、心から良かったと感じたが、
暮れなずむ夕焼けの中、フレたちに別れを言えなかったのが心残りだ・・・
−FIN−

511 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/22(月) 14:54 [ Zpgdb19k ]
>>510
おもしろいけど長い。

512 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/22(月) 15:26 [ kLRvFgIU ]
>>510

ストーリー性:★☆☆☆☆
オリジナリティ:★☆☆☆☆
感動度:★☆☆☆☆
ネタ創作度:★☆☆☆☆
お勧め度:★☆☆☆☆
夕焼け度:★☆☆☆☆(わざとらしい)

やっぱり本家の夕焼けには勝てないねwww

513 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/22(月) 16:42 [ 3Ow9hJ6A ]
半年振りに相棒(ヒュム男白)の彼が帰ってきた。
昔の装備のままで、昔と同じ口調で、昔と同じ動作で、私の前に現れた。

彼「ただいまです^^ さぁ 旅にでましょうか」
私「おかえりなさい、さぁ支度して さっさといくわよw」

半年前に、止まってた冒険はこの時からまた始められそうです。

514 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/22(月) 16:48 [ 7lfIa9G. ]
流れを変えるためにも、プチネタを。

レベリングを終え、ルテからラバオ目指して走る漏れ。
西アルテパに出て走ってると、どこぞのヒュムがサソリに追われてる。
あらま、とサソリを調べると楽表示。まぁ、勝てるだろうので、軽い気持ちで挑発ガッキーン。
HP半分ぐらいだったヒュムからしっかりとサソリを引き剥がす。
途中デスシザ喰らって、漏れ自身HP黄色にまで持ち込まれるもなんなく撃破。
と、ぽろっと砂サソリの毒DROP。
おぉ、まだあのクエやってなかったんだよー。すぐさまラバオに行き、同田貫ゲッツ!
喜んでいると、どこからか漏れに向かって/bow。
続いて、先ほどのヒュムからTellが入る。「危ないところ、ありがとうございました〜」
すぐさま、折り返しTell。「いえいえ、こちらこそ〜」
「え?」なぜお礼を言い返されるかわからんらしく(当然か)、ヒュムが戸惑う様子。
なんとなくあんたを助けたからこそ、漏れはクエをクリアできたのさー。
説明するのも野暮なので、そのままデジョってドロンした。

本日の教訓。「情けは人のためならず」ですた(´∀`)

515 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/22(月) 18:12 [ qVSTVegM ]
>>514

きちんと、諺をわかってらっしゃる (^o^)

516 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/22(月) 19:03 [ Zpgdb19k ]
>>512
510は夕焼けフォーマットにあわせた寝釣ネタでしょ?

>>510

ストーリー性:★☆☆☆☆ (長い)
オリジナリティ:★☆☆☆☆
感動度:★☆☆☆☆
ネタ創作度:★★★☆☆
お勧め度:★★★☆☆
夕焼け度:★☆☆☆☆

517 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/22(月) 20:20 [ 80UYYrX. ]
話に評価付けている香具師共が激しく邪魔。
冷めるからやめて下さい。
そういった事は自分の脳内だけでやって下さい。
迷惑です。

518 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/23(火) 00:06 [ jfxC9JHI ]
いい話なんかどうか…

ヴァナでとてもとても仲良しになったフレがいて、毎日Tellでエロネタや
シモネタ。
たまにLSに誤爆して冷や汗かいてたんですが、漏れが引退することになった
とき、リアルジョブあかしたら、

フレ「ええっ! 実は自分も同じ仕事・・・」
わし「へー、じゃあ会ったことあるかも」


……会ったことありますた_ト ̄|○


しかも取引先の人ですた。
ゲフッゲフッ。

とりあえず飲みにいくことにしますた。
でも、ヴァナで(一生会うこともないと信じてたから)いったあんな話や
こんな話したあとなんです。アヒー(⊃Д⊂)駄目ポ

519 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/23(火) 00:31 [ HDy2auWM ]
>>518
いい話じゃん。飲みに行けるくらいだし。

520 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/23(火) 01:10 [ UYDPZ.so ]
>>518
で、その先は?ねぇ、その先は?ハァハァ

521 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/23(火) 04:06 [ rQjVy9pc ]
引退するフレが夕日に中でLSメンに囲まれて、最後にこういった

「評価付くのってねたのやつだけじゃん、そんなに怒るなよ」

522 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/23(火) 05:06 [ IREgrcLI ]
今後は、マジな話でも夕日が出てきた途端、ネタになってしまう罠。

523 名前: 1/2 投稿日: 2003/09/23(火) 11:19 [ OvY2J/Q. ]
俺の引退の時の話なんだが。

リアルヒッキーで、親にパラサイトしている成人男性。
正直このままじゃいけないと真面目に思って、俺は
FF11を辞める決意をした。
IDは勿論、キャラも削除。もう決して戻らないつもり。
俺はそのことをLSのみんなに告げ、するとLSのメンバーは
わざわざ時間を割いてまで引退式をやってくれた。
久しぶりに乗る船の上での花火大会。
タロンギでのチョコボレース。
時間を忘れるくらい楽しかったです。
しかしログアウトの時間がとうとう訪れ、俺はみんなに
さようならを告げました。そして、記念として今日、
集まってくれたLSのメンバーの集合写真を撮りました。
いざログアウトとなると、さっきまで盛り上がっていた
空気もしんみりとしていきます。
/cryをする人や、/goodbyeをする人。
しかしその中で、一人のヒューム男だけがこんなTELLを
俺にくれました。
「をい、今からクッサイ台詞いうからな!w」
「さよならは言わんよ。また会おうw」

524 名前: 2/2 投稿日: 2003/09/23(火) 11:20 [ OvY2J/Q. ]
コンテンツIDも消し、キャラも消す。
決して戻らない事をそいつは知った上で、その言葉を
そいつは言った。
「いや、俺もう戻らないからさ…」
「却下w」
「うはww却下ってなんだよw」
いつものノリで返したけど、正直俺はマジ泣き寸前で、
震える手で奴にこうTELLをした。
「もう会えないよ。戻ったら俺、いつまでもヒッキーだ」
長い沈黙の後、ヒューム男はTELLを返した。
「そうか…」
自信満々なヒューム男の、初めて見る気弱な返事だった。
そしてログアウトのカウントダウンが始まり、みんなが
俺に一斉に別れの言葉を告げる。
するとログアウト十秒前にヒューム男からまたTELLが入った。
急いで打ったのか、ひらがなで抜けた文字がちらほらあった。
「がんばれまけんんあちからのかぎりいきてやれ〜w」
「小須田部長かよ!w」
最後の最後までこいつはこいつらしかったなぁ、と思いつつ、
俺はそのTELLとみんなの別れの言葉を目に焼き付けた。

以上です。
現在、バイトをしつつ親元を離れて就職活動を続けてます。

525 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/23(火) 12:27 [ w11g3BmI ]
いい仲間を持ったな!リアルガンガレ!(*'-')b

漏れの一番のフレは、つい先日、引退してからメッセ送ってきやがった。
そのメッセ送信時間の30分前に、一緒にモグハウス入って『落ちます。おやすみー』って言ったのに。
俺の送った、漸く絞れるようになったパインジュースは今でも宅配スロットの中。

POST一杯に装備品詰込む前に、もう一回POL接続して、俺の返事を読んでください(´・ω・`)
俺も最後にお別れ会したかったよ(;_;)

526 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/23(火) 12:46 [ PfFUjRjs ]
>>524
就職して時間も自分もコントロールできるようになったら、戻ってみるのもいいんでないかい?
まぁ、とりあえず頑張れ。

527 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/23(火) 14:39 [ Ec4bLeUQ ]
いまさっきのいい話!

掲示板とかで色々と手伝ってもらうことがこき下ろされてたんで、
一大決心して友人達の誘いも振り切り、砂漠でソロで10日間。
サレをゲットしました〜〜〜!! うおー、うれしー!
こんなに感動するものなんですね、古参の方たちの言ってる意味が
わかりました。さぁ、いまからサポ上げだ!!

528 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/23(火) 15:33 [ oRgmZP8U ]
>>527
個人的に「ちょっと凄い話」おめ。
実際やろうと思えば出来ない事はないけど、あんまりやらない冒険かもしれん。
LV上げPTで問題なく取れてしまうようになっただけに(セルビナの方は)、あまり人がやらないような冒険、かもな。漏れもその口だった。
漏れとは違う冒険心あふれる527に/cheer。出来たら、今度は周りの気が合う香具師を巻き込んで見るのも面白いかもな。

んで、漏れのちょっといい話。
真夜中〜明け方にも関わらずPT組めて、加えて赤の漏れが前衛やれた事。
只管弱体入れて殴って連携したよ、おかげで片手剣スキルカンスト (`・ω・´)

529 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/23(火) 15:43 [ lNN6CjYo ]
俺のフレも先日引退してしまったな・・・
1年近くの付き合いだったからかなり辛かったよ・・
俺がログインしていないときにメッセ来てて別れの挨拶も出来なかった・・・
装備品やGが送られて来てたけどお前が帰ってくるまで俺はずっと保管してるぞ

530 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/23(火) 17:39 [ Sr9rQYIM ]
/praise >>527
/cheer >>527

531 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/23(火) 19:34 [ rQjVy9pc ]
>>527
おめでとう、ソロでがんばった分は必ず自分にプラスになってる

532 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/24(水) 13:45 [ hqT5XP.Y ]
漏れのちょいといい話。

砂丘入り口でサポ上げしてた。俺リーダー。
クフィム以降は適正狩場と敵を大体覚えてるんだが、この辺(Lv10〜12)って
微妙で。ウサギがやたら強くてびびった。盾役が一発キックで殺された。
HPはジュノとの仰せ(汗 まあ西ロンフォでも時間かかるのは変わらんが・・・。
さぁどうしようとアタフタしているところ、チョコボに乗った樽白AFが通る。
チョコボ乗ってんじゃ頼めないと、サーチ開始。するとレイズ詠唱の音。
あら!? 兄さんチョコボ降りちゃったの!?
レイズが終わって、チョコボ降りてまでレイズしてくれた事に感謝。
ホラのチョコボ代、高かったろうに、とメロジュー数本進呈。
漏れ的いい話は、この樽白AFが次に言った言葉。
「いらんいらんw 俺様に物でお礼しようなんて百年早えなw 白魔育てて、
 立派なレイズナーがんがん養成しちゃって('-'*)」
なんか萌えた(*´Д`*) 樽白AFの愛らしい姿とのギャップが・・・さらに萌えさせる。
「じゃーな ガンバレよ後輩ども! あばよ!」
惚れますた(*´Д`*)

533 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/24(水) 14:33 [ uutJa6Cc ]
>>532
カッコイイな(*´Д`)

534 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/24(水) 14:33 [ AXiAemrI ]
2chより、コピペ。

11 :既にその名前は使われています :03/09/24 09:03 ID:Cbyreg76
F3のイラストも色つけてほしいなーとかおもうのはわがままですね、はい

F3の良さを語ると、結構年いってておとなしそうなのに
思いっきり太もも露出したりするとそのギャップがね・・はぁはぁ

16 :既にその名前は使われています :03/09/24 10:00 ID:vtOy93QV
>>11
君とは気が合いそうだw

29 :既にその名前は使われています :03/09/24 14:01 ID:Cbyreg76
>16
理解者が・・・FFで初めて感じた絆

535 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/24(水) 15:31 [ MfMczVXc ]
昨夜カザムでマンドラ狩りをしたんだ。カザムは多くのPTが入り乱れ
ゴブ絡まれ&自爆で多くの死者がでて、獣人支配なんてこともしばしば。
とくかくマンドラ狩りの20代中盤にとってはゴブは鬼門になってると思う。

そんな中、anonにしているチェーン装備がOP近くでたたずんでいた。
一体なんだろうな?とは思いつつも、まあマンドラ狩りを開始。
数戦したところで案の定ゴブ湧き&釣り師絡まれ・・・街に逃げ込むか
と思ったその時、ガッキィーーーーンと聞きなれた音。むを!?

                            つづく

536 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/24(水) 15:33 [ MfMczVXc ]
さっきのanonチェーン装備がゴブを取ってくれました。おいおい、
チェーン装備ってことはLV30以下?ソロじゃ死ぬだろと思ったら、
ペンタ!ペンタ!!ペンタ!!!でゴブ瞬殺!?その後は、何事も
なかったのように、またOPにたたずんでいた。

気になってanonチェーンを観察すると、湧いたゴブには手を出さず、
マンドラ釣りでaddしたゴブのみに対して攻撃している・・・もしや

           「カザム警備隊!?」

セルビナで死人が少なくなってきた今、警備隊はカザムに出張している
ようです。メッチャカッコヨカッタヨォ〜〜!!思わず・・・

         /say警備お疲れ様です & /salute

537 名前: 1/2 投稿日: 2003/09/24(水) 16:54 [ EINVtlYY ]
ある日私といつも一緒にいるフレンドからメッセージが届いた。
私はヴァナ・ディール恋愛なんてのは絶対しないと思ってて。
その人もその事を知っていた。

そのメッセージには・・。
「僕は貴方の事が好きになってしまった。でも、貴方はヴァナ・ディール恋愛をしない人って知っている。
けど僕の気持ちは本気だから。
貴方が好きです。
このままヴァナ・ディールに居ても、貴方に気持ちを伝えきれず辛い。
いつか、それがイラつきとなって貴方に迷惑をかけてしまうかもしれない。だから僕はFFを辞めようと思います。
何も言わなくてごめんね。
一人で落ち込んでいるときいつもそばに居てくれて、どれだけ助かったかわからない。ありがとう。
これだけ覚えていてください。僕は貴方がこれからのヴァナ生活が幸せでありますように・・・。といつも祈っています。」

538 名前: 2/2 投稿日: 2003/09/24(水) 16:56 [ EINVtlYY ]
ここで私は気づいて、私も貴方がかけがえのない人でした。
ヴァナ・ディール恋愛なんか信じていなかったのに、でも本気で貴方が好きでした。
今からじゃ遅くて、泣いて叫んでも間に合わない。


そして、昨日。
昨日の夜。
5ヶ月ぶりに彼は帰って来ました。
彼「ごめんw忘れ物w」
私は泣くほど嬉しいのと、彼の第一声に笑って。
私「ばか・・wおかえり!」
と返す。


彼「・・・ただいま!」
/smile

539 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/24(水) 17:20 [ cYpGvNzU ]
>>535
セルビナ警備隊かー。懐かしいね、また。
うちの鯖では、最近また初心者さん増えてるみたいで、セルビナも阿鼻叫喚の
ドタバタが繰り広げられてるよ。前ほどじゃないけど。

俺は砂丘で釣りしながらレイズ屋やってる。HPがジュノのままという
高ランクのスットコドッコイをレイズすること多いんだが、まー、砂丘
世代の楽しさは格別だからね。派手に散れ。何度でもレイズしちゃる。


>>537
恋愛スレに帰れ!


とは言わん。お幸せに。よかったな。

540 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/24(水) 18:53 [ FW4saANg ]
>535
どうでもいいけどチェーンじゃなくてシルバーなのかも…。
36(かな?)になったフレに「おまえまだチェーンで引っ張ってんのかよ!」と
突っ込んでへこませてしまった経験があります。

541 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/24(水) 19:30 [ 7qsNJlzQ ]
>>535
戦士を語るスレPart58 の715
ttp://jbbs.shitaraba.com/game/1578/storage/1061529039.html
を思い出した。

542 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/24(水) 20:08 [ Q1qBydzk ]
>>540
オシャレ着or普段着or迷彩(周りのLVにとけ込むため)かも。

だいぶん前に要塞でPK疑惑がかかりそうな程の大リンクが
発生したとき、救援で駆けつけたチュニックタルとかチェーン
ヒュームとか、あと2.3人?が全員AFに着替えて敵を抹殺!!

で、戦闘終わったらまたチュニックに・・・誰かがSayで
何で着替えるのか聞いたら

タル「オシャレ着です!!タルは黙ってチュニック!!」

助けてもらったお礼を言うの、忘れたよ(つд⊂)チュニック
買いましたんで許してくだされ。あの時はありがとう。

543 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/25(木) 13:21 [ vc.UZxos ]
>>535
うちの鯖にも、いたなぁカザム警備隊^^
彼は、ダブレット着て、下ばきのようなズボンを履いてた。

失礼と思いながら、コマンド間違えたふりして覗いてみたら・・・
頭と足が、テンプルなんとかって言う装備。
非礼を詫びつつ「本気だとどうなるんでつか」と聞いてみたら、
全身金ぴかになってくれますたw

迷彩らしいでつね^^;

544 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/25(木) 16:21 [ Zej/blGE ]
>>275
超遅レスで申し訳ない。
漏れが白やってるときは、最初に「お礼はいらないですよ」
って断ってる。
そんなもんだから、自分が前衛の時もお礼は言わない。
身体張ってくれてる前衛に心の中で感謝する。
影ながら支援してくれてる後衛に心の中で感謝する。
それでいいと思う。

545 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/25(木) 18:58 [ cq22Cflk ]
マウラに行ったら、陸地で釣り竿たらしているタルタルさんがいました。
海にむかって釣りを選択した瞬間に逆むいて走ると陸地で釣れるみたいです。
同じくタルタルの私も陸地釣りに挑戦、何回かやると上手くいきました。

そのうち、どちらが釣り場から遠くで釣れるかの競争になってきました。
相手より短かったら悔しがるモーション、遠かったら喜ぶモーション…
暫くそうやって遊んでいると、港に船が着きました。
そのタルさんは手を振るモーションをして船に乗り込んでいきます。
私も釣りを止めて、手を振るモーションでこたえました。

始めてあった人だし会話も一切無かったけど楽しかった。
昨日あった私にとってちょっと良い話です。

546 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/25(木) 19:34 [ MSmkUXLw ]
>>545
似たような状況を船で見たことありますよ。
私の時もタル×2で喜んだり負けた方を馬鹿にしたり。
どんどんエスカレートするんですが何か笑えるというか
会話が無いもののエモの応酬がほのぼのとしてて癒されました。

547 名前: Mr.Unknown 投稿日: 2003/09/26(金) 01:35 [ FSQAfo4s ]
 FFを引退した私にとって、ちょっとよかった話(出来事)。

 1.PTに誘われたこと。
 2.誘った人がPTに入ってくれたこと。
 3.フレンドが出来たこと
   そのフレンドが、引退する時までフレンドであり続けたこと。
 4.LSに誘われたこと。
   そして、LSの人たちが引退する時までいい人たちばかりだったこと。

 FFXIに関して、色々と不満はありましたが、
 フレンド、LSメンバーと出会えた場所を作ってくれた■eに、
 ちょっとだけ感謝してます。

548 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/26(金) 02:10 [ MYb/2OBE ]
>>537読んで、頭がいたくなった・・・
ウォ!吐きそう・・・

549 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/26(金) 03:33 [ se89fOhg ]
たしかに微妙だよな・・・正直そんなメッセきたらやだ・・・・。

550 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/26(金) 03:50 [ bJKCb426 ]
たすけてヴァナレンジャー!!!

551 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/26(金) 09:21 [ xzAnseq2 ]
ヴァナレンジャイ!

552 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/26(金) 10:02 [ QG0d3.Js ]
買出し終わって死デジョンしようとすると、結構助けられてしまう
いい加減デジョン覚えようかとオモタ

いい話じゃないが考えさせられた出来事だった
俺も始めた頃はよくヤグに全裸で向かってく人助けてたなぁ・・・( ´Д⊂

553 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/26(金) 10:35 [ kLRvFgIU ]
【夕焼けって】FFちょっといい話17【あったかい】

554 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/26(金) 12:49 [ uqHajDVc ]
角川スニーカー文庫をパクルスレはここですか?

555 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/26(金) 13:27 [ ZSXAVja. ]
ちょっと和んだ話しなんだが
砂丘でPT組んでウサギとゴブを狩ってたんだ。
そこに一人のタルタルが俺たちのPTのところまでやってきて、
sayで「ここから先の一人旅は危険ですか?」って聞いてきた。
調べてみるとランク1のサポなしだった。LVは10だったかな
もちろん、PTのみんなは、「危険だしコブに絡まれるから引き換えしたほうがいいよ」
と忠告していたが、そのタルタルは、「危険なら、なおさら冒険したくなりました。」
とにっこり笑って熱波の中をはしっていったよ。そのタルタルの
走っていく後ろ姿は見てて自分のなくした何かを思い出したような気がした出来事でだった


タルタルの姿が見えなくなってからPT組んでる連中と昔話に花が咲いて
LV上げどころじゃなくなってたんだがなぁ〜

556 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/26(金) 13:29 [ yLsA9H.g ]
当方黒タル61

一緒に組んだタルナイト61と他5人の計6人でボヤでどーも狩ってたのよ
で、結構おいしく狩れてるなぁと思っていた矢先に、PTMのタル赤さんが近くのウサギにタゲミスディア

赤さんタゲられHPはみるみる減り、タルナイトは必死にウサギのタゲを取ろうと、どーもの相手をしつつウサギに挑発、センチネル、自己ケアル。スリプルで眠らせたりするも失敗

が、赤さんのHP回復やタルナイトの回復でヘイトがたまり、今度は漏れにタゲが移り漏れのHPも残り2桁、PTM全員のこりMP少ない状態

もうダメぽと思ったら、インビン>挑発>かばう(漏れ)で2匹のタゲをごっそり奪ったタルナイト

タルナ「もう持たない、おいらはいいから早く逃げろ!!」

へたれ黒な漏れはすでに/panic状態

タルナ「早く行け!!ここで全員無駄死にさせるな!!」

その強い口調で我に返った漏れは、まだ残っていた泉発動>エスケプでなんとか逃走に成功・・・タルナイトはそのままあぼーん。

残ったタルナは

「いやぁ、ナイトらしくかっこよく死ねたぜw」

なんていってやがるぜ、コンチクショー
ちょっと惚れますた

557 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/26(金) 14:03 [ 5x00Rvws ]
喪前等つっこみどころが多くても決して突っ込むんじゃないぞ

558 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/26(金) 14:22 [ ANBvCsHI ]
>>555
和むなぁ。
砂丘時代を思い出しちまったぜ。
俺達は「Lv上げ者」じゃなくて「冒険者」なんだよな。

559 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/26(金) 15:48 [ 47wzPwBU ]
全然くだらない話しなんだけど

たった今、仕事中にエクセルを使ってて、
行(列?)全部を文字を真中に表示させようとしたら
AFの行(列?)だった


おもわずクスっと笑ってしまったけど、こういう笑いも
別の意味で振り返る事が多いひと時でした。
(まぁ忙しいっちゃー忙しいのですが(苦笑)

560 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/26(金) 16:45 [ 1zQINBAQ ]
>>559
こちらへどうぞ
http://jbbs.shitaraba.com/game/bbs/read.cgi?BBS=5091&KEY=1049074472&LAST=100

561 名前: 1/6 投稿日: 2003/09/26(金) 17:53 [ kXn8fj7k ]
私のFFXIとの出会いから解約に至るまでの経緯を書き込みたいと思います。
私には弟がいて、二人ともFFシリーズは初代からPlayしている事もあり、
FFXIはオンラインで敷居が高く感じたがPS2に必要な機材を揃え、期待と不安の入り交じる中で
私と弟の冒険はスタートした。
私と弟にとって初めてのオンラインゲーム。
街を歩けば自分と同じように自由に動き、決まった言葉を選択して会話するのではなく、キーボードで
自由にコミュニケーションがとれる事に感動し、また自宅にいながらリアフレと同じゲームの世界で
冒険できるとゆう事に衝撃をうけた。
NPC以外はすべて知らないプレイヤー。綺麗なグラフィックや、哀愁が漂うグスタベルクの音楽。
私と弟を魅了する世界、ヴァナディールにどんどんのめり込んでいった。
PS2とTVが一台しかない事もあり、二人が交代で遊ぶのにストレスを感じはじめ、私は新型のPCを
購入し最初からキャラを育ててゆく。弟と兄が、武器を手にして狩りに行く。最高だった。
会社に来てもネットで情報を仕入れる。リアフレとのメールの内容もFFXI。
FFXIが楽しくて仕方ない。

562 名前: 2/6 投稿日: 2003/09/26(金) 17:54 [ kXn8fj7k ]
ネットの掲示板などでは「クソパッチだ解約しよう」「いい加減にユーザーを舐めすぎ」など不満が
いっぱいでしたが、それでも私にとっては(楽しい>不満)だった。
時にはフレとレベルが離れすぎてPTが組めない事にイライラしたが、ミッションやイベントだけは
一緒に行こうと決めていたので、野良でのレベル上げもたいして苦にはならなかった。
ジュノを拠点としてからだろうか。だんだんと自分の価値観が変わりはじめたのは。
好きなジョブを極めたい。最強の装備をしたいと思い始め、高性能なアイテムを装備する。
その辺の一般人と同じ装備が気に入らなくなり、ひたすらNM狩りに行く。
ライバルは敵。そこでは会話も親切心もなく、NMを釣った方が勝ちの世界。
それがまたFFXIの醍醐味だと思うし、ネトゲの醍醐味だ。
気がついた時には「廃人装備」と言われるレアなアイテムも装備している自分と弟。
かるく200万ギルもする合成のHQ品を装備する。競売には自分の名前。他人に装備を見られる快感。
上から下までHQとレア装備で下層を闊歩していた。妥協はしたくなかった。
まぁ、突き詰めれば自己満足にすぎないのだが。

563 名前: 3/6 投稿日: 2003/09/26(金) 17:55 [ kXn8fj7k ]
私より先にFFXIを始めたリアフレがギル稼ぎにヒィヒィ言ってるにも関わらず、自分は涼しい顔。
始めた頃はワイワイ言いながら、色々な場所へ景色見に行ったり、恐ろしい怪物に倒されたり
人と人とのふれあいが楽しいMMOらしさがあったが、もう・・・それはなくなっていた。
ひたすら効率重視の毎日。時給と効率を頭の中で計算する。
あれもムダ、これもムダ。手っ取り早くカネ儲け。最短の移動手段。
まったく余裕がない。まさに必死だった。
家と会社の往復て運動量も少ない。筋肉が目に見えて減って身体はやせ細ってくる。
PCの画面に向かって鬼の形相でFFXIをPlayしている時に携帯にメールが来る。
リアフレが飲みに行こうと誘ってくる。
正直、FFの方が楽しいし、カネもかからないので誘いは断る。
リアルで何も楽しい事がない。いや、楽しい事や趣味を見つける事ができない。
すぐ飽きる。何も続かない。考えてみれば小学生の頃から習い事は何も続かなかったが、
ゲームだけは親に怒られながらも続けていたな。

564 名前: 4/6 投稿日: 2003/09/26(金) 17:56 [ kXn8fj7k ]
そんな楽しいヴァナ・ライフの毎日だったが、ある日を境にリアフレからいっさい誘いがこなく
なった。私がひたすら断り続けていたのが原因だろう。
しかし私は「でもいいや。ヴァナの方が楽しいし」と思いかけた瞬間にふと、
「あれ?俺の周りに誰もいなくなったな・・・。俺はゲームに熱中してるけどFFのサービスが
 終わった時に一体、自分に何が残るというのだろう・・・」
とごく当たり前の事が脳裏をよぎった。
それを理解していながら、気がつかないフリをしていた自分。
友達の笑顔や海に行った時の事、飲んで食べて騒いでたあの瞬間が頭をよぎる。
もう自分の周りには誰もいない現実。
すさまじい恐怖と吐き気に襲われる。
無力感と孤独感。
取り返しがつかない空白の時間。

565 名前: 5/6 投稿日: 2003/09/26(金) 17:57 [ kXn8fj7k ]
いつがサービスが終わるゲームにハマって、人生で大切な友達を失いかけた。
そして自分がゲームに費やしている間、友人や親戚などは結婚したり一人暮らしを始めている。
私は小学生の頃と何も変わってないのだ。何も成長していない。
ただ身体が大きくなり顔が老けただけで、思考回路は小学生なのだ。
いや、小学生の方がしっかりしている。くそっ!情けない・・・・。
昔からゲームしか取り柄がなかった。対戦型の格闘ゲームを筆頭にゲームの世界で負け無くない。
トップを目指してしまう程ハマる自分は、ゲームに、特にオンラインゲームには向いていないのだろう。
リアルに支障がでるくらい熱中するには問題がある。
リアルを犠牲にしてまでゲームを続ける事は自分にはできない。
自分の生活はしっかり維持して、友達とうまく付き合い、その合間にFFXIを楽しめれば最高なのだが、
FFXIを続けてる限り、家に急いで帰りメシも噛まずに食べる自分がいる。
もっとうまくゲームと付き合える自分だったら・・・。
私はFFXIの解約手続きを済ませた。
けれど今でも心から思う。
「FFXIは私の中で過去最高に熱中し、感動と、色々な思い出をくれたゲーム」だと。

566 名前: 6/6 投稿日: 2003/09/26(金) 17:59 [ kXn8fj7k ]
PS 弟は私とは違い、私を凌ぐ程のレア装備、高額なギルを所持しているにも関わらず
   普通にリアフレと映画見に行ったり飲みに行ったりして今も元気にFFを続けています(藁


微妙にスレ違いすみません(汗
FFからんでリアルでちょっとイイ話って事で・・・。

567 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/26(金) 18:02 [ kXn8fj7k ]
しかも、私の話ではありません(汗
ちょっと共感できる話だったので転載しました。




では次のイイ話をどうぞ ↓

568 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/26(金) 19:56 [ j5C5MhwU ]
FF発売日最初に出会った人。
出合ったのはゲーム開始後、数分後。サンド港エリアの階段でコマンド一通り試している最中でしたね。

そしてその友と友共に、初期に一緒にああでもないこうでもない、WSのタイミングってどうするなのかな?
等ワイワイ言いながら冒険した友。

途中、半年ほど私が休止したために、今ではレベル差つきすぎて一緒に冒険て訳にも行かないけれど、
たまに顔を合わせては道端で話し込む。
そんな友がまだヴァナディールに存在している事が、わたしのちょっといい話かな?

みんな、友達を大切に。
ヴァナも、リアルの友人もな。

569 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/26(金) 20:19 [ 24X3y6NM ]
>>568
日本語もっと勉強してから書き込んでね^^

570 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/27(土) 05:27 [ mSD2Yfno ]
ちょっといい話。

船の上でシーホラーに絡まれたタル狩人が
10分間操舵室の周りぐるぐる逃げ回って、とうとう逃げ切った。

久々にすげぇもん見たと思った。

571 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/27(土) 06:37 [ hluXIpko ]
>>570
おお!!シーフじゃなくて狩人か!!
まぁとんずら使うと反対側から回りこまれるんだがなw
中途半端に知能がありやがる。

しかしすげぇな、
そのタル狩人にGJ!!

572 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/27(土) 13:12 [ 1YvyUKEU ]
タルなのがまたスゲエな・・・感動系じゃない方向のいい話だ。

573 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/28(日) 01:17 [ lKzYnJjA ]
ラテの池で、カニをソロでどついていた時の話。
俺はモンクだったから、それなりに連戦は出来た。
が、「こいつ倒してヒーリングしよう」って思って戦ったカニがちょっと強くて、危うく逝きかけた。
残りHP20くらいで倒してヒーリングしてたんだが、いつの間にこんな所まで出張してきていたのか、ゴブリンブッチャーに襲われた。
一気に残りHPが1桁になる俺。あ、こりゃダメだ、って思った瞬間、遠くからディアでブッチャーを引っ張る人が。
その人はあっという間にゴブリンを片づけていくと、俺に一回ケアル2をかけてから、崖の下へ降りていった。
お礼のTellをしようとして、ログを頼りにその人をサーチしたんだが、その人のサチコメが、

『私が助けた人は、三人の人を助けてください。
 そして、同じ事を貴方が助けた人に頼んでください』

574 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/28(日) 01:18 [ lKzYnJjA ]

実際には無理矢理改行して入れてたんだけど、俺、これにちょっと感動した。元ネタを朧気だけど知ってたから。
何かの映画で同じ事を言っていた。

『世界を変えるには、どうすればいい?』

って質問の答えだった。
途方も無い話だけど、もしかしたら、何時か今荒んでいるヴァナが良くなるかもしれない。変わるかもしれない。
この人を見習ってこの世界を生きようと決意した、一人のタルモンクの、ホントに個人的なちょっといい話。


…だよね?

575 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/28(日) 02:04 [ Q0egBP7s ]
>>574
たしか、その映画は 「ペイ・フォワード可能の王国」
だね〜
私も赤AF手伝ってもらったから、AF手伝ってShoutは参加したいんだけど、
もう赤はたくさんいるんですよね・・
他ジョブは60なんてないし・・・

576 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/28(日) 06:20 [ VBJy7m3. ]
>>574
うむ、ええ話や。

577 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/29(月) 02:39 [ DTym6zuE ]
たしかにいい人はいるが、したらばを見てる香具師にはロクなのがいない
キャップ解除後にPT組めばわかるがほとんどの香具師がしたらばの存在を知っている
ヴァナではいい人ぶってるが、したらばでの暴れっぷりを見るとなんだかな〜・・・
基本的に他人はうんこ扱いしています

578 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/29(月) 03:27 [ Zpgdb19k ]
>基本的に他人はうんこ扱いしています

?

579 名前: ラムウ樽 投稿日: 2003/09/29(月) 04:51 [ oPm.fstU ]
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Toys/5474/a.html

フラッシュ作ってみました。
もしよろしければ鑑定ください。

580 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/29(月) 05:21 [ 5sBxXu0s ]
どうでもいいが本当にそう思ってるんだったら
その子の事をHKと呼ぶなと・・・
まぁどうでもいいや

581 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/29(月) 05:34 [ GJkwyR3g ]
字が消えるのが早くて読めなかった・・・

582 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/29(月) 06:16 [ zYgepvTw ]
>>580
いや、これは、ほらどこだっけずっと前にここに書き込んであった話じゃない。
それを元にフラッシュ作ってみたって事だろ?
む?もしかして本人?

>>579ちと画面が単調すぎるけど
俺はいいと思うよ。
でも580の言う通り、「HK」っていう表記を「香港の人」と変えた方がいいと思う。

583 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/29(月) 06:20 [ ivh6/Hew ]
昨日、プチカザム警備隊見たな〜

PTが狩ってるそばでゴブたんPOP。
いつ絡むかハラハラしてたんだが、
AF着たシーフが、おもむろにゴブの前でヒーリング。当然絡まれる。

何してんだ?と思ってたら広場の方までゴブを連れて行って
/ja かくれる <me>

キョトンとしてるゴブを置いてカザムに帰って行きました。

584 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/29(月) 06:56 [ zYgepvTw ]
>>583
おお!!その人GJ!
何がいいって獲物減らさないように配慮してるあたりがイイね。

そういう気配り出来る人ってすごいなぁ。

585 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/29(月) 09:54 [ iELDnDbI ]
高レベルになってもこういうゆとりがある人ってすごい
冒険慣れしてる印象を受ける

586 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/29(月) 10:56 [ EVM1bux. ]
>>579
このスレの話を文字垂れ流しにしただけだし何を評価していいのか判らない

>>582
HKは香港だし、JPは日本
わざわざ言い替える必要もないかと
特にHKは文中で何度も出てくる単語であり
言い替える事によって文章が助長するだけでは

587 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/29(月) 11:26 [ hqT5XP.Y ]
>>579
その話書いた本人す。
Flash化してくれたのは、嬉しいけど・・・。 感想としては586と一緒です。
ってか俺も作りたくなったな。自分の書いた話だけど ^^;;
一番最初に出会ったのは、デムのテレポ石前。だからコンシュと、砂丘の絵は
どうしても欲しいなあ。
あと、最後のとこはバス行き飛空挺乗り場でした。

>>580
HKっていう呼び方自体は、別に差別的意味を持たないと思うよ。
彼ら自身、自分の事をHKと名乗るくらいだし。
それに、俺の鯖の人ならわかると思うけど、HKと表記する事にこそ、意味があると
思ってます。

588 名前: 579 投稿日: 2003/09/29(月) 11:34 [ oPm.fstU ]
ご意見ありがとうございました。
ちょっといろいろ考えて構成練ろうと思います。

一応 HKの部分を香港人に直そうとも思ったんですけど、
そうすることによってなんか現実的になって、
ffの中の話じゃない感じを受けちゃって。
なのでそのままで作ってみました。
感想ありがとうございました。


スレよごしすみませんでした。

589 名前: 579 投稿日: 2003/09/29(月) 11:40 [ oPm.fstU ]
あ、587さん。
勝手に話しを使用してしまいましてすみませんでした。

その話しを読んだとき、ほんとに感動しちゃってどうしてflash作りたいなって思って
勢いで作っちゃいました。

失礼いたしました。

590 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/29(月) 14:17 [ 225YZxwQ ]
個人的にちょっといい話。

一昨日のレベル上げで、絡まれてPT崩壊してしまった巨人NM。
昨日のPT中に(残念ながら戦闘不能者出たんだけども)撃破した事。

うれしかったんだよー。

591 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/29(月) 15:51 [ ayGzqZkg ]
で >>561-565はなんで放置されてるの?

なかなかイイ話だと思うが。

592 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/29(月) 16:02 [ jQvIZPWc ]
>>591
いい話じゃあないよな
どうでもいい話

593 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/29(月) 16:31 [ Ep6LkO2s ]
今日、ひさしぶりに少年ジャンプ読んだら
FF−擦梁格圓ぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・

スレ違いだが、私的には【かなり】いい話ですた。

594 名前: こちらナナシです。 投稿日: 2003/09/29(月) 16:38 [ nftGpBLg ]
自分的にいい話:戦士AFの古墳と巣のコッファーが開けられたこと

>>591
 本人の話じゃなくて転載だから

595 名前: こちらナナシです。 投稿日: 2003/09/29(月) 16:39 [ nftGpBLg ]
>>593
 エアリスが生き返るのなら、もっといい話なんだが

596 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/29(月) 17:25 [ naG7jRLo ]
>>593
エアリスのいない7なんて・・・

597 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/29(月) 17:29 [ rSmmPxPo ]
ユフィが存在しないなら、もっといい話なんだが

598 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/29(月) 17:43 [ LBSVz0sc ]
続編と聞くと□eも金困っているのだな思わず同情してしまう罠

599 名前: サルサ 投稿日: 2003/09/30(火) 09:40 [ JcfYHdkY ]
このスレ大好きだーー!
悲しい話を見るとかなり悲しくなりますが、やっぱりいい話やからほんまに人の暖かさをしります。
>>64さんの話もいい!もうたまらん!!

いみわからんことをかいてすいませんでした。このスレをみると元気が出ます!!

600 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/30(火) 10:00 [ hqT5XP.Y ]
ごめん、俺にはFlash作る技術が無いわ。コンテだけ書いておくから、
誰か作ってw

(バスの映像)
うち、HK蔓延で有名な某鯖・・・。
俺の冒険はバスから始まった。

(コンシュの映像)
俺が初めてリーダーをした緊張のPTに、君はいた。
HK(香港人)だと名乗った君は、初めてのパーティだと嬉しがっていたね。

(砂丘の映像)
それからずっと一緒に、お揃いのローブ着て、砂丘を駆け抜けたよね。
死んじゃっても、あははって笑い飛ばせたっけ。

601 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/30(火) 10:13 [ hqT5XP.Y ]
続き。
(セルビナの映像)
サポ無しだった君のサポも取れた。そして俺は、砂丘を卒業。ジュノデビュー。
君ともしばらくのお別れ。リアフレ以外の、俺の初めてのヴァナフレンドが
君だった。

(ジュノ下層の映像)
ジュノデビューした俺。ジュノは人で溢れ、活気に満ちていた。
その頃から、増殖したHKが各地で暴れまわり、問題化し、日本人みんなはHKを
強く排除するようになった・・・。
君を知ってる俺は、そんな喧騒の中でも親HK派だった。でも、本当に悪いHKと
立て続けに出会った事で、俺もHKを嫌うようになった。サチコメにはJp only。

そんなある日、下層で久しぶりに見た君とすれ違う。
「久しぶり! 元気だった?」
俺は軽く挨拶だけして、逃げるように去る。君の名前は、名前だけでHKと
わかるものだったから・・・。周囲の視線が痛かった。

602 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/30(火) 10:15 [ hqT5XP.Y ]
って、何してんだ俺・・・ 筆者でもないのに。

ただ、64ってすごい長いから、多少脚色などして短くしないと
間延びしちゃうって思ってね。

これを機会にFlashやってみるかなあ・・・。
スレ汚しすまそ。次の方どぞ↓↓

603 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/30(火) 10:20 [ uqHajDVc ]
(どうでも)いい話をおかしな日本語で書き綴る・・・
そのバカさ加減に感動した

604 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/30(火) 10:21 [ /zkSd6v. ]
>>601-602
なんか恥ずかしいもの見ちゃったな・・・

605 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/30(火) 10:25 [ smAugrH2 ]
>>600

ある意味、凄い奴だなwww

606 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/30(火) 12:01 [ 5HjnewW. ]
64の要約なわけだが

607 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/30(火) 12:51 [ l/e2z9zE ]
キモイスレだな・・・・。











































マジでキモ。

608 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/30(火) 13:14 [ hqT5XP.Y ]
ageると、DQNスレチェックして晒しが無いかDQNが流れてくるのはいつもの事・・・。
でもたまにageないと埋もれるからな。マターリ板では。

いい話をお持ちのみんなは、DQN気にせずどうぞ。その内消えるから。
夏のゴキブリのように・・・。

609 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/30(火) 14:04 [ tNiBK.8g ]
ゴキブリは一年中じゃない?

610 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/30(火) 18:50 [ 1VY7VtHk ]
>>608 は東北〜北海道民

611 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/30(火) 18:51 [ w11g3BmI ]
あげちまった…
ゴブリンにゴキジェットプロで喧嘩売ってくる(´・ω・`)









610のスプレースキルが0.3UP

612 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/30(火) 20:45 [ FHl.2Mrs ]
一部に痛みのわからん非人間が書き込みしとるみとぉなだが。

>>579殿

 確かにフラッシュとしては各人の仰る通りちと安易過ぎかもしれず。
 でも先陣を切ったのはGJ!と申し上げてよいかと私は思う。


>>600-602
確かに全文は長いのですが、でもあえていじらずに
そのまま出したほうが雰囲気は伝わって良いかもしれません。
コマ割りなどのアイデア提供は参考になります。
私も作ってみたくなりました。


『再会』くらいの名作が世に出る事を祈って。
昔、『外人』だった経験のある漏れに、響きまくった話でしたから。

613 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/09/30(火) 23:36 [ bL08MUg6 ]
いい話なのかどうかわかりませんが
自分の経験談です。

自分はタルで白 黒を60迄上げてましたがLS、フレンド等の人間関係に
疲れ、誰にも言わずに解約するつもりで最終日に初めてヴァナに降り立った
バスの鉱山区にたたずんでました。いろいろあったなあと思ってボ−としてたら
自分と同じ顔の初期装備の挙動不審タルがいました。

続きます...

614 名前: 613 投稿日: 2003/09/30(火) 23:43 [ bL08MUg6 ]
続きです。

話かけてみるとどうやら今日から始めた人のようです。
自分の解約する日にヴァナライフを始める同じ顔のタルタルをなぜか
放っておけなくて、ちょっと付き合って見ることにしました。
冒険者優待券を渡しに行って各区を回ったあと、残りの全財産1000Gwを
トレ−ドの仕方を教えがてら渡しました。
彼は僕がLV60ってわかると素直にうらやましがってくれ僕も黒ですとお話
してくれました。

もう一回だけ 続く

615 名前: 613 投稿日: 2003/09/30(火) 23:50 [ bL08MUg6 ]
続きです。

そして最後僕が時間だからと、別れようとしたら一言彼が
『ネットRPGっていいですね 人とふれあいができて』
『次 あえた時に1000Gお返しします』
『またあえますよね?』

自分は今日で終わりと言えず『うん がんばれ』と言いました。

その後彼にはあってませんが FFもまだ捨てたものじゃないかも
と思って僕はFF続けてます。

スレ違い 板汚し すみませんでした。

616 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 06:04 [ hdM6zktA ]
>>613
藻前は運がいいな、いいタイミングで素晴らしい巡りあいをした。

FFを糞にするのはみんなの余裕のなさではないかと思うのだよ。
解約するくらいならレベルダウン上等!!の冒険者になって
一度ヴァナを冒険してみないか?
チョコボに乗らずテレポもせずにヴァナ世界を歩くと新たな発見があるぞ。
積極的に他人と関わってみるといいよ!!
>>613 /cheer

617 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 07:55 [ 4EcJWDrc ]
>>616がちょといいこと言った!
今日は歩いて三ヶ国巡ってみた。途中で辻ってみたり、警備のマネってみたり。
バニシュの謎について熱く語りながら途中まで一緒するタルもいたし、
釣り三本勝負を挑んでくるハゲもいた。ネタマクロの交換もしたな。
もう何ヶ月もレベル30代だが、俺はこうしてヴァナを楽しんでいこうと思う。

618 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 09:47 [ IYUOsA2Q ]
>>593
続編じゃなくてDVDビデオじゃなかったっけ?

619 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 11:52 [ hqT5XP.Y ]
メインに疲れて、忍者をやり始めた。すぐにLvが上がり、空蝉を覚えた。
盛り上がるPTメンバー。しかし、ソロやるつもりで出て来た俺は、紙兵を
準備してこなかった。PT入れて稼げ過ぎてしまって、上がった感じだったから・・・。

次の日、紙兵を99枚持って出かけた。すぐに誘われた。砂丘へ出た。
紙兵は吹き飛んだかのように消えた。紙兵代は、メインレベルもそれほど高くない
俺にはまだまだ高価。冷めたPTメンバーの対応。申し訳なさで一杯になり、
解散したあとは逃げるようにサンドリアへ帰った。

その後は、ユグホトやラテで、anonソロ狩り。忍者がソロ強いと言っても、
やっぱり6人PTのペースにはかなわない。でも俺には、紙兵を数セットも揃えて
狩りに行く余裕はない・・・。

620 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 12:15 [ wfIQZra2 ]
>>619
続きがあるんだろうか・・・

まったく、いい話しに見えないw

621 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 12:32 [ tNiBK.8g ]
砂丘レベルで空蝉忍者メイン盾なんてできるのか?

622 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 12:33 [ ByaoArKw ]
>>618
DVDビデオでの続編かな。

623 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 13:01 [ hqT5XP.Y ]
そんな忍者に疲れてきた。リッチになるまで、やめよう、そう思い始めていたとき。
誘いのTellが入った。anonにし忘れていた。まあ断れば済む事だ。
どう断ろうか、と少し考えていたら、その誘って来た人が、
り>>盾役は僕やりますんで、タゲ回しでいきましょ^^
と言った。滅茶苦茶驚いた。心読まれたかと思ったからだ。
それでも、盾やらない忍者なんてと、プライドからか渋る俺に、リーダーは言った。
り>>忍者が盾やらないのをブツクサ言う奴いたら、蹴ったるからw
押されて入ってみた。この戦士さんのキャプテンシーはほんま凄かった。
タゲ回しの途中で戦士さんが瀕死になった時に、タゲとって空蝉で凌いだ。
リーダーは明るく「ありがとぉう!」と言った。

624 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 13:02 [ hqT5XP.Y ]
そうして、結局20枚ほど紙兵を使ったけど、そんな事どうでもいいくらい
楽しい狩りだったです。

効率ばかりを求めて、ジョブ毎に固定観念受け付けられて、それに縛られて行う
普段のレベル上げ。そのリーダーは教えてくれた気がします。
で、野良リーダーって避けてばかりいた俺が恥ずかしくなった。

次の日、溜まってたクリスタルを売り払って紙兵を買った。
サーチしてTellして、野良PTを組んだ。あのリーダーに追いつけたらと、
頑張った。稼ぎはそこそこだったけど、みんな凄く楽しそうだった。
ランク2の黒魔さんは、俺の事を「師匠」とまで呼び出した。
なんかそういういろんな事が、すっげえ、嬉しかった。楽しかった。

何か大事なものを、砂丘で見つけた気がしてます。

625 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 13:13 [ tNiBK.8g ]
>タゲ回しの途中で戦士さんが瀕死になった時に、タゲとって空蝉で凌いだ。

タゲ回しなんだから当然なのでは…

>効率ばかりを求めて、ジョブ毎に固定観念受け付けられて、それに縛られて行う
>普段のレベル上げ。そのリーダーは教えてくれた気がします。
>次の日、溜まってたクリスタルを売り払って紙兵を買った

で、また忍者盾メイン?

626 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 13:19 [ ByaoArKw ]
>>624
忍者は空蝉弐を覚えるまでタゲ回しをしたほうが良いね。

627 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 13:31 [ hqT5XP.Y ]
う・・・。空蝉覚えた時のPTのリーダーは、それを見越して誘っていたらしいんです。
だから空蝉覚えたら、メイン盾をしてもらうつもりでいたらしく・・・。
無論タゲ固定ではないですが、メイン盾(タゲ回しの中で、ピンチ以外で主に盾を取る人)
としてなら空蝉壱でも有用ですね、確かに。
でも紙兵もって来なかったのを言うと、とたんに冷えてしまったので・・・。
忍者=盾というのが、みんなに染み付いていたようです。

628 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 13:48 [ S/NYsDZ2 ]
高レベルでの常識が、低レベルにまで降りてくる悪影響の最たる例だな。
はっきりいって、30以下でタゲ固定やメイン盾を決める戦術なんて
ナンセンス以外の何ものでもない。
互いに30秒ごとに挑発してタゲ回しするのが一番効率いいしな。

まぁ、イイ話スレで効率の話ってのもナンセンスだがなw

629 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 13:59 [ haXsmdq. ]
アイテムを配り終え。
今日俺はFFを辞める。
1年もの時間を一緒に費やしたフレンドも、最近出会って気があったフレンドも
みんな色んなことに必死だ。
金稼ぎ、レベル上げ。俺が辞めることなんか気にも止めないフレンド達。

あーぁ、こんなもんだよな・・。
って思って、最後のヴァナ・ディールを見に行こうとモグハウスを出る。
森の区のモグハウス前に佇む俺。
ヴァナの空は晴れていて、でも俺の心は暗い。

視点を切り替えて空を見上げる。ここに居たんだな、って思える風景。

なんとなくサルタに出てみる。
ここの音楽はとても懐かしくて、その懐かしさがとても悲しくて。少し胸が熱くなる。

走ることもなく、ゆっくりと歩いていく。
色々な思い出が頭をよぎり、それを思い出すたび、少しづつ憂鬱になっていく。

いずれヴァナの世界は、夕方になりそして夜になる。
そのとき俺は星降りの丘にいて
思い出す。初日に一緒に冒険した。あの人のことを。

630 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 14:01 [ wD94.TUQ ]
最初の日なにもわからずぼーっとしてた俺。
ヒュームなのにウィンダスを選んだ俺。
でも見上げるウィンダス空が大好きで、自分が存在してるって思える。
そこで初めて声をかけてきてくれたミスラ。
チャットの仕方もわからなかった俺は説明書を読みながら、ゆっくりと人差し指でキーボードを叩く。

何時間かチャットに夢中になって。もう夜中。
「それじゃあ、そろそろ落ちるよ。」という俺。
「また明日、サルタバルタの星降りの丘で待ってるね。」と落ちる彼女。

それから毎日一緒に組んでいて。
いつからかバラバラになっていった。

631 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 14:02 [ wD94.TUQ ]
最初の日なにもわからずぼーっとしてた俺。
ヒュームなのにウィンダスを選んだ俺。
でも見上げるウィンダス空が大好きで、自分が存在してるって思える。
そこで初めて声をかけてきてくれたミスラ。
チャットの仕方もわからなかった俺は説明書を読みながら、ゆっくりと人差し指でキーボードを叩く。

何時間かチャットに夢中になって。もう夜中。
「それじゃあ、そろそろ落ちるよ。」という俺。
「また明日、サルタバルタの星降りの丘で待ってるね。」と落ちる彼女。

それから毎日一緒に組んでいて。
いつからかバラバラになっていった。

632 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 14:03 [ wD94.TUQ ]
それから何ヶ月か立って。彼女から辞めるとメッセージがきて、
でも俺はそのとき、レベル上げやNM狩りや廃人のフレンドのほうが大切で。
無粋な別れの言葉を述べるだけ。

今思えば、あの時の彼女の気持ちはどうだったんだろうか、やっぱり最後だから色々話したかったんだろうな・・・。
って今更だけど気付く。

遅いよね。自分が経験してからしか気付かない大アホな俺。

でも、今さ。
こんな俺だけど、俺のために泣いてくれるフレンドが居て。
こんな事がこんなに嬉しいことだって
今やっと気付けました。

633 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 14:06 [ wD94.TUQ ]
630,6312重カキコすまそ

634 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 14:27 [ xVrkdx76 ]

これを書くとLSの人が見たら誰だかばれちゃうけど・・・
(序章−1)
数ヶ月前僕はあるミスラに出会った・・・・
LSのメンバーと半固定でレベルアップの帰りだった。
そのミスラはロンフォールの森で何度も「じっとみつめた」を繰り返してきた。
僕はいつもの経験から、すぐにそのミスラが初心者だと気づいた。
僕:「何か困ったことでも?」
ミスラ:「さぽ、ない」
18レベルのミスラはその時点でサポアイテムを一つも所持していないらしい。
そして察しのとおりそのミスラは外人さんだった。

「今日はもう遅いから明日の夜にLSの人総動員して、サポアイテム集め手伝っ
てあげる」
こう約束してそのミスラと別れた。

どこのLSでもそういう時期はあると思うが、当時このLSでは増員に抵抗があり、
そのミスラをLSに誘うには抵抗感があった。しかしサポ取りを手伝ったLSメン
バーのタルが思い切って、「いれてあげませんか?」発言をする。

635 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 14:28 [ xVrkdx76 ]
(序章−2)
めでたくそのミスラはLSの一員となり、時折一緒にレベル上げやミッションを
こなしていった。
そのミスラは、言葉が通じない事と時折ある事情により離籍しなければならな
い特殊な事情があり、PTが組めなかった。

おそらくソロでLV上げるのは大変だろう・・それでもそのミスラは頑張ってLV
上げをこなしていた。

そんな時、僕はこういう人たちを少しでも救ってあげたいと考えていた。
しかし、今のLSでは人数を増やすことが出来ず、苦悩していた。実質そのLSは
所有者が他のLSメンバーにいて、リーダー不在のLSであり、実質的なリーダー
は自分がこなしていた面もあったが、独断でいろいろ敢行するわけにもいかず
ある日決心する。パールを割り、
「僕はこのLSをやめ、新しいLSを作ります」と宣言する。
もちろん反対もされた、2時間以上LSの人が集まってくれ、説得ももらった。
ある意味妥協点でLSを姉妹化し、どちらのLSにも顔を出すことに落ち着いた。
しかし、その時点で、そのミスラと、ミスラを入れることを提案してくれた
タルは新LSへ移籍してくれる事になった。
(多分続く)

636 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 14:49 [ cYpGvNzU ]
続きが読みたくて、リロードしてるわけだが。

637 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 15:00 [ T9YamHPA ]
>>636
ごめ、執筆&おかしいとこないか添削中・・・

638 名前: 634 投稿日: 2003/10/01(水) 15:02 [ T9YamHPA ]
ID変わった?まぁいいや634です

(第2章-1)

新LSになるとそれまでメインとしていたモンクをレベル30台で捨て、白や
詩人を上げる事にした。なぜなら、そのミスラとPTを組むため・・
時折離籍する事があり、それがPT戦中急であれば完全固定で気の知れあった
仲間でなくてはならないが、やはりヴァナ比率通りか、後衛にそういう仲間
が少なく、またレベルも合わなかったからだ・・
暫く単調な詩人や白のレベル上げを繰り返すうちに、新LSもどんどん人が増
え、いつしか20人程度のLSとなった。
このLSは自分ではランク5を漠然とした卒業ラインと考えていた。何故なら
高ランク高レベルがいるLSに新規サポ無しを入れると、疎外感や孤独感を味
わうだろうし、ネタばれの恐れもあるからだ。

639 名前: 634 投稿日: 2003/10/01(水) 15:05 [ T9YamHPA ]
(第2章-2)

そんな中自分で意図しないところでランク5になってしまう人もではじめてし
まった。明確に言ってなかったから仕方の無いことであったので、仕方なかっ
たが、僕のモチベーションは低下することになりFFへのログインも次第に減っ
ていった。
そんななか、LSで休養宣言をすることに・・・
休養を宣言してからメッセージを処理する為に少しログインした際に、そのミ
スラに見つかった。LSは外していたので、フレンドサーチをしていたのだろう
か・・それにしてもログインして数秒で来たので凄く驚いた。

640 名前: 634 投稿日: 2003/10/01(水) 15:06 [ T9YamHPA ]
(第2章-3)
ミスラが言うには「帰ってきて欲しいとのメッセージがつたない日本語で綴ら
れていた」すぐにミスラが連絡したのか、LSメンバーからtellが届く。
次々とピンクの文字に染まる画面で、自分の軽率な行為を反省した。
僕がやって来たことは少なくても皆に届いていたみたいで嬉しい瞬間でもあっ
た。
一応仕事上の名目もあったので週末に数時間はログインする事にして暫く遊ん
でいた。詩人もやっとレベル30になり、ミスラの37に近づいた。
ソロでやっているミスラに週3時間で少しずつ追いつくのだから、やはりPTは
経験が楽に稼げるのを認識すると共に、ミスラに固定PTで少しでも楽をさせて
あげたかったし、連携や、PTでしかできない事も体験させてあげたかった。

(多分まだ続く・・)

641 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 15:11 [ /iEeMDqQ ]
「メモ帳にでも書いてから一気に書きこめや」
という状況が定期的にくるな。

642 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 15:16 [ DUpB/kZM ]
マターリ待とう

643 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 15:18 [ lAUVvsds ]
☆ チン     マターリ  
                       マターリ
        ☆ チン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヽ __\(\・∀・) < まだ〜?
           \_/⊂ ⊂_ )  \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
          |          | |
          | 愛媛みかん |/

644 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 15:22 [ /iEeMDqQ ]
愚痴スレ読んできたがまだだったか。。。
と思って書き込もうとしたら「多重書き込みです」という愚痴

645 名前: 634 投稿日: 2003/10/01(水) 15:23 [ T9YamHPA ]
>>641-643
ごめんなさい。続きです

そんなある日、ミスラが自分の写真をほんの1日〜2日であるが公開した。
なんと、リアル女の子だった。特にFFにおいてリアル性別は気にしていなかっ
たが、男だと思っていたのでかなり驚いた。
それにリアル性別は関係なく遊べるものと思っていた。

しかし、彼女の優しさに触れていて好きになるのにさほど時間はかからなかっ
た(ほんの数時間という話も)

さぁ、完全復活となり、明日から気合入れて追いついて一緒に冒険したいなぁ
と思っていた矢先、事件はまたも起こる。
彼女が10月でやめるというのだ・・・
(ここからはほぼ進行形です)

646 名前: 634 投稿日: 2003/10/01(水) 15:24 [ T9YamHPA ]
今思いを伝えなければ、後悔すると思い思いの内を打ち明ける、しかし現実は
甘くは無い。しっかりと恋人がいるようでした・・・

(あれ?いい話じゃなくスレ違いになってきた?)

でも、これから後何日あるかはわからないが、彼女と少しでも長くPTを組んで
楽しいヴァナライフを送ってもらいたいし、また彼女のような(男でも)
人達と一緒に冒険していこうと思うこの頃です。

最後の方は焦って書いたからちょっと意図した事が伝えられなかったかも・・
読んでいただいたみなさん。ありがとう

647 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 15:39 [ ZiqeHz.M ]
いやーちょっぴりほろ苦いなヴァナ恋だったネ♪





ってここいい話スレじゃん

648 名前: 634 投稿日: 2003/10/01(水) 15:47 [ T9YamHPA ]
>>647
恋愛ネタのとこはおまけ程度と思ってください(>_<)
そこを最後に持ってきすぎた・・(^^;
むしろ書かない方が良かったな。

649 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 16:14 [ J7JjAvuY ]
某移転優先鯖在住。
この度、気の合った深夜族のフレの薦めで、一緒に移転手続きをする事にした。
理由については・・・聞かないでくれ。

移転締め切り直前の昨夜、ジュノを歩いていると、
いつもは繋がない時間と言う事もあり、普段顔を合わせないような懐かしい人と何人も会った。
初めてジュノに連れて来てくれたベテランさんや、沙漠にはじめて行ったときにラバオで地図を買ってくれたエル。
やっぱり初めてに立ち会った人って、向こうからすればともかく、こちらとしては忘れられないものだよね。
Tellでそれぞれに挨拶をしていると、一人のPCが目の前で立ち止まった。
以前所属していた、時間柄あまり付けなくなったLSのメンバーの一人だった。

650 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 16:15 [ J7JjAvuY ]
LS内の会話でも顔文字などを使わず、極々シンプルな文を書く人で、
ヒュム♀F2と言うシャープな風貌も手伝って、ちょっと堅そうな人、と言うイメージを持っていた。
度々お手伝いは受けたものの、特にこれと言った会話はしないまま、LSの切り替えと共に疎遠になっていた。
こうして偶然に会った事で、わざわざ立ち止まって対話の場を作ってくれた事が、正直意外にすら思えた。

その人は、自分が以前と違う色のLSを付けている事には特に触れもせず、普通に話し掛けてくれた。
話が移転の事に及ぶと、いつものシンプルな文で、色々と温かい言葉を頂いた。
移転の動機から、LSに入ったお互いの経緯、果てにはリアル調理の雑談など、話は尽きなかった。
そろそろお別れかな、という時にフレ登録を切り出された。嬉しかったよ。そして悲しかった。

651 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 16:17 [ J7JjAvuY ]
以前のLSを去った理由に、メンバーとの時間が合わないと言うのもあったけど、
もう一つ、レベルが違いすぎて話が合わない、と言うのがあった。
今思えば、レベル差に甘んじて自分から接する機会を投げていたんだよね。
今のLSとの出会いももちろん大事だけど、もう一つの出会いを蔑ろにしていた自分が情けなかった。

現時点で、移転が正式に行われるかどうかはまだ決まっていない。申請した人数によっては中止もありうる。
中止も悪くないかな・・・と思う自分がいる。

652 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 16:28 [ rQjVy9pc ]
最近は夕日ネタより、辞めるのを思いとどまるパターンが主流だな

あとちょっとは鯖移転が続くと思われ

【ゆうひが丘の】FF11ちょっといい話17【総理大臣】

653 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 16:30 [ tNiBK.8g ]
というか634って飽きっぽいの?
自分の思ったとおりのLSにならないからって結局2つのLS辞めてるんでしょ?

654 名前: 634 投稿日: 2003/10/01(水) 16:38 [ T9YamHPA ]
>>653
性格としては飽きっぽい
でも2個ともやめてないよ。文章読んでくれてればわかると思うけど。
一回はFFの休養だし。
モチベーション下がって止めようかと思ったときでも、大事なフレが
いれば思いとどまれるってところを書きたかったんだけど、おまけに
挟んだ恋愛ネタがいい感じで邪魔したかも。

文章力磨いて出直してきます・・・

655 名前: サルサ 投稿日: 2003/10/01(水) 18:46 [ lD4SAL2w ]
僕、ふときになったんですが、HKってなんですか?ヒッキーの略ですか?
スレ違いすみません

656 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 18:52 [ Wn5LATxI ]
香港人のことです HK(Hong Kong)

657 名前: サルサ 投稿日: 2003/10/01(水) 18:56 [ lD4SAL2w ]
即スレありがとうございました!
でも、なんでHKだというだけで嫌ったりするんすか?
僕にはいまいちそれがわからん。

658 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 18:56 [ 6n4FkThY ]
>>655
HK(ヘッケラー&コック)。
拳銃の銘柄です。

659 名前: サルサ 投稿日: 2003/10/01(水) 19:06 [ lD4SAL2w ]
>>658さんの嘘つき!


なんてね

660 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 19:06 [ NqVJGxdE ]
>>619
俺は最近忍者さんと組んで、そのあまりの頑丈さにびっくりした。
よく見たら空蝉という術!ブリンクと違ってちゃんと朧に幻が見える!!
すごい!!忍者ってかっこいい!!
そう思った。

という事で、きっとその気持ちを引きずっている人が多いのだと思われ。

あんまり期待されてるようならちゃんと
このレベルではそれほど空蝉すごくないんですよとお金も掛かるんです。と
説明した方がいいかも。
なぜなら狩人に銃を常に撃てという人は(あんまり)いないように
認識が広がれば不遇から開放されると思うから。

ってか50台後半忍者さん凄すぎ!
白の俺は、後衛3色揃っていると暇になって困ります(笑)
だってリジュネ2だけでほとんど事足りてしまうんだもんさ・・。

661 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 19:09 [ 6eFYv5A6 ]
8ヶ月前に解約したフレからメールが来た。

「10月1日のPM11:00。君と初めて会ったところで待ってます」

昨日の夜、随分前に放り捨てた初期装備を買い込みレベル1のジョブに
着替えて森の区出口前でログアウトした。

こんなに夜が楽しみなのは子供の頃以来だ。

662 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 19:49 [ 6LPoi1JA ]
>>661
いい話だな!
正直、また一緒に旅することができるであろう君がうらやましいよ。

663 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 20:18 [ jX2wuwWE ]
【永遠の思い出】FF11ちょっといい話17【出会いの地】

664 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 21:47 [ s54aUQEE ]
>>633
何かいいね、そのスレタイ

665 名前: 664 投稿日: 2003/10/01(水) 21:51 [ s54aUQEE ]
>>663 のまちがい

666 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 22:13 [ KArHoOKc ]
ちとこんなん作ってみました
FLASH初心者なので下手でも許して ・゚・(ノД`)・゚・

ttp://www.geocities.co.jp/MusicStar-Live/8253/goodday.html

667 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 22:25 [ II5BjB82 ]
>>666
最後のあれはオチか?オチなのかっ?www

668 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 22:32 [ wNtYtK62 ]
>>666
ただ文字が変わってるだけでバックのSS変わらないし……
正直、何がしたいのかサッパリ……

オチ(?)はワラタけどなー

669 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/01(水) 22:46 [ aYdXJFD. ]
でも、下手にSS変えてつまらなくするよりはいと思うけどな、
落ち着いた感じでいいんじゃねぇの?

まぁこの続きはFLASHスレで・・・・ここはいい話スレです・・・・

670 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 01:00 [ qsRTIMUo ]
>666
このお話、でてたね。同じ人かな?いい話だと思う。
SSとか入れてフラッシュスレに・・・
マターリ

671 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 04:20 [ 7Fwrh5vA ]
>>660
敵さえちゃんと選べば低LV時の忍者盾は凄まじい。
ナイトとかだってまだ大して固くもない時期なのに回避Aと受け流しAと空蝉を持ってして
とてとて相手に戦闘終了まで一撃も喰らわずという状況すらありうる。
狩人の銭投げとは(低LVでは)貢献度がまったく違う。
まぁ属性矢並のコストだが空蝉壱なら1セットあれば2時間くらいは持つしな。
(矢は30分で1セット消え去る)

672 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 05:42 [ gIOK74JM ]
>>671
>>619さんにアドバイスしてやってください。

673 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 09:06 [ VRx6P.t2 ]
>>661
ヤボと承知で、PM11:00の様子を聞きたいな。

674 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 10:01 [ BWS6mtoQ ]
>>673
ここで終わった方がいい話だと思われ




マジで

675 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 10:23 [ McUSrxGQ ]
フレが移転することになりました。
何の花を贈ればいいかな…;;

676 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 10:51 [ c1yg0YQo ]
>>675
フレはそれほどあなたのことは気にしていないので
金をかける必要はないです

677 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 11:42 [ /kc5w5C2 ]
自分がもらって嬉しいもの

マジレスすると形あるもので使えない記念品は倉庫圧迫するからイラネ
同一鯖にいるならそれもいいが遠距離恋愛以上に疎遠になると思うから
たとえば前衛ならライフベルトとか後衛ならレッドケープとかホーリーファイアルとか
向こうが持っていても構わない。同じ物の交換でもいいと思う。
いつも身に付けるものだからこそいつも思い出せる。
花贈るくらいなら串とかパイの方がいいと本気で思ってる
あとは、釣り竿とかどうよ?折れても直せば一生もんだし

678 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 11:53 [ nZijnro6 ]
>>674
そうか。
うむ、そうかもしれんな。

679 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 11:53 [ IeKpYngI ]
>>671
激しく同意
砂丘レベルでも空蝉忍者盾はメイン盾として最高
サブ盾は忍者が空蝉でかわせる数をちゃんと把握して、空蝉切れたら挑発
その隙に忍者空蝉詠唱、そして挑発でタゲとり返す
盾は2枚で十分で、そうすると定期的な挑発が入ることにもなる
残り4枠に増殖中の赤魔中心に黒白など取り揃えて
砂丘レベルなら最強の精霊魔法でガリガリ削ってもらっても
めったにタゲが向くこともなく、さくさく狩りができる
ていうか、できました。
昨日、惜しげもなく空蝉使ってくれた忍者さん、ありがとう

680 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 12:46 [ ywP2d.Io ]
>>675
花言葉、FF11で検索すれば
大体何を贈ればいいか分かるとは思うけど、
ヘンルーダだけは止めたほうがいいかと。多分洒落にならないし。
自分の気持ちに合わせて贈るのが良いと思う。
(知らずにレッドローズとか贈ってる人もいるとか。)
他だと677が言ってるような物かな。思い出の装備品って、ずっと残すし。

あと、花火大会の名残か、エアボーンが結構競売に出てるので、
夜の星降る丘で撃ちまくって見送るのも良いかと。
・・・これは結構考え付くか。

681 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 13:37 [ ZjUyVah2 ]
>>675
タロンギカクタス

682 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 13:42 [ vpeOwYdA ]
植木鉢送ってみては?

683 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 13:45 [ bqhUFi86 ]
サポジョブとかカザムパスとかって取らなきゃいけないものなのかな?
「しなきゃいけない」じゃなくて、自分が欲しいと思ったときに自分の力を出し切って取りたいものです。
なんか最近「〜しないと」っていう言葉をよく聞きます。寂しいです。

684 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 13:50 [ 1N7f4Dps ]
俺もタロンギカクタスに一票。
サボテンの花言葉は「美しい眺め  一時の美  枯れない愛  熱い想い」

685 名前: 684 投稿日: 2003/10/02(木) 13:51 [ 1N7f4Dps ]
あげちまった・・・
すまん。

686 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 14:00 [ 5x00Rvws ]
>>683
そう思うならそうすればいい、誰も止めないよ

ただみんなでスポーツ大会に出ようと言うにの一人だけ練習もしない
道具も買わないじゃ混ぜてもらえないと思うぞ

687 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 14:09 [ tNiBK.8g ]
>>683
一人でがんばって

688 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 14:17 [ bqhUFi86 ]
686-7を読めば読むほど悲しくなってきました。
所詮ゲームと割り切ったほうがよさそうですね。
なんてひどいスレ

689 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 14:23 [ tNiBK.8g ]
>>688
だから、自分が欲しいと思ったときに自分の力を出し切って取ってくればいいじゃん。

690 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 14:25 [ jaDTEIoE ]
大丈夫だ、外人がくれば、引っ掻き回してくれるからwwwwww。

691 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 14:26 [ bqhUFi86 ]
>>689
それならオフゲーで十分。
ここ本来の人たちに悪いのでもうここには来ません。
スレ汚しごめんなさい、さようなら。

↓↓↓↓↓↓いい話再スタート↓↓↓↓↓↓

692 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 14:30 [ tNiBK.8g ]
>>691
>それならオフゲーで十分。

683に、この言葉がぴったり当てはまると思います。

693 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 14:36 [ j6HkKE.M ]
>>684
サポ無くても良いし、パス無くても構わんよ。
ほしくなったら、全力を尽くす。
それが一番ベストだね。
でも、だからといって、PT誘われないとか、断られるとか、いわんでね。

ここから先はたいした話じゃないからスルーヨロ
>>684はバスケット部の一員だとする。
毎日毎日ゲロ吐きそうになりながら、夜遅くまでしごかれてる。
同期に幽霊部員のAがいるんだが、バスケはへたっぴで、たまに練習に参加して、
いい汗かいたとかほざいて、途中で帰宅するようなやつだ。
で、お約束のように試合があるんだが、5人を選出するときに、
何をとちくるったか、コーチがAと藻前を5人の中に選出した。
そのとき藻前がどう思うかが問題だ。

何も思わないならそれでよし

694 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 14:39 [ ZeRQo1WY ]
>>683
お前はうざく感じてるのかもしれないが「〜した方がいいですよ」
と言って貰えるうちが花だな。
そのうち鯖スレに晒されて誰にも相手にされなくなるぞ。

これはリアルでも通用することだと思うがナ。

695 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 14:41 [ j6HkKE.M ]
レス番間違えた・・・・
>>684じゃなくて、>>683だった・・・・

逝ってきます・・・

696 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 14:54 [ xDb4b2Sg ]
花より団子

たとえばの話だが自分が鯖移転する。
フレ5人から別々の花一個ずつもらった。

ど〜するアイフル?

ってなるわけで。釣り竿とか鉢のほうがいいなぁって思ったり。
自分はフレからもらったもの捨てたくないからそう思う。
>>680の言うように思い出だけって言うのもありだと思う。
たとえ食い物でもジュースでも物はなくなっても気持ちが大事
でも花は邪魔。人それぞれだろうけどな

697 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 14:55 [ S8yDTYzg ]
みんながやってる/持ってるから、
したくなる/欲しくなる
って言うのも立派な動機かな、と思う。

羨ましいとか憧れる気持ちもある。
多少なりとはみんなと一緒じゃないと不安と思ったり。
それこそMMOたる所以なわけで。

何もかも義務感にかられて強制的に
やらされてると感じているわけじゃないでしょ?

698 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 14:59 [ Vqy7eVn. ]
栽培セットはどうだろ?


鉢植えと謎のタネ(全種類とか)とのセットで。

699 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 15:06 [ TsC0k5V2 ]
内容が内容なので、判る人にはすぐ誰が書いたか判るネタですが、
そしてここに書くべきかどうか迷ったんですが、書くことにしました。
・・・よくあるネタだということは承知の上です。

私と彼女は同じLSで、彼女がLSにはいった当時、私は赤でサポを取ったばかりで
サポの白を上げているところでした。

Lvが近いこともあって、一緒に行動しているうちに
クエストやミッションもこなしていきました。
私がチョコボに乗れるようになったときも、喜んでくれたとともに
「早く乗れるようになりたい」と言っていました。

暇を見つけては良く会話していました。
北グスタの山で月見をしながらとか、滝の前で5時間話したこともありました。
フレ登録もお互いにしてたんですが・・・
環境が変わったのは彼女がジュノに行ってからです。

700 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 15:19 [ TsC0k5V2 ]
私「これから、なかなか会って話はできないかな」
彼女「え?なんで?」
私「しばらくサポ上げもしたいしw」
この当時、私は赤のサポに白と戦士を上げていました。
ミッション2−3対策で白と戦士を上げていて、赤は手がついていない状態。

彼女「そっかー、でも多分会えるよw」
私「だといいねーw」

その後「デジョン欲しい」と言う理由で黒を上げたり
リーピン欲しさにMN狙ったりとLV上げにはほとんど手を染めていない状況
だったのです。

そんな時、ふと気がつくと、彼女はメイン白になっていました。
あっという間に私を追い越し、いまやLV30。

私はというと、やっとLV24になったばかり。
しかも砂丘でおなつよムガーに襲われLVダウンし、23に。
辻レイズで復活し、LVを戻している途中にtell。

「みんなにはもう話したんだけど、わたくしヴァナ内で結婚するかもしれません」

701 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 15:32 [ CYc2qcGA ]
おわり?

702 名前: 恋するミスラ 投稿日: 2003/10/02(木) 15:33 [ zs6GjBI6 ]
私と彼は仲良しだった。
私がFFはじめたときも、彼は何も持たない私に、
自分の合成で作った防具を持たせてくれた。
彼は、リアルの友だちで、私の好きな人だった。

レベル20くらいまでは一緒のPTでレベルあげをした。
私が前衛で、彼は白をあげるために、メインをおいて白をあげてた。
そのうち、私もレベルがあがって、ジュノデビューをした。
チョコボにも乗れるようになったし、もともとメインが彼と一緒だったので
私は、前衛の彼を助けられるようにと、後衛ジョブもあげた。
また一緒にPTくめるはずだった。

でも、彼には仲のいいフレンドがいて、その子とずっと一緒に組んでいた。
私の出る幕はなかった。
せっかく頑張ってレベルをあげた後衛ジョブも、彼とは組むことができなかった。
そのうち、よくきていたTELLもなくなり、お互い声もかけなくなった。
そして、同時に、私生活でもぱったりと連絡がなくなった。

703 名前: 恋するミスラ 投稿日: 2003/10/02(木) 15:38 [ zs6GjBI6 ]
私の片思いだったんだろうけど、すごくさびしかった。
むくわれない恋・・・ヴァナの中だけでも成就させたかったのかな・・・。
彼はいつも近くて遠いところにいます。
でも、そんな彼が好きだから、私はずっと待ってます。

今じゃメインのレベルも40を超えました。
あんなに欲しがってたリフレもちゃんととれたよ。
だから

もう一度、時間が戻ればなぁ・・・と願いながら、
今日も一人でヴァナで待ってます。

704 名前: 恋するミスラ 投稿日: 2003/10/02(木) 15:39 [ zs6GjBI6 ]
なんか個人的なエピソードですいません。
でも、恋する女の子、頑張ろうね!

705 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 15:42 [ T1jyoXgI ]
「あんたさぁー 最近FF飽きたっていってなかったけ?」
「ん〜 メインの餡刻もカンストしたからねぇ〜」
「なんで、まだ続けてるん?」
「ああ お前がいるからかなー」
「・・・・・あ、ありがね」
「何が?」
「べつに、なんでもないよ」
「そかそか」

という会話をマウラ行きの甲板の上で繰り広げていた お二人さん
幸せにゲームしてくれよ、心が洗われたぜ

706 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 15:43 [ TsC0k5V2 ]
正直、ショックだった。
しかし彼女が決めたこと、自分がどうこう言っても多分気持ちは変わらないだろう。
「そっか、おめでとう」と言うのが精一杯だった。

私「何から何まで、追い越されっぱなしですな」
彼女「だって(私)さん、いないんだもん」
私「え?どゆこと?」
彼女「LVあげるとき(私)さんずっといなかったし」
私「ま、いろいろやってたしねw」
彼女「で、LV上げPT中に今のヴァナ彼にGETされましたw」
・・・。
彼女「結婚式には来てね」
私「うん。」
彼女「これからもよろしくね」
私「あい、こちらこそよろしく」

もう、そういうだけで精一杯。
でも祝福はしたい。
そう思って1万Gを彼女に送り(金策していないのでこれくらいしか持ってない)

私「気が早いけどお祝い贈ったよ。<返品不可でw」
彼女「なんだろう?サブリガかな?w」
しばらくたってから
彼女「こんなにも貰えないよ;;」
私「いいから取っといて、返品不可だから、送り返してもまた送るよw」
彼女「ありがとう」

707 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 15:44 [ T1jyoXgI ]
「・・・・あ、ありがね」→「・・・・あ、ありがとね」でつ
修正よろしく

708 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 15:44 [ TsC0k5V2 ]
706は700の続きです。

彼女から「(私)さんも、結婚しなよー」と言われたが、
そんな相手もいないし、第一今はそんなこと考えられない。

まだ、立ち直るのにちょっと時間がかかると思いますが、
たちなおったら、彼女にこう言おうと思います。

「本当はずっと一緒にいたかったけど、自分だけの(彼女)さんじゃないから、
いつまでも一緒には行動できないと思ったんだ。結婚するって聞いたのは本当に
辛かったけど、今はもう大丈夫だよ」

709 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 15:53 [ WGQRH5xY ]
>>705>>707
ほんとすまん、マジすまん。
FF飽きただろと聞く相棒&「あ、ありがね」

さっさと解約して遺産よこせやゴルァ、と解釈してしまいますた…
ここいい話スレなのにごめんな(ノД`)

710 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 15:56 [ e9uTp7nQ ]
恋愛スレに行け!(・∀・)


と突っ込みたいけど・・w漏れも同じような状況だから気持ちわかるな・・。
待ってるだけじゃ、ダメだよ。
たまには自分から行動していかなきゃいけない時もある。
待ってるだけじゃ状況は変わんないよ。


スレ違いスマソ(;´Д`)自粛してきまつ(・∀・)

711 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 15:59 [ bz6wufRA ]
>>709
有り金要求解釈にワロタ。

>>708
マジで辛いかもしんないけどガンガレ!

712 名前: 708 投稿日: 2003/10/02(木) 16:07 [ TsC0k5V2 ]
>>710
そか、スレ違いか・・・スマソ

>>711
ありがつ、がんがります。

713 名前: 1/2 投稿日: 2003/10/02(木) 16:23 [ D1ueLp/E ]
いい話じゃないですが、、ちょっとだけスレ汚しを。
きっとバレバレなんだろうな。。

先日リアルの事情もあって、FF11休止と決意した。

最後、低レベルジョブで遊んでくれたら
「まだPTに空きある?」
っていって集まってくれたフレ達。

ユグホトで全滅した時、みんなHPがバラバラで、夜も遅いし「解散かな?」って思ったら
次いつ会えるか分からないからって、みんなもう1度会いに来てくれた。
ログアウトまで居てくれるって言ってくれたけど、それはやっぱり照れくさくて。

「ありがとう、でも最後は1人で落ちるよ」

そういって最後の飛空挺に乗ったとき、ちょうど朝日が昇るときだった。
久しぶりに朝日を見て、ヴァナディールって綺麗だなって純粋にそう思ったよ。
この世界と、そして仲良しのフレたちとしばらくの間だけでも別れるのがすごく辛かった。
でも自分で決めたことだから。

714 名前: 1/2 投稿日: 2003/10/02(木) 16:24 [ D1ueLp/E ]
飛空挺がジュノについて
扉を開けて、階段を登って、ジュノの町が見えたとき

さっきPTを組んだフレの1人が目の前に。。。

泣いた。
涙が溢れて止まらなかった。

こんなの卑怯だ。
さっきまで泣かなかったのに。
笑顔で「しばらくお別れまたな!!」ってはずだったのに。




リアルが落ち着いたらまたヴァナディールの世界に降り立つよ。
だから、待ってて。
今は遠くからみんなの冒険を祈ってる。

715 名前: 1/2 投稿日: 2003/10/02(木) 16:26 [ D1ueLp/E ]
ぐは、、、2/2でした。。
最後までマヌケだ。。

716 名前: 1 投稿日: 2003/10/02(木) 16:28 [ vM6YYFK2 ]
俺はヒューム♂で彼女はタル♀。

セルビナ時代に仲良くなったフレンドで立ち上げたLS。リーダーは俺。

みんな仲良くやってて、すごい充実したヴァナ生活が続いてたんだよね。
でも、最近はみんな辞めていく。
最初は7人いたLSも残り2人だよ。笑えないよねw

ある休日の日。一日中なにもせず彼女とチャットしてた。
その時、辞めるなら2人一緒。続けるのも2人一緒でって、そう決めたんだ。

別に恋愛感情があったわけじゃないし、でも特別な存在の君。
ずっと一緒にやっていこうって決めた。

717 名前: 2 投稿日: 2003/10/02(木) 16:29 [ vM6YYFK2 ]
でも、彼女はリアルの用事でFFにこれなくなるって。
俺にとってのFFは君なんだ。
一番大事な友達なんだ。
君がいなくなったら俺の居場所はなくなる。そう思うとすごく悲しくて。

でもね。最後の日、初めて電話をした時、
彼女の声は泣き声で、ほんとは辞めたくないんだ。とずっと泣いている。

俺より君のほうが辛いって気づいて・・・。
だから俺は決めたんだ。君が帰ってくるまで
いつになっても構わないから、君の居場所は俺が作る。
そういうと彼女は、ありがとう、またね。

718 名前: 3 投稿日: 2003/10/02(木) 16:31 [ vM6YYFK2 ]
それから彼女とは連絡を取っていない。
俺は今でも一人になっても、このLSをつけているよ。
いつかまた、君が笑って「ただいま。」と言って来てくれる。

そう信じて・・。

719 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 17:43 [ Hrvajw2M ]
なんかつらい恋愛話が連続で・・・
気分的にぐっときちゃったよ、だから一言言わせて











うはwwwwwwwwwおまえらきもすぎwwwwwwwwwwwwww

720 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 18:05 [ S/NYsDZ2 ]
恋愛話は恋愛スレでよろwwwwwwwwwww

721 名前: 705 投稿日: 2003/10/02(木) 18:07 [ gpv5lLig ]
>>709
自分でミスってだけだしw
つーか、そう読み取れるw
>>709は、笑いをありがとう!
新しいいい話できたよーw

722 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 20:37 [ 97ULkil2 ]
やっぱチョンマゲヒュムじゃヴァナ内恋愛は出来ませんか?

723 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 20:50 [ WGQRH5xY ]
>>705
(ノ∀`)タハ-。結果オーライ?

>>722
地味にスレ違いなのでこちらへ。
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/game/5091/1063445426/l100
ヴァナ恋愛を始めから期待してると、そのギラギラした感情が♀に伝わるヨ。
マゲヒュム・ハゲヒュムで普通にヴァナ恋愛してるフレがいるので外見は全然関係ないっす。
大事なのはハートにラヴ。がんがれ

724 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/02(木) 20:59 [ x9zusvN. ]
具体的なことは何もないのだけど、わたしの解約話です。
LSにも入ってなかったわたしですが、今月の解約のときに4人の方におくってもらいました。
泣かないと思ってたのに、わんわん泣いちゃって。
一身上の都合でやめたんだけど、それでわかりました。
FFをやってたのは、FFがすきなんじゃなくて、この人たちが好きだったんだなぁって。
恋愛の好きとかじゃなくて(同性の方ばかりでしたし)なんていうか
そばにいてくれることが、あたりまえになってしまえる関係というか。

みんなとの出会いは宝物でした。
みんなとの別れも宝物になりました。
がんばってきます。いつかまたきっと。

725 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 08:51 [ e5h8cxjo ]
>みんなとの別れも宝物になりました

いい言葉だな。

726 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 08:53 [ .nBoaicw ]
砂丘のバス側洞窟手前でゴブに絡まれた時、タルに助けられた。
あっさりゴブをぶち殺したそのタルが、こっちがお礼言うより早く、
タル「馬鹿者ォ!ゴブごときに絡まれるヤツがあるかァ!」
タル「キサマそれでも栄光のウィンダス人かァ!」
タル「ゴブの視界は前方約120度!!」
タル「復唱はどうしたルーキー!!」
おれ「ゴブの視界は前方約120度!!」
タル「もう一度!!」
おれ「ゴブの視界は前方約120度!!」
タル「よろしい!!もう二度と絡まれるな!」
タル「以上!では解散!!」

あんなカッコイイタルタルははじめて見た。

727 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 09:51 [ XLSyZvQg ]
【ゴブの視界は】FF11ちょっといい話17【前方約120度】

あ、スレ違いだった…ごめん。

728 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 09:53 [ drrc607k ]
>>726
めちゃくそワロウタwwwww
久々に心の琴線にヒッツwwwwwwwwwwwwwww

729 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 10:21 [ 58EzDSBk ]
>>726
名台詞スレにも貼ってくれ

730 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 10:50 [ s4qXpQB6 ]
いい話・・・か?

ジュノのモグで詩人にジョブチェンジして、カザム行きの飛空挺を待ってた時。
飛空挺乗り場でぼんやり突っ立ってたら、MPが全快じゃないのに気付いて、
何となくバラバラ歌ってみた。

隣にいたタルが拍手してくれて、続けてemが。

/em は<t>の生声の歌が聴きたいようだ

楽器はずして歌ってみた。タルは喜んでた。
そしたら他の詩人が2〜3人、一緒に歌い始めたり
他の人たちも拍手したりとよく解らん状況に。

無関係の人にとってはやかましいだけだったかも知れないけど、
なんか、なごんだ。

つまらん話でごめん。

731 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 10:54 [ hqT5XP.Y ]
>>726
そうそう、こういう軽いいい話、どんどんきぼんw

恋愛スレかとおもたーよ(;´Д`)

732 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 10:57 [ URh3CErI ]
>>730
おれもそういうの好きだな〜
自ら率先してそういう雰囲気にしようと心がけてる
やってみると半分くらいの人はノッてくれるよ

733 名前: もえっちょ君 (o1qlmVDI) 投稿日: 2003/10/03(金) 11:48 [ .Xzc.g1s ]
次スレから>>1に恋愛関係の話はヴァナ【内】恋愛スレでって加えて、誘導したほうがいいかもな

734 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 13:54 [ L0TOE14Y ]
サポのレベル上げをサルタバルタでしていた。ジョブは戦士。
希望を出していたサポなし戦士のA氏を誘う。
A氏は初心者で、PTを組むのも2回目だという。
連携もしたことないというので、サルタで連携や挑発の練習をしつつ
2人でタロンギへ向かった。

僕は狩りをする前、A氏に「マトンのロースト」をあげた。
A氏は食事するのも初めてだったからなのか、やけに感動していた。

735 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 13:56 [ L0TOE14Y ]
しばらくの間、狩りは順調に進んでいた。
だけど、運が悪かったのとミスが重なって僕だけ死んでしまった。
A氏が「ごめんなさい」を連発するので、僕は
「マトンのローストが切れてたの気づかなかったからですよ〜。
 これからはもりもり食べるので大丈夫です!」
とか何とかテキトーにフォローして狩場に戻った。

その後1時間くらい狩りをして解散した。
初心者のA氏に気を遣わせてしまって悪いなと思った僕は
「つまらない物だけど、記念に何か送っとくね!」
と言って「粗末な寝台」を送った。当時は木工のスキル上げ中だった
とはいえ、よくもまァ本当におそまつな物を送れたもんだ。

736 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 13:57 [ L0TOE14Y ]
二ヶ月くらい後、ジャグナーでチョコボに乗るA氏と偶然会う。
A氏のレベルは40代になっていた。僕は手を振ってtellを送る。
「おぼえていますか? サルタで組んで粗末な寝台を送った者です。」
「ああっ!はい! あなたがそうだったんですね!」
少し妙な返事だなと思っていると相手のtellが続く。
「僕はA氏じゃないんです。僕が仕事で忙しかった間だけA氏にプレステを
 貸していたんですよ。A氏はあなたのメインジョブとPT組むために
 クエストもミッションもやらずにレベル上げしていたみたいで、
 もし会ったら挨拶してくれと頼まれていたんです。」

737 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 13:58 [ L0TOE14Y ]
感動して少し会話していると彼はさらに続ける。
「でもA氏のやつ、オレが別のキャラで貯めていたお金をほとんど使って
 装備とか買ってたんで戻ってみるとビックリですよー。」
「それはツライですね〜」
「なんか意味不明なアイテムとか買ってあるしw」
「あ。僕の粗末な寝台まだあります?w」
「ちゃんと部屋にかざってありますよw」
「あれも意味不明ですよね〜」
「それよりも、金庫いっぱいにマトンのローストがあるんですよね〜」
「!!」

金庫いっぱいの「マトンのロースト」。それって、まさか・・・。

おわり

738 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 14:24 [ pzcBH2g2 ]
>>734-737
うーん、幼稚園児に聞かせたら喜びそうな話だね

20点

739 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 15:26 [ O/U97pfE ]
>>737
俺的には爆笑したw 次のスレ名にも推奨。

【金庫いっぱいの】FF11ちょっといい話17【マトンのロースト】

740 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 15:41 [ ZjUyVah2 ]
マトンのローストはスタックできないので、
スキル上げで作ると本当に金庫いっぱいになってしまう。

741 名前: 661 投稿日: 2003/10/03(金) 16:02 [ 6eFYv5A6 ]
>>673
いつもアイツは森の区出口のガードの向かって左側に立って待ってたから
その位置を予想して前日ログアウトしておいた。
ログインしたら丁度目の前に立っててさ。10回くらい/slapされた後に
二人で東サルタで、初めて会った時みたいにパーティ組んで・・・あー、5時間
くらいかな、レベル上げした。
ヤグにヌッコロされ、ゴブにヌッコロされ、芋虫の毒で野垂れ死にながらな。

芋虫の毒は初めて会ったときにもやられた経験があって
「俺達進歩しねーなー」
「全くだねw」
とか言いながら、森の区出口前で死体晒しながらHPに強制送還されるまで
チャットしてたよ。

ヴァナで最初に出会った友達とLv1のジョブで走り回った東サルタの空は、
Lv70で見上げたジュノの空よりずーーーーーーーーーーーっと広かった。

742 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 18:10 [ 9QFaaZ0Y ]
>芋虫の毒で野垂れ死にながらな。

この最後の「な」がなければなお良かった

743 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 19:00 [ hfb8TF5Y ]
ヴァナの雲の高度は…







見た目以上にずっと低い

芋の毒は、低レベル時には絹糸との
甘い駆け引きがタマランです。

スレ違いsage

744 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 20:36 [ YSOgkeKo ]
ttp://www.geocities.co.jp/Milano/6058/yhk.htm

745 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 21:27 [ TguvSOZ. ]
>744
オレも傭兵やってみたくなったよ…( ´ー`)

746 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 21:54 [ xB0WhSXw ]
>>744 GJ

747 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 22:42 [ Hjbi/FFE ]
あるPTで。
暗黒さんが/ja 暗黒 <me>でギロティンを発射。
たぶん、チェーンねらいで一気にかたを付けたかったんでしょう。
当然オレンジゾーンに突入するHP。
そこへ、当然のごとく集中する白魔さんのケアル3,4。

暗:「いやぁ、ちょっと無理しちゃいました。」
白:「暗黒がなんぼのものですか。がんがんどうぞ。」

すごく力強い白魔さん、ちょっと惚れました。

748 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/03(金) 23:09 [ gmTYga8k ]
>>737
オレもいい話ってより笑った。
ためたマトンを食わす気だったのか。

>>741
>「俺達進歩しねーなー」
>「全くだねw」
の会話で、2人の距離感にぐっとくる。さわやか。
とても好きな種類のいい話。

749 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/04(土) 01:40 [ .xoe/tHA ]
漏れ的かなりいい話

リアルで彼女ができたよ!!
おかげでFFやってる暇ないw

750 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/04(土) 02:30 [ 7OPSIXa2 ]
>>749
おめ〜、でスレチガイw

751 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/04(土) 07:11 [ j5C5MhwU ]
>>749
つまり、FF廃人から抜け出せてリアルに戻れたんだな。
おめ〜。

752 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/04(土) 07:21 [ jRtFDuuo ]
去年の7月頃だったかな、コンシュで同じくらいのレベルの奴と二人でレベル上げをした
俺とそいつは、二人とも初心者だった

なぜか俺ら二人はPTを組まずに戦ってた。多分PTの組み方が分からなかったとかそんな理由だった
この時点でありえねぇだろその話!って感じだが本当にそういうことがあったのでなんとも馬鹿らしい話だと思う
近くで一匹ずつ普通にソロで狩るみたいにやってて、どっちかが危なくなったら救援に向かうって感じだったかな
そいつの名前もどうやって知り合ったかも、もう忘れてしまった。フレ登録もしていない
というか正直今の今までそんなことがあったことを忘れてしまっていた
何か書いてる自分自身が嘘臭く感じてくるぐらいにちょっとあやふやな記憶だけど
その時自分は、確かに楽しくやれてたと思う

なんとなくそのことを思い出したんで書き込んでみる
いい話かどうかは微妙

753 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/04(土) 09:53 [ rGjwKxug ]
凄い個人的な話で申し訳ないのですが…

やっと念願のピピラ釣れたーーー!!
その為だけに釣りをする事4ヶ月。
その間釣り上げたバケツ61個、レギンス49個。
長かったー、嬉しーー・゚・(ノД`)・゚・

スレ違い?ごめんなさい(´・ω・`)嬉しかったのょ。

754 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/04(土) 14:46 [ /kASypTc ]
>>753
よかったな。
君の釣りスキルがいくつだか知らないが、俺の場合だと
釣りスキル10代前半で東サルタでカーボンロッド+肉団子の組み合わせで
だいたい4ダースの餌で2ダースぐらいピピラ釣れた。
知り合いのシーフに全部上げちゃったけどな。
満月、新月の時にいくとなお良いと思うぞ。

755 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/04(土) 16:55 [ BfHov3BQ ]
>>753
おめでとう!!
また釣りたい魚が出来たら糸をたらせ!!

どっかで会えたらいいな。

756 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/05(日) 00:30 [ knJSytRQ ]
釣り場なんでこんなに混んでいるのでしょう

757 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/05(日) 01:47 [ 5JxlJ4EM ]
新月だから

758 名前: サルサ 投稿日: 2003/10/05(日) 19:19 [ Jd.MmQGQ ]
いい話が消えてきているような・・・

759 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/05(日) 19:42 [ Xd3ikMS. ]
コテハンを見て鬱・・
いい話ねぇかなー

760 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/05(日) 19:53 [ c1yg0YQo ]
LSの人にバーミリオただで貰って喜んでいたら返せっていわれた;;

761 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/05(日) 20:53 [ toTs/17g ]
>>760
ネ実逝けw

762 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/05(日) 22:08 [ VoFiVaf. ]
革を上げようと思いラビットマント作り
しかし野兎の毛皮がどうも在庫がない
いけないいけないとは思いつつも「余ってる人いたら頂けませんか?」とシャウト
一人のヒュムが「よろしければどうぞ^^」と13枚の毛皮をくれた
感謝の言葉を述べ、さっそく合成、しかしすぐ無くなる
出品ないだろうな・・・と思いつつ競売へ
野兎の毛皮の履歴を見てると
「XXXX→さっき毛皮をくれた人 1200G」
なんで俺のためにそこまで・・・・・御礼のアイテムすらあげれなかったのに・・・・
どうしようもなく胸が熱くなった一瞬でした、同時にあんなシャウトしてしまった自分が恥ずかしくなった

763 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/06(月) 03:15 [ zV4fMsuI ]
>>762
似たような話なんだが、料理スキル上げるのに炎クリ足らなくて
山串の材料が倉庫にあったから、炎クリ1D使って山串と物々交換しようと
「山串1D3000Gで販売中、炎クリ2Dとの交換も受け付けます」
ってサンド競売前でsayしたんですよ
案の定皆炎クリ2Dのと交換キボン
その時は嬉しかったんだけど、後で競売見たら購入者が炎クリ1200〜1400で大量落札
俺馬鹿と思われてたんだろうなぁ・・・

スレ汚しスマソ

764 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/06(月) 06:11 [ rzxUZ3ic ]
>>762-763
似て非なるって奴ですな。

いろんな人がいるって事だよね。
しかし毛皮の人いい人だ・・・。

765 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/06(月) 14:16 [ nftGpBLg ]
>>763
 山串って最近安いときは2400で買える。
1200〜1400の炎クリ2ダースなら、
安すぎるってことはないんじゃない?

私には3000の方が高いように感じるよ。
きっと、炎クリと交換した奴はあなたのこと
をバカになんかしてないと思う。正直な人と
思ったと思う。

766 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/06(月) 14:39 [ c1yg0YQo ]
>>765
自分の鯖を基準にされてもな・・・

767 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/06(月) 15:18 [ 7qsNJlzQ ]
>>763
別に馬鹿とは思わないよ。
漏れだったら、お金じゃなくて炎クリがほしいから、サービスしてくれてるんだな、
くらいに思う。

交換したひとは、ギル節約できてラッキー、>>763 は競売で落札する手間が
省けてラッキー。

あんまり気にしなくてもいいよ。

768 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/06(月) 16:58 [ hfb8TF5Y ]
サルサage

769 名前: 765 投稿日: 2003/10/06(月) 17:57 [ nftGpBLg ]
>>767
 そうそう、そう言いたかった。

>>766
 う、実は書いてからそう思ったけど、あんまり変わらないだろ〜
と思ってた。コカ肉使わないレシピが出てから安くなったんでしょ?

770 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/06(月) 18:55 [ FW4saANg ]
コカ肉を使わない山串のレシピ…??

不勉強で申し訳ないけど、まじ?

771 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/06(月) 19:08 [ ohCoWnkA ]
>>770
そんな訳無い
強いて言えば、山串屋が大量発生したからここまで安くなったかと

772 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/06(月) 19:30 [ 7qsNJlzQ ]
オンゾゾ追加されて、コカ肉が暴落したし。
うちの鯖だと、ダース30000だったのが、いまじゃ15000Gですよ。

773 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/06(月) 19:58 [ 8ULnE8Z6 ]
>>772
喪前ジュノの競売行ってもう1回コカ肉のダース価格見て来い
その値段だったら漏れ様、蔵立ってるよ

774 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/06(月) 20:31 [ ohCoWnkA ]
尻鯖
コカ肉16000
山串2900
大体どこもこんなとこじゃない?

775 名前: 名無しさん 〜1 投稿日: 2003/10/07(火) 00:26 [ pqcgzg0U ]

私は、白魔導師で始めたが、金策に苦労し、いつの間にかナイトになっていた。
高レベルになり、HNMを狩れるLSに入った。
お金が出来ても、白魔導師には、戻っていない、既に私の興味はレベルキャップを目指す事だけだった。
ナイトのサポの戦士が、サポ割れ。 しかたなくサポ上げに行くことにした。
他のLSが、獣人神やキングベヒーモスを倒したという話が舞い込んできていた。
焦っていた。

倉庫の奥から、百人装備を取り出し着込む。実に貧弱な装備だ。
装備できる指輪や武器も、大した物はない。さっさと済まし、メインに戻る事で頭がいっぱいだった。
希望を出して30分しても誘われない、焦る気持ちで、メンバーを探し初めてた時に声がかかった。
私が、最後の一人だという、運がいい。

776 名前: 名無しさん 〜2 投稿日: 2003/10/07(火) 00:28 [ pqcgzg0U ]
早速、メンバーと合流。 狩り場はアルテパだった。
テレポルテで、飛べばすぐだと思った。
しかし、PTメンバーのほとんどが、ルテ石を持っていなかった。
よく見たら、ランク3の集まりだった。 渋々、私だけ飛空挺でバスに向かった。
他のメンバーは、コンシュにテレポしてチョコボで移動、時間がかかった。
バスに到着して、コロロカを抜ける。
すでに、私の意識は低下していた、メインに着替えて送るなどと、考えもしなかった。
オイルとパウダーを持参したのは、私だけだった、他は白魔導師にインスニをかけてもらう。
コロロカを抜けるのに、時間がかかりすぎていた。正直、うざかった。

そんなときPTメンバーの一人が巨人に見つかった。
コロロカの巨人は以外に強い。
PTはピンチだった。 全滅だな・・・、そう思った。

777 名前: 名無しさん 〜3 投稿日: 2003/10/07(火) 00:29 [ pqcgzg0U ]
私が、全滅した後のことを考えていた時、白魔導師が祝福を使った。
レイズ出来る人間が死んだら終わりだ。ナンセンスだと感じたが、白魔導師は必死だった。
ナイトが、インビンシブルで、タゲを剥がした。黒魔導師も泉を発動している。
横だまが、まだ苦手といっていたシーフが、ナイトの横で位置を取ろうとしていた。
みんな必死だった。

「私の後ろで、不意だま入れろ! インビンが効いてる剥がれはしない!」

私は、シーフに言った。
そして、槍から片手剣に持ち替え、マイティーを使った。
シーフは慣れないながらも、私の後ろで不意だまを打つ。
死闘の末、巨人は倒された、死者は無かった。

778 名前: 名無しさん 〜4 投稿日: 2003/10/07(火) 00:31 [ pqcgzg0U ]
PT内に喚起の声が挙がった、私も共に喜んだ。
熱くなっていた、周りの熱に浮かされたかんじだった。
それまで、無口だった私に、少し気を許したのか、赤間導師が質問してきた。
私が片手剣に持ち替えた事が疑問だったようだ。
マイティーの説明をして、回転を上げることが、有効だと話した。
ランクの高い人は、違いますね。 と彼らは言っていた、気を遣っていたのかもしれない。
私は、ピンチの時のPTメンの頑張りを称えた。
出だしから浮いていた私は、この事でPTに入ったと、認識できた。

779 名前: 名無しさん 〜5 投稿日: 2003/10/07(火) 00:32 [ pqcgzg0U ]
PTメンバーは、巨人の一件で、完全にうち解けていた。
アルテパは初めてという者も多く、飛び上がる甲虫に驚き、蟻に驚きしている。
私は、敵の強さを選び、TPとMPを見ながら、効率良く敵を釣る。
シーフには横だま、ナイトにはタゲ固定の指導もした。アルテパでの狩りは、順調だった。
MP待ちの時間が長かったが、彼らの話は、私には懐かしかった。

「百人装備、最近やっと買えたんです。」 というナイト。
「これ着ると、LV上がったんだなって実感できます。」と言っていた。
私には、ただの古着だったが、彼には必死にお金を貯めて買った一張羅だった。
彼の百人装備は、特別に思えた。 そして、私も振り返る、初めて百人装備を着たときのこと。
私は百人装備を売らずに、倉庫にしまっていた。私も同じ気持ちで、この装備に袖を通したから。
鋼鉄装備を着て、AFを着て、移り変わっていく装備に、いつしか忘れていたのだ、この装備も
私の大事な、一張羅だったことを・・・・。

780 名前: 名無しさん 〜6 投稿日: 2003/10/07(火) 00:34 [ pqcgzg0U ]
PTが解散する前に、皆でルテ石を取って、ラバオに送る。
コロロカで絡まれて、死んではいけないと、バスまでメインのナイトで送った。
AFナイトが戦うのは、珍しいのか、PTメンバーは感動していた。
調子に乗って、ホーリーを撃ってみたりした。
行きの苦労が嘘のようにバスにはすぐに着いた。

PTが解散した後、私は、しばしバスに止まっていた。 

バスは故郷だった。

781 名前: 名無しさん 〜7 投稿日: 2003/10/07(火) 00:35 [ pqcgzg0U ]
LSメンバーから、TELLが入る。 
「おLV上がってるw これで、LVキャップまでは安泰だねw」
「そうだな〜。」
「じゃぁ、明日っからメイン上げだね、一緒にボヤ行こう。」
「ん〜〜、もう少し、戦士のLV上げてみるよ」
「次のLVキャップまで?」
「そんなとこかな」
「なるほどね、まぁ、うちはLV80までは安泰だからw」
「LV低いジョブはないのか? LV30くらいの、一緒に行けるのに」
「う〜〜ん、有るとしたら竜がLV30だけど、上げるメリット無いしね」
「メリットねぇ・・・まぁ、無いわな。」
「うざいだけw」
「でも、サポ上げ面白いぞw」
「昨日まで、うざがってたのに、何かあった?」
「あったw」
「なになに?」
「サポ上げやれば解るw」
「わかんね〜〜〜よ!」

それから、百人装備で、バスを一回りして、チョコボでジュノに帰った。
私の心には、懐かしい風が吹いていた。

自分だけ、ちょっと良い話し。

782 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 02:19 [ IoKRoejM ]
とてもいい話でした。文もうまいね。

783 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 02:22 [ dYBk/QpY ]
なが〜い
別に 語り口調を演出しなくてもw
まともあれ 
ウマーなPT入れてレベルも上がった PTメンバもイイヒトダッタヨ
ってなところでよろしいのかしら?>>775-781

784 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 02:40 [ IREgrcLI ]
_| ̄|○  いや、そういう話じゃないだろ・・・

毒を吐きたいだけならよそ行けよ(-_-メ)

785 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 02:56 [ dYBk/QpY ]
毒を吐きたいってより 
くすぐったい話だったから ちょっとつねってみたカンジですヨ
いかにも私は熟練の冒険者である ってかんじが微笑ましいなとw
マンセーレス以外は 禁止でしたか?
ちょっといい話ってコトには 反対しないよ別に

786 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 07:12 [ eTHaafww ]
なんかこう、余裕なくなってる時にさ
自分を改めて振り返れるような出来事に出会うと
感動するよね。

787 名前: 1/4 投稿日: 2003/10/07(火) 08:54 [ y.gYWZHA ]
 ちょっと長いお話ですが、少しお付き合い下さい。
 当方、試練鯖の髭白ヒュム64。56だった頃のお話です。

 いつものレベル上げの帰り、その当時上げ始めた錬金術で使うオリーブオイルを買いに、
ラテへテレポ。そして、えっほえっほと走ってサンドへと向かっておりました。
西ロンフォに入り、さってとと走ろうとすると1件のtellが来ました。

「あの〜」

 サーチコメント導入のおかげで、ANONしなくてもだいぶお誘いtellが来なくなり、
レイズ依頼のみを受けれるようになった昨今、私はANONを外してる事が多く、そ
の時もANONを外してました。
 この時も、レイズ依頼かな?と思い、tellを返しました。

「はいはい?」
「サンドへ行かれるんですか?」
「はい、そうですよ^^」

 そんな受け答えをしてると、足元にいつのまにか裸のタル君がおりました。

「一緒にいってもいいですか?^^」

788 名前: 2/4 投稿日: 2003/10/07(火) 08:55 [ y.gYWZHA ]
 おや、レイズ依頼ではなかったのか。でも、それは幸いな事でした。
タル君のその容姿からして、倉庫移動かな?と思い、行く方向も同じなんだからと、
快く応じる事にしました。

「えぇ、構いませんよ」
「ありがとう」
「PT組んでおきましょうか」

 案の定、タル君のHPは24しかありません。相手が1レベルだと、インビジなども
すぐに切れてしまうので、あえて何もせずにお互い走り出しました。

「よろしくね^^」
「よろしくです^^」

 挨拶しつつ、短い旅の同行人の話が始まります。

「セルビナから渡ってきたのですが、ドキドキで(-_-;)」
「1発で死ぬので緊張します」
「ウィンからなんですけどね」
「レベル1で渡り歩いてます」

 倉庫移動で、あちこちを1レベルキャラが走るのはよくある事だと思うのですが、
それにしたってセルビナから西ロンフォ入り口までのメタルギアは、結構大変だと
思うんですね。でも、彼は倉庫キャラではないようなのです。

789 名前: 3/4 投稿日: 2003/10/07(火) 08:56 [ y.gYWZHA ]
「流れ職人なもので……」

 おぉ、なんかかっこいいじゃないですか。レベル1で流れの職人さんなんて。
思わず彼に「かっこいい」って言ってる自分がいました。

「でもバスへ行くの大変そう^^;」

 そう、バスへ行くには、ここのスレでもだいぶ有名な、あの砂丘洞窟を通らない
といけません。ましてレベル1ではかなり厳しいでしょう。運良く強い人が通れば
いいですが、そんな事が必ず起きるとは限りませんから。

「いえ、まだバス行った事ないです(-_-;)」
「でもジュノへはあります。ジャグナー怖かった……」

 と、そうこう話している内に、サンドの城門が見えてきました。実際、タル君の
メタルギア能力はかなりのもの。私なんかがいなくても、彼は余裕で辿り付けた
でしょう。
 かくして、サンド城門を抜けて南サンドに到着。

「ありがとうです^^」
「いえいえ^^」

 で、立ち去ろうとすると。

「ちょっと待って」
「?」

790 名前: 4/4 投稿日: 2003/10/07(火) 09:01 [ y.gYWZHA ]
 彼はちょこんと座って、雷クリをバチバチ。そしてそれをトレード。
トレード欄に現れた物は亜麻糸でした。

「おだちんのかわりに(-_-;)」

 断るのも悪かったし、お金で渡されるよりこの方が真心こもってる気がして、
遠慮なく受け取る事に。
 そしてそのまま、お互いにお礼を言い合ってその場を別れました。

 で、手元に残った糸をどうしようかと考える自分……売るのも悪いし。
ちなみに裁縫スキル60だったりするので、糸はあまり必要がなかったり。
 うん、どうせだからこれで何かを作ろう!サンドで用事を済ませ、バスで
オイルを作って、とりあえずセルビナへ。何がいいだろう……と裁縫ギルドを物色し、
レッドキャップ辺りが良さそうと判断。で、材料買って合成……成功。

 当時は上着が王国赤服でしたので、このレッドキャップとしっくり合ってて、
ソロの時はずっとかぶってました。現在はさすがにフルAFとなり、別ジョブとかも
上げてるので金庫の中ですが、それでもこの帽子を見ると微笑ましい気分になります。

 思い出のアイテムって、いいもんですね。これが私の 「ちょっと」 いい話。

791 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 09:06 [ hg3FaLRk ]
>>787-790
とてもいい話だと思うぞーーー

792 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 09:24 [ auA47uaI ]
一回解約復帰組の俺としてはこのスレみると
頑張ろうって元気が出てくるよ!

793 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 10:31 [ btiS8Cx6 ]
>>775-778 ・・・ 原文
>>786 ・・・ 内容

794 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 10:55 [ FW4saANg ]
>>793 ・・・ 目次

795 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 11:23 [ iIF/Gfgk ]
>>792
ハゲ同
ここは唯一のオアシスだよな・・・

796 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 11:40 [ hqT5XP.Y ]
マルチじゃねんです。こっちに書くつもりだったんです。

サポ上げで入った野良PTで・・・。俺は某前衛。リーダーはヒュム♂シーフ。
後衛白赤吟で、全員姫(*´Д`*) 前衛は全員♂、後衛は全員♀と、その辺の
アニメみたいな編成になった。赤と吟は高ランク。白だけ2だった。
Lvはアルテパでカブト食うレベル。

やってみたら、明らかにその白魔のケアルだけが遅い。赤吟MP空っぽでも
白魔だけ半分残ってるのが普通。
いつもは温厚な俺だけど、さすがにこのケアルの遅さにはイラつきだしてた。
盾はガルナイト。不意だま入れるのが悪く感じるほどHPが減る。
さすがにそろそろ指摘しないと、ナイト死ぬぞと思った時。リーダーが言った。

797 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 11:41 [ hqT5XP.Y ]
りーだー「○○(白)さん、ケアルを手動でやってないかい?」
白「はい;; 遅くてごめんなさい;;」
りーだー「ついでに、もしかしてPCかな?」
白「はい そうです どうしてわかるの?」
りーだー「そんな君に魔法の呪文を教えてあげよう!」

リーダーは、stpcを使ったマクロを彼女に教えだした。白さんは、マクロを
使っていたんだけど、<t>でやっていて、PTメンバーを選ぶ時に苦労していた
らしい。

798 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 11:42 [ hqT5XP.Y ]
りーだー「俺にケアルして、○○さん(俺)に続けてケアルしてごらーん」
白「はい!」
ファンクションキーを使う事を教わったので、今までじゃあり得ない速さで
2連続ケアルしてみせる白。みんなも拍手する。
以下、俺が萌えた白の言った事(*´Д`*)
「今まで、あたしケアル遅いんで、肩身狭かったんですぅ〜(;-;) うれしいです(;∇;)」

その後は雰囲気も時給も格段に向上。楽しい野良PTになった。
そして以下、解散時に俺が最後に萎えた瞬間。というか「やられた」と思った瞬間。

白「○○さん(リーダー)、お友達になってもらえませんか?(>_<)ノ」
リーダー「うはw いいけど、そういうのはTellとかで言うもんだぞw」

_| ̄‖○ {う、うらやましいぜ兄さん・・・。

799 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 11:55 [ tNiBK.8g ]
>>790
>「おだちんのかわりに(-_-;)」

おだちんってなんかなあ

800 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 13:02 [ wDSF3doY ]
>>796-798
あっちで良かったんじゃないの?
きみの話浮いてるよ?

801 名前: 2-1 投稿日: 2003/10/07(火) 13:38 [ lAyO/K7k ]
自分、頭の上に常にバザー。
でも実は飾りで、フレからもらったものを幾つか、金額Maxで置いてあるだけ。
なにしろそそっかしいんで、こうしとかないと間違って捨てる可能性大。
事実何度か、間違ってアイテム捨てたことがある(大した物じゃなくて良かった)。
そんなわけで、見る人落胆させながら、常にバザってある。

が、その日は違った。バザー見た人が、突然tellを入れてきた。

A:あの、すみません、その雪山のロランベリー、全財産で譲ってくれませんか?

そんなこと言われても、ハイとは言えない。
フレからもらったものに、値段なんかつくわけがない。
そう断ろうとした矢先、そのヒュム姫は、立て続けにtellをくれた。

A:どうしても、食べてもらいたい人がいるんです。
  その人、今日でサーバー移動してしまうので・・・
A:今、全部で1000Gちょっとしかないんですが、それで譲ってもらえませんか?

802 名前: 2-2 投稿日: 2003/10/07(火) 13:40 [ lAyO/K7k ]
競売で買おうとしたものの、全財産つぎ込んでも買えなかったんだろうなぁ。
けど何より、全財産つぎ込んでも渡したい相手がいるってのが、羨ましいと思った。
すぐバザーから下げて、トレードする。
相手は言ってたとおり、半端な額の全財産と、アイテムを幾つか並べてきた。

けど、そんな話聞いたあとで、受け取れるワケもなく。
だいいち一文無しじゃ、明日のLv上げでチョコボにも乗れないでしょうが。
1回キャンセルして、何も要らないと告げてから、改めてトレードする。
姫は何度も何度もお礼を言いながら、ジュノの人ごみに消えていった。

夕べ鯖移動するまえに、姫から雪山ロランもらった誰か!
あれはそんじょそこらの競売モンじゃないぞ。
フレが必死に探し歩いて、全財産つぎ込もうとした、ヴァナでいちばん価値あるロランだ。
心して食べたんだろうな? そうじゃなかったら許さん。

ちなみに自分のロラン、調理人フレに頼んで新しく作ってもらいました。
くれたフレ、ゴメン。
その姫に免じて、許してくれ。

803 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 13:53 [ OAy60cBg ]
>>801
 >全財産つぎ込んでも渡したい相手がいるってのが、羨ましいと思った。
同感!そしてGood job!

804 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 14:02 [ 58EzDSBk ]
ところで、調理やっている者としては、
フレに渡した料理は、取っておいてもらうより、
食ってくれた方が嬉しいんだが。

「この前もらった料理、レベル上げで食ったら珍しがられたよ」
「族長串なくなっちゃった、またつくって」
とか言われた方が、次作るときの励みになるんだけど・・・
もらった方はそうじゃないのかな〜

試験合格するたびにそのスキル帯の最高スキルの物を
フレに配って歩いてたからなぁ。
もし全部取ってる人がいたら、倉庫9ヶ所占領してるのか・・・

805 名前: その1 投稿日: 2003/10/07(火) 14:22 [ OAy60cBg ]
その日も、私はジュノの競売前で、魔法の値段にため息をついていた。
前衛と比べて明らかに劣る戦闘能力では、金稼ぎもままならない。

…もう、FF辞めようかな。

何をする気にもなれず、一人暗い気分になっていたその時、
一本のtellが舞い込んだ。横に立っていたタルタルからだ。

「突然すみません。僕の代りにレイズ2を購入してもらえませんか?」

知らない名前。サポなしレベル1のキャラクター、倉庫だ。
競売履歴に名前を残したくないので、代わりに落札して欲しいのだという。

不審に思いながらも引き受けると、落札に十分な額をトレードしてくる。
安くなったとはいえ、まだまだ高額なアイテムだ。
なるべく低く落とそうと、細かく金額を入力していく。

その間、彼はぽつぽつと理由を語った。

806 名前: その2 投稿日: 2003/10/07(火) 14:23 [ OAy60cBg ]
どうしても持っていて欲しい人がいるのだと。
何度も何度も、困った時には必ず手を差し伸べてくれた白がいるのだという。

新ジョブが実装された時、召喚士になりたかったその白は、必死にレベル上げした。
だが、召喚戦希望の白は多く、レイズ2を持っていない白に参加は困難だった。

レイズ2がないために、メインの白も上げられず、召喚獣も得られない。
60BC、レイズ2ツアー。何度も行っても、それは手に入らなかった。
八方ふさがりだった。

落ち込む白を見て、彼はこっそりBCに何度か足を運んだ。
レイズ2は出ず、ミミックに噛まれたりもしたけれど、何度か当たりも引いて
出たアイテム全てを売ったギルが、今渡した額だという。

だが、買ったと知れば受け取ってもらえないので、代理購入を頼んだらしい。

「足がついたらまずいんです!」
犯罪者ではあるまいし…。

807 名前: その3 投稿日: 2003/10/07(火) 14:25 [ OAy60cBg ]
ようやくレイズ2が落札できた。
これを手に入れるまでの苦労と絶望感は、私にも覚えがあるものだ。

残ったギルとともに、それを彼にトレードする。
受け取って、繰り返し喜びに飛び跳ねるタルタル。
自分が覚えるわけでもないのに、すごい喜びようだ。

「世話になったとはいえ、そんなに印章やお金を使って惜しくない?」

こくんと彼はうなづく。

「元々レイズ2狙いで行って得たものです。それに…」
「これは、白さんの限界アイテムなんです。僕にとっては。」

私に丁寧に礼を言うと、彼は元気よく走って行った。

808 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 14:25 [ II5BjB82 ]
>>801
そのフレもきっとGJ!って言ってくれるだろうさ。

809 名前: その4 投稿日: 2003/10/07(火) 14:28 [ OAy60cBg ]
取れなくて悩んでいたレイズ2。自分には使えないのに、余りにも高額な魔法。
私のもそういえば、フレがツアーを組んで、取ってくれたのだった。

「楽しむために、この世界にいる。友達が泣いていたら楽しくない。
楽しむために出来ることをする。」

変な三段論法を振り回す、小さな秘密を抱えたタルタルは、
時々ちょこんとバザーしている。

810 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 15:21 [ hfb8TF5Y ]
サルサage

811 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 15:30 [ OOHCG5rI ]
>>809 締めの2行がイイ話っぽくていいねー。

812 名前: 1/2 投稿日: 2003/10/07(火) 17:30 [ RqCogJ.A ]
ちょっと前の話
オレたちはボヤでトンボ狩りをしていた
PTの構成もスキルもほどほど、悪くない時給で楽しく狩れていた
チェーンが切れてMP全開まで休憩かな?って時だった

広場にやってきたシーフ
その後をついてくる黒マンドラ
「あー、スニ切れてからまれちゃったのね」と思っていたら
その後を追いかけて詩人さんが一人
そしてララバイ・・・・レジられたらしく、続けて達ララバイ
寝たそのスキに詩人さん自己ケアルでHP回復
「PTメンバーが追いつくまで時間を稼ぐんだな〜」と思ってた

次の瞬間、我が目を疑った!!
シーフのとんずら
颯爽と逃げ去るシーフ、取り残される詩人さん
そして起きる黒マンドラ
ララバイ>達ララバイ 続けてレジられたらしく崩れる詩人さん
オレの中で「ありえね〜!!」と思った

813 名前: 2/2 投稿日: 2003/10/07(火) 17:31 [ RqCogJ.A ]

その後、シーフどころかPTメンバーまでくる気配なく
死体のまま10分ほど放置されてたので
ホントはLSメン専用で、PTのみんなには秘密にしていたレイズ3を
その詩人さんにはかけてもいいと思った、というかかけた

意味の無い正義感ではある、そのPTの真の様子もわからん
だが!ララバイしてくれた詩人を見捨ててトンズラで逃げ出したシーフは許せん
そして詩人さんにオレ的GJというか、レイズ3の価値があると思った

生き返った詩人さんは「ありがとう」と礼を言い
しばらく休憩した後、呪札デジョンで帰った・・・

814 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 17:50 [ z1bWbY2M ]
>>812-813
野良で組んだPTメンにはレイズ3かける価値はありませんか
そうですか・・・・・。

815 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 17:55 [ dIuWrg/A ]
で、どこらへんがいい話なんですか?

816 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 18:09 [ lBCvyqrk ]
さぁ?w

817 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 18:10 [ c5sB6Jcs ]
藻前はレイズ3持ってると言いたかっ(ry

818 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 19:00 [ f1GVwo3Q ]
レイズIII持ってるって言うと、817みたいなのに自慢厨呼ばわり
されるから言えなかったんじゃない?
PTで死者が出た時に初めて明かす気だったとかさ。知らんけど

819 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 19:47 [ wEQJAJ6U ]
というよりいい話スレに書く意図がわからん

820 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 20:29 [ 9zZl38Rc ]
フレと2人PT組んで世間話しながら「歩いて」世界中を回った。
走らなければ、かなりのんびり話ができるもの。
空が綺麗だった。
そして、旅の終着点についた。フレは何も言わなかった。
漏れも何も言わなかった。

野兎のグリルを焼いてフレに渡した。それを食べるフレ。
漏れは生で食べた。

見た目乾杯しているように見えなくもなかった。

それで漏れのFFはおしまい。

821 名前: サルサ 投稿日: 2003/10/07(火) 21:03 [ Is9sy29U ]
ageってなんなんやろ・・
誰か教えてください。
スレ違いすみません

822 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 21:20 [ yPL/RAeQ ]
メル欄にsage以外の記入をするとスレの位置が一番上に上がる。

以上スレ違いによりsage

823 名前: サルサ 投稿日: 2003/10/07(火) 21:29 [ Is9sy29U ]
よく分からないけど、教えてくれてありがとうございました。

824 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 21:51 [ 4R0ipjdo ]
>>787-790
遅レスだが、俺も実は似たような経験がある。
ラテで突然道を尋ねられた。
彼女はLv1じゃないが10前後だったかな?(昔なので記憶があやふや)
バスからMGSで(もちろん魔法とか薬ではない)ラテーヌまで来たと言っていた。

サンドは初めてで道が分からなかったらしい(地図が無かったのだろう)
まったり釣り人で暇だった俺は一緒にサンドの城門のような町の入り口まで行った。
彼女はずっと風景に感動していた。
サンドリアンの俺はそれが誇らしかった。
別れる時に彼女とはフレンドになった。
一緒にPT組んだ事は確か偶然野良で1回あったか?隣のPTになったんだったっけ?
でも時々ばったり出会うと挨拶を交わしている。
ときどきちょっと近況も報告している。
一緒に戦わなくても、彼女は俺の大事な友だ。

ヴァナって実は出会いに満ちていると思う。
お互い素晴らしい出会いをしたよな。

825 名前: サルサ 投稿日: 2003/10/07(火) 22:06 [ Is9sy29U ]
ちょっとしたことからフレンド登録になることってありますよね。
でわ、次のいい話どぞ↓

826 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 23:10 [ PfFUjRjs ]
>>825
いや、とりあえずsageてくれ。
掲示板の一番上に上がると荒れやすくなるのよ。

827 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/08(水) 01:28 [ b8wWxYHA ]
>>825
どうでもいいことかもだけど、ここのスレでコテハン使って常駐すると
荒れ気味になるから、あなたとスレの平和の為に、意味のないコテハン
使用はやめることをお薦めする。
でわ、次のいい話どぞ↓

828 名前: 787-790 投稿日: 2003/10/08(水) 08:22 [ p22FZD3k ]
 今にして思えば、何でフレンドしとかったんかなとちょっと後悔。
名前をどうしても思い出せなくて・・・今はどうしてるのか、ちょ
びっと気になります。

>>824
 ちょっとした出会いから凄く嬉しくなれる。お互いにいい思いを
貰えてよかったですね^^。

829 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/08(水) 11:15 [ ePvMMsR. ]
ちょっと、質問。
以前、名作?といわれた「再会」の続き(フラッシュではありません)を
一度だけ読んだことがあるんですけどそれ以来、見つかりません。
もう一度見たいんですけど、どこかにないでしょうか。情報、お願いします。

830 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/08(水) 12:09 [ 42sBhopE ]
ちょっと嬉しい事があった。
AF鍵取りのお年頃な漏れ、ジュノ下層でベドー鍵取りシャウトをしていた。
30分位で11人集まってくれて、後一人入れる?ってな話しをしていた。

そんな時、一本のtellがあった。
「お久しぶりです。ドラゴン退治ミッションを手伝ってもらったXxxxxです。」
正直、覚えていなかった。
趣味でドラゴン退治には何十回となく行っている、いちいち覚えてなどいない。
正直に詫びた。相手からは「;;」が返ってきましたがw

で、続く彼の言葉が嬉しかった事。
「レベル40に上がって、あなたと同じ鎧が着れる様になりました。」
「シャウト聞いていました。私で戦力になるなら連れていって下さい。」

はっきり言って、レベル40戦士では役に立たない。
でも、気持ちが嬉しかった。
この事を伝えると、彼は恩返しできない事を詫びて「鍛えてきます」と言っていた。

アラは結局11人のまま出発しました。
残り1枠はtellをくれた彼の席、なんてクサイ事を思いながら。

鍵取り、累計40時間突破したよ・・・
と、最後はグチで締め括ってみる。

831 名前: 大糞 投稿日: 2003/10/08(水) 12:31 [ tpnWzrDk ]
>>827
変なルール作るのやめようよ
悪いのは荒らす奴だし、コテハンにいちいちそうやって指摘するのが既に荒らしてるようなもんだろ?
なんか「警告しただろ、ボケがっ!」って荒らすための伏線にも思えるんだよな
気に入らない記事はスルーってのがルールなら、コテハンにもスルーでよろ

832 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/08(水) 12:50 [ DYYFnpu6 ]
すまん
今までの話読んできたけど、何がイイ話なのか分かりません
そもそも善人がいる前提なのがおかしいと思うのだけれど

世の中には糞しかいないことが認識できないお子様ならば仕方ありませんが

833 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/08(水) 13:29 [ OVFX4fa. ]
>>832
最近は小説家希望者と勘違い野郎の書き込みが多いからな
過去ログ読んで楽しんでくれ

834 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/08(水) 13:32 [ r4QXTpk. ]
>>832
安っぽい煽りだな〜。

835 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/08(水) 13:44 [ cb7cw5y. ]
>>832
君の生活環境に同情する;;
でも文章の意味ワカラン(・∀・)お子様って誰の事?スレ住人?君自身?

誰か翻訳プリーズ

836 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/08(水) 13:46 [ 7lfIa9G. ]
>>832
糞の中にもコーn(ry
…じゃなくって、一見やなヤツにもよく見たら美点があったりするし、
クソなネタだらけのヴァナのなかに、ここにあるようないい話が転がってたり
するからこそ、マターリできるんじゃないさ。
藻前さんは、フレたちの美点を一切見出せない寂しい香具師ですか?

この世界はクソだ、クソになっちまった…ってな台詞、ずいぶん前のスレに
あったな確か。今のヴァナが基本的にクソな事には同意だよ。

「クソ」だらけのレスになっちまったなこりゃ(´Д`;)
次のいい話ドゾー

837 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/08(水) 13:56 [ TguvSOZ. ]
ヽ(゚∀゚)ノウンコ-

838 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/08(水) 16:34 [ tq5I3OlU ]
ヽ(゚∀゚)ノunko-

839 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/08(水) 18:04 [ D9Y8/Frs ]
ヽ(゚∀゚)ノanko- ku

840 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/08(水) 18:45 [ Kr8XJLQ. ]
またアンコか・・・あれ?

841 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/08(水) 23:19 [ ALQ.ct5U ]
うんこがあったかいと言い張るインターネッツはここですか?

てか、このスレもういらんだろ

842 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/08(水) 23:21 [ c1yg0YQo ]
マジレスすると船が沈没して遭難したある人は
他人のうんこやおしっこで温もりと安らぎを感じた
そしてひとりだけ生き延びた
泣けた

843 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/09(木) 14:36 [ NDpJmb3Y ]
夕焼けがきれい。
それだけでささくれた心が癒されるよ。

844 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/09(木) 15:05 [ DafKzUwQ ]
つまりもうネタがないという事だな


そして創作職人がまた新たな話を(ry

845 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/09(木) 15:50 [ pqcgzg0U ]
ちょっといい話は、たくさんあるのだろうが、それらが、既出ぎみで
書き込んで、周りの反応が、怖くて書けない輩が多いのだろう。
既出の話が、秀作だとよけいに霞んでしまうからな。

書き手側、読み手側という感じに、分かれてしまっているのが、書き手側に
クリエイティブな部分を求めてしまう温床になっているのだろう。

正直、本当に良かったと思う事は、他人に汚されたく無いわけだ。

846 名前: 名も無き軍師 投稿日: 2003/10/09(木) 16:24 [ 93ivO5AA ]
デムパって何さ?

847 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/09(木) 17:22 [ gOAdRiPE ]
昨日の深夜の出来事。

自分が出した品物が、一桁多い金額で落札されていた。
すぐさま履歴を確認。本人にtell。

自分「突然のtellすみません。落札した品物の件ですが」
相手「はい」
自分「金額を一桁間違って入札されていたようなので、一割引いて後は返金しますね」
相手「あう・・・オイラ・・・;_;」
自分「では送りますね」

ポストに設定している最中、

相手「あの・・・お金はいいです。気持ちだけで嬉しかったので」

!!

自分「え!!いやあの・・・受け取れません!!」
相手「いえ、ホントに。次から気をつけますから・・・」

いくら言っても自分のミスだからお金はいいですと言うので

自分「ぽ、ポストに送りました!!是非お納め下さい!;;」

と、言って強引にお金を送った。

ヴァナもまだまだ捨てたモンじゃないなと思った詩人の秋。
ちゃんと受け取ってくれただろうか・・・。

848 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/09(木) 17:42 [ 67N9/3zw ]
解約する前に競売で大金落札して他人に幸福を味わわせてやろうと思ったが
落札したやつがみんなポストに返金してきて
結局その金ごとキャラ消した話とか出てたな

849 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/09(木) 18:24 [ pqcgzg0U ]
フレのシーフが、何故かナイトを1から上げ始めた。
面白そうなので、私もシーフを1から上げることにした。

「あいつに貰ったヘイト、利子付けて返してやるw」

と思う、メイン、ナイト66な俺。

てか、シーフのソロきついなぁ!!@@”

てか、いい話じゃない・・・逝ってキマツ・・・_| ̄|○

850 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/09(木) 18:57 [ v0IqnwHs ]
ほんとにいい話でもなんでもないな

851 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/09(木) 19:45 [ W0Ht1OFY ]
解約記念にレイズ2を持って倉庫を砂丘へ行かせ死亡する。
レイズをかけてくれる人に出会ったらお礼としてレイズ2をかけるのだ。


○×△はレイズ2を<me>にかけた
・・・。

852 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/09(木) 21:43 [ lAyO/K7k ]
>>851
そんなことしなくても、まず白>低Lv>/anonの順でサーチ。
サチコメに「レイズ2ないです;;」って書いて、ソロってる白見つければいいかと。

853 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/09(木) 21:51 [ ALQ.ct5U ]
なによ、お前らまだオナニーやってんの?
偽善に気づかぬまま「俺って優しいなぁ」か?
あんまりやりすぎるとバカになるから気をつけろよ

854 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/09(木) 22:20 [ TguvSOZ. ]
他人のオナニーが見るに耐えないなら 見 る な よ w

∧_∧
(*^ヮ∩ < >>853 さんにブライン〜
\ ̄ ̄ ̄/
/ \
(( | <◎> | ))
\___/
_______

855 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/10(金) 07:10 [ /gg/n9R2 ]
ここはいい話スレなので
かまってくんにも構ってあげようと思う。



>>853よしよし、藻前にもいいことあるさ〜人生投げるなよ。

856 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/10(金) 08:42 [ ng2ZsDHQ ]
最近だるいのでモグハでせんべい食って、屁こきながら画面見てたら
「〜ちゃんにみんなからプレゼントがあるよw」とLS会話。
なんと俺にレイズ3くれた。マジ嬉しかった。
みんな集めて花とキスemお礼にあげた。白やってて本当に良かった

857 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/10(金) 09:04 [ xYa0P6YA ]
他のスレからのコピペ
---------------------------------------------------
483 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/06(月) 17:05

新サーバーに行っちゃう友人3人に家具を送る事にしました。
別サーバーのリアフレといっしょになるみたい。私は現サーバーに残留。
同じLS内で、Lvが近くてよく一緒に遊んだり手伝って貰ったなぁ
お金ないのに家具を購入して、笑われたり、あきれられていたけど
私らしいかなと思って。

1人には、アルモアール
そろそろプロテス4が必要なLvだし、新しいLS内でも回せるだろうし、
かさ張るけど競売にだせるしね。
もう1人には、マボガニーベット
まだモグクエ終わってないみたいだし、これも終われば競売にだせます。
最後の1人には…
本当はビューローでも送りたいけど、ここまで購入してお小遣い無くなっちゃった。

後は自分のコレクションなんだけど、あんまり実用的なのが無いのですよね
かさ張るだけの趣味家具ばっかり。
お別れまで、後数時間もうちょっと悩んでみます。喜んでくれるかな…

858 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/10(金) 09:07 [ xYa0P6YA ]
484 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/06(月) 17:29
>>483
別れは辛いよね。
でも、絶対喜んでくれるよ!

486 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/07(火) 08:57
>>483です。
結局、最後の1人には、文机と磁器の植木鉢のセットにしました。
栽培やってるみたいだし、この組合せはオシャレかなと思って。

値段的な格差でちゃって気になってたけど、みんな家具の事よく
知らなかったから、私らしいと素直に喜んでくれました。

家具のお陰で、笑いながら別れる事が出来ました、よかった。

----------------------------------------------------
武器や装備を送るって話はよく聞くけど、家具ってのは
珍しいなと思った、ちょっといい話。

859 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/10(金) 11:12 [ ykzmXEVA ]
>>858
うん、いい話だ

860 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/10(金) 14:29 [ nftGpBLg ]
私のフレにHNM関係で鯖版で晒されてるフレがいる。
粘着君に目をつけられたのかHNM以外のことでも名前
が載るようになってきた。

ひょっとしたら、今度の鯖移動で新鯖に行っちゃうかも
と心配してたが、行かなかったようだ。

個人的に安心したいい話。

861 名前:投稿日: 2003/10/10(金) 14:37 [ .fIG6KQY ]
ちょっと長いです・・・。
多分、多くの人が二度と行きたくないと思われる限界3・・・。(このときはダボイ)
そのクエに、まだ限界をこえたばかりの61のエルナイトさんがお手伝いとして参加してきました。
とりあえず、NMを倒してから紋章を・・・という作戦だったのですがNM相手に攻撃が全然当たらない・・・。
それでもなんとか倒せそうだって頃に、先に片付けておいたオークが沸き始めました。
ヒーリングしていた黒、白さん死亡・・・。
俺もすぐにララバイで寝かすも相手はとてやらとてとてやらが3匹。
後衛さんの残り少ないMPはタゲをとっているナイトさんに。
ああ、俺、ここで死ぬかもしれないやと思いました。
この状況じゃ無理だ・・・限界3は死ぬかもしれないと覚悟してきたので仕方ないと思いました。
するとナイトさんがすっと俺の前にきて・・・「かばう」
HP赤くなりながらも3匹の攻撃から、俺を守ってくれました・・・。
こんなことされたの初めてで、感動しました。
数人の死者が出てしまいましたが、それからなんとか態勢を立て直しみんな紋章を取れました。

862 名前:投稿日: 2003/10/10(金) 14:39 [ .fIG6KQY ]
数日後に、偶々PTを組みました。
限界3でのお礼を言いました。お手伝いとか好きだからw と彼は言いました。
一緒にバザーでパインジュースをあさったり、解散前には2Hアビ含めた全てのアビ炸裂、ホーリー締め(笑)など
とっても楽しくて、頼れるナイトさんでした。

レベル帯が一緒なので、狩場もよく一緒になりました。
俺を見かけると手を振ってくれたり、リンクして苦戦してると応援してくれたりしました。
ある日のレベル上げでまた一緒になりました。
そこで俺はフレ登録をしたくてまずきっかけを作ろうと思いこんなtellをしました。
<<今度BC40に行くんですが、お手伝いしてもらえないでしょうか?
>>おkw いいよw
彼はあっさりと承諾しました。
必要な薬品をそろえるのに、俺と彼でまた、ジュノのバザーをあさり始めましたw
ないものは競売、ヤグドリは彼のお手製。これだけでもう十分楽しかったです。

863 名前:投稿日: 2003/10/10(金) 14:41 [ .fIG6KQY ]

BC前にて・・・。
「最後はホーリーで決めるんでw」
「無理wwレベル制限40ww」
「あ・・・」
素で忘れていたようで、みんなに笑われていました。
というかホーリー打つMPあんなら回復にまわせよとw
BCに勝利し、ナゼか俺がリーダーでマスター収集にさせられていたため、
みんなでダイス勝負!と俺が言っていると彼。
「それは○○さんにあげるよ」
「え!?な、なんで!?イレースとかあるよ?!いらないの!?それに印章は俺出してないし・・・」
「プレゼントだよ〜」
「そうそう〜」
彼以外のメンバもそう言いました。
「なんで?wwなんか裏あるのこれ?ww」
みんなで俺をハメてるのかと思いました。しばらくすると彼が言いました。
「ここにいる○○さん以外、みんな鯖移転するんだ」
「え?」
あまりに突然のことで、嘘なんじゃないかと思いました。
LSやフレの関係で移転する人は身近にも数人いました。
だけどまさか彼まで移転するなんて・・・。

864 名前:投稿日: 2003/10/10(金) 14:44 [ .fIG6KQY ]
「え?そ、それおかしくない?そしたら俺がみんなにあげるべき・・・」
ちょっとパニクってた俺は問答無用で彼にアイテムをトレードしました。
けれど彼に拒否されました。
「いいんだよ。有効に使って」
彼は微笑みました。
「・・・いいの?返せって言われても返さないよ?w」
「おkw」
「・・・じゃあ・・・」
俺はイレースを使いました。なかったけど高くで買えなかった魔法でした。
「おおおおお!おめでと〜!」
「おめ〜^^」
「これで立派な臼だね〜w」
「ありがとう〜、っていうか臼言うな!w」
俺は意味もなく、みんなにイレースを使いまくりました。
念願のイレースが覚えられたのに、なんでこんなに悲しいんだろう。
移転するだけなのに、なんで泣いてるんだろう・・・。
>>こんなギリギリに言ってごめんね
彼はtellでこういってきました。

865 名前:投稿日: 2003/10/10(金) 14:45 [ .fIG6KQY ]
<<いや、 むしろギリでよかったよ。危うく俺も気まぐれで移転するとこだったw
>>ありがとう。俺、密かに○○さんと組むPTは楽しかった・・・
<<まじですかw ありがと〜・・・ほんとに・・・ありがとう・・・。
普段「w」をよく使う彼がそれを使いませんでした。
この時ようやく、彼が移転するということを受け入れることができた気がしました。
「ん・・・?なんだ・・・ふたりで見つめあって・・・さては裏Tellだな?!w」
「こいつ、ヒュム♂相手でもいいらしい・・・(謎」
「うん、おkwww」
「/hentai list add ××w」
「うはは」
彼以外の人もすっごくのりよくて楽しかったです・・・。
<<フレ登録お願いしようと思ったけど、移転するんじゃ意味ないね;
>>いや意味あるよ。移転しても、フレは続くでしょ?w
彼は俺にメッセを送ってきました。
《友達になろうよ》

フレリスト彼の名が追加されました。
彼の名前の横には別鯖名しか出ません。
もう一緒に冒険することはできないかもしれないけれど、俺達はずっと友達です。
またいつか、一緒にバザーをあさりたいですw

866 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/10(金) 15:39 [ H1UF2ZPk ]
(T^T) ええやん ええ話やん

867 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/10(金) 16:01 [ 7nbXUmOc ]
>>865 いい話だな。

もう数ヶ月前だが、解約するっていうフレのお別れ会みたいな感じで40BCNMに挑戦。
BCNM用のマクロも多数用意した。(所謂内藤マクロ等)
マンドラ達にバニシュガした後、
/sh みwなwぎwってwきwたwぜwwww
/sh 絶対無敵wwwwwww
/sh wwwwインヴィシンボォオwwww
…と突っ込んだ直後、
黒マンドラのフラッドが発動→
<me>に860のダメージ!!
<me>は倒された…。
シャウト大量のマクロのせいでフラッド詠唱に気付かず。
そのまま全滅……。
フレは最高に楽しかったと言ってくれたが、素で泣きました。
愚痴スレいやDQNスレ向きか…。

868 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/10(金) 17:16 [ njLqO2sk ]
>>865
やべー、久々にジーンときた・・・

869 名前: 樽はバッハ 投稿日: 2003/10/10(金) 18:54 [ Uwk.7g4k ]
>>150
白ヒュムさん、お線香あげにいった??

遅レスすまそ・・

870 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/10(金) 19:15 [ sUZQC3yk ]
>>867
まあBCのフラッドはバッシュしても止まらないことが多いし気にすんな

871 名前: 871-1 投稿日: 2003/10/10(金) 20:09 [ UsXQOMBY ]
前スレの42-46に書き込んだ,あるソロプレイヤーの話です。
前回は,ドラゴンを倒した話を書かせてもらいました。
その後の話,書かせて下さい.

あれから数ヶ月後,大使を助けるため,彼はデルクフに登っていました。

まずは,目的の部屋の扉の前にいる大きな斧を持った巨人です。
大きな斧を振り回す「百裂拳」をパライズでしのぎ,なんとか倒します。

そして扉を開け,カギを持った巨人を探し,他の巨人とリンクしない絶妙な
間合いを根気よく待ちます。そしてタイミングを見て,目的の巨人へ。

NMとはいえそれほど強くはない。ただあの巨人にはイーグルアイがあります。
最大HPの約半分を奪うダメージがきました。用意した薬品とケアルシャワーで
しのぐ彼。エレが反応しないよう,位置取りも確認済みだったそうです。

無事にカギを手に入れ,大使を救出した彼は「また死ぬかと思ったよ^^」
と恥ずかしそうに言い,私はその武勇伝を聞かせてもらいます。
少し照れたように話す彼の孤高な戦話が,私は楽しみでたまらないのです。

872 名前: 871-2 投稿日: 2003/10/10(金) 20:10 [ UsXQOMBY ]
大使救出劇の次は,魔晶石を奪うミッションです。

これまでのミッションをソロでこなしてきた彼にとってはラクな部類に入る
でしょう。ただ,ベドーだけは二度ほど死んだそうです。

通りかかった高レベルの人に「手伝いましょうか?」と声をかけられること
も少なくないようです。ただ,彼の返す言葉は,いつも決まって,

「ありがとう。でも,一度一人で挑戦してみたいんです^^」

ダンジョンに迷い,敵にからまれ,HPに強制送還されたりしながら,
彼の冒険は進んでいきます。

最後の魔晶石を奪い,明らかになってくるストーリー。
そして,初めて姿を見せた闇の王。

興奮したように話す彼の口調が,彼がいかにこのストーリーを楽しんでいるか
を示していました。

873 名前: 871-3 投稿日: 2003/10/10(金) 20:11 [ UsXQOMBY ]
新たなミッションに行く前にレベル50が近づいてきていた彼は,
限界アイテムを集め始めました。

ボムの爆風に襲われ,リッチの古代魔法に敗走し,地図もないクロウラーの
巣の奥深くに入り込み,彼はアイテム集めに奔走しました。

一番Dropしにくかったのは粘菌だそうで,
「キノコを40匹ぐらい倒したよ〜。さすがに飽きた^^」と,彼は言います。

「え!? 一人でエクソレイを40匹!?」
 私の驚きも彼には伝わらないのか,
「うん」と短い返事が返ってくるだけなのです。

確かに私が粘菌を取ったときも,それぐらいの数は倒していたのかもしれ
ません。ただ,それはレベル上げを兼ねて,安全な通路で,釣り役の人が
釣ってきたキノコを狩るだけの「作業」だったのかもしれません・・・。

「何度も死んだんじゃないの?」という私の問いに,
「そりゃそうさ〜^^」と笑って答える彼。「でもいつものことだよ」
軽やかに言ってのける彼の背中こそが,冒険者の背中に見えるのです。

874 名前: 871-4 投稿日: 2003/10/10(金) 20:20 [ UsXQOMBY ]
そして,いよいよフェ・インの骨BCへと向かう彼。

ドラゴン戦以来のレベル制限付きBC。彼にとっても大きなイベントです。
「まずは下見。自分の目で確かめないと。」彼は駆け出していきました。

なすすべもなく敗れた一戦目。

敗北後,レベル制限付きにもかかわらず,彼はレベル上げを始めました。
不思議に思った私は,「もう行かないの?」と尋ねると,

「あれはちょっと時間かかる。死んでレベル49に下がらないように,
 経験値をためてくるよ^^」

一戦目を終えて,そう簡単には倒せないと感じたようです。

PTならボス骨を囲んで一気に畳み掛ければ倒せるでしょう。
でも一人で多数の骨を相手にするわけですから,きっと色々な戦術が必要で,
そして試してみたい戦術が,既に彼の頭には浮かんできているのでしょう。

875 名前: 871-5 投稿日: 2003/10/10(金) 20:21 [ UsXQOMBY ]
しばらくしてからの二戦目。そして三戦目。

敗北後も,ログを見て,与えた総ダメージや,被ダメを計算したりしている
ようです。攻撃重視にしてみたり,防御重視にしてみたり,サポジョブを
変えてみたり,と試行錯誤し,何度もフェ・インに向います。


「ありゃ倒せねーなw」

というセリフとは裏腹に,待っている恋人に会いに行くかのように,
彼はまた氷河を駆けて行きます。

「フェ・インの地図ないけど,もう闘技場までの道おぼえちゃったよ^^」
 と笑い,
「あと10回は死ねるねw」
 と軽口をたたく。

10回も死ぬ気かよwという私のつっこみにも,笑って答える彼。

もし一緒にPTを組めるなら,これほど頼もしい人はいないでしょう。
死んで経験値が減ることを嫌がっている私とは違います。


彼には数人のフレはいますが,一緒に戦う仲間はいません。
でも私の忘れた冒険が,彼の話にはあふれています。

冒険の地,ヴァナ・ディール。
憎らしいほど,彼は冒険者です。


(長々と失礼しました.)

876 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/10(金) 20:49 [ c1yg0YQo ]
>>871-875
具合が悪くなるほどのネタのオンパレードなんだけど書いた奴は面白いと思ってるんだろうなあ・・・

877 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/10(金) 21:34 [ AIzFtBnw ]
あーあ、書かなきゃ良かったのに…

878 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 00:14 [ 1aOUeL5U ]
 エクソレイのレベルって51〜54だから、仮にこの話で49程度と仮定すると
つよからとてになるんですよね。モンクが例え百列拳使ったとしても、ソロ
で倒すのはかなり無謀に近いような気がするし、サイレスガス一発でHPの
半分を持ってかれる可能性もあるだろうから(百列拳を発動した時点で、エ
クソレイのTPは瞬時に100以上になる)。
 獣使いなら簡単なのでしょうけど、それでもエクソレイとやるのは50超
えてからだろうし。リッチだって古代魔法使ってくるし、要塞ボムなんか自
爆で即死する筈。
 ソロで限界1アイテム全部は無理なんじゃないかとマジレスしてみたり。
これで限界2もソロで!なんて言ったら、マジでネタだろうけどね。

879 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 00:23 [ c1yg0YQo ]
要塞のボムって扉の先だよな?
やられる度に3人の手伝いシャウトしたのか?
鯖スレで速効晒されそうだな

880 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 02:01 [ FHl.2Mrs ]
まぁ、所詮多対一のリンチプレイが当たり前と思っている俺たちには、信じがたい話
なのかもしらんな。
やっても無かろうにこないよぉけ否定的なコメントが来るところを見ると。

 ま、未経験者は黙ってろってこった。

 次のええ話をよろしくたのんます。

881 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 07:31 [ CUueUQds ]
876-879
獣使いならどうにかいける。
ボムなんか、昔はサポ獣で行くもんだったろ。
魔防門だって、門前でPT来るのを待ってればどうにかなる。
俺はフレのパピ取りに行った時に、氷河側古墳入り口でリッチと激戦を繰り広げる
樽獣さんと出会った事があるよ。
PTに空きがあったから一緒にやらないかと誘ったら、
限界クエは特別なイベントだから、ソロで頑張るって言って。
2時間後くらいかな。出ました!ってsayで。
漏前ら、本気でソロで頑張ってる連中を甘く見すぎ。

882 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 09:28 [ 5B1ZEtFE ]
ソロスレ見てみ.
M1〜闇王までのソロの撃破記録,限界1のソロ記録がある.
さすがに限界2は見たことないが.
「挑戦もせず」に「想像だけで」,そこまで否定するのはどうかと思うぞ.

883 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 09:32 [ 05Ack5wc ]
いや、あのな・・・確かに獣ならやれるよ?そう難しいことでもない。あ、いまサポ獣にしたらメインじゃなくてサポにしてる「獣使いのレベル」であやつる判定されるのも忘れるなよ。
モンクは獣とは違う。百烈を使って、薬品を多く使ってもやられてしまうことが多い。獣と一緒に考えないでくれ・・正直格が違う。
エクソレイは・・俺(当時モンク)は薬品大量所持して百烈を使っても何度も負けた。腕など全く関係ない。勝てたとしたらよほど運がよかっただけ。そのくらいの差がある。
できるとか言ってるやつ、まず自分でやってから言ってくれ・・・倒すのにいちいち薬品補給に街に戻らなきゃいけないし、負けも多いから40匹倒すまでにどれだけ金と時間がかかるかわからんよ。俺はソロで挑戦したのは10回にも満たないが、装備と食品以外全て薬品にしていってもほぼ負けた。サイレスガスクラスになると薬品では補いきれん。
信じがたいじゃなくて実際ムリ。無理だから。

884 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 11:22 [ cYpGvNzU ]
>>883
871-875って、ケモリンの話じゃないのか?

885 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 11:37 [ 9m7q49vA ]
いや、詩人かもしれん
昔組んだ詩人がAF2をソロで取ったとか言ってたし
ララ効く相手なら結構粘れるしな

あとは赤あたりもいけるんじゃないのかな

886 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 11:49 [ C0dcozso ]
>>882
http://yumeka-titan.cool.ne.jp/thousand/adv/episode12.html
甜菜
限界2クリアしてるみたい。本当かどうかは分からんが

887 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 11:51 [ C0dcozso ]
ttp://yumeka-titan.cool.ne.jp/thousand/adv/episode12.html
失敗した

888 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 12:19 [ c1yg0YQo ]
■1人限界突破クエスト2
 
 Lvキャップを60にするためのクエスト「全ての高い山にのぼれ」。
 このクエで倒す3匹のモンスターに、ソロで挑戦しました。
 Lvは赤魔道士70/黒魔道士35。

限界2超えてないのにLV70になってるのこの人?
すごいねー

889 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 13:09 [ DmxbpYm2 ]
>>888は文盲

890 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 14:38 [ Hjbi/FFE ]
>>888は確かに文盲

891 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 14:59 [ bgup3F/w ]
>>888はなるほど文盲

892 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 15:18 [ jX2wuwWE ]
>>888はいつでも文盲

893 名前: 888 投稿日: 2003/10/11(土) 16:00 [ c1yg0YQo ]
必死だな貴様ら

894 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 16:49 [ VofeEE2Q ]
>>888は必死な文盲

895 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 17:33 [ Hjbi/FFE ]
>>888は本当に必死な文盲

896 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 17:58 [ gbupU92o ]
このクエで倒す3匹のモンスターに、ソロで挑戦しました。
3匹のモンスターに挑戦しました。
モンスターに、挑戦しました。

897 名前: sage 投稿日: 2003/10/11(土) 18:52 [ XieUjJ96 ]
いい話どぞ〜〜〜〜〜

898 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 19:11 [ CYc2qcGA ]
全然良い話でもないんだが、、
カザムで海に人が落っこちてた・・・・
落ちるんだね・・・

899 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 20:14 [ jX2wuwWE ]
午前2時ロンフォに 両手槍をかついでった
いきなり聞こえる悲鳴 オークに追われてたから助ける
2分後に君が来た 大げさなお礼言いにやってきた
始めようかオーク狩り 一緒にPT組んでから

深い闇に飲まれないように精一杯だった
君の震える声を落ち着かせようとしたあの日を

見える物を見落として オークにたくさん追われてって
暗闇と静寂の逃げ道を駆け抜けた
そうして笑いあった楽しさが 今でも僕を支えている
今という大事な日
今も一人追いかけてる


もう1度君に逢おうとして
両手槍をまたかついで
前と同じ午前2時 ロンフォまで駆けてくよ
始めようかオーク狩り 2分後に君がこなくとも

今という大事な日

君と二人追いかけてる

900 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 21:12 [ N/8L4GJQ ]
>>898
カザムでモーグリがいる所の、床板と地面の隙間に
落っこちてたヤシを見かけたことがある。
必死でシャウトするヤシにデジョン2してヤシがいた。
・・・これならちょっとだけいい話?
もちろん実話です。

901 名前: 900 投稿日: 2003/10/11(土) 21:14 [ N/8L4GJQ ]
デジョン2してヤシがいた ×
デジョン2してやったヤシがいた ○

自前デジョンで帰ります。スマソ。

902 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/11(土) 23:30 [ NOX4BPzg ]
カザムは結構、海に落ちやすい。
ときどき見る。

903 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/12(日) 02:06 [ Q8Ch/GQk ]
888に説明してやったほうがいいのかな?

904 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/12(日) 03:48 [ pqcgzg0U ]
人助けって、偽善かな? って最近ちょっと、考えるよ。

無償の行為なら、偽善に成らないっていうなら、私はかなり偽善者。
私は、人助けして、その人が喜ぶのが見たいからやってる。
それが、嬉しいからやってるわけで、得るものが有るからな〜。

あと、困ってる人を、放っておけない感情ってのは、良くわかってない。
その時は「助けないと」と思うだけで、その人が喜ぶからということは
頭になかったりするしな・・・。
ただ、助けないと、後味悪いというか、そういう気持ちがあるのは、
やっぱり、何かしら得る者があるんだよなぁ・・・・。

無償の行為ってのは、難しいなぁ・・・。

905 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/12(日) 04:24 [ m3z1ZyR6 ]
人が為す善意 と書いて偽善だ。ウチの大統領が言ってたよ

906 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/12(日) 05:37 [ eKpyafTU ]
偽りの善意と書いて偽善だろーが。
ふ つ う に か ん が え ろ。

大統領に宜しく。

907 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/12(日) 06:50 [ k.XnaaG6 ]
>899
天体観測?

908 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/12(日) 06:51 [ k.XnaaG6 ]
>899
天体観測?

909 名前: 名無しさん 1/2 投稿日: 2003/10/12(日) 09:12 [ pqcgzg0U ]
ちょっと、思い出したので書いてみる。

40代の頃だったか、グスタフで狩りをしていて、メンバーの一人が抜け
一人補充することになった。リーダーは、ジュノで白魔導師を見つけた。 
テレポも有るとのことで、すぐに着くとのこと。
場所取りもあるので、その場に居残って居たわけだが、強の敵もいないので、
ただの待ちぼうけになっていた。

で、補充の白魔導師から、TELLが入った。
レイズ要求がきたので、行っても良いか? という内容だったらしい。
リーダーはOKをだして、他のPTメンバーに事後承諾を求めてきた。
まぁ、砂丘は死人が良く出るので、仕方ないかと思いつつ待つことにした。
それから、30分以上経っただろうか、一向に白魔導師が来ない。

910 名前: 名無しさん 1/2 投稿日: 2003/10/12(日) 09:14 [ pqcgzg0U ]
流石に、遅すぎると思ったときに、PTに6人目のHPバーが現れた。
そして、やってきたタルタルの白魔導師は、PTメンバーに平謝りする。
「海岸にいったら、死んでる人いっぱい居て・・・・ほっとけなくて・・・」
そう言う、彼女のMPは、ほとんど無かった。

私は、「PTに呼ばれて来るときには、anonにしてくるべきだよ」
と打ち込んでいる最中にリーダーが言った。

「ご苦労様、あなたの様な白サンになら安心して、後ろを任せられます」

なんていうか、そんなセリフをさらりと言えるPTリーダーに逆に照れたが、
とりあえず、ご苦労様。と私も打ち直した。

男前って、こういう事なんだろうねぇ。 惚れちゃうよほんと。

911 名前: 白64 投稿日: 2003/10/12(日) 12:29 [ .Hblx0pY ]
>>909
カザム前で親衛隊してきまつ・・・

912 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/12(日) 22:03 [ qAMvvvG6 ]
>>906
にんべんを単体にしたら、人になる。間違ってはおらん。
解釈の違いだ。

913 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/13(月) 09:15 [ uQY80jBY ]
フレが今月一杯で解約する。
正直ゲームと思ってなめていた。
別れがこれほどつらいものだったなんて・・・
涙があふれて止まらない。

「またどこかで会いましょう」「またね」
野良でも、LS、フレでもこれがわたしの別れの言葉の定番。
でももう「また」はないんだね。

あなたにもらった高価な高価な装備品。
まだわたしには装備できないけど
これからずっと、わたしの鞄の中の一番の場所に入れておくよ。
ずっとずっと、わたしがこの世界を去るその日まで。

たくさんの思い出をありがとう。

914 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/13(月) 13:25 [ qPiNjlVc ]
白で経験値稼ぎPTに入った。
ごく普通に狩りをして、ごく普通の経験値を手に入れ、
死者も出さず、ごく普通にPT解散となった。

解散した後、リーダー(前衛)からtell。
「後衛お疲れ様でした。あなたの守りのおかげで安心して
 敵を殴ることができました。」

私は「いえいえ、またよろしく〜」としか返さなかったが、
実はちょっと泣けた。
リアルで最近イヤな事ばかりだった反動かもしれないが、
労いの言葉が妙に心に染みた。 嬉しかった。

915 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/13(月) 14:13 [ 9m7q49vA ]
うちの鯖な、数人の馬鹿のおかげで
ずっとコルシュシュが獣人勢力のままなんよ

でだ、そんな状況にむかついたかなんだかしらんが
馬鹿獣人どもから取り戻そうって話になったんよ

そしたらさ、日曜の夜ブブリムOP前にわんさか人が集まったのよ
OP前だけでも20人ぐらい。エリアにいた人数は200人超えたかな

ま〜、よくぞここまで集まったなって思ったんよ
まだまだ捨てたもんじゃないなってな

ま、結果としては負けたんだけどな
でもな、たかが1リージョンのために、
あんだけ集まったのにはちょっと感動したよ

ちょっといい話だよな?

916 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/13(月) 17:28 [ v0IqnwHs ]
>>915
数人のせいで獣人支配になるの?

馬鹿とか書いてあると、とても「ちょっといい話」には見えないけど。

917 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/13(月) 19:20 [ PfFUjRjs ]
>>916
実際それで獣人支配にさせれるのかはわからないが、
アウトポストにHPを設定して、死ぬ→HPに戻る→死ぬ→HPに戻る、
ってのをひたすら繰り返してる奴がいるってのを聞いたことがある。
で、この方法だと一時間に数十回は死ねる。
それを数人がやっているとしたら・・・獣人支配もありえるかもね。

あと、俺は十分「ちょっといい話」に見えたよ。

918 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/13(月) 20:37 [ vsLGSk9w ]
獣人になりやすい地域とその理由…
クゾッツ → ラバオから死デジョン
低地エルシモ → カザム前ゴブ自爆事故・トレイン事故多発

リ・テロア&コルシュシュ → 一部DQN廃人の後続つぶしand合成材料買占めて
獣人支配中に高値売り抜け(故意死デジョン)

で合ってるっけ?

919 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 00:22 [ hIuo3O0o ]
>>916
数人どころか、一人でも十分に可能。
特にコルシュシュは獣人勢力が強いリージョンだし、メジャーなLv上げ
ポイントが無いから何もしなければ一人が延々と死ぬだけですぐに
獣人支配になるよ。

920 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 04:50 [ 1IfaNDk2 ]
ちょっとリアルの事情で休むわ
そう言って数ヶ月休んでた人が戻ってくる。

921 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 08:40 [ nftGpBLg ]
そろそろ、次のスレタイを

【キノコマンに】FF11ちょっといい話17【会えますように】

922 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 09:47 [ r29MZqEg ]
移籍、解約シリーズで

【雪山ロラン】FF11ちょっといい話17【全財産で】
【三段論法】FF11ちょっといい話17【小さな秘密】
【別れも】FF11ちょっといい話17【宝物に】

923 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 10:47 [ ZMNbax1g ]
なごんだので

【カザムで海に】FF11ちょっといい話17【落っこちた】

924 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 10:57 [ YmU2IsUc ]
>>919
ブブリム・タロンギは寂れる一方だけど、シャクラミとかグスタフは一応
メジャーな狩場じゃないかなー?

925 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 11:19 [ 3IplP6a2 ]
>>924
グ、グスタフ?

シャクラミはメジャーな狩場だけど、死人出やすいからな〜

926 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 13:48 [ XieUjJ96 ]
【みんなの力で】FF11ちょっといい話17【リージョン奪回】

927 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 14:35 [ lkg56UWM ]
FF11ちょっといい話 part17 【手をとりあって】

928 名前: sage 投稿日: 2003/10/14(火) 14:35 [ Uwf2WcnI ]
やけに遅レスだが>>683を支持。
なんでこれにいっぱい非難がついてるのかわからん。
誰も誘ってくれとは書いてないし。

あと限界アイテムはソロで取れないとか決め付けるやつも。
確かに普通の方法じゃ不可能かもしれんが、否定する必要はなし。

だいたいここは「いい話スレ」なんだから、
いちゃもんはヨソでやろうや。

あと経験値ロストのない死にはシグかけてても獣人ポイントに影響なさそう。
検証が中途半端なんで確証はないが。

929 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 14:36 [ DYYFnpu6 ]
【腐れ】FF11ちょっといい話17【偽善者】

930 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 15:47 [ jQvIZPWc ]
>>928
^^;

931 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 15:53 [ guRjxduQ ]
ナシ忍黒召で白探してたけど、いなくて召をもう一人誘った。
んでバスにいたその召がジュノにつく間に白がみつかってメンバーが白にしたいっていいだした。
確かに俺も白がよかったしPT的にも白が必要だったから召に適当な嘘ついて無理やりことわった。
すこし後にその召から「あなた最悪ですね・・・」ってきた。
俺は最悪ですか?        スレ違いすまそ(´・ω・`)

932 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 15:57 [ 73fY/GKo ]
>>931
普通に最悪じゃん・・・
他人を何だと思ってんだ。

933 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 15:59 [ Mf9xC29k ]
>>931
最悪っていうか、召は呼び出されたからジュノに戻ったのに
いきなり「いらない」と言われるといい気持ちはしないでしょ。
そうならない為にも、白popを待つか本当に召をいれていいのかを
よく考えて見極めてからtellとかいれないと相手にも失礼だじょー(´Д` )

934 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 16:01 [ Ee8KHkUU ]
>>931
後衛=AI付いたNPCとしか見てないんじゃねーの?
最悪です
釣り・・じゃないよね?

935 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 16:05 [ XjIiny0s ]
>>931
本当に自分以外をNPC扱いする奴がいたんだな。
ネタだと思ってたよ。

自分が同じ事されたらどう思うよ?

936 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 16:09 [ PogGEotA ]
人間失格

937 名前: 931 投稿日: 2003/10/14(火) 16:11 [ guRjxduQ ]
そのとおりですね。
二度としないよう反省して心に誓います。
この場をかりて
すいませんでした、ごめんなさい。

以後気おつけます。
適切なレスありがとうございました。

938 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 16:13 [ 5x00Rvws ]
>>931
それだけの行為を最悪とわからないのもすごいね
全くのスレ違いだし流れでもないし

939 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 16:20 [ Hjbi/FFE ]
>>931
適当な嘘ついても、だいたい移動中とかをトレースすればPT編成が
どうなったかぐらいは、わかるもんだ。

リーダー失格
というか
お前みたいなのがヴァナの害虫

940 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 16:38 [ K8F.Re0M ]
いちいち人に聞かないと自分の行動の善悪がわからない人も
いるんですね。実際、あなた最悪ですよ。

941 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 16:43 [ YacfMbU. ]
>>931
首吊って氏ね、まじで

942 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 16:50 [ zlAaeIa6 ]
>>931
スレ違い謝ったら、その顔文字つけたら
ここで素直に白状したら許してもらえると思ったのか?
出ていけ、二度といい話スレに来るな!

943 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 16:57 [ ihmkurSI ]
>>931
死ね

944 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 17:00 [ OOHCG5rI ]
まぁまぁ、>>931>>937で以後気おつけるらしいと
言ってるし、そんなに責めなくてもいいんじゃない?

945 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 17:01 [ 1YvyUKEU ]
以上、みんなで悪いことをした子を叱ってあげる、したらばなのにとても親切な人たちのいい話でした。

次スレタイは最初の方に出てきたHKの人の話がいいのう。

946 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 17:02 [ nftGpBLg ]
>>931
 鯖版で晒されてないか?
晒されても文句言えないぞ。

947 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 17:03 [ mSyDQzHA ]
941は、言い過ぎ。
931が土器ゅんでFA

次のいい話どぞー^^

948 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 17:12 [ ihpER2No ]
そろそろ「バカがさくさん釣れたよママン」という内容が書き込まれる悪寒

949 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 17:12 [ zkl5znEc ]
次のスレタイ、考えないの?

950 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 17:20 [ nftGpBLg ]
えいっ

951 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 17:29 [ 7jYTcE3c ]
いい話、というか後日談。

先日ログインしたら、いきなりフレから/slap/slap/slap/slap/slap/slap/slap/slap/slap…
なななな、何が起きたどうした俺なんかしたか?!
まじで真っ青になって、フレと同じLPを装備して、そこのLSメンに事情を聞いた。
何でも、久しぶりにいい話の過去スレ読んで、自分の事が書いてあったのに仰天したらしい。
てゆーか、人知れず施した善行(なんて本人は思ってないわけだけど)が知られてて
いい話になってたのがものすごい勢いで照れくさかったらしい。
その上、新人にその話知られてて、その上ジョブ選ぶきっかけになったとか言われたとか。
「あれがAさんの事だなんて知りませんでした!ますますAさんの事好きになりましたー!」
って言われて、ヤシめ、照れる照れるw

952 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 17:30 [ 7jYTcE3c ]
裏tellで「あんなの当たり前の話じゃねーか!恥ずかしいからヤメロテメー!」
いや、それを『当たり前』ってのが、あんたがいい人な証拠だよ…。
そういうエピソードには事欠かないヤシなので、他の話が出る→ヤシ照れる&怒る。
そいつ絡み以外にも、LSMが遭遇したいい話が出た後で、リダ(侍RP)が聞かれた。
「リダのいい話は?」
「うむ、某にとっての良い話か。それはこの色のLSを着けて、お主らと共に冒険
できる事そのものだな」
それ聞いて、あー、いーLSだなーと思ったよ。

うちのリダだって良いヤシだけどな!サブリメンの変体仮面だけどな!

953 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 17:32 [ zkl5znEc ]
【あの時の俺たちを】FF11ちょっといい話17【ずっと忘れない】

なんてどうですか? 64〜74のHKのお話しが一番だと思うのですが。

954 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 17:36 [ zkl5znEc ]
あれ? いつのまにか、キノコマンになってる・・・。

955 名前: 950 投稿日: 2003/10/14(火) 17:36 [ nftGpBLg ]
ごめん、初めてだったんで時間かかりました。
次スレ立てました。

http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/game/5091/1066120201/

956 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 17:40 [ OJ2g.3yM ]
>>928
俺も>>683は別に悪いこと言ってないと思うよ。
それで誘われないとか愚痴ったら終わりだけどな。
俺も7月か8月くらいまでジラ無くて、サチコメにジラ無いですって書いてたし、
たまに書くの忘れて誘われた時も「ジラ無いですが」って言って断られたりした。
一度リーダーやってバタ行ったけど、激しく効率悪いしオーク強いしでメンバーに申し訳なくてそれ以来PTは辞めた。
でもそれでLSやフレに愚痴ったことは無い。
愚痴るなら、現状に文句があるならジラ買えってことだしな。

だから>>683はがんばってくれ。
個人的には考え方は好きだ。
俺は結局ジラ買っちゃったけど、回りに迷惑をかけない限り自分のスタイルを貫き通すのはカッコいいと思う。
ただサチコメにカザムパス無いって書くか誘われた時に進言してくれな。
狩場の相談始めてから「無いです」って言われるのはホントつらいから。


【HKもTWも】FFちょっといい話17【大切な仲間達】

HKとかってのは別に差別用語じゃないんだよな?

957 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 17:53 [ gi2WRGg2 ]
JPみたいなものだから別に良いかと。
UOやってる時はTWの人が大暴れ(色んな意味でw)してたな。懐かしい。

958 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 17:57 [ zkl5znEc ]
リアフレが最近FF始めた。 
ジョブは、白魔導師。 私もLV1のキャラで手伝うことにした。
一緒に、LV上げ、死にそうな私に、ケアル。 フレのキャラが光に包まれる。
私、死ぬ・・・・。 フレは、直接電話してきて謝る。
「私、白魔導師、向いてないのかも・・・、助けられないと辛いよ〜。」
「辛いね〜〜w」

そんな事を、LV10くらいまで、続けて、そろそろ親離れと一人で放浪させる。
電話がかかってくる。
「えっとね、知らない人にケアルしたら、御礼いわれた〜♪」
「よかったじゃんw」
「なんか、最近、闘ってる人とか、座ってる人のHP、ついつい見ちゃう癖がついたよ〜」
「他人を気にする余裕が出来たってことだねぇ〜」
「ケアル使えるって、良いねw 私、白魔導師向いてるかも〜♪」
「うんそうだね。」

最初から、解ってたよw

白魔導師が、ヴァナに一人増えました。 ちょっと、良い話?

959 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 18:25 [ Qb8p/3PM ]
950たん、2ちゃんブラウザ用のアドレスも貼ってくれい

次スレ
http://jbbs.shitaraba.com/game/bbs/read.cgi?BBS=5091&KEY=1066120201&LAST=50

960 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/14(火) 19:05 [ IY1E0PI. ]
>>958
うん、いい話。

いいやね、そういうの。

961 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/16(木) 19:06 [ SMvBe7NE ]
961

962 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/17(金) 11:32 [ 0d2bsyPw ]
ねんねこにゃ〜

963 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/17(金) 12:32 [ trvRjShw ]
ねんねこにゃ〜

964 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/17(金) 16:28 [ kVjEy7XE ]
ねんねこにゃ〜

965 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/17(金) 22:58 [ Y0UuhgFU ]
ねんねこにゃ〜

966 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/18(土) 18:55 [ lng7.M7Q ]
ねんねこねこにゃ〜

967 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/18(土) 20:40 [ n4BzzzvU ]
ねんねこねこにゃ〜

968 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/18(土) 22:28 [ lng7.M7Q ]
ねんねこねこねこにゃ〜

969 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/18(土) 23:40 [ Hk7vWBpY ]
ねんねこねこねこねこにゃ〜

970 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/19(日) 11:03 [ 33Jf.wcg ]
ねんねこねこねこねこねこにゃ〜

971 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/19(日) 14:19 [ iFRSvKwU ]
ねんねこねこねこねこねこねこにゃ〜

972 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/19(日) 18:11 [ dsqANiKY ]
ねんねこねこねこねこねこねこねこにゃ〜

973 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/19(日) 18:49 [ Y0UuhgFU ]
ねんねこねこねこねこねこねこねこねこにゃ〜

974 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/19(日) 19:47 [ n4BzzzvU ]
にゃ〜

975 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/20(月) 17:49 [ cD7wrDIU ]
ねんねんころころねんねこにゃ〜

976 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/21(火) 09:38 [ 58EzDSBk ]
ねんねにゃ〜

977 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/21(火) 12:13 [ ZBMSuyXw ]
ねんねこにゃ〜

978 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/21(火) 14:07 [ IxqpgU8M ]


979 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/21(火) 15:33 [ 58EzDSBk ]


980 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/21(火) 17:31 [ Y0UuhgFU ]


981 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/21(火) 18:04 [ Ahtzykl. ]


982 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/21(火) 23:48 [ L9QhoabE ]
/sit

983 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/22(水) 01:03 [ qvQBaZ8. ]
ふぎゃ!

984 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/22(水) 13:30 [ XdupklRw ]
埋め中だから書き込ませてもらいますよ…

こないだlsの人たちと遊んでる時でした。
不意に知らない奴からLがきたんですよ。「サチコメの意味わかんないんだけどw」って

  そん時のサチコメ

    Ω<このサチコメは誰かに見られている!

    ΩΩΩ<な、なんだってー!!

色々あるサチコメからこのサチコメを見つけてLするなんて暇なやつだなぁって思いつつそいつと雑談始めたんですよ。
そしたら
「良く見ず知らずの奴と雑談できるね」っていってきたんです。
ふとある人物を思い出しました。
そいつは毒舌で、
なんていうかオブラードに包まずにしゃべってるってかんじで
まがったことがきらいで
俺にとって先輩のような感じで
そしてある日俺のポストに90000ギルを届けてヴァナディールを去っていった奴。

985 名前: 984 投稿日: 2003/10/22(水) 13:31 [ XdupklRw ]
まさか。と思ってると
「まだわかんないの?」
「ボクだよ」←奴のメインキャラ
このとき嬉しくて嬉しくて、やつが早くトラクタ覚えて俺の死体を引きずり回したいとか、
ソンナくだらない会話がよみがえってきて、涙でそうなのをこらえて
「おぉ!戻ってきたんだ!」っていったら
すると奴は最も奴らしいことを言いやがった…

「うん。また〈俺のキャラ名〉さんをからかいたくなったのさ」

一気にあいつが帰ってきたんだって喜びがあふれてきた。
なんつーかゲームごときで涙が出たのは初めてだったよ。
もう「w」ってうつのが精一杯だった…。
ただただ嬉しかった。奴の馬鹿にしたような冗談がきけて。

これが俺にとってのちょっといい(うれしかった)話。
意味わかんなくて、自己満足な文ですみませんでした。
なんかうまく話がまとまんないや…
アホの戯言と流してもらえれば幸いです。長文失礼しました

986 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/22(水) 16:52 [ 3ErEUJTg ]
ごちそうさまでした。

987 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/22(水) 17:09 [ RnxlZHso ]
>>985
このスレの中で一番いい話だった

988 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/22(水) 17:27 [ 3ErEUJTg ]
 (( ∩ )) プルプルプル
  γ'⌒ヽ∧ ∧   ねんねこピンクぅー!見参!
   し'ゝつ( ゚Д゚)つ

989 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/22(水) 23:56 [ VeAKD00o ]
 (( ∩ )) プルプルプル
  γ'⌒ヽ∧ ∧   ねんねこおうどいろぅー!見参!
   し'ゝつ( ゚Д゚)つ

990 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/23(木) 05:45 [ bea3iKkg ]
(( ∩ )) プルプルプル
  γ'⌒ヽ∧ ∧   ねんねこターコイズブルゥー!見参!
   し'ゝつ( ゚Д゚)つ

991 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/23(木) 09:26 [ I4qxpXuc ]
 (( ∩ )) プルプルプル
  γ'⌒ヽ∧ ∧   ねんねこどどめいろぉー!見参!
   し'ゝつ( ゚Д゚)つ

992 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/23(木) 13:45 [ DDVr3JDc ]
(( ∩ )) プルプルプル
  γ'⌒ヽ∧ ∧   ねんねこやまぶきいろぉー!見参!
  し'ゝつ( ゚Д゚)つ

993 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/23(木) 14:36 [ 6.85KraU ]
 (( ∩ )) プルプルプル
  γ'⌒ヽ Taisai見参!
   し'ゝつ

994 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/23(木) 15:18 [ 9m7q49vA ]
 (( ∩ )) プルプルプル
  γ'⌒ヽ∧ ∧   ねんねこクリアー!見・・・・・/ja とんずら <me>
   し'ゝつ( ゚Д゚)つ

995 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/24(金) 22:59 [ 7Y5OjFJQ ]
ファイナルベント >993
           _ _  
        <// w)
       <lニl  / ヾヾヾ   
        ー| |    \o/   うぉぉぉぉぉ!
          \\    ヽヽ   
 /|          〉 〉    <^\
 | |、       //             
 \二二二二二/

996 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/25(土) 13:09 [ NlAs3S.o ]
もうすこしにゃ〜

997 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/25(土) 13:39 [ Hhob1xdQ ]
1000ゲッターのために協力

998 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/25(土) 15:17 [ t9oc4bB2 ]
さぁ、もう少しだよ。

999 名前: 名無しさん 投稿日: 2003/10/25(土) 15:24 [ 6OpU3Up2 ]
999 あと一歩

1000 名前: 1001 投稿日: 2003/10/25(土) 16:36 [ WYwP3qbg ]
1001


■JBBSのおすすめアイテム■
零 〜紅い蝶〜 / テクモ

JBBSではこれまで「どのような形態の広告が、最もユーザの負担とならないか」を考えて参りました。
その結果「広告する商品を管理者が自由に選択できれば、広告によるストレスも軽減されるのではないか」との結論に至りました。
この欄に表示されるアイテムは、各掲示板の管理者が自由にカスタムする事ができます。
まずは以下のページからアイテムを検索し、お好みのものを利用者の皆様に紹介してあげてくださいませ。

紹介アイテム設定ページ(管理者専用):http://jbbs.shitaraba.com/bbs/adchoice_search.cgi

名前: E-mail(省略可)
掲示板に戻る 全表示 最新100 新着表示 索引 メール受信 保存

PC組立キット【29800円から】自作キットなら「ストーム」で!

リアルタイムアクセス追跡&ウェブメッセージなどオンライン便利システム。PAKAPEKO ONLINE
このホームページは、無料レンタルサーバー「ぶっとびねっと」を利用しています。